FC2ブログ
ネットで新型IS350Fスポーツ試乗車が、県内で唯一HKレクサスに置いてあるのを発見。さっそく電話で予約して行ってきました。なお、2リッターターボのIS300もハイブリッドのIS300hも全く興味ありません。V6NAエンジンを積んだFRセダンという、国内はもちろん、世界的に見ても希少な車だからの試乗です。

【マイナーチェンジだがブリフェンになって全幅30mm拡大】
旧型のマイナーチェンジ版だが、フェンダーがブリスターフェンダー気味に盛り上がり、全幅が30mm拡大している。これはタイヤ幅が広くなって18インチから19インチにアップしたためだろうけど、中々良いです。
レクザスIS2020kai
(レクサスIS 350Fスポーツ試乗車)

フェンダーの盛り上がりに加えて、フロントヘッドライトもシャープになり、スポーティーでカッコいいセダンです。室内のデザインは、以前試乗した旧型とほぼ同じ気がした。

フロントシートの居住性は問題ないが、リアはどうかとリアシートに座ってみると、セダンとして必要十分な広さだった。これなら後席に人を乗せるのも問題なさそう。

【乗り心地は快適で、エンジンは低速では超静かなシルキー6が心地良い】
乗り心地は快適、低速ではエンジン音も超静かでまさにシルキー6。上品な回り方が心地良い。ボディ剛性は320iには劣るもしっかりしている。
レクサスIS2020メーターkai
(メーター)

モードは、Eco、ノーマル、スポーツ、スポーツ+、カスタムと切り替えられ、インパネのタコメーターの色やデザインもそのモードによって変わる。何といっても、タコメーターが真ん中にどんとあるのが嬉しい。

【4000回転からサウンドジェネレーター発動で吸気音高まるが、刺激的ではない】
高速も試乗したが、この350Fスポーツにはサウンドジェネレーターが装備され、4000回転以上ではそれによる吸気音の高まりがエンジンサウンドを盛り上げてくれる。アクセル踏み込まなければ超静かで、踏み込めばサウンドジェネレーターの吸気音が響く、その二面性はなかなか憎い演出。

しかし、シフトダウンした時のオートブリッピングがなく、スポーツ+で踏み込んでも、サウンドジェネレーターの吸気音が混じるサウンドはM2ほどの迫力はない。

試乗が終わってM2に乗りかえた時、その乗り心地の固さ、エンジンサウンドの激しさに目が覚めたくらいIS350では穏やかな気持ちで試乗していたようだ。もう少し刺激的なサウンドが欲しい。

【本当のスポーツセダンはISF?・・・出るか出ないか分からないけど】
しかしこの350Fスポーツは、BMWで言うならMスポーツなので、そもそもM2と比較するのは違うかもしれない。

本当のスポーツセダンとなると、やはりISF(Fはオートブリッピングあり)待ちか?・・・ベストカーでは来年発売と予測しているが、他の雑誌ではISFの名前が出てこないし、同乗してくれたセールスさんもISFの情報は無いと言っていたので、本当に発売されるかどうか分からないですけど。

もしISFが発売されるならと妄想してみると・・・

エンジンはヤマハ製の5リッターV8NAで481馬力、54.6kgmのトルク。時代錯誤的で、いつ無くなるか分からない大排気量NAで、サウンドジェネレーター付いてオートブリッピングも付いている。もし本当に発売されれば非常に貴重な日本車となるでしょう。

サイズは、RCFがRC350Fスポーツより、全幅+5mm、全長+10mm、全高-5mmなので、1845mm×4720mm×1430mmくらいだろう。扱いやすいサイズである。

IS350Fスポーツの価格が650万円に対して、RC350Fスポーツが730万円なので80万円安い。つまりRCFの価格が1042万円なので、ISFはその80万円安とすると962万円くらいと予想される。

BMW M340i(3リッター直6ターボ387馬力)が987万円ですので、もしISFがそれより安い価格で発売されるとちょっと魅力的です。

【レクサスセーフティシステム+はアイサイトX程ではないけど優秀】
同乗したセールスによるよと、安全性はトヨタセーフティーセンスとほぼ同じと言っていた。しかし、右左折の時の車や歩行者にも対応しているし、カーブに合わせて減速もするようなので、アイサイトXほどではないけど十分優秀であろう。

【仕事リタイヤしたら・・・】
基本的に静かで快適な車で、刺激的ほどではないが、スポーティーなV6サウンドも楽しめる。安全性も高い。仕事リタイヤして、家内と二人でドライブを楽しむのに向いているかもしれない・・・まだ先の話です^^;
スポンサーサイト



2020.12.30 Wed l l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/662-4fac4724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)