梅雨の中、先日スタッフと一緒にユリ園に行ってきました。場所は広島県の中央になる世羅町という所です。
昼食は三次近くの中華コース料理の一休です。この時は見事に雨でしたが、食事が終わる頃には雨も上がりユリ園ではちょうどいい天気で楽しめました(^O^)
図1ユリ園kai
【物価大幅上昇】
5月の消費者物価指数は前年同月比で3.4%上昇と、32年前の第2次石油危機後の1982年4月の3.5%以来の大幅上昇となったらしいです(>_<)

この大きな要因が電気代やガス代の値上げや、原油高、そして消費税アップも関係しているらしい。確かに我々国内の零細企業ではその影響をモロに受けて、経費は確実に上がっています(TдT)

【求人倍率高水準】
それでも徐々に景気は回復しており、求人倍率は1.09と22年ぶりの高水準となっています。有効求人倍率は1993年~2013年までは1を割っており、バブル崩壊後のデフレと円高による不況が20年続いていた事になります。
図1有効求人倍率グラフkai
それが昨年11月に久しぶりに倍率1に復帰し、その後徐々に倍率を上げ1.09までになりました。今後さらに上げていくと予測されます。これは金融緩和による円安で、輸出産業が息を吹き返しその求人が20%伸びている事などが大きな要因のようです。

景気も確実に回復してきていて、この広島の片田舎の零細企業でも消費税アップで需要がどうなるかと心配しましたが、確かにあまりその影響は感じていません。
アクセラ2kai
広島県についてはやはりマツダ好調の影響が大きいと思います。何しろ関連会社やその家族も含めるとその数100万人とも言われているし、さらに関連会社と付き合いのある関連会社もありますし、それらの会社やその従業員・家族の人達の消費というのは広島経済を支える最大のパワーだと実感しています。

広島経済のためにはこのままマツダには頑張ってもらいたいです・・・今まで購入したマツダ車はボンゴフレンディだけで、ほとんどマツダに貢献してませんけど^^;

ただその反面、そういう企業に人が流れ、既に建築(7.37倍)、飲食店(2.64倍)等猛烈に人手不足になっている業界もあります。今後我々零細企業にとって人手不足は大きな問題となってくると思います。

【消費税アップでも企業の懐は傷まない】
さて4月から消費税が8%にアップしましたが、実は企業の場合、消費税アップで出費が増えて利益が減る訳ではありません。消費税表2
我々消費者が毎回8%の消費税をはらって商品を購入しているのと同様、どの企業でも仕入れをするときに8%の消費税を払います。そして仕入れを元に新たな商品を作り売って、その売上で得た消費税から仕入れで支払った消費税を引いた金額を消費税として納付することになっています。

例えば500万円の車を400万円で仕入れたとすると、支払った消費税は32万円、車を売って得られた消費税は40万円です。その差額8万円を納付する訳です。法人税は30%とすると100万円x0.3=30万円となります。

この利益から支払う法人税は5%でも8%でも同じなのです。
つまり企業は製品を売るときに消費税を上乗せしているので、基本的には消費税が5%だろうが10%に上がろうが結果的には大きな関係はありません。消費税が上がっても、仕入れと販売での消費税の差額を収めるだけなので、法人税のように利益に税金がかかって利益が減るというものではなく、全く自分の懐が痛まない話なのです。

【輸出企業への消費税還付】
まあソレは良いです。国にちゃんと消費税が納入されますから。しかし輸出企業の場合は違います。どうも合点がいかないのが前々から話題になっている「輸出企業への消費税還付」です。

国内で販売すれば8%の消費税上乗せで売りますが、輸出の場合はこの消費税上乗せをしていません。つまり消費税なしで販売しているのです。そうなると消費税を払うだけで、商品を売っても消費税をもらえない輸出企業は不利です。
消費税還付金kai
これを解消するのが消費税還付金です。
仕入れで支払った消費税がマンマ戻ってくるのです。消費税5%の時点でトヨタの場合毎年2000~3000億円の還付金があります。
もし消費税率がさらに10%に上がれば、トヨタには毎年5000億円前後の還付金が戻ってくることになります・・・零細企業からみると目眩がするような次元の違う話です(@_@;)
輸出企業にとって消費税アップは痛くも痒くもないどころか、歓迎すらするのではということのようです orz

お陰でトヨタのある豊田税務署は、入ってくる消費税よりも消費税還付金として払う金額の方が多く、毎年1000億円以上の赤字だそうです( ̄Д ̄;;

しかも今後消費税が上がるたびに、この赤字は大幅に増えていきますけど(゚_゚i)タラー
税金を集める税務署が、毎年赤字になりながらせっせと税金を払っているという、何とも滑稽な事になっています。

この還付金の総額は2012年度で2兆3千億円と消費税収入の25%にあたるそうです。
確かに自分が払った消費税を戻してもらうだけですから文句言うなと言われそうですが、社会保障維持のために我々は消費税アップに同意した訳です。

日本国内で生産していながら輸出企業だけ払った消費税が返還されているのはやはり納得いきません。国民の社会福祉のためにそれ相応の負担はあるべきじゃないでしょうか?

【最後に】
映画「呪怨」が公開され、7月からは新ドラマへの出演が決まっている佐々木希。
女優として大きく飛躍すべき年になっています。
でも実は希んにとって女優は苦手らしいです。
過去にもさんざん演技について叩かれていますし、本人もそれについては十分自覚しているようです。

でも何故女優を頑張っているのか?
その答えは・・・
一番上手くいかないのが女優kai
一番上手くいかないのが女優業です。
悔しい思いもしたkai
悔しい思いもしました。
悔しい思いをしないと成長できないkai
でも悔しい思いをしないと成長できないと思います。
思いきり悔しい思いを沢山して成長したいkai
思いきり悔しい思いをして成長したいです。

希ん、凄い!
そこまで悟っていたとは(゚д゚)!
どこかでターニングポイントがあったんでしょうが、それを吹っ切れた人は強いです。

私も新人が苦しみながら成長していく過程を何度も経験しましたが、プライドを捨てて仕事に没頭できるようになるともう心配いりません。そこからは階段を駆け上るように伸びていきます。

希んも是非そうであって欲しい。その可能性は十分あるよ。
頑張れ(≧∀≦*)
スポンサーサイト
2014.07.02 Wed l 政治・経済・社会 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんにちは~♪
大手輸出大企業が下請け業者から消費税込みで仕入れていればオバさんの言われる通り輸出品に消費税がかけられないから還付を受けてもやむをえないですが、ネ大企業のほとんどか消費税の価格転嫁を認めず、かえってコストカットを要求しているのが現実です。
その上消費税の還付を受けるのですから、坊主丸儲けでしょう。
泣かされるのは下請け業者・中小零細企業と消費者だけというパターンは変わりませんよ。
財界が15%まで上げよと要求しているのも根っこは同じです。
現に消費税の減額措置さえ財界は反対しています。
米国や欧州のように大企業も社会保障費を応分の負担をしているのならともかく、非正規雇用を増やして社会保障費の負担減をしているのですからねー。
とても公正な商取引をしているとは思えません。
2014.07.03 Thu l まり姫. URL l 編集
No title
こんばんは!

自分の所の事だけで既に精一杯ですので、
こうした輸出企業の懐具合までは考えもしませんでしたが、なるほど、不公平感は否めませんよね。
何とかその浮いたお金を世の為、人の為に
活用していただけないものでしょうかね~・・。
2014.07.03 Thu l ぴーち. URL l 編集
まり姫さん
> こんにちは~♪
> 大手輸出大企業が下請け業者から消費税込みで仕入れていればオバさんの言われる通り輸出品に消費税がかけられないから還付を受けてもやむをえないですが、ネ大企業のほとんどか消費税の価格転嫁を認めず、かえってコストカットを要求しているのが現実です。
> その上消費税の還付を受けるのですから、坊主丸儲けでしょう。
> 泣かされるのは下請け業者・中小零細企業と消費者だけというパターンは変わりませんよ。

仰るとおりだと思います。
消費税が8%に上がっても、3%分は値下げしろみたいなことはあるでしょう。
膨大な利益と内部留保を誇るT社も、下請けには乾いた雑巾を絞るようなコストダウンを要求し続けているようですからね・・・下請けは生かさず殺さず(?_?)

> 財界が15%まで上げよと要求しているのも根っこは同じです。
> 現に消費税の減額措置さえ財界は反対しています。

まあ消費税上げても大企業であるほど懐は傷まないし、輸出企業はちゃんと還付金として戻ってきますからね、痛くも痒くもない orz

公平な税と言われる消費税ですが、どうも納得いきません。

> 米国や欧州のように大企業も社会保障費を応分の負担をしているのならともかく、非正規雇用を増やして社会保障費の負担減をしているのですからねー。
> とても公正な商取引をしているとは思えません。

そこも大きいです。法人税の税率が高いから、中国、韓国並みの25%くらいにしろとか言っていますが、先進国はほとんど30%以上ですし、従業員への社会保障の負担を日本よりしっかり企業がしているので、決して高い訳ではないと思います。

社会保障充実のために消費税上げるとか、国際競争や海外からの投資のために法人税下げるとか言ってますけど、同時に大企業の内部留保270兆円にも手をつけてもらいたいよ。
2014.07.04 Fri l オバrev. URL l 編集
ぴーちさん
> こんばんは!
> 自分の所の事だけで既に精一杯ですので、
> こうした輸出企業の懐具合までは考えもしませんでしたが、なるほど、不公平感は否めませんよね。

我々零細企業では考えられない話ですが、そういうシステムになってます。
確かに払った消費税が戻ってくるだけの話ですが、日本で生産して輸出している訳ですから、日本のために何らかの負担があってもいいと思います。

アメリカ等からは、輸出企業への補助金だという批判が出ています。

> 何とかその浮いたお金を世の為、人の為に
> 活用していただけないものでしょうかね~・・。

大企業の内部留保って、270兆円くらいあるらしいですよ(゜o゜;
それを1割でもいいから、世に出して生かせたら、ずいぶん日本も良くなると思うんですけどねぇ。
2014.07.04 Fri l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/488-ec4dec6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)