バルコム
(暑い中F市バルコムにやってきたM235i)

本当に昼間は外に出る気が起きないくらい、暑い日々が続いていますね。
そんなある日曜日、暑さにメゲずにF市バルコムまで行って、M235iのスピーカーをグレードアップしてきました。

M235iのオーディオは標準装備のノーマルオーディオですが、ノーマルの音は、E90の最悪な音よりマシですが、高音、低音が物足りなくて、中音のクリアさもイマイチで、車内で音楽を楽しもうという気になりません。

今回、コスパも考慮しながらオーディオのグレードアップをやってみました。
コスパ優先でアンプはそのままでスピーカーのみの交換です。

選んだスピーカーは、BMWチューニングで有名なa/tackのBMW専用設計「Sound up Speaker」です。価格も比較的安く、音も結構良いと、担当の営業が薦めてくれた商品です。

ストレート6サウンドも魅力ありますが、ゆっくりロングドライブする時は、やはり女性ボーカルの艶のあるサウンドに酔いしれたいと思っての決断です。
atack01.jpg
(a/tackのサウンドアップスピーカー)

フロント&リアスピーカーはノーマルスピーカーを外して交換し、フロントにはツイーターを追加します。
本当はシート下に取り付けるウーハーも交換したいのですが、まだ開発中とHPに書いてありました(>_<)
atackwoofer.jpg
(ウーハーは未だ開発中だが、もうすぐ発売とのこと)

担当の営業さんによるとa/tackのスピーカーはBMW専用のコスパ高いスピーカーとして、これまで結構バルコムでも取り付けるらしいです。そのためa/tackとはよく連絡取っているらしく、開発中のウーハーについて確認してもらった所、盆明けに発売という返事だったそうです。

a/tack商品の開発は下請けに出しているそうなので、実際の商品の発売はズレ込む可能性が十分あります。取り敢えずウーハーは純正のまま、フロント&リアスピーカー+ツイーターを交換してもらうことにしました。
640i-2.jpg
(田舎者には似合わないオシャレな640iグランクーペ)

朝一番でバルコムに行き、担当者と打ち合わせをして車を渡し、午後もう一度出来上がった車を取りに来ます。BMW専用トレードインスピーカーですので、車側を加工することなく取り付けできます。その日の11時に工場に預けて14時完成と、すんなり取り付けできました。

打ち合わせ前、バルコムショールーム内を見ていましたが、奥には先日のi8に変わって640iグランクーペが展示してありました。う~んなかなかお洒落です。田舎者の私には似合いません(~_~;)

作業中の代車は、普通なら旧型アクセラなんですが、駄々をこねて今回はミニワン5ドアクロスオーバーを用意してもらいました^^;
ミニクロスオーバー
(ミニワン クロスオーバー)

エンジンは1.6リッター122馬力。
車重1330キロ。パワーウェイトレシオは10.90と国産コンパクト並みで、パワフルでは無いです。
燃費は16.6km/Lと重量のせいか20km/L越えてないのでマイナスです。
内装は遊び心があって良いです。
サイズは全幅x全長x全高が1790x4105x1550mmと、意外に幅が広い。
ミニクロスオーバー02
(内装はミニらしく遊び心満載)

実際に運転してみると、剛性感はさすがBMWらしく高いですが、1.6LのNAではやはりパワー的に厳しい。踏み込んでも5000rpm以上の回り方がやや苦しく、高速道路はストレスたまります。街中専用車ですね。

以前試乗した118iの1.6Lターボや2シリグランドツアラーの1.5Lターボの方が軽快にシャープに吹けあがりました。

タイヤ(ランフラットではない)は205/60Rの16インチだからか、食いつき感が薄めで、ローリングが感じられます。ミニらしいゴーカート感はない。
バルコム02
(バルコムショールーム前に駐車したミニクロスオーバー)

FFだし、駆けヨロ的ワクワク感もなかったので、私的にはミニクロスオーバーは無しです。
ただ今回の作業責任者の話では、ミニのジョン・クーパー・ワークス(2リッター・ターボで231馬力)に乗るとまるで違うということでした。チャンスがあればそちらに乗ってみたい。
ドアカバーkai
(上:取り付け前、下:取り付け後、ツイーターが目立ってます♪)

さて問題のa/tackスピーカーですが、まだウーハーはノーマルのままなので低音はそれを差し引いての話です。まず大きな違いは見た目で、フロント&リアスピーカーはカバーの下ですので変わりませんが、ドアの角に付いたツイーターがドヤ顔で目立ってます( ̄― ̄)ニヤリ

サウンドもやはり高音がクッキリ出ている。これは明らかにツイーターの効果が大きいでしょう。
そして、以前は運転席の足元辺りから音が聞こえていましたが、ステアリング辺りからと上に上がってきて、臨場感が増しました。
エイタックスピーカー02
(外したドアのカバーとa/tackスピーカーの箱)

音の輪郭がクリアになり、ボリューム上げても音崩れが少なくなりました。
さらに求めるには、アンプも変えて、デッドニングもしないといけないでしょうが、気楽にスピーカー交換だけにしては十分なベネフィットがあります。

ただツイーターカバーは、何故か純正オプションのハーマンカードンがついています。
これは純正のカバーを外して、ハイファイ用のツイーターカバーを取り付けたためだそうです。

BMW純正オプションのハイファイオーディオはハーマンカードンのツイーターが付くので、ツイーターカバーもハーマンカードンのネーム入りになります。
ハーマンカードンカバー?
(ツイーターのカバーは何故か純正のハーマンカードンのネーム入り)

その結果、ツイーターはa/tackですがツイーターカバーはハーマンカードンという微妙な事になってしまっています。でも見た目が華やかで良くなるので私的には(・∀・)イイ!!です。

価格はフロントスピーカー(+ツイーター)が48,000円、リアスピーカー40,000円、ウーハー40,000円とリーゾナブルですので、一応コスパで考えると満足です。

盆明けにウーハー装着して完成ですが、その時改めて好きな女性ボーカルの歌を聞いて比較してみようと思います。一応次回ウーハー取り付けの時も旧型アクセラ以外の代車を用意しますとのことでした(ΦωΦ)フフフ…
 
【最後に】歯科助手役ののんちゃんとお洒落な大人のクーペ640iです。うーむ、なんて似合っているんだろう(^O^)
そして私のような田舎者には絶対に似合わない車だぁ(TдT)

それにしても「恋愛あるある」での佐々木希の演技力は素晴らしかった。シングルマザーで頑張っている役柄は、女優として色々言われ、辛い思いをしながら、それでも女優として頑張ってきたのんちゃんにピッタリで、惚れなおしました(≧∀≦*)
640i&nozomin01kai3

スポンサーサイト
2015.08.12 Wed l 未分類 l コメント (20) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんにちは~♪
オバさん音響にもうるさいんですね(笑)
ロックでも聴くのですかー?
それともクラッシックかな(^_-)-☆
2015.08.12 Wed l まり姫. URL l 編集
まり姫さん
> こんにちは~♪
> オバさん音響にもうるさいんですね(笑)

女性ボーカルの艶があって深みのある声に包まれたいんです^^;
昔はかなりカーオーディオにお金つぎ込んでましたが、オプションでナビをつけ始めてからは、スピーカーのみの交換になっています。

> ロックでも聴くのですかー?
> それともクラッシックかな(^_-)-☆

ハードなロックは聞きませんね。
ただ怒鳴っているだけで、感動もありません。

やはり人の心を打つ歌を聞きたいです。
クラシックも車でよく聞きますが、明るい長調の曲より、物悲しさが伝わってくる短調の曲が好きなんです。
2015.08.13 Thu l オバrev. URL l 編集
No title
こんにちは!

確かに今どきの車ですので燃費は20を超えても不思議では有りませんよね。
16は、厳しいですね(^_^;)

ここの所、関東は少しだけ天候が悪化しているので
猛暑からは解放されていますが、
さすがに西日本はまだまだ猛暑日和が続いているんでしょうね。
暑さにはくれぐれもお気をつけくださいm(__)m

音響の事もw余り詳しくは無い私ですが
艶のある女性ボーカルは一体誰なのでしょうか^^
2015.08.13 Thu l ぴーち. URL l 編集
宣言されたとおり車内でグッドなサウンドが聞けそうですねv(^-^) ヤッタ♪
これで、カーナビから色々な音楽が聞けますねv(*’-^*)bぶいっ♪

ハーマンカードン!
久々に懐かしいメーカーを目にすることができました。
1970年代後半~1980年代に(それ以降は私の趣味でなくなったのでわかりませんが・・)ハイパワーアンプで有名なメーカーでした。
私が当時所有していたスピーカーは、大パワーアンプでないと威力を発揮できないものでしたが、繋いでいたアンプのパワーが不足していて、モアパワーを!!と思っていたので、欲しかったアンプのメーカーでした。

1980年代をピークに、その後ステレオメーカーはどんどん衰退していき、倒産したり業種変更していきました。
今でもステレオメーカーとして残っているということは、人気のメーカーなんですね。

音楽と言えば、オバrev様は、ファンだったあべ静江の曲もきっと聞かれますよね。
先日、フォクシーの服の所で、名前を出した料理研究家の高木ゑえですが、若い頃のあべ静江に少し似たところがありませんか?

http://stat.ameba.jp/user_images/20101204/17/laterier-de-emi/67/77/j/o0640048010897970471.jpg

http://stat.profile.ameba.jp/profile_images/20100618/02/4a/ef/j/o055904791276795101356.jpg

実は、返信頂くコメントにそう思われた事を書いて頂けるかな?と思いフォクシー服の話題から、そのファンの彼女の話題に引っ張ったつもりだったんですよ。
高木ゑえは10年前位から、大学在籍時代に海外留学で料理を研究してきた美人料理研究家として有名だったんですよ。

彼女の著作の1冊です。
http://harunous.com/blog/images/takagiemi.jpg

それと、先日女性高級ブランドの研究をして誰にプレゼントするのか?との質問を頂きましたが、当然、今最愛の女性ですv( ̄ー ̄)v
嫁へと言いたいのですが、違うんですよ。

不思議な事にその女性が最愛の女性と公言しても、嫁は怒りませんし、公認なんですよ。
何故か?

実は、昨年生まれた孫娘がその対象です(^^ゞ
当然、これらのプレゼントは早くて10数年後になりますが、世の中の他の男より絶対先にプレゼントしてやる!!と決意しています・・・・・他の男からプレゼントが貰えるレベルに育つかどうか全く未知数ですが、あばたもダイヤに見える位に見えるから不思議です(-_-;)

アヒルの子はアヒル以上にはなりませんが、肉親になるとアヒルの子が白鳥にも鶴にも育つんではないか?と思えるのも不思議ですね(^^ゞ

オバrev様には、娘さんがいらっしゃるので、それ程感じられないかもしれませんが、私の場合は、妹が欲しかったのですが実現せず、娘も欲しかったのですがこれも実現せず、3度目の期待でやっと実現した我が家産の女の子ですから。特に可愛く思えます。

従兄弟の子も、女の子は2人だけと男系の家系なんですよね・・・・しかもその女の子も虎年と辰年と気性の荒いと言われる年生まれのうえ、兄や弟が男ばかりなので女性っぽさを感じなかったですね(^^ゞ

嫌われると何もできませんから、それまでは期待は口や行動には見せずに、心に秘めていきたいとは思っています。

最後に野球ですが、本日はヤクルトに勝って頂き有難うございましたm(_ _)m
巨人も負けたので、2位と2.5差の首位になりました。
滅多に優勝しない球団なので、創設80周年くらいはこのまま優勝して欲しいです。

先月まで、全く冴えなかったマートンですが、オールスター戦前後から、従来の打撃に戻ってきました。
7月中盤には2割4分台で四苦八苦状態でしたが、今日の4打数4安打で2割9分5厘となりセリーグの打率6位まで上がってきました。
(1昨年も8月の5試合で22打数17安打して一気に最多安打に抜け出ましたから)
流石に実力者で、もう15安打打つと、来日6年目の途中で、日本で通算1000本安打到達です。
年平均166安打以上となりますから、時々途方もない当たりのでるタイガース外人の1人と言えそうです。
年間166本打つ人はそう多くないですからね。

カープもホプキンスやライトルのような当たりの外人を是非引きたいですよね。
2015.08.14 Fri l 直6大好き. URL l 編集
ぴーちさん
> こんにちは!
> 確かに今どきの車ですので燃費は20を超えても不思議では有りませんよね。
> 16は、厳しいですね(^_^;)

1.6リッターでこの燃費は厳しいですよね。
最近の日本車の1.5リッタークラスはリッター20キロ越えですからね。
ただ日本車は燃費モード対策してデータ出してますから、実用燃費は差が縮まるかもしれないですけど。

> ここの所、関東は少しだけ天候が悪化しているので
> 猛暑からは解放されていますが、
> さすがに西日本はまだまだ猛暑日和が続いているんでしょうね。
> 暑さにはくれぐれもお気をつけくださいm(__)m

まだまだ暑いですよ~
でも昨日はマツダスタジアムで観戦しましたが、美味しいヤクルトを飲ましていただき、すっかり納涼できました(;^_^A アセアセ・・・

> 音響の事もw余り詳しくは無い私ですが
> 艶のある女性ボーカルは一体誰なのでしょうか^^

私が車でよく聞くのは、知ってる人は知ってる、知らない人は知らないと言う「水越けいこ」です(∀`*ゞ)エヘヘ
2015.08.14 Fri l オバrev. URL l 編集
Re: 宣言されたとおり車内でグッドなサウンドが聞けそうですねv(^-^) ヤッタ♪
> これで、カーナビから色々な音楽が聞けますねv(*’-^*)bぶいっ♪

まだウーハーが付いていませんけど、BMWにはお薦めの気楽なアップグレードスピーカーだと思います。

> ハーマンカードン!
> 久々に懐かしいメーカーを目にすることができました。
> 1970年代後半~1980年代に(それ以降は私の趣味でなくなったのでわかりませんが・・)ハイパワーアンプで有名なメーカーでした。
> 私が当時所有していたスピーカーは、大パワーアンプでないと威力を発揮できないものでしたが、繋いでいたアンプのパワーが不足していて、モアパワーを!!と思っていたので、欲しかったアンプのメーカーでした。

何と直6さん!オーディオにも凝っておられたんですか(゚д゚)!スゴイ
ハーマンカードンがアンプのメーカーだったとは知りませんでした。
私がホームオーディオで使っていたのはアキュフェーズですが、何せ子供3人だと家で音楽を聴くことも出来ず、オーディオ一式実家行きとなってしまいました。

> 1980年代をピークに、その後ステレオメーカーはどんどん衰退していき、倒産したり業種変更していきました。
> 今でもステレオメーカーとして残っているということは、人気のメーカーなんですね。

昔からBMWやベンツはハーマンカードンを、レクサスはマークレビンソンを使っています。どうも同じハーマンインターナショナルの中の部門らしいです。

もしレクサスにするならマークレビンソンは必須です!

> 音楽と言えば、オバrev様は、ファンだったあべ静江の曲もきっと聞かれますよね。
> 先日、フォクシーの服の所で、名前を出した料理研究家の高木ゑえですが、若い頃のあべ静江に少し似たところがありませんか?
http://stat.ameba.jp/user_images/20101204/17/laterier-de-emi/67/77/j/o0640048010897970471.jpg
http://stat.profile.ameba.jp/profile_images/20100618/02/4a/ef/j/o055904791276795101356.jpg

名前は古風というか、おばあちゃんの料理研究家かと思いきや、えらい美人で驚きました^^;

確かに若かりし頃のシーちゃんに似てますね。
こういう方なら料理を習いに行きたいです(^m^;)

> 実は、返信頂くコメントにそう思われた事を書いて頂けるかな?と思いフォクシー服の話題から、そのファンの彼女の話題に引っ張ったつもりだったんですよ。
> 高木ゑえは10年前位から、大学在籍時代に海外留学で料理を研究してきた美人料理研究家として有名だったんですよ。
> 彼女の著作の1冊です。
> http://harunous.com/blog/images/takagiemi.jpg

へ~ぇ、そうだったんですか。
大学在籍中からそういう経験をしているとは、かなりの野心家ですね。
でも飛び出てくる人は、それなりの実行力と経験がありますけどね。

> それと、先日女性高級ブランドの研究をして誰にプレゼントするのか?との質問を頂きましたが、当然、今最愛の女性ですv( ̄ー ̄)v
> 嫁へと言いたいのですが、違うんですよ。

ハハハ、それは私も同じですから、奥様でない事はよく分かります(^v^)

> 不思議な事にその女性が最愛の女性と公言しても、嫁は怒りませんし、公認なんですよ。
> 何故か?

う~ん、私が嫁に佐々木希のファンだと公言してますけど怒らないのは・・・雲の上の人で会うことすら無いという嫁の確信があるからでしょうけど(;´д`)トホホ…

> 実は、昨年生まれた孫娘がその対象です(^^ゞ
> 当然、これらのプレゼントは早くて10数年後になりますが、世の中の他の男より絶対先にプレゼントしてやる!!と決意しています・・・・・他の男からプレゼントが貰えるレベルに育つかどうか全く未知数ですが、あばたもダイヤに見える位に見えるから不思議です(-_-;)

成る程~!私にはまだ孫はいませんが、その気持分かりますよ。
楽しみですね(*^_^*)

> オバrev様には、娘さんがいらっしゃるので、それ程感じられないかもしれませんが、私の場合は、妹が欲しかったのですが実現せず、娘も欲しかったのですがこれも実現せず、3度目の期待でやっと実現した我が家産の女の子ですから。特に可愛く思えます。

私の知り合いの家は女系で、孫6人目までは女の子でしたが、7人目にやっと男の子が生まれて大喜びしていました。

> 最後に野球ですが、本日はヤクルトに勝って頂き有難うございましたm(_ _)m
> 巨人も負けたので、2位と2.5差の首位になりました。
> 滅多に優勝しない球団なので、創設80周年くらいはこのまま優勝して欲しいです。

阪神強いですね~
ちょっと阪神の背中が遠くなりました。
もし優勝するならこのまま得失点差マイナスで優勝という快挙?を達成して欲しいです(;^_^A

> 先月まで、全く冴えなかったマートンですが、オールスター戦前後から、従来の打撃に戻ってきました。
> 7月中盤には2割4分台で四苦八苦状態でしたが、今日の4打数4安打で2割9分5厘となりセリーグの打率6位まで上がってきました。
> (1昨年も8月の5試合で22打数17安打して一気に最多安打に抜け出ましたから)
> 流石に実力者で、もう15安打打つと、来日6年目の途中で、日本で通算1000本安打到達です。
> 年平均166安打以上となりますから、時々途方もない当たりのでるタイガース外人の1人と言えそうです。
> 年間166本打つ人はそう多くないですからね。

マートンは8/6平和記念式典に参加してくれていました。
なかなか良い奴だと、広島での人気も高いです。

> カープもホプキンスやライトルのような当たりの外人を是非引きたいですよね。

最近ピッチャーはいいんですけど、ホプキンスやライトルクラスの外国人野手をなかなか発掘出来ないのが優勝出来ない理由の一つです┐(´д`)┌ヤレヤレ
2015.08.14 Fri l オバrev. URL l 編集
アキュフェーズのアンプをお持ちとは凄いマニアではないですかv(*’-^*)bぶいっ♪
オバrev様も凄いオーディオマニアだったんですねv(^-^) ヤッタ♪

オーディオマニアと判ったからには、今日はオーディオテーマで書きます。
毎日すみませんm(_ _)m

私は楽器をやっていましたので、若い頃10年程ガーッと凝って、パタっと離れてしまったクチです。
離れた要因は資金不足と偶然の産物に満足したからです(^^ゞ

アキュフェーズのアンプ欲しかったけど、高くて手がでませんでした。
C-280とP-600の組み合わせが欲しかったな~(;>_<;)
アキュフェーズはマークレビンソン、クレル、マッキントッシュ、エクスクルーシブ等と並んで超高級アンプメーカーでしたからね~

1985年頃まで嵌って止めたので、中途半端な構成なものが手元に残ってましたね~

オーディオの資金配分は入口:中央:出口=1:1:1が理想と言われていましたが、私の場合の最終構成は1:1:4でした。
入口2系統、中央2系統、出口3系統+録音機器2系統という構成でした。
安いものも多かったですが、重量だけは超弩級でしたね。
全部で500kgは軽く超えてましたね(^^ゞ
我が家のような兎小屋では家が傾くのでは?と心配してました。

その構成なのですが、1系統目

プレイヤー
・ヤマハGT-2000L(28kg)+オルトフォンMC20MKⅡ

アンプ 
・サンスイAUーX1(27.7kg)

スピーカー 
・JBL4345(104kg×2)

http://www.audioheritage.org/vbulletin/attachment.php?attachmentid=53557&d=1320569868

46cmのウーハーで4ウェイのド迫力のスピーカーですが、相性が良いと言われたサンスイのプリメインの最上級機種でも、完全にパワー不足の感ありの構成でした。
ここのアンプをマッキントッシュに変更しようとしましたが、当時の4345を鳴らせるマッキントッシュは余りにも高く断念してしまい、ここが挫折点となりました(当時は1$=200円位で、マッキンのプリとパワーアンプ買うと300万円オーバーになってしまいましたから・・・・)

2系統目
こちらがメインで使っていた方です。

プレイヤー 
・ターンテーブルユニット=マイクロRX-5000(43kg)
・モーターユニット=RY-5500(14kg)
・アーム=サエクWE-407/23
・カートリッジ=オルトフォンMC20MKⅡ

糸ドライブ方式ってやつですね。
こんな感じで回ります。

https://www.youtube.com/watch?v=dqhz50Vq7aE

動画での曲はキャノンボール・アダレイの「サムシング・エルス」に入っている「枯葉」ですね。

プリアンプ
・オーレックスSYΛ88Ⅱ(9kg)

パワーアンプ
・デンオンPOA-3000Z(30Kg)

このプリとパワーアンプ2台でアキュフェーズのプリアンプC-280と同じ位の値段ですが、中々良い組み合わせでかなり澄んだ良い音を聞かせてくれました。
低音も豊かに表現してくれました。

スピーカー
・タンノイ スーパーレッドモニター(65kg×2)

http://www.nagano-hardoff.jp/products/C-SRM.JPG

・ヤマハ NS-1000M(31kg×2)

スピーカー2系統を繋いで同時に鳴らすこともできるし、切り離して鳴らすこともできるようにしていました。
NS-1000Mをタンノイの上に頭を内向きに置いていました。

このタンノイ スーパーレッドモニターは良い意味で大外れのスピーカーでした。
元々ロックやジャズはJBL、クラシックはタンノイと思って買ったスピーカーだったんですが(こちらが後購入)全てオールマイティにこなしてしまう優れものでした。
このスピーカーはタンノイファンを失望させ、JBLファン(特に43xx系のファン)には名機として迎え入れられたスピーカーなんです。
製造国がアメリカで、従来のタンノイのようにモワっとした感覚ではなく、スパンスパンと音が耳に届きます。
その上、38cmの同軸ウーハーなので定位感も抜群です。大型スピーカーのため多少高域が薄い感じがする場合はNS-1000Mも同時に鳴らして、バランスを調整していました。

例えば、山口百恵の「いい日旅立ち」をこの系統で流すと百恵はしっかり舞台の中央で歌って、後ろのバンドの楽器がどの位置で音を出しているのかバッチリわかる位の優れものでした。
しかも弦、管、打楽器、声も本物にとても近い音で弱点が殆ど見当たらなかったですよ。

JBLの43XX系のモニタースピーカーでは、絶対再現できないものだと思いました。
また、同じタンノイの上位機種のウェストンミンスター、カンタベリー、オートブラフはこういう音とは本質的に違います。
パラゴンを完全に鳴らすとこれ以上にはなるのでしょうが、パラゴンの設定は超難しいと聞いたことがあります。
タンノイのバッキンガムモニターなら上回るかもしれませんが、これは同軸ではないから定位感がどうでしょう?

まあこの程度で素晴らしいというのは、井の中の蛙的な私見だとは思いますが・・・・
これに満足して追うのを止めたとも言えます。

後は録音機器2つですね。
カセット
・ナカミチ682ZX(9kg)

オープンリール
・アカイ  GX-747dbx(23kg)
アカイ最後のオープンリールですが、片面の最後まで行くとヘッドが自動で反転して、残りの片面にも録音でき、しかも19cmでも、38リールより高音質で録音できるとの触れ込みでした。
確かにナカミチのカセットを遥かに超える高音質で録音できていました。

http://www.audioscope.net/images/akai_gx_747_dbx_black-1.jpg

追加追加で買っていき、交換とかはしなかったですから、すべての機種が頭に残っています。
(故障して使えないですが、手元に殆ど残ってます。)

参考に重量を書いていったのですが、総重量は583kgでした。
スピーカーの下駄やラックおよびギターアンプとかも置いていましたから、800kg超が1つの部屋にあった訳で、補強したとはいえよく床が抜けなかったな~と(^^ゞ

オバrev様のアキュフェーズ構成のシステムも教えて頂きたいですね(*^-゚)vィェィ♪




2015.08.15 Sat l 直6大好き. URL l 編集
Re: アキュフェーズのアンプをお持ちとは凄いマニアではないですかv(*’-^*)bぶいっ♪
> オバrev様も凄いオーディオマニアだったんですねv(^-^) ヤッタ♪
> オーディオマニアと判ったからには、今日はオーディオテーマで書きます。
> 毎日すみませんm(_ _)m
> 私は楽器をやっていましたので、若い頃10年程ガーッと凝って、パタっと離れてしまったクチです。
> 離れた要因は資金不足と偶然の産物に満足したからです(^^ゞ

いえいえ、直6さん、どうぞ誤解しないで下さい。
私の周りにたまたまオーディオマニアがいて、その人の影響でチョコっとカジッただけです。直6さんとは比較になりません(^m^;)

> アキュフェーズのアンプ欲しかったけど、高くて手がでませんでした。
> C-280とP-600の組み合わせが欲しかったな~(;>_<;)
> アキュフェーズはマークレビンソン、クレル、マッキントッシュ、エクスクルーシブ等と並んで超高級アンプメーカーでしたからね~

工エエェェ(´д`)ェェエエ工-!
そうだったんですか。

まず直6さんの誤解を解くために、私のアキュフェーズについて書いておきますね(~_~;)
C280とP600の組み合わせがいくらするのか、おそらく国産コンパクトカー並みだと思うのですが、私のはプリメインアンプのE305というお買い得版です。価格は確か28万くらい。

実は最初に務めた職場に、課が違うのですが、車とオーディオが好きな先輩がいました。
私の好みの音、予算等を相談して、その人の薦めで、彼の行きつけのオーディオショップで色々買いました。

メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲や水越けいこのCDを持って行って、甘く切ないメロディーや女性の執念を感じられる艶や色気が表現できるアンプということで、実際に聴き比べて決めました。

> オーディオの資金配分は入口:中央:出口=1:1:1が理想と言われていましたが、私の場合の最終構成は1:1:4でした。
> 入口2系統、中央2系統、出口3系統+録音機器2系統という構成でした。
> 安いものも多かったですが、重量だけは超弩級でしたね。
> 全部で500kgは軽く超えてましたね(^^ゞ
> 我が家のような兎小屋では家が傾くのでは?と心配してました。

私の構成は、
CDプレーヤーがMarantz CD95
プリメインアンプがAccuphase E305
スピーカーがRogers ls3/5a
という組み合わせでした。
レコードプレーヤーは元々持っていたDENON DP51F

当時のメインは以上です。
まず私がそんなオーディオマニアではないということを分かって頂けたと思います(∀`*ゞ)エヘヘ

でも良いものは重いですよね。
オーディオ置くためのテーブルでさえも相当な重量ですからね(;・∀・)

> その構成なのですが、1系統目
> プレイヤー
> ・ヤマハGT-2000L(28kg)+オルトフォンMC20MKⅡ
> アンプ 
> ・サンスイAUーX1(27.7kg)
> スピーカー 
> ・JBL4345(104kg×2)
http://www.audioheritage.org/vbulletin/attachment.php?attachmentid=53557&d=1320569868

JBLの100キロ級スピーカーは、オーディオマニアのお家でよく見かけました(^m^;)
私にアキュフェーズ勧めてくれた先輩のスピーカーもJBLの100キロ級でした。

> 46cmのウーハーで4ウェイのド迫力のスピーカーですが、相性が良いと言われたサンスイのプリメインの最上級機種でも、完全にパワー不足の感ありの構成でした。
> ここのアンプをマッキントッシュに変更しようとしましたが、当時の4345を鳴らせるマッキントッシュは余りにも高く断念してしまい、ここが挫折点となりました(当時は1$=200円位で、マッキンのプリとパワーアンプ買うと300万円オーバーになってしまいましたから・・・・)

まあこの世界は音を求めてのめり込むと泥沼ですよね。
大学の時にオーディオマニアの友人(彼のスピーカーは自作でした)と一緒にある人のオーディオ見に行ったんですが、当時でトータル500万とか言ってました(☆☆)!!

私はそこまでの耳がなくて良かったです・・・その前にお金ありませんでしたけど。

> 2系統目
> こちらがメインで使っていた方です。
> プレイヤー 
> ・ターンテーブルユニット=マイクロRX-5000(43kg)
> ・モーターユニット=RY-5500(14kg)
> ・アーム=サエクWE-407/23
> ・カートリッジ=オルトフォンMC20MKⅡ
> 糸ドライブ方式ってやつですね。
> こんな感じで回ります。
> https://www.youtube.com/watch?v=dqhz50Vq7aE

この時点で直6さんのマニアックレベルがよく分かります。
レコードのアナログならではの味は確かに凄く魅力的でしたが、やはり利便性ということで、CDプレーヤー購入以降はレコードは殆ど買わなくなり、プレーヤーも使わなくなりました。

> プリアンプ
> ・オーレックスSYΛ88Ⅱ(9kg)
> パワーアンプ
> ・デンオンPOA-3000Z(30Kg)
> このプリとパワーアンプ2台でアキュフェーズのプリアンプC-280と同じ位の値段ですが、中々良い組み合わせでかなり澄んだ良い音を聞かせてくれました。
> 低音も豊かに表現してくれました。

あの~ぉ、私のアキュフェーズプリメインアンプより高いですけど( ̄Д ̄;;

> スピーカー
> ・タンノイ スーパーレッドモニター(65kg×2)
> http://www.nagano-hardoff.jp/products/C-SRM.JPG
> ・ヤマハ NS-1000M(31kg×2)
> スピーカー2系統を繋いで同時に鳴らすこともできるし、切り離して鳴らすこともできるようにしていました。
> NS-1000Mをタンノイの上に頭を内向きに置いていました。

これだけお金かけるなら車買います!( ̄― ̄)ニヤリ
でもタンノイのスピーカーは憧れました。
スペースの関係で諦めましたけど、最後まで気になっていたスピーカーです。

> このタンノイ スーパーレッドモニターは良い意味で大外れのスピーカーでした。
> 元々ロックやジャズはJBL、クラシックはタンノイと思って買ったスピーカーだったんですが(こちらが後購入)全てオールマイティにこなしてしまう優れものでした。
> このスピーカーはタンノイファンを失望させ、JBLファン(特に43xx系のファン)には名機として迎え入れられたスピーカーなんです。
> 製造国がアメリカで、従来のタンノイのようにモワっとした感覚ではなく、スパンスパンと音が耳に届きます。
> その上、38cmの同軸ウーハーなので定位感も抜群です。大型スピーカーのため多少高域が薄い感じがする場合はNS-1000Mも同時に鳴らして、バランスを調整していました。

へ~ぇ、そうだったんだ。
う~ん、やはり魅力的スピーカーですね。

> 例えば、山口百恵の「いい日旅立ち」をこの系統で流すと百恵はしっかり舞台の中央で歌って、後ろのバンドの楽器がどの位置で音を出しているのかバッチリわかる位の優れものでした。
> しかも弦、管、打楽器、声も本物にとても近い音で弱点が殆ど見当たらなかったですよ。

こ、これぞ欲しかったスピーカーかも?

> JBLの43XX系のモニタースピーカーでは、絶対再現できないものだと思いました。
> また、同じタンノイの上位機種のウェストンミンスター、カンタベリー、オートブラフはこういう音とは本質的に違います。
> パラゴンを完全に鳴らすとこれ以上にはなるのでしょうが、パラゴンの設定は超難しいと聞いたことがあります。
> タンノイのバッキンガムモニターなら上回るかもしれませんが、これは同軸ではないから定位感がどうでしょう?

ふ~ぅ、このレベルの話になるとさっぱり分かりません(?_?)

> 後は録音機器2つですね。
> カセット
> ・ナカミチ682ZX(9kg)

やっぱナカミチですよね。
私のカセットはTEACでしたが、本当はナカミチが欲しかったです。

> オープンリール
> ・アカイ  GX-747dbx(23kg)
> アカイ最後のオープンリールですが、片面の最後まで行くとヘッドが自動で反転して、残りの片面にも録音でき、しかも19cmでも、38リールより高音質で録音できるとの触れ込みでした。
> 確かにナカミチのカセットを遥かに超える高音質で録音できていました。
> http://www.audioscope.net/images/akai_gx_747_dbx_black-1.jpg

大学の時、ジャズを良く聴く広島出身の同級生がいましたが、アカイのオープンリール持っていました。カセットより明らかに高音質でした。

> 追加追加で買っていき、交換とかはしなかったですから、すべての機種が頭に残っています。
> (故障して使えないですが、手元に殆ど残ってます。)

私の子供が出来てから実家行きとなったオーディオセットですが、今もそのまま置いてあります。自由な時間が取れるようになったら再度聞いてみたいです。動くかな?

> 参考に重量を書いていったのですが、総重量は583kgでした。
つの部屋にあった訳で、補強したとはいえよく床が抜けなかったな~と(^^ゞ

800キロって、軽自動車並みですからね。

> オバrev様のアキュフェーズ構成のシステムも教えて頂きたいですね(*^-゚)vィェィ♪

拍子抜けされたと思いますが、私のショボイシステムは上記した通りです(>_<)
全然オーディオマニアではないことをよくご理解いただけたと思います。
貧乏性で、どうしてもコスパを意識してしまいます。
車然り、オーディオ然り、直6さんの思い切り飛んでおられる姿が眩しいです(*^_^*)
2015.08.15 Sat l オバrev. URL l 編集
No title
こんにちは~♪
お盆の夏休みはいかがお過ごしですか?
もうどこか行かれたのでしょうか(笑)
私は明日日帰りでお墓参りに行ってきます。
それでおしまい(。^p〇q^。)プッ
2015.08.15 Sat l まり姫. URL l 編集
まり姫さん
> こんにちは~♪
> お盆の夏休みはいかがお過ごしですか?
> もうどこか行かれたのでしょうか(笑)

13日はマツダスタジアムへ新井の応援?に行ってきました^^;
打席に立った時に思い切り腐してやりましたが、4打数4安打で、満塁ホームラン打ってくれました。
新井ばんざ~ぁい\(^o^)/

> 私は明日日帰りでお墓参りに行ってきます。
> それでおしまい(。^p〇q^。)プッ

暑いですから熱中症に気をつけて下さいね。
2015.08.15 Sat l オバrev. URL l 編集
アキュフェーズは本当に良いアンプですから大切にして下さいね。
今日は書くまいと思っていましたが、1点気になる事を書かれていたので・・・

アキュフェーズは、プリメインも本当に良いアンプなので、大切に使用して下さいね。
このアキュフェーズはオバrev様もご存知のメーカーの兄貴分のメーカーです。
以前、トリオというオーディオメーカーがありました。
そのトリオの高級オーディオ部門として独立したのが、ケンウッドです。
そしてケンウッドの創業者が更に高級オーディオを目指して作った会社がアキュフェーズなんですよ。
ですから、一切の妥協なしに、真面目な日本人が惜しみなく技術を投入して製品を作っているメーカーなんですよ。

さて、気になったというのは、ずっと使われなかったスピーカーを使われるかもしれないということです。
スピーカーはコーン紙を振動させて音をだしますが、通常使っている状態で、正常であれば規格どおりの振動をします。

ところが、数年放置したままにしておくと、その状態で固まってしまいます。
この状態で以前使っていた音量で鳴らそうとすると、音割れ(感覚的に著しく汚れた音に変化すること)が発生する可能性が高くなります。

凍ったタオルを使うと通常のタオルより脆いとでも言えばよいのでしょうか?

ではどうするか?
最初は、コーン紙が少しだけ振動するように、小さな音量で鳴らします。
5年以上も使っていないようなスピーカーなら1段階10時間で10ステップ位で音量を上げて鳴らしていけば良いのではないでしょうか?(エージングですね。)

また、お試しでも良いので同軸ユニットスピーカーの定位感は味わっていただきたいですね。
本当に自宅である歌手のコンサートで聞いているような雰囲気を楽しめます。

タンノイの小型スピーカーで同軸ユニットのものが最近発売されましたから、アキュフェーズのアンプが正常動作すれば、試して頂きたいですね。

Revolution XT Mini MOというスピーカーで、サイズは188 (W)×304 (H) ×185 (D) (単位はミリです。)
ちなみに値段は2台で

http://kakaku.com/item/K0000777831/

ですから、コスパ的にもサイズ的にもOKではないでしょうか?

同軸ユニットの定位感は素晴らしいですが、その定位感を楽しめる場所は1箇所ですから、聞く位置は決める必要はあります。
2台のスピーカーの真ん中の延長戦上にあります。
つまり、2台のスピーカーを結ぶ線を底辺とした、2等辺三角形の頂点となります。

大きなスピーカーなら高さの高い2等辺三角形の頂点となりますし、小さなスピーカーなら高さは低くなります。

また、新しいスピーカーの場合、最低200時間程度使わないとそのスピーカーの本領は発揮されませんから、買ってすぐ聴いて期待ハズレだから聴かないというのは間違いですので、気長に待ちましょう。
私の場合、ヤマハのNS-1000Mが購入して聴いた時はキンキン音でどこが日本を代表する名機なんだと思って諦めて聴いていましたが、500時間を超えたあたりから突然に、豹変するというレベルで良くなりました。
これも車の新車同様、フルで楽しみたいなら鳴らしを充分しなさいってことですね。


今日は、最後の盆休みでしょうからゆっくり休まれてe英気を養って下さい。

2015.08.16 Sun l 直6大好き. URL l 編集
Re: アキュフェーズは本当に良いアンプですから大切にして下さいね。
> 今日は書くまいと思っていましたが、1点気になる事を書かれていたので・・・

いえいえ、全然気にしないでください。
興味ある話題で、楽しく読ませてもらってます(^O^)

> アキュフェーズは、プリメインも本当に良いアンプなので、大切に使用して下さいね。
> このアキュフェーズはオバrev様もご存知のメーカーの兄貴分のメーカーです。
> 以前、トリオというオーディオメーカーがありました。
> そのトリオの高級オーディオ部門として独立したのが、ケンウッドです。
> そしてケンウッドの創業者が更に高級オーディオを目指して作った会社がアキュフェーズなんですよ。
> ですから、一切の妥協なしに、真面目な日本人が惜しみなく技術を投入して製品を作っているメーカーなんですよ。 

工エエェェ(´д`)ェェエエ工-!
ま、まじですか~(゚д゚)!
トリオからアキュフェーズに繋がっているとは知らなかったです。

サウンドの傾向は似ているのかな?
実は私の持っていたもう一つののスピーカーがトリオLS100です。
ちなみにプリメインアンプはONKYO Integra A-B17GT、CDプレーヤーMaranz CD650、チューナーYAMAHA T950、カセットデッキTEAC C-4Xと、まさに初心者向けのセットです。

さらに当時乗っていたカローラセダン(TE70)のスピーカーは、当時人気絶頂だったパイオニアロンサムカーボーイのTS-X9を敢えて避けて、トリオの3ウェイの置型スピーカーにしました(名前忘れました)。

TS-X9はドンシャリサウンドでロック系の音楽に向いていましたが、女性ボーカルやクラシックを聴くことが多かったので、ちょっと上品で低中音の表現が豊かだったトリオにしました。

> さて、気になったというのは、ずっと使われなかったスピーカーを使われるかもしれないということです。
> スピーカーはコーン紙を振動させて音をだしますが、通常使っている状態で、正常であれば規格どおりの振動をします。
>
> ところが、数年放置したままにしておくと、その状態で固まってしまいます。
> この状態で以前使っていた音量で鳴らそうとすると、音割れ(感覚的に著しく汚れた音に変化すること)が発生する可能性が高くなります。
> 凍ったタオルを使うと通常のタオルより脆いとでも言えばよいのでしょうか?

フムフム、確かにそこは慎重さが必要ですねφ(..)メモメモ

> ではどうするか?
> 最初は、コーン紙が少しだけ振動するように、小さな音量で鳴らします。
> 5年以上も使っていないようなスピーカーなら1段階10時間で10ステップ位で音量を上げて鳴らしていけば良いのではないでしょうか?(エージングですね。)

エージングが必要だと知ったのは最近です^^;
でもこれは大変そう。プロにお任せするとか出来ないのかな(?_?)

> また、お試しでも良いので同軸ユニットスピーカーの定位感は味わっていただきたいですね。
> 本当に自宅である歌手のコンサートで聞いているような雰囲気を楽しめます。

ほ~ぉ、そうなんだ。

> タンノイの小型スピーカーで同軸ユニットのものが最近発売されましたから、アキュフェーズのアンプが正常動作すれば、試して頂きたいですね。
> Revolution XT Mini MOというスピーカーで、サイズは188 (W)×304 (H) ×185 (D) (単位はミリです。)
> ちなみに値段は2台で
> http://kakaku.com/item/K0000777831/
> ですから、コスパ的にもサイズ的にもOKではないでしょうか?

お~、お買い得じゃないですか。
アキュフェーズが動けばぜひ使ってみたいスピーカーです。

> 同軸ユニットの定位感は素晴らしいですが、その定位感を楽しめる場所は1箇所ですから、聞く位置は決める必要はあります。
> 2台のスピーカーの真ん中の延長戦上にあります。
> つまり、2台のスピーカーを結ぶ線を底辺とした、2等辺三角形の頂点となります。
>
> 大きなスピーカーなら高さの高い2等辺三角形の頂点となりますし、小さなスピーカーなら高さは低くなります。

へ~ぇ、なるほど。でもその位置で聴くにはある程度部屋の広さが必要ですね。

> また、新しいスピーカーの場合、最低200時間程度使わないとそのスピーカーの本領は発揮されませんから、買ってすぐ聴いて期待ハズレだから聴かないというのは間違いですので、気長に待ちましょう。
> 私の場合、ヤマハのNS-1000Mが購入して聴いた時はキンキン音でどこが日本を代表する名機なんだと思って諦めて聴いていましたが、500時間を超えたあたりから突然に、豹変するというレベルで良くなりました。
> これも車の新車同様、フルで楽しみたいなら鳴らしを充分しなさいってことですね。

200時間ですか\(◎o◎)/!
そうですね。慣らし運転と思って気長にやるしかないですね。
2015.08.16 Sun l オバrev. URL l 編集
今日は可能なら・・・という話です。
オバrev様がトリオとアキュフェーズの音が気に入られたということは、やはり同じ系統の音だと思いますよ(^_^)v

昨日、新発売のタンノイのスピーカーをお薦めしましたが、タンノイに限らず最近のスピーカーはデジタル音対応のものだらけです。
つまり、歯切れの良い音重視です。

一方、アキュフェーズE305当時のアキュフェーズはどちらかというと柔らかい音が得意だったように思います。

もし、良品があればという前提でスーパーレッドモニターの小型のものがあれば、マッチするのではないか?というのが私の見解です。
ほぼ同じ時期の製品ですから、お互いの互換性も高そうですしね。

SRM10B

http://www.hifido.co.jp/KWtannoy/G0201/J/150-50/C12-64875-45221-00/

SRM12B

http://www.hifido.co.jp/KWtannoy/G2--/P/A10/J/0-10/S6/M0/C13-73957-84664-00/

以上のサイトでは売り切れになったものですが、タンノイ商品ですから、結構頻繁にネット販売に上がっています。

>女性ボーカルやクラシックを聴くことが多かったので

とオバrev様が書かれていますが、このスーパーレッドシリーズは、ボーカル特にハイトーンの女性ボーカルの良さは、歴史上屈指のスピーカーだと思います。
元々、定位感には定評のあるタンノイの良い点に、アメリカで製造したが故に、JBLのキレの良さが合体したという偶然が生み出した名品です。
フェラーリの官能性にポルシェのしっかり感をオンした・・・・とまでは言えないかもしれませんが・・・多分、こんな偶然は今後もあまりないかもです。

ちなみにこのスーパーレッドの評価が書かれたものを2つ程紹介しておきます。

http://hissi.org/read.php/pav/20091209/U0dMSVdmNVM.html

上記の文章内のプレステージとは、家具の様に大きなタンノイのスピーカーのことです。

http://soundjulia.seesaa.net/article/218379106.html

JBL43系とは、例の1台100kg級のスピーカーのことです。

10Bや12Bは箱は小さいので重低音が多少出ないかもしれませんが、中域以上は同じユニットが担当するので、ボーカルなら差はないと感じました。

以前、山口百恵と書きましたが、オリビア。ニュートンジョン、ロバータ・フラック、キャロル・キング等も素晴らしい声で聴けていましたよv(^-^) ヤッタ♪
良い物ですから、可能なら是非聴いて頂きたいと思ってしまいますv(*’-^*)bぶいっ♪

それと同軸ユニットの2等辺三角形の頂点ですが、一番大きなスーパーレッドでも、ぎりぎりですが8畳の部屋でも頂点が取れますから、小さなスピーカーなら6畳や4畳半の部屋でも十分かと思います。

オバrev様がオーディオの話題にしてくださったので、私も手持ちで生きているオーディオを再生して聴きたくなりました。
特に、スーパーレッドをもう1度鳴らしたいと思っています・・・売らないで残しておいて良かったです。
有難うございますm(_ _)m

2015.08.16 Sun l 直6大好き. URL l 編集
Re: 今日は可能なら・・・という話です。
> オバrev様がトリオとアキュフェーズの音が気に入られたということは、やはり同じ系統の音だと思いますよ(^_^)v

そうだったんですね。
ただトリオの頃のカースピーカーはお気に入りだったのですが、ケンウッドに名前が変わってからドンシャリサウンド気味になって、それからはアルパインに行きましたけど。

> 昨日、新発売のタンノイのスピーカーをお薦めしましたが、タンノイに限らず最近のスピーカーはデジタル音対応のものだらけです。
> つまり、歯切れの良い音重視です。
> 一方、アキュフェーズE305当時のアキュフェーズはどちらかというと柔らかい音が得意だったように思います。

仰るとおり、柔らかい感じが良かったんです。
私の希望を聞いてくれて、先輩とオーディオショップの店長が勧めてくれたのがアキュフェーズでした。それまでタンノイは知っていましたが、アキュフェーズについては全く知りませんでした^^;

> もし、良品があればという前提でスーパーレッドモニターの小型のものがあれば、マッチするのではないか?というのが私の見解です。
> ほぼ同じ時期の製品ですから、お互いの互換性も高そうですしね。>
> SRM10B
> http://www.hifido.co.jp/KWtannoy/G0201/J/150-50/C12-64875-45221-00/
> SRM12B
> http://www.hifido.co.jp/KWtannoy/G2--/P/A10/J/0-10/S6/M0/C13-73957-84664-00/
> 以上のサイトでは売り切れになったものですが、タンノイ商品ですから、結構頻繁にネット販売に上がっています。

うわ~ぁ、良いですね~♪
結構小型だけど、渋い外観からそのサウンドが想像出来そうです。

> >女性ボーカルやクラシックを聴くことが多かったので
> とオバrev様が書かれていますが、このスーパーレッドシリーズは、ボーカル特にハイトーンの女性ボーカルの良さは、歴史上屈指のスピーカーだと思います。
> 元々、定位感には定評のあるタンノイの良い点に、アメリカで製造したが故に、JBLのキレの良さが合体したという偶然が生み出した名品です。
> フェラーリの官能性にポルシェのしっかり感をオンした・・・・とまでは言えないかもしれませんが・・・多分、こんな偶然は今後もあまりないかもです。
> ちなみにこのスーパーレッドの評価が書かれたものを2つ程紹介しておきます。
> http://hissi.org/read.php/pav/20091209/U0dMSVdmNVM.html
> 上記の文章内のプレステージとは、家具の様に大きなタンノイのスピーカーのことです。
> http://soundjulia.seesaa.net/article/218379106.html

スーパーレッドシリーズ、素晴らしく(・∀・)イイ!!
アキュフェーズとも合いそうですね。
聞いてみたいけど、現在はもう生産されてないんでしょうか?

> JBL43系とは、例の1台100kg級のスピーカーのことです。

ハイハイ、おそらくJBL43系を持っていたであろう(1台100キロ級ということから推測)マニアの知り合いがこれまで3人います・・・多いのか少ないのか分かりませんが、皆動かすのが大変だと言ってました(^m^;)

> 10Bや12Bは箱は小さいので重低音が多少出ないかもしれませんが、中域以上は同じユニットが担当するので、ボーカルなら差はないと感じました。
> 以前、山口百恵と書きましたが、オリビア。ニュートンジョン、ロバータ・フラック、キャロル・キング等も素晴らしい声で聴けていましたよv(^-^) ヤッタ♪
> 良い物ですから、可能なら是非聴いて頂きたいと思ってしまいますv(*’-^*)bぶいっ♪

おぉ~!懐かしい~!!ヮ(゚д゚)ォ!
う~ん、10Bでも12Bでも良いものがあれば欲しい。
そして懐かしの女性ボーカルを是非聞いてみたい。

> それと同軸ユニットの2等辺三角形の頂点ですが、一番大きなスーパーレッドでも、ぎりぎりですが8畳の部屋でも頂点が取れますから、小さなスピーカーなら6畳や4畳半の部屋でも十分かと思います。

成る程、そうなんだ。

> オバrev様がオーディオの話題にしてくださったので、私も手持ちで生きているオーディオを再生して聴きたくなりました。
> 特に、スーパーレッドをもう1度鳴らしたいと思っています・・・売らないで残しておいて良かったです。
> 有難うございますm(_ _)m

工エエェェ(´д`)ェェエエ工-!スーパレッドをお持ちだったんですね。
私も実家に眠っているオーディオセットをもう一度押入れからだして、上記ご紹介の懐かしい女性ボーカルを聞きたくなりました。
こちらこそありがとうございます(^O^)
2015.08.18 Tue l オバrev. URL l 編集
No title
こんにちは~♪
昨日のCS放送スポーツニュースで見たけど、黒田投手の右手は大丈夫でしょうか。
とっさに出たようだけどやっぱりメジャー帰りの人は違うのですかね~。
上原投手は骨折したんでしょ!!
2015.08.19 Wed l まり姫. URL l 編集
まり姫さん
> こんにちは~♪
> 昨日のCS放送スポーツニュースで見たけど、黒田投手の右手は大丈夫でしょうか。
> とっさに出たようだけどやっぱりメジャー帰りの人は違うのですかね~。
> 上原投手は骨折したんでしょ!!

あの後続投したし、多分大丈夫だと思います。

それにしてもカープ打線は情けないの一言です(>_<)
今日も中日に負けて、これで3連敗。
こりゃやっぱ緒方が悪い!

今度の日曜日に、再度マツダスタジアムに応援に行きます。相手は巨人。
もしかしたら黒田が中4日で投げるかもしれません。

レフトパフォーマンス席以外を真っ赤に染めて、応援で巨人を圧倒してやりますよ(^o^)
2015.08.20 Thu l オバrev. URL l 編集
BMWとポルシェの違い・・・初心者&私見ですが(^^ゞ
残暑が厳しいですが、お元気でお過ごしでしょうか?
来週は台風がくるかも?と当分は過ごし易い日は来ないでしょうが、お互い頑張りましょうp(´∇`)q ファイトォ

さて、最近ポルシェに乗って感じたことがあります。
基準として、トヨタのプリウス(我が家にあるもう1台の車ですが、振動が合わないので長くは乗りません)を普通の車の感覚とします。
2世代前のBMWなので現行機種の乗り味は判りませんが、BMWは運転が上手くなったように感じます。
特に意識して運転しなくてもコーナリングはオン・ザ・レール的に綺麗にトレース出来ますよね。
逆にポルシェなんですが、常にポルシェに乗っていると意識しないとダサダサの運転になっています。
特に、コーナリングは基本を忠実に行わないと(スローインファーストアウト等)思ったラインで曲がってくれないので、ギクシャクしたコーナリングになります。

両者のこの違いを一番感じるのが、対抗2車線で他車を追従して走らなければならず、「乗るぞ!」と気合いを入れて走れない場合です。
私は他車を追従して走る時は、少しボーっとして走る事が多いので・・・・(^^ゞ

また、BMWはハンドルの中立あたりが少し曖昧なので、路面に少々の凹凸があっても真っ直ぐ走ってくれますが、ポルシェのハンドルは中立あたりもシビアですから、凹凸があるとあらぬ方向に向って行ってしまいます(^^ゞ
油断しているとガードレールにキスしに行ってしまいます。

BMWは凡庸な旦那様でも上手くコントロールして、立派に見せてくれる良妻賢母型の美女ですが、ポルシェは「いつも私を意識して!」、そうしないと他の人に走っちゃうから的な小悪魔的美女の車です。
いつも気にしていないと痛いしっぺ返しをくらいそうですね☆⌒(>。≪)
そして、常に自分主体ですから、彼女を美しく、しなやかに見せるのは運転手の技量次第っていう感じですね(^^ゞ

あまり上手く表現できませんが、2社の車の乗り味の違いを言い表せてますかね?

これは、ネットからの受け売りの話ですが、BMWは比較的最初からエンジンの最も良い状態が楽しめるそうです。
これに対して、ポルシェは2万5千km乗ったあたりからエンジンが絶好調になるんだそうです。
メルセデスは、5万km走ったあたりから絶好調になるそうで、例え競合する車種が存在でいても、ドイツの主力3社の車は、試乗などによる比較が難しそうですね(;>_<;)
2万5千kmといえば、タイヤ交換を4度はしないといけないですね・・・・・今後タイヤ代だけで100万円以上かけないと本当の姿見せてくれないなんて、本当に小悪魔です(´;ω;`)

先日、免許の更新を終えましたヽ(‘ ∇‘ )ノ
何とかゴールドを継続できました。
講習会はすぐ終わりましたが、反則点が超厳しくなっていることにびっくりでしたΣ(゚д゚lll)
実際どう加算したらこのマイナス点数になるのかわかりませんが、マイナス70点以上の場合欠落期間10年というのが最高でした。
それと健康診断のようなアンケートを書く手続きが増えていました。
多分、癲癇等をお持ちの方への免許の交付を制限する対策だと思いました。

最後に、8/20の「大江戸捜査網」は録画されましたでしょうか?
お姫様役の仁和令子綺麗ですよね~(*^-゚)vィェィ♪
美人女優が多くいた昭和時代でも屈指の美貌を誇る女優だと改めて思いました。
あの大きな目のインパクトが強力ですよね。
キリっとした目、憂いを含んだ目、笑った時の目のどれも魅力的なんですよね。
仁和令子のような女優がまた現れないかな~と考えているとダレた脳も少しは働いてくれそうです。
2015.08.22 Sat l 直6大好き. URL l 編集
いつも誤字、脱字が多いコメントですみません
現行機種の乗り味は → 現行車種の乗り味は

ダサダサの運転になっています。 → ダサダサの運転になってしまいます。

対抗2車線 → 対面2車線

です・・・他にもあるかもですm(_ _)m
2015.08.22 Sat l 直6大好き. URL l 編集
Re: BMWとポルシェの違い・・・初心者&私見ですが(^^ゞ
> 残暑が厳しいですが、お元気でお過ごしでしょうか?
> 来週は台風がくるかも?と当分は過ごし易い日は来ないでしょうが、お互い頑張りましょうp(´∇`)q ファイトォ

だいぶ涼しくなりましたね。
今日はマツダスタジアムにカープの応援です。巨人を野次り倒してきますよ(^v^)

> さて、最近ポルシェに乗って感じたことがあります。
> 基準として、トヨタのプリウス(我が家にあるもう1台の車ですが、振動が合わないので長くは乗りません)を普通の車の感覚とします。

フムフム、相当昔、チョコっと運転しただけなので、実際ポルシェのドライブフィールは未知です。直6さんの感想をぜひ聞いてみたいです。

> 2世代前のBMWなので現行機種の乗り味は判りませんが、BMWは運転が上手くなったように感じます。
> 特に意識して運転しなくてもコーナリングはオン・ザ・レール的に綺麗にトレース出来ますよね。

E46は私が乗った初めての外車&BMWでしたが、仰るとおりで、運転が上手くなった気がしました。感動しました。

> 逆にポルシェなんですが、常にポルシェに乗っていると意識しないとダサダサの運転になっています。
> 特に、コーナリングは基本を忠実に行わないと(スローインファーストアウト等)思ったラインで曲がってくれないので、ギクシャクしたコーナリングになります。

へ~ぇ、そうなんだ。

> 両者のこの違いを一番感じるのが、対抗2車線で他車を追従して走らなければならず、「乗るぞ!」と気合いを入れて走れない場合です。
> 私は他車を追従して走る時は、少しボーっとして走る事が多いので・・・・(^^ゞ
> また、BMWはハンドルの中立あたりが少し曖昧なので、路面に少々の凹凸があっても真っ直ぐ走ってくれますが、ポルシェのハンドルは中立あたりもシビアですから、凹凸があるとあらぬ方向に向って行ってしまいます(^^ゞ
> 油断しているとガードレールにキスしに行ってしまいます。

な、何と!そんなシビアなハンドリングなんですか(☆☆)!!

> BMWは凡庸な旦那様でも上手くコントロールして、立派に見せてくれる良妻賢母型の美女ですが、ポルシェは「いつも私を意識して!」、そうしないと他の人に走っちゃうから的な小悪魔的美女の車です。
> いつも気にしていないと痛いしっぺ返しをくらいそうですね☆⌒(>。≪)
> そして、常に自分主体ですから、彼女を美しく、しなやかに見せるのは運転手の技量次第っていう感じですね(^^ゞ
> あまり上手く表現できませんが、2社の車の乗り味の違いを言い表せてますかね?

成る程~!
魅力的ではありますが・・・相当な腕がないと手に負えないかな?
でもBMWの良妻賢母って、MBやアウディとは違って、夜はちょっとセクシーという感じで、退屈な車ではないと思います。

> これは、ネットからの受け売りの話ですが、BMWは比較的最初からエンジンの最も良い状態が楽しめるそうです。
> これに対して、ポルシェは2万5千km乗ったあたりからエンジンが絶好調になるんだそうです。
> メルセデスは、5万km走ったあたりから絶好調になるそうで、例え競合する車種が存在でいても、ドイツの主力3社の車は、試乗などによる比較が難しそうですね(;>_<;)

工エエェェ(´д`)ェェエエ工-!
マジですか(*_*;

ポルシェ2万5千キロなら、やはり中古狙いの方がお得なのか。
BMWは新車で正解ですね(^ム^)
MBは5万キロ!・・・言葉がでてこないです。

> 2万5千kmといえば、タイヤ交換を4度はしないといけないですね・・・・・今後タイヤ代だけで100万円以上かけないと本当の姿見せてくれないなんて、本当に小悪魔です(´;ω;`)

い、痛い。痛すぎますね(;^_^A アセアセ・・・

> 先日、免許の更新を終えましたヽ(‘ ∇‘ )ノ
> 何とかゴールドを継続できました。

ゴールド継続おめでとうございます(^o^)
私から見れば奇跡です。

> 講習会はすぐ終わりましたが、反則点が超厳しくなっていることにびっくりでしたΣ(゚д゚lll)
> 実際どう加算したらこのマイナス点数になるのかわかりませんが、マイナス70点以上の場合欠落期間10年というのが最高でした。
> それと健康診断のようなアンケートを書く手続きが増えていました。
> 多分、癲癇等をお持ちの方への免許の交付を制限する対策だと思いました。

マイナス70点?どうすればそれだけの点数になるんだろう(?_?)
癲癇は、この前事故もありましたし、厳しくなるでしょうね。

> 最後に、8/20の「大江戸捜査網」は録画されましたでしょうか?
> お姫様役の仁和令子綺麗ですよね~(*^-゚)vィェィ♪
> 美人女優が多くいた昭和時代でも屈指の美貌を誇る女優だと改めて思いました。
> あの大きな目のインパクトが強力ですよね。
> キリっとした目、憂いを含んだ目、笑った時の目のどれも魅力的なんですよね。
> 仁和令子のような女優がまた現れないかな~と考えているとダレた脳も少しは働いてくれそうです。

あぁ~!
仁和令子のキーワードでチェック入れてましたけど、ヒットせず見逃しました(TдT)
ただその前に必殺仕舞人という35年前くらいのドラマの第4話に仁和令子さんが出ていましたので、それは録画しました。おしんという町娘役で、最初から最後までしっかり出ています。

その印象ですが、仰るとおり、美人で、憂いを含んだ目が無茶苦茶魅力的です。
まだ若いし、痺れました・・・大江戸捜査網が残念でなりませんけど(;´д`)トホホ…

もし彼女が現代に蘇ったら、私の中ではのぞみんと並ぶ2大スターですが、今現在なかなかあそこまで器量良しの魅力あふれる女優はいないですね~┐(´д`)┌
2015.08.23 Sun l オバrev. URL l 編集
Re: いつも誤字、脱字が多いコメントですみません
> 現行機種の乗り味は → 現行車種の乗り味は
>
> ダサダサの運転になっています。 → ダサダサの運転になってしまいます。
>
> 対抗2車線 → 対面2車線
>
> です・・・他にもあるかもですm(_ _)m

直6さん、全然気にしないで下さい。私もよくやってます。
意味は十分通じていますよ^^;
2015.08.23 Sun l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/541-300396a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)