中川務相のG7後の記者会見に批判が集中している。何やってんだろうね、全くため息しかでんわ・・・はぁ('A`)。中川財務相


クリントン国務長官が就任後初の外遊先にわざわざ日本を選んで来日したというのに、日本のマスコミも中川さんの会見のことばかりだよ。米国務長官といえば、日本でいう外務大臣だからね。

しかし中川さん、風邪薬を通常の2倍飲んで、酒飲んで、睡眠薬飲んでたらしいけど、そりゃおかしくなるよ。

肝臓へは小腸から吸収されたものが門脈を通って運ばれ、そこで分解されて解毒される。まぁ分解・解毒を担当している工場みたいなもんです。

しかし風邪ひいてる時は、この肝臓の機能も落ちてるから、解毒作用も低下する。そこへ通常の2倍の風邪薬が入ってきてその解毒が大変なとこころへ、さらにお酒が入ってきてそれも解毒せんといけんとなると肝臓は対処しきれん。

おねえさんがいるお店にお酒を飲みに行って、そこのおねえさんが風邪引いて風邪薬飲んでたら、その人にお酒飲ませちゃうと、通常の量でもベロンベロンになります。

たとえ少量の酒でも、普段よりベロンベロンになってしまうよ。その辺の体調管理は自己責任とはいえ、周りも悪い。特に同行した官僚の責任も大きいと思うけど、それを問われた官僚は「責務はきっちり遂行しました」・・・まぁ、お上は絶対で、責任はこちらにあるというのは我々の業界でもよくある話ですけどね・・・ほんまため息しかでん!はぁ('A`)。
スポンサーサイト
2009.02.17 Tue l 政治・経済・社会 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/49-c836bc09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)