【M2のテストドライブ】
この3月に日本での販売が始まった2シリーズですが、早くも2シリーズMである M2(コードネームF87)登場の噂が流れています。
M2画像001kai
バルコムの営業は、まだ何も連絡はないと言っていますが(当然でしょう)、最新のネット記事では「2015年の終わりに、最も高性能な2シリーズが路上に登場するだろう。それはM2だ。」と書いてあります。どうやらワールドプレミアは2015年末のオートショーで、2016年春発売のようです。
ニュルで走行テスト動画もリリースされました。
http://www.youtube.com/watch?v=DTw6NRbc9hE

【旧型1シリクーペM】
旧型の1シリーズクーペにもMはありましたが、6MTの設定しかなく日本での正式な販売はされませんでした。M2を日本で発売するかどうかは旧型1シリMクーペのこともあり微妙です。しかしMT以外にも7速DCTもしくは8速ATのオートトランミッションも設定されるようですし、おそらく日本でも売れると踏んで欧米に続いて出してくると思います。
M1ークーペkai
(旧型1シリーズMクーペ)

【S55エンジンのM2かN55エンジンのM2か】
アメリカCar & Driverの記事では、前後にオーバーフェンダーをまといワイド化、クワッドエキゾーストの4本出しマフラーにエンジンはM3&M4と同じ直列6気筒3リッターツインターボのS55エンジンで(M235iはシングルターボのN55エンジン)、400馬力&55.3kgmのパワー、レッドゾーンは7600rom、トランスミッションは6MTと7DTCであろうと書いてあります。
M4 engine kai
(M4のS55エンジン)
ボディパネルやフェンダーはアルミニウム合金、ルーフはカーボンで軽量化しているらしい。タイヤは19か20インチ。

しかし別のレポートでは、ボディのオバフェンや4本出しマフラー等は同じですが、エンジンについてはM235iと同じN55エンジンをチューニングして380馬力を出すと書いてあります。トランスミッションも6MTは同じですが、M3&M4とは違って8ATであろうと予想しています(M235iと同じ)。

どちらが本当か分かりませんが、S55エンジンだとM3&M4と同じになるので、BMW内ヒエラルキーが崩れます。

ちなみに、BMWのエンジン名で最初にSが付くのは、BMWの子会社M社が設計・製造したエンジンであるということです。つまりS55エンジンはM社が設計製造チューニングしたもの、N55エンジンはBMWがM社の助けを得ずに単独で設計製造したものだそうです。

S55エンジンはN55をベースにエンジンブロック、クランク、インタークーラー、ツインターボ等の改良によって、306馬力から431馬力に125馬力ものパワーアップをしています(゚д゚)!

【私の予想】
旧型になるE87のMクーペは、当時のM3が420馬力4リッターV8だったのに対して335iと同じN54エンジンを306馬力から340馬力にチューニングしたものを使っていました。

その例からいくとやはりコスト面とヒエラルキー維持のためにも、435i(306馬力)やM235i(326馬力)と同じN55エンジンのチューニングで380馬力くらいというのが妥当じゃないかと思います。

トランスミッションはMバッジを付ける以上は8速ATではなく、よりダイレクトな7速DCTだろうというのが私の予測です(?_?)ドウデショウカ

【ACシュニッツァーM235i】
しかしACシュニッツァーがM235iのチューニングパーツを発売して、エンジンについては380馬力となっていますし、19~20インチアロイホイール、4本出しマフラー等、M2と大きな差はなく、M2のスペシャル感はイマイチな気がします。
https://www.youtube.com/watch?v=ZwLKcBMBatY
M235iACシュニッツァーkai
(ACシュニッツァーM235i)

【大きな違いはブリフェン】
しかぁ~し、Car & Driverの予想図見ると、前後にブリスターフェンダーがあって、かなり太いタイヤを履いています。う~ん、迫力あってハッキリ言ってカッコ良いです( ^)o(^ )
m2 kai
(Car & DriverよりM2予想図)
エンジンや足回りはACシュニッツァーとほとんど差はないですが、前後ブリスターフェンダーはM2の特権です。さすがのACシュニッツァーもここまでは真似できません orz

このブリフェンだけでもM2の価値があるなぁ。
実物見たら間違いなく欲しくなるでしょう。やばいな・・・でもまあ広島には試乗車はもちろん展示車もやってこないだろうからその点は心配無用か(*´σ-`)エヘヘ

【M2の価格は】
価格は、Car & DriverではアメリカでのM235iが44000ドル、M4が65000ドルなので、その中間をとって55000ドルだろうと予測していいます。1ドル108円の為替レートで計算すると594万円。
アメリカと日本では装備が違うし、直接比較はしにくいですけど・・・M235iより安いです(~_~;)

日本ではM235iが615万円、M4が1126万円ですので、その平均をとるとM2の日本での販売価格は870万円となります。オプション&諸経費込でおそらく1000万円弱になると思います。

この価格微妙ですね。
新しくでる5リッターV8で477馬力のレクサスRC-Fが953万円からなので、う~ん、RCFより安いけど、あちらは5リッターV8だから比較は出来ない。

となるとコンパクトスポーツということでライバルはベンツA45AMG(658万円)、CLA45AMG(730万円)、ゴルフR(530万円)、アウディS3(568万円)あたりになりますけど、こちらは4DWの2リッター・ターボですからFRの3リッター直6ターボとはステージが違う。

エンジン&価格は、ドイツや日本のスペシャルチューニング2リッター直4ターボとV8の間をついていて、意外に他のメーカーが用意していない車を出してきたとも言えるな。

Car & Driverでは若いMバイヤー向けの車だと言っていますが、アメリカでは買えても日本ではなかなか買えない値段ですよ┐(´д`)┌ヤレヤレ

でも最も安いMとして人気出ることは間違いないでしょう。

【老兵は・・・】
私ですか?私のようなヨボヨボの老兵はM235iでも車の性能に体が追いついて行かないし、さらに速いM2となると、まずサーキット以外ではアクセル踏み込めない=宝の持ち腐れとなること間違いないと思います。
m235i front001
M2がM235iと同じN55エンジンだったら、直6のフィーリングにも大差ないだろうし、M235iで十分です・・・えっ?負け惜しみではありませんよ(^^ゞ
m235i N55engine
(M235i N55エンジン)
ただもしレクサスからクーペではなくセダンの新型IS-Fが、官能的サウンドを奏でるヤマハ製NAのV8エンジン積んで発売され、それが900万円切る価格だったら・・・つまりM2と同じ・・・M235iリース終了の5年後にちょっと考えます(´ε`;)ウーン…

【追伸】
野村監督が辞任しました。
本当に辛い5年間で心身とも限界だったと思います。
あのドケチオーナーの元で、しっかりドラフトで才能ある選手を指名したし、しっかり若手を育て、2年連続Aクラスに導いた手腕はお見事です\(^o^)/
カープファンは初めは色々批判もしたけど、素晴らしい監督であったことを認めているからね~!

しkし次の監督、そしてドラフト戦略を考えんといかんなφ(..)メモメモ

【最後に】
佐々木希を目を輝かせて見つめるM235iです。
希&235ikai
スポンサーサイト
2014.10.08 Wed l BMW l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

No title
おはようございます!


まずはカープCS出場決定おめでとうございます!!
今度は、オレンジウサギを
蹴落として、日本シリーズでの活躍を
お祈りしていますし、是非
頑張っていただきたいと思います!
野村監督、お疲れ様でしたm(__)m
カープをAクラスへ導いた手腕はお見事でしたし、その功績は素晴らしいものでしたね!
我が燕の小川監督も辞任を表明し、次期監督には我が県出身の真中が後任することになりましたが、
小川監督が育てた選手は今シーズン打撃で
頑張ってくれました。
特に山田選手の成績には惜しみない拍手を
送りたいと思いました。
まあ、燕は去年のバレンティンにせよ、今年の山田にせよ、個人の成績は優秀でしたが、チーム全体の
運はそこに全部吸い取られてしまった様な形になってしまいましたww
それでもまあ。。仕方が有りませんが(^_^;)

それと本題ですが、
やはり太いタイヤの車は見栄えがしますね!
一番上の画像の車の模様は凄いですね!!
でも、以前、街で見かけた事があり、こういう模様の
車も有りなのだなと感心させられた覚えがあります。

2014.10.09 Thu l ぴーち. URL l 編集
高性能・・・
しっかし、すっごい高性能で魅力的なクルマですね、M2。

でも、なんだか現実感が湧かないなぁ、庶民には(^_^;)
2014.10.09 Thu l tomo. URL l 編集
No title
こんにちは~♪
自動車のコメントでないんですけど、カープの野村監督が辞任するそうですね。
後任は誰がやるんでしょうねー
オバrevさんの予想はいかがでしょう(笑)
うちはデーブ大久保ですが、生え抜きの人がほかにいると思うんですけどね(^^;
2014.10.09 Thu l まり姫. URL l 編集
ぴーちさん
> おはようございます!
>まずはカープCS出場決定おめでとうございます!!
> 今度は、オレンジウサギを
> 蹴落として、日本シリーズでの活躍を
> お祈りしていますし、是非
> 頑張っていただきたいと思います!

ありがとぉございま~す(^O^)
残念ながらマツダスタジアムでのCSにはならなかったですけど、2年連続CSには大満足です。

でもオレンジウサギの前に、強敵ナニワタイガーを倒さなければなりません。
今年の阪神は粘り強いから、これが突破出来るかどうか、厳しい所だと思っています。

もし突破出来たら、絶対にオレンジウサを倒してやりますよ( ̄― ̄)ニヤリ

> 野村監督、お疲れ様でしたm(__)m
> カープをAクラスへ導いた手腕はお見事でしたし、その功績は素晴らしいものでしたね!

いや~、大変だったろうと思います。
野村監督の家は広島市内だし、子供も市内の学校に通っているので、成績悪い時はもう最悪ですよ。並みの人間じゃ精神的に持ちません

それを耐えて、若手を育てて、カープをCSに導いてくれた手腕は大いに評価されていると思います。

> 我が燕の小川監督も辞任を表明し、次期監督には我が県出身の真中が後任することになりましたが、
> 小川監督が育てた選手は今シーズン打撃で頑張ってくれました。
> 特に山田選手の成績には惜しみない拍手を送りたいと思いました。

確かに成績は伴わなかったですけど、魅力的な若手を育てていますよ。
山田選手は今回の侍ジャパンにも選ばれましたし、リーグを代表する選手になっていって欲しいですね。

> まあ、燕は去年のバレンティンにせよ、今年の山田にせよ、個人の成績は優秀でしたが、チーム全体の
> 運はそこに全部吸い取られてしまった様な形になってしまいましたww
> それでもまあ。。仕方が有りませんが(^_^;)

そういう時期もあります。
メインはやっぱ投手ですよ。それと故障。
これがヤクルトの課題だと思います。

> それと本題ですが、
> やはり太いタイヤの車は見栄えがしますね!
> 一番上の画像の車の模様は凄いですね!!
> でも、以前、街で見かけた事があり、こういう模様の
> 車も有りなのだなと感心させられた覚えがあります。

一番上の画像が、ニュルブルックリンというコースで開発のためのテストドライブをしているM2です。

この模様はカムフラージュのためですが、これだけ薄いカムフラージュになるということは、市販時期が近いということです。

前後盛り上がったブリスターゲンダーに太いタイヤ!バッチリ決まってます。
実物見たら、間違いなく欲しくなって、また嫁に内緒で契約しそうで怖いです。
これまでと違って諸経費込だと1000万円くらいする車なので、笑ってすませるということにはならんでしょう(;^_^A アセアセ・・・

もし展示車が来ても、見に行かないようにします(*´σ-`)エヘヘ
2014.10.09 Thu l オバrev. URL l 編集
Re: 高性能・・・
> しっかし、すっごい高性能で魅力的なクルマですね、M2。

3リッターターボをさらにチューニングして、400馬力近くのパワーに、トルクは5.5リッター並ですからね。
おそらくサーキットではMシリーズ最速となるんじゃないでしょうか。

私が気になるのは、あのセクシーなブリスターフェンダーです(^O^)

> でも、なんだか現実感が湧かないなぁ、庶民には(^_^;)

価格は850~900万円くらいでしょうから、諸経費込で1000万ですからね┐(´д`)┌
いくら走りがいいと言っても、2シリーズという内装のチャチな車にそこまでつぎ込むか?という疑問は湧いてきます(´ε`;)ウーン…
2014.10.09 Thu l オバrev. URL l 編集
まり姫さん
> こんにちは~♪
> 自動車のコメントでないんですけど、カープの野村監督が辞任するそうですね。

そうなんですよ。突如飛び込んできたニュースでビックリしましたけど、本当に心身とも疲れ果てたんじゃないかなと思います。ご苦労様でしたとお礼を言いたいです。

> 後任は誰がやるんでしょうねー
> オバrevさんの予想はいかがでしょう(笑)

そうなんですよ、問題はそれ!
私としては、高橋慶彦をみてみたいけど、Mオーナーに嫌われているから無理。
衣笠もOB内の力関係から無理。

となると、それなりの経験があって、OBやオーナーからもOKとなって、今のカープを強くしてくれる人材となると・・・池谷か大野じゃないかと個人的には思います。北別府はちょっと不安あり。

来年はマエケン不在の投手陣をどう構築して1年を戦っていくかがポイントになります。

野村が野手出身だったので、今回はピッチャー出身の監督で、やりくりをうまくやってくれると3年連続Aクラスも可能性が出てきます。

> うちはデーブ大久保ですが、生え抜きの人がほかにいると思うんですけどね(^^;

工エエェェ(´д`)ェェエエ工ー!あのピッチャーに無理押ししてチームを沈没させたデーブですか(?o?)
楽天のMオーナーもカープのMオーナーのようにどケチ路線を行くのかな(^m^;)
2014.10.09 Thu l オバrev. URL l 編集
メルセデス直6への回帰?
こんばんはヾ ^_^♪

野村監督の辞任は残念ですね(;>_<;)
ここまでチームを育ててきて、近々花が咲きそうなのに・・・(失礼しましたm(_ _)m、まだ2014年CS→日本シリーズがありましたね。)

日本シリーズ勝っても、やはり辞めるんですかね?
そうなると前代未聞の騒ぎになりますね(;゚Д゚)!

カープが3位だったので、タイガース和田監督の首は繋がったみたいですよ。(留任は2位が条件でした。)
実は、最後のカープ対ジャイアンツ戦の「まな板の鯉」は和田監督だったんです(^^ゞ

台風は心配ですが、明日からのCS楽しみですね。
タイガースはCSの勝ち上がりは1回もないですから今年も期待薄でしょうか?

さて、車の話ですが、直4より回らないV6に業を煮やしたメルセデスが直6の新規開発を進めているとの情報が流れてきています。

http://blog.livedoor.jp/motersound/51837172

M3/M4の直6ツインターボ431PSに対して435PSにする予定らしいですね。

オバrev様は今はF1は見られないとのことですが、今年にV6ターボのレギュレーションになって、メルセデスユニットの独走状態です。(15戦12勝)
この状況でV6を捨てるというのは不可解ですが、ターボユニットとの相性は抜群のようなので、こちらも気になる存在になりそうです。

実際、乗っていないので判りませんが、今回のM3/M4は辛口評論家にも好評なようですよ。
前回のE92、E93系は、新車発表時から結構ボロクソに書かれてましたから、新車発表に際してのリップサービスではなさそうです。

私はM3の美点はユニットパワーよりシャシー性能が勝っていた事だと思っています。
前回のE系はV8で前が重く、420PSの馬力にシャシーが負けて直線番長的な車だったと思います。

最近の車のシャシー性能と電子制御は素晴らしいですから、431PSも宝の持ち腐れにはならないと思いますよ(*^・^)b
特に、高速道路での追い越し加速には優利です。
並んだ車に変な動きをされたくないので、出来れば一瞬で抜き去りたいですよね。

ターボで峠の攻める事もできますが、4000rpmあたりから急速にトルクが盛り上がりますからワインディングより中速コーナー以上のヒルクライムやサーキットで本領を発揮すると思います。
これはM235Iも同様ですね。
ワインディングはシビックで攻めるという形になるのではないでしょうか?

雨の日には乗られないかもしれませんが、コーナーでの踏み過ぎは注意して下さいね。
私も数台ターボに乗りましたが、雨の日に晴れ日と同様のアクセルワークでコーナーに突っ込んで、ガードレールや谷底にあと数センチあるいはスピンというのが何回かありましたので、ラフなアクセルワークは慎んで下さい。
この辺はご存知とは思いますが、一応老婆心という事で!

全開レポートを楽しみに待っております。

2014.10.10 Fri l 直6大好き. URL l 編集
Re: メルセデス直6への回帰?
> こんばんはヾ ^_^♪
> 野村監督の辞任は残念ですね(;>_<;)
> ここまでチームを育ててきて、近々花が咲きそうなのに・・・(失礼しましたm(_ _)m、まだ2014年CS→日本シリーズがありましたね。)
> 日本シリーズ勝っても、やはり辞めるんですかね?
> そうなると前代未聞の騒ぎになりますね(;゚Д゚)!

直6さん、昨日のマエケン敗戦でカープの今シーズンは終わりました(TдT)
今年は連敗しだしたら止まらないので、このまま2連敗してシーズン終了の可能性が高いと思います。
日本シリーズには是非タイガースに行ってもらいたいです。
巨人叩いたってくれ~(人∀・)タノム

> カープが3位だったので、タイガース和田監督の首は繋がったみたいですよ。(留任は2位が条件でした。)
> 実は、最後のカープ対ジャイアンツ戦の「まな板の鯉」は和田監督だったんです(^^ゞ

和田監督留任は仰るとおりでしょうね。最後の粘りは大したもんです。
でも和田監督を見ていると、おしん和田とでも言いたくなりますし、カープファンの私ですが頑張れ!と応援したくなります(^m^;)

> 台風は心配ですが、明日からのCS楽しみですね。
> タイガースはCSの勝ち上がりは1回もないですから今年も期待薄でしょうか?

大丈夫です。今年はやるでしょう。
巨人を倒すのは、最後で失速したカープより、最後まで粘ったタイガースの方が相応しいですよ。期待してあげて下さい。

> さて、車の話ですが、直4より回らないV6に業を煮やしたメルセデスが直6の新規開発を進めているとの情報が流れてきています。
> http://blog.livedoor.jp/motersound/51837172

BMWにNA6気筒がなくなったので、CクラスV6も考えたことありましたけど、
な、何と、直4より回らないV6だったんだ( ̄□ ̄;)!!

> M3/M4の直6ツインターボ431PSに対して435PSにする予定らしいですね。

ベースでも367PSとはかなりのハイパワーですね。
でもスペースとるし、エコでもないし、ちょっと考えられないなぁ(?o?)

> オバrev様は今はF1は見られないとのことですが、今年にV6ターボのレギュレーションになって、メルセデスユニットの独走状態です。(15戦12勝)
> この状況でV6を捨てるというのは不可解ですが、ターボユニットとの相性は抜群のようなので、こちらも気になる存在になりそうです。

そうなんです、最近のF1事情はサッパリです(*´σ-`)エヘヘ
V6ターボがそれだけ強いなら、やっぱV6ターボで出してくるんじゃないでしょうか。

> 実際、乗っていないので判りませんが、今回のM3/M4は辛口評論家にも好評なようですよ。
> 前回のE92、E93系は、新車発表時から結構ボロクソに書かれてましたから、新車発表に際してのリップサービスではなさそうです。

私も新型M3/M4は乗ってないどころか、展示車を見たこともないです(TT)
まあ広島におったらこんなもんです┐(´д`)┌ヤレヤレ

でもやっぱ長年扱ってきた直6エンジンの方がやりやすいのかもしれないですね。
経験が生きているような気がします。

> 私はM3の美点はユニットパワーよりシャシー性能が勝っていた事だと思っています。
> 前回のE系はV8で前が重く、420PSの馬力にシャシーが負けて直線番長的な車だったと思います。

E90系のM3、特にクーペは粋なデザインに超高回転型NAのV8ということで憧れますけど、車としてはバランスがイマイチだったんですかね。

> 最近の車のシャシー性能と電子制御は素晴らしいですから、431PSも宝の持ち腐れにはならないと思いますよ(*^・^)b
> 特に、高速道路での追い越し加速には優利です。
> 並んだ車に変な動きをされたくないので、出来れば一瞬で抜き去りたいですよね。

こういう時に大排気量でトルクのあるエンジンは有利ですね。
高速では楽ちんです(*^_^*)

> ターボで峠の攻める事もできますが、4000rpmあたりから急速にトルクが盛り上がりますからワインディングより中速コーナー以上のヒルクライムやサーキットで本領を発揮すると思います。
> これはM235Iも同様ですね。
> ワインディングはシビックで攻めるという形になるのではないでしょうか?

NAエンジンは、アクセルを思いきり踏み込めるのが良いです。
攻めるまでは行きませんけど、VTECサウンドを満喫しています(≧∀≦*)

326馬力の3リッターターボでワインディングを「攻める!」・・・さすがに恐ろしゅうてようせんです(;^_^A アセアセ・・・

でも335iと違って、トルクの出方が唐突でないようで、アクセル踏み込めるような感じはしています。

> 雨の日には乗られないかもしれませんが、コーナーでの踏み過ぎは注意して下さいね。
> 私も数台ターボに乗りましたが、雨の日に晴れ日と同様のアクセルワークでコーナーに突っ込んで、ガードレールや谷底にあと数センチあるいはスピンというのが何回かありましたので、ラフなアクセルワークは慎んで下さい。
> この辺はご存知とは思いますが、一応老婆心という事で!

直6さん、ご忠告ありがとうございます。
昔2.5リッターターボのR33スカイラインに乗っていましたが、足回りがイマイチで雨の日のコーナーはいつ飛び出すかヒヤ汗もんでした。

BMWはコーナリングで4輪がしっかり設置していますから、安心感は高いですが、さすがに3リッターターボですからね。気をつけます。

> 全開レポートを楽しみに待っております。

早く全開にしたいのは山々なんですが、普段は嫁が市内の用事につかって、休日のみ私ができるだけ遠距離走らせるくらいなので、中々距離が伸びません。

1000キロ過ぎましたので、スポーツモード解禁して4500rpmまでは回転上げる予定です。また違ったM235iが報告できると思います。
2014.10.12 Sun l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/505-06a0fff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)