FC2ブログ
【後輩の紹介でヤナセHへ】
先日、車好きな大学の後輩A君の紹介で、ヤナセHに行って来ました。目的は新型Bクラス試乗。後輩は、現在はボルボに乗っていますが、その前はベンツに乗っていて、彼の知り合いのセールスを紹介すると言ってきました。

おそらく一見さんの場合は、入社間もないセールスが当てられる場合が多い気がしていますので、紹介の方が良いのかなとは思いOKしました。その代わり、今すぐには買わないということは念を押してもらいました。
Bクラスカタログ
(ポストに入れてあったカタログ)

彼に返事をした夜仕事から帰ると、そのセールスが早速Bクラスのカタログと○日に試乗出来ますという手紙を自宅のポストに入れてくれていた。すごい行動力にびっくり。なかなかのやり手と見ました。翌日、○日に試乗する予約を取りました。

【外車ディーラーでは珍しい?女性セールス】
ヤナセに行く前に広島市内での別の用事が押してしまって、予約していた時間に30分遅れてしまったけど、10年ぶりくらいのヤナセHです。担当の名前を告げると、さっそくその人が対応してくれましたが・・・何と!女性(?_?)
ヤナセ
(ヤナセHに到着)

今までも国産車ディーラーで女性セールスに対応してもらったことはありますが、外車ディーラーでは初めてなのと、これまでの私の経験では、あまり車のことを勉強していなくて、こちらの質問に窮するケースが多かったのでちょっと不安になりました。

しかし、話をして、色々質問もしていくうちに、「こりゃ、中々のやり手じゃわい」となり、まずは一安心。また後輩で同業のA君をよく知っていることから、私の職業もバレていますので、最初から変な気を使わずに話が出来ました。
代車03kai
代車218ikai
(以前代車で使用した218iLuxury)

【B180と218iの比較】
多分県内では唯一の試乗車B180AMGラインに早速試乗です。色は・・・私は絶対に買わないであろう赤ですが。BMWではおそらく218iアクティブツアラー辺りが、B180のライバルとなると思いますが、代車で218iや218dに乗っていましたので、その比較もしながら、感想を述べたいと思います。

【デザイン】
B180.jpg
(いかつい感じを抑えたフロントマスク)

デザインは、いかつい感じが抑えられて、高級感もあってBクラスが断然格好良い。さらに言えばAよりもBの方がバランス良い気がします。インパネのデザインもBクラスが先進的で高級感がある。

【広さ】
B180フロントシート
B180インパネ
(高級感があるインパネ)

B180AMGラインのサイズは1796×4426×1541mm。ノーマルのB180は立体駐車場に入る全高1550mmを越えていますが、AMGラインは1541mmと、立駐サイズクリアしています。日本で使うにはジャストサイズ。

中に座った感じでは、Aクラスの全高を高くして、着座位置も高くして、それでも頭上に余裕があるので非常にリラックスして座れる。しかし後席の膝周りは、ホイールベースがAクラスと同じなのでそこまで余裕はない感じ。2シリアクティブツアラーの方がホイールベース短いけど余裕があります。
B180リアシートkai
(ゆったり座れるリアシート)

シートの感触は218iは固いです。B180の方が座り心地は良い。別のB180で、サンルーフ付きの車も見せてもらいましたが、ツインルーフとなっていて、圧迫感ないし、もし購入するなら是非付けたいオプションです。
リアシート218i
(218iのリアシート膝周りは割とゆったり)

【エンジン】
エンジンは1331ccの4気筒ターボで、136馬力、20.4kgmのトルク。私は1.3リッターと言いましたが、セールスの彼女は1.4リッターと仰っていました。まあどちらでも良いですが、Aクラスより80キロ重くなっているBクラスにはちょっと非力な気がしました。しかし、平地で走る限り、エンジンは軽快にスムーズに回り、非力感は全く無いです。

218iは3気筒1.5リッター、140馬力、22.4kgmのエンジンですが、こちらは明らかにB180よりパワフル。坂道や高速道路も余裕を持って加速していきます。ただし3気筒故に、その回転フィールは雑で荒く、音もよくない。B180は3気筒とは違って調律された4気筒の音がしているのが心地良いです。

【乗り心地】
乗り心地は、B180、218iともに硬くしなやかさに欠けます。218iはランフラットなので多少考慮は必要かもしれないが、たまたま代車で218iに乗っている時に、バイトの人(家ではゴルフⅦバリアント)を後席に乗せたのですが、バリアントより随分乗り心地悪いと言っていました。

【セーフティー】
これからますます重要になるセーフティー。BクラスはSクラス並みらしいので、安全性はきっとすごく高いのだろう。ただ日本車の誇張されたCMに較べて、メルセデスは敢えてそれを大きく謳わないので、素人にはその良さが分かりづらい面はあります。細かい事は私も分かりませんが古いアクティブツアラーは最新のBに太刀打ち出来ないでしょう。安全重視なら断然Bです。

ただ新型3シリは3眼カメラとレーダーによる高度なセンシングで安全機能が大きく進歩しているので、今後のBMWコンパクトを占う次期1シリの安全機能に注目したいと思っています。

【オプション50%引き?】
キャンペーン
(新型Aクラス、Bクラスもオプション50%引き)

Bクラスの難点を言うと価格です。B180車両本体が384万円。レーザーセーフティも今どきオプションです。AMGラインはデザイン的に必須ですが、他にナビやら、アラウンドビューモニターサンルーフ、レザーシート、アクセサリーやらを付けると、およそ130万円くらいになります。諸経費込だと566万円との見積もりシュミレーション結果が出ました。
Bクラス見積もり結果kai
(フルオプション付けて諸経費込価格は566万円)

メルセデスもちょっと高いと思ったのか、今ならオプション50%引きだそうです(9月納車という条件付き)。B180にフルオプション付けたら130万円くらいになりますので、それが65万円で付けられる訳です。

その場合は諸経費込み価格も500万円となり、しかも金利は1.9%。価格競争力は一気に高まります。私でも、それならちょっと検討しようかと一瞬考えました。なかなか良い戦略だと思います。ぜひ継続を期待^^;

現時点でB180と218i比較するとBの圧勝です。ただしアクティブツアラーに関しては主力は4気筒2リッターディーゼルの218dで、代車で乗りましたけど、エンジンはガソリンより断然良かったです。エンジンだけの比較ならB180より良いです。10月にはB200dが発売されるので、その時にはまた試乗に行ってみたいと思います。
スポンサーサイト



2019.08.30 Fri l l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/649-e7d692ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)