6月に発売されたダイハツ・コペンに試乗してきました。
コペン0004
コペンは初代が2002年(H14年)に発売され10年間生産されていましたが、2012年(H24年)生産中止となっていました。今回2代目は2年ぶりの復活となります。

最近これは!という車がなく、新型を見にディーラーへ行くのは久しぶりでしたが、生産中止から2年、先代の可愛らしいオープンモデルの新型ということと、来年発売される軽オープンカー、ホンダS660とも比較したいということで、しっかり試乗もしてきました。

エンジンはムーブやタントと同じ660ccのDOHCターボエンジンで、64馬力、9.4kgm。
重量は5MTが850キロ、CVTが870キロ。
燃費は5MTが22.2km/L、CVTが25.2km/Lと20キロ重いCVTが13%もいいです。

価格は5MT182万円に対してCVTが180万円とCVTが2万円安い。

間違いなくCVTがメインで売れるでしょう。
私も買うならCVTにします。

【デザインは(´ε`;)ウーン…】
コペン0005
(新型コペン)
まず外観ですが、無骨な感じで先代の可愛らしさがなくなっている(´ε`;)ウーン…
デザインは絶対旧型のほうが(・∀・)イイ!!
旧型コペンkai
(旧型コペン)
樹脂のボディパーツを取り替えできるらしいけど、多分面倒でしないと思う。
こういう所にお金使うなら、もっと価格を下げるか、他を充実させるほうが良かったんじゃないかな。

【電動トップ開閉は18秒】
コペン0003
(スイッチ押すと18秒で開く)
屋根は電動のハードトップで、簡単に開け閉めができます。
先代もでしたけど、これは便利。
室内のロックを外し、スイッチを押すこと約18秒、天井が無くなって一気に空間が広がり開放感が満喫できるようになります。オープンはビート以来ですが、やっぱこの開放感はたまらんです(≧∀≦*)
[広告] VPS

【開放的な前席】
コペン0007
(目の前が一気に開ける開放感)
しかも前席のAピラーの角度が立ち気味なので、フロントウィンドウも運転席に迫ってきていなくて、さらに開放的です。

オープンカーは下手に空力を追求してフロントウィンドウの角度を寝かせずに、トップをあげた時の開放感を重視して少し立ち気味な方がいいと思っています。そしてそれでも成り立つデザインにすべく工夫をするのがデザイナーの腕の見せ所でしょう。

【試乗~エンジンは普通だが足回りは良い】
コペン0009
(エンジンはターボ付き64馬力)
小雨が降っていましたがオープンのまま試乗です(;^_^A アセアセ・・・
まずエンジンはターボ過給されて64馬力、9.4kgm・・・普通です。Nワゴンに乗って行ったのですが、Nワゴン(64馬力、10.6kgm)と較べても普通です。

音は少しチューニングしてあるようですが、CVTでもあるし決して官能的ではありません。
サウンドを気にするなら、まあ私なら大人しめのスポーツマフラーに交換かな?

そんな中驚いたのがボディ剛性の高さと、足回りの良さです。
オープンカーですが、Nワゴンと比較してもボディ剛性高いです。

Nワゴンでは細かく跳ねる足回りが不満なんですが、コペンは路面の凹凸を見事に吸収しゴツゴツ感を弱めながら、タイヤは路面にしっかり食いついています。
足回りは中々心地良いです(*^_^*)
これはワインディングを飛ばすと楽しそうです。

【収納スペースは極狭】
コペン0003
(室内は上質だが収納スペースなし)
室内は上質です。軽らしい安っぽさをあまり感じません。
ホンダのNシリーズもそうですが、最近は軽でもうまく上質な感じで仕上げてきていますね。
試乗車はブラックでしたがこれはオプションで、標準ではベージュのシートとなります。
ここはやはり赤のシートにして欲しい。

収納については、2人乗りオープンカーですから、まさにミニマム。
2人で乗った場合、荷物置き場スペースは殆ど皆無で、助手席の人に持ってもらうしかありません。私も試乗の際助手席に営業の人が乗ったのですがバッグを置くスペースがなくて困りました(_ _;)

シート後方に少しでもスペースがあれば便利なんですが・・・ありません( ̄― ̄)ニヤリ
トランクスペース01kai
ではトランクはというと、トップクローズドの時は広いトランクですので買い物も大丈夫です。しかしオープンにしてトップをそのトランクに収納すると、買い物してそれを積もうと思っても無理です(゚_゚i)タラー
トランクスペース02kai
まあ軽という決められた寸法での話ですから、そこを突っ込むような人はいないと思います。少なくとも筆箱1つしか積めなかったビートよりは広く、筆箱5個は積めるスペースがありますヽ(=´▽`=)ノ

【結論~来年出る丸目デザインのコペン待ち】
軽のオープンは、エンジンに自主規制があって64馬力までだし、かと言って価格があるので価格がアップする軽量化もできない。どうしても動力性能は普通の軽ターボ並にしかなりません。
特にコペンはFFなので、オープンスポーツという方向は無理があります。

となると、軽のオープンはその開放感やオシャレな雰囲気を比較的安価な価格で楽しめるのが最大のメリットだと思います。そこで一番重要なデザインがこの無骨なデザインでは、ちょっとモチベーション上がってきません(>_<)

ダイハツディーラーに行った雰囲気では、86やBRZが出た時の活気ある人気は感じませんでした。ちなみにコペンは月産700台の予定らしいけど、暫くはクリアするでしょうけど、いつまで続くかなぁ?

しかし期待はあります。2015年に出ると言われている丸目コペンです。
こちらの方が今のデザインよりはいいです。
剛性感や足回りのチューニングはいいので、このデザインがハマれば十分巻き返していける力を持っていると思います。
でも今較べても旧型のデザインの方が新しく見えるのは何故(・・?
コペン0011
(丸目コペン)
何はともあれ、生産中止になっていたコペンが復活したことは素直に喜びたいと思います\(^o^)/
追加ですが、コペンにはパドルシフトが無くて、フロアシフトでのアップダウン操作になっていました。
自動ブレーキもついていなかった。
オプション設定があるかどうか分かりませんが、180万円に抑えるためのコストダウンなのかな?
ちょっと残念。
BMW希kai
(E90と未来シアターよりの佐々木希)
スポンサーサイト
2014.07.06 Sun l l コメント (14) トラックバック (0) l top

コメント

No title
おはようございます!

コペン・・そうそう・
生産されてませんでしたよね(^^ゞ
コペンもそうですが、最近の車は全体的に
デザインのイマイチ残念感が半端なく感じています。
90年代辺りに生産されたデザインが最高傑作であったように思います。

え?ビートって、筆箱1個分のスペースしかなかったんですか?
初めて知りました(^^ゞ
仰るとおり、軽自動車故の苦肉の策なのでしょうけれど、恐ろしすぎですw
そういえば、以前ダイハツのお店でくつろいでいた
時に一台のコペンがお店に入って来て、
運転されていた男性が降りて来たんですが、
スーツを着こなした田村正和に激似の紳士だった事に驚いた記憶がありました^^
コペンのイメージと、その方のイメージがどうも
結びつかなかったんですが、
コペンは軽という概念よりも、そのスタイルで
愛用者が多いのでしょうね。
2014.07.07 Mon l ぴーち. URL l 編集
チト、厳しい?!
しっかし、最近の軽って凄いのね。
あんなメカメカしい屋根の開閉って凄い!

でも、OPENにするとトランクが筆箱5つじゃ・・・
泊まりでツーリングは行けないかな?

フツーの幌車なら、トランクキャリア付ければ、
荷物をに積めそうだけど。

っていいつつ、実はロドスタのトランクキャリアを物色してる日々です(~_~;)
2014.07.07 Mon l tomo. URL l 編集
No title
こんにちは~♪
軽四のオープンカーがあることを知らなかったです(;^ω^)
それにしてもお値段が普通車並みですね^^
以前はもっと安かったように思いますが、軽四だからとバカにしちゃダメですね~♪
2014.07.07 Mon l まり姫. URL l 編集
No title
コペン、可愛くてイイんじゃないでしょうか?
初めて見た時はフロントはミニ86、リアはビートみたいな・・・w

試乗した人に聞くと、軽くて小さくて小回りが効いてクルクル回って面白いと言ってました。
その人もコペンより軽いエリーゼに乗ってるんですが・・・

何はともあれ、オープンカーってのがイイですね。
2座オープンなんて楽しければそれでイイんです。
荷物なんて財布1個乗れば充分です。お金と駐車場に余裕があればセカンドカーで欲しいです。


2014.07.07 Mon l naru. URL l 編集
No title
こんにちは

このご時世で数が捌けるとは思えない軽のオープンスポーツを出そうとするダイハツの心意気には喝采を送りたいところですが、屋根を開けても縦長に見えてしまう(不安定で腰高に見える)デザインが惜しいなぁ、と。私も旧型のデザインが好きだっただけに、少々残念です。

ともあれ、日本の峠道は狭いところが多いので、使い切れるパワーとあいまって、こういうクルマで天気の良い日に走ると、そんな細かいことはどうでもよくなって楽しめるんだろうなと思いますけどね^^
2014.07.07 Mon l Dachi. URL l 編集
ぴーちさん
> おはようございます!
> コペン・・そうそう・
> 生産されてませんでしたよね(^^ゞ

そうなんですよ、2年前に生産中止になっていたようです。
全く古さを感じさせない魅力的な車だったので、生産中止になっていたことは知りませんでした。

> コペンもそうですが、最近の車は全体的に
> デザインのイマイチ残念感が半端なく感じています。
> 90年代辺りに生産されたデザインが最高傑作であったように思います。

仰るとおりです。
コペンも12年前の車とは思えないくらい、今見ても旧型は新鮮に見えます(^O^)
昔の車のほうがデザイナーや技術者のチャレンジ精神というか夢があったように思います。

> え?ビートって、筆箱1個分のスペースしかなかったんですか?
> 初めて知りました(^^ゞ
> 仰るとおり、軽自動車故の苦肉の策なのでしょうけれど、恐ろしすぎですw

元ビート乗りのイメージですので、あるいは2個分のスペースはあったかも(^_^;)
でもそのくらいトランクに物を積むということは考えられない車でした。

> そういえば、以前ダイハツのお店でくつろいでいた
> 時に一台のコペンがお店に入って来て、
> 運転されていた男性が降りて来たんですが、
> スーツを着こなした田村正和に激似の紳士だった事に驚いた記憶がありました^^

おぉ!素晴らしいヽ(=´▽`=)ノ
コペンはFFだし、峠を攻めてどうこうよりも、やはりオシャレに乗りたい車です。

> コペンのイメージと、その方のイメージがどうも
> 結びつかなかったんですが、
> コペンは軽という概念よりも、そのスタイルで
> 愛用者が多いのでしょうね。

いえいえ、そういうバッチリスーツで決めて乗るのもオープンカー乗りの粋ってもんですよ。
そのためにはデザインが重要なんですが、新型にはどうも旧型ほどの魅力が感じられません┐(´д`)┌ヤレヤレ
2014.07.08 Tue l オバrev. URL l 編集
Re: チト、厳しい?!
> しっかし、最近の軽って凄いのね。
> あんなメカメカしい屋根の開閉って凄い!

そうなんですよ。
これだけでも180万円は安いと思いました(^O^)

> でも、OPENにするとトランクが筆箱5つじゃ・・・
> 泊まりでツーリングは行けないかな?

あっ、無理無理^^;
一人乗車で助手席に荷物載せる以外は不可能だと思います・・・それかオープンにするのを諦める(゚_゚i)タラー

> フツーの幌車なら、トランクキャリア付ければ、
> 荷物をに積めそうだけど。
> っていいつつ、実はロドスタのトランクキャリアを物色してる日々です(~_~;)

ロドスタはしっかりトランクスペースがありますけど、コペンはオープンにしたら筆箱5個分です(*´σー`)エヘヘ
ということで、本命であるミッドシップオープンのS660の荷物スペースを今から心配しています(>_<)

コペン買うなら、荷物諦めるかトランクキャリア付けるかどすえ~!
でも、オープンにした時の開放感は最高に気持ちよかったです(*^_^*)
2014.07.08 Tue l オバrev. URL l 編集
まり姫さん
> こんにちは~♪
> 軽四のオープンカーがあることを知らなかったです(;^ω^)

そうなんです、出たんですよ、2年ぶりに軽四オープンの新型コペンが(*^_^*)
ただ国産オープンカーと言えばレクサスISコンバチ、日産フェアレディZロドスタ、マツダロードスターの3台しかなく、軽では久々の登場です。

> それにしてもお値段が普通車並みですね^^
> 以前はもっと安かったように思いますが、軽四だからとバカにしちゃダメですね~♪

エンジンはターボ付きですから、普通の軽でも150~170万円しますからね。
まあ、こんな非実用的なオープンカーを買おうという私のような車バカは、むしろ安いと思っていることと思います・・・一般の人には理解不能かも(_ _;)
2014.07.08 Tue l オバrev. URL l 編集
naruさん
> コペン、可愛くてイイんじゃないでしょうか?
> 初めて見た時はフロントはミニ86、リアはビートみたいな・・・w

おぉ~!そういう見方もありますか♪

> 試乗した人に聞くと、軽くて小さくて小回りが効いてクルクル回って面白いと言ってました。
> その人もコペンより軽いエリーゼに乗ってるんですが・・・

足回りや、ハンドリングは良かったです・・・Nワゴンよりは随分・・・う~ん、普通車と較べても(・∀・)イイ!!かも?と思いました(^O^)

> 何はともあれ、オープンカーってのがイイですね。
> 2座オープンなんて楽しければそれでイイんです。

そうなんですよ、オープンの開放感は最高でした!
Aピラーの角度をあえてたててあるためか、ビートよりは開放的な眺めでした。
これだけで価値があると思いましたよ(≧∀≦*)

> 荷物なんて財布1個乗れば充分です。お金と駐車場に余裕があればセカンドカーで欲しいです。

naruさんほど~(*´σー`)
エリーゼ乗りnaruさんの現場の意見ですね。
確かにオープンカーに乗るのに、荷物置くスペースがどうのこうのは問題にならないですよね( ̄ー ̄)ニヤリ

でもやっぱセカンドカーでないと家族持ちには厳しいかなぁ・・・3台持ちですけど( ̄Д ̄;;
2014.07.08 Tue l オバrev. URL l 編集
Dachiさん
> こんにちは
> このご時世で数が捌けるとは思えない軽のオープンスポーツを出そうとするダイハツの心意気には喝采を送りたいところですが、屋根を開けても縦長に見えてしまう(不安定で腰高に見える)デザインが惜しいなぁ、と。私も旧型のデザインが好きだっただけに、少々残念です。

仰るとおり、コストベネフィットだけを追求して利益でない車は出さない!って企業ばっかの中で軽のオープンを出すという技術者魂に拍手を送りたいです(^O^)

でも~・・・デザインがね~ orz
惜しいです。

> ともあれ、日本の峠道は狭いところが多いので、使い切れるパワーとあいまって、こういうクルマで天気の良い日に走ると、そんな細かいことはどうでもよくなって楽しめるんだろうなと思いますけどね^^

仰るとおり、軽オープンこそ、3リッターターボ搭載のアクセル全開にするのが怖い某外車よりは、日本の峠道を全開で楽しめる車かもしれませんね(;^_^A

2014.07.08 Tue l オバrev. URL l 編集
記事のテーマは車なのに野球の話題ですm(_ _)m
こんばんはヾ ^_^♪

2連勝してしまってすみませんm(_ _)m
とはいっても今日のカープの先発予定は前健なので勢いも今日までかと思います(^^ゞ

今日は試合の結果のことではなく新人選手についてです。
カープ1位の大瀬良投手は、最近疲れ気味で一時期の勢いはなくなったものの、ローテの軸としてしっかり活躍しています。
一方タイガース1位の岩貞は、どこへいったやらなのですが・・・・6位の岩崎投手がローテ入りしてドラフト順位以上の活躍をしています。

といつものようにここまでは前置きです(^^ゞ
今日、話題にしたかったのはタイガースドラ4の梅野です。
学生全日本の4番を打ったこともあるのに、大阪桐蔭森にも先を越され、しかも3位までどこの球団も指名なし。
有難いことにタイガースが単独指名できた訳ですが、
最近早くもレギュラー捕手の座をとり、打率こそ2割2分台と低いですが、肝心なところで長打を放ったりして学生全日本の4番の片鱗をみせつつあります。

私もタイガースに指名されるまで、梅野捕手のことはあまり知らず、「去年、藤浪、北條ととれたので今年はスカの年か(;>_<;)」と思っていたのですが、どうも梅野を調べていくうちにとんでもない逸材が取れたのでは?と思うようになりました。

そして、最近は彼のファンになってしまいました。
というのも、最近のこの世代としては、とてもハングリー精神が強く、野球することに努力を惜しまないことを知ったからです。
彼がまだリトルリーグで野球をやっている頃に母親が他界されたそうで、父親1人の育てられたそうなのですが、母親共々ご両親は、この梅野選手のプロ野球入りを強く望んでいたそうです。

ところが、高校卒業時点ではドラフトに掛からず育成枠の話のみ、大学で活躍して今度こそドラフト上位と思っていたのが4位指名で、相当悔しい思いをしたそうです。
それならプロで一流になる!と悔しさをバネに努力を続けているそうです。

日常生活で堕落してしまった私が言うのもなんですが、私の小学生時代に流行ったスポ魂漫画の雑草魂を持ち続けて、是非念願を叶えて欲しい選手です。

掛布やイチローもそんな感じではなかったのでしょうか?

タイガースはカープ戦の後は、巨人戦、苦手ナゴヤドームでの中日戦となり、7連勝後に即7連敗なんてことも有り得るので、チームの方の連勝では浮かれないようにしたいと思います。

サッカーワールドカップで優勝最有力候補のブラジルが1-7で負けるなんてこともあるので、今日以降のタイガースがどうなるか等、皆目見当がつきません
(~_~;)
2014.07.10 Thu l 直6大好き. URL l 編集
No title
こんにちは~♪
そちらは台風の被害はありませんでしたかー??
こちらは大変です(゚∀゚ ;)タラー
2014.07.10 Thu l まり姫. URL l 編集
Re: 記事のテーマは車なのに野球の話題ですm(_ _)m
> こんばんはヾ ^_^♪
> 2連勝してしまってすみませんm(_ _)m
> とはいっても今日のカープの先発予定は前健なので勢いも今日までかと思います(^^ゞ

いえいえ、カープの力不足ですよ(^_^;)
それに今日は台風の影響で中止のようですね。

> 今日は試合の結果のことではなく新人選手についてです。
> カープ1位の大瀬良投手は、最近疲れ気味で一時期の勢いはなくなったものの、ローテの軸としてしっかり活躍しています。
> 一方タイガース1位の岩貞は、どこへいったやらなのですが・・・・6位の岩崎投手がローテ入りしてドラフト順位以上の活躍をしています。

う~ん、岩貞は出てきませんね。
しかし岩崎は拾いもんですよ。6位が1年目から活躍することはほとんどお目にかかったことないです。

> といつものようにここまでは前置きです(^^ゞ
> 今日、話題にしたかったのはタイガースドラ4の梅野です。
> 学生全日本の4番を打ったこともあるのに、大阪桐蔭森にも先を越され、しかも3位までどこの球団も指名なし。
> 有難いことにタイガースが単独指名できた訳ですが、
> 最近早くもレギュラー捕手の座をとり、打率こそ2割2分台と低いですが、肝心なところで長打を放ったりして学生全日本の4番の片鱗をみせつつあります。

梅野は間違いなく近い将来のレギュラー捕手でしょう。
キャッチャーはどこも人材不足ですからね、もっと上位で指名されると思っていました。
岩崎といい、スカウトのファインプレーですね。

> 私もタイガースに指名されるまで、梅野捕手のことはあまり知らず、「去年、藤浪、北條ととれたので今年はスカの年か(;>_<;)」と思っていたのですが、どうも梅野を調べていくうちにとんでもない逸材が取れたのでは?と思うようになりました。

私も詳しいことは全く知らないのですが、カープとしても石原・倉の衰えもあるし、白濱・會澤が伸び悩んでいたので、キャッチャーを1人は指名して欲しいと思ってましたから、一応梅野はチェックしていました。

> そして、最近は彼のファンになってしまいました。
> というのも、最近のこの世代としては、とてもハングリー精神が強く、野球することに努力を惜しまないことを知ったからです。
> 彼がまだリトルリーグで野球をやっている頃に母親が他界されたそうで、父親1人の育てられたそうなのですが、母親共々ご両親は、この梅野選手のプロ野球入りを強く望んでいたそうです。

成る程ね~!
先日今シーズン初勝利をあげた巨人S投手の知り合いの人が言っていましたが、野球を続けるにはそれ相当のお金がかかるそうで、Sも家庭の事情でそれを工面できなくてやめようとした時があったらしいです。

持って生まれた才能にハングリー精神が加わったからこそ、一流選手になるまで伸びたんでしょうね。

> ところが、高校卒業時点ではドラフトに掛からず育成枠の話のみ、大学で活躍して今度こそドラフト上位と思っていたのが4位指名で、相当悔しい思いをしたそうです。
> それならプロで一流になる!と悔しさをバネに努力を続けているそうです。

さすがにプロの目は厳しいですからね。アマで実績残しても指名されるとは限らない。
でも入ったからには指名順位は関係ないのがプロ野球の世界です。

その悔しさがあったからこそ、踏ん張って甘えを断ち切って厳しい練習もできたんだと思いますし、逆に彼にとっては良かったのかもしれません。

> 日常生活で堕落してしまった私が言うのもなんですが、私の小学生時代に流行ったスポ魂漫画の雑草魂を持ち続けて、是非念願を叶えて欲しい選手です。
> 掛布やイチローもそんな感じではなかったのでしょうか?

私、こういう話に弱いんです(TдT)
掛布とイチローもドラフト上位ではなかったし(6位と4位)、確かにスポ根漫画的なサクセスストーリーですね。

阪神は大金叩いて獲得した外様が多いので、好きなのは鳥谷くらいですが、梅野も頑張るなら応援するよ(*^_^*)

> タイガースはカープ戦の後は、巨人戦、苦手ナゴヤドームでの中日戦となり、7連勝後に即7連敗なんてことも有り得るので、チームの方の連勝では浮かれないようにしたいと思います。

この勢いを絶対に持続して巨人を3タテしてください(人∀・)タノム
カープは戦力的にちょっと厳しい~ぃ_| ̄|○

> サッカーワールドカップで優勝最有力候補のブラジルが1-7で負けるなんてこともあるので、今日以降のタイガースがどうなるか等、皆目見当がつきません
> (~_~;)

これは誰も想像すらしていなかった、ブラジルにとっては悪夢ですね。
ネイマールが故障した時点で、ちょっと厳しいかなと思っていましたが、まさかの結果に愕然としました。

ちょっと歯車が狂っただけで、ブラジルでもこういうことになるんですね。
タイガースもでしょうが、カープも先は読めないです orz
2014.07.10 Thu l オバrev. URL l 編集
まり姫さん
> こんにちは~♪
> そちらは台風の被害はありませんでしたかー??
> こちらは大変です(゚∀゚ ;)タラー

2日前に猛烈な雨と強烈な雷がありましたが、2~3時間で収まり、それ以降は穏やかです。
広島は既に台風の中心の西にありますので落ち着きましたが、岐阜は今がピークなのでは?

お気をつけ下さいm(_ _;)m
2014.07.10 Thu l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/489-d2d9c87a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)