【小保方さん会見に思う】
小保方2
小保方さんの理研に対する不服申し立て会見があり、賛否両論巻き起こっていますが、私的には、あれだけのプレッシャーの中で会見に臨みながら、不正と決めつけた理研の判断に対する反論や質問への受け答えを一応誠実にされていたように見えました。

ただ論文序文での多少のコピペは誰しもが多少はやっていることなので言わないとしても、結果を示す写真を切り貼りしていたことと、差し違えた事についてはアウトでしょう。結果の事実を曲げては科学論文は成り立ちません。これは小保方さんも認めていますから、まずは正しい画像を提示することです。

そして実験ノートの書き方が、第三者に分かりずらく、日付も抜けていたりとずさんだったこともその通りでしょう。
理化学研究所という日本トップに君臨する研究所の研究者としての知識や技術が足りなかったということは事実ですので、科学を研究する者として一から勉強しなおす必要があると思います。

今回の論文はSTAP細胞ができるのかどうか、実はこれが最大の焦点なんですが、会見では実験方法のレシピを含めて明快には答えていません。

でもこれは全く当然のことで、特許やお金がからむ問題だし、次の論文で具体的な方法論を述べたいと仰っていますから、それを見たうえで議論すべきです。今回の会見は研究不正と結論付けた理研調査委員会への不服申し立てであって、STAP細胞云々の話ではありません。STAP細胞については第三者のマスコミやお偉いさん方が偉そうに決めつけるべきではないと思います。

また彼女を指導した笹井先生は、iPSの山中教授と並ぶ再生医療研究の権威です。今回の騒動で小保方さんやその周囲の研究者達の研究がストップしてしまうことは日本の国益を大きく損なうことになります。

こういう基礎研究にはどうしても多額の研究費が必要です。理研はそれを叶えてくれる場所だったんですが、おそらく今の状況では彼女が研究者として日本で研究を続けるのは難しいでしょうね。となるとお金を出してくれる海外で研究することになって、その結果もしSTAP細胞が完成した場合は、その特許は海外の研究所のものとなってしまいます。これ以上騒ぎを大きくせず見守って欲しいです┐(´д`)┌

【アルファードでしまなみ海道】
しまなみ海道2
家電アルバイターで我が社のパソコン設定等を一手に引き受けてくれていたM君でしたが、4月からは松山に帰って仕事しています。そこで先日、スタッフと一緒にM君の所へ遊びに行ってきました。
アルファード2
アルファードに乗り込んで、しまなみ海道を通って四国に渡るコースで松山に向かいますが、今回これに合わせてタイヤを交換しました。ディーラーからは夏までは持つと言われたのですが、スタッフ乗せての長旅ですから早めに交換です。
アルファード3
タイヤはヨコハマのミニバンタイヤBluEarth。サイズは205/65R16です。
グリップはそれほどではないですがソフトな乗り心地で快適です。
しまなみ海道1
しまなみ海道本島側の出発点は尾道、四国側は今治で、7つの橋を渡って行きます。
橋の上は片側2車線ですが、それ以外の道路は片側1車線。まあ交通量少ないですから問題無いです(^m^;)
しまなみ海道5
今治からは山越えで松山入りを狙いますが、M君から「凄く狭くてクネクネしてますから、遠回りでも松山自動車道を通る方がいいですよ」と電話がありましたが・・・でもナビは山越えを指示しているし、この方が近いので山越えに決定!( ̄― ̄)ニヤリ

実際の山越えは、バスも通れる広さがあって余裕でした。どうもM君の子供の頃は道が狭かったらしく、そのイメージで電話してきたようです。結局尾道から今治が30分、今治から松山が山越えで1時間で行けました。
ふなや
待ち合わせは道後温泉の「ふなや」でしたが、創業380余年の由緒ある旅館です。お昼を「ふなや」でごちそうになり、その後M君の職場を見学しました。

帰りは松山から呉のフェリーです。時間は1時間50分かかりますが、平日のためかガラガラ。ゆったりできました(*´σ-`)エヘヘ
フェリー
呉の港に近づいてくると海上自衛隊の船も見えてきます。
呉
さて1ヶ月点検を迎えるNワゴンですが、メーターをリセットして燃費測定した所、遠出が多かったこともあってか20.7km/Lまで伸びました。ガソリン代がリッター5円も上がったし、レギュラーガソリンで燃費もいいし、中も広々している軽自動車って、(・∀・)イイ!!んじゃないでしょうか。
Nワゴン燃費
最後に佐々木希の新しい洋服の青山CMからの画像です。のんちゃんの大人っぽい新しい面が出ていて(・∀・)イイ!!です
のんちゃん4kai
のんちゃん6kai
のんちゃん96kai
のんちゃん92kai





スポンサーサイト
2014.04.13 Sun l 政治・経済・社会 l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんばんは!
先ほどはご心配お掛けいたしましたが、
無事に開通する事が出来ました^^
いつも暖かいお言葉をありがとうございますm(__)m

所で小保方さんのお話ですが、
私も学生さんなら、誰氏も多かれ少なかれ
コピペで論文は書いてらっしゃると思います。
ただ、今回、誰氏もがやっていることを
世界が注目する論文を作成するにあたり、
一般人と同じ事をして欲しくは無かったなと
思うのは確かですよね^^;
ただ、ご本人も会見で言われていましたが、
STAP細胞はあります!と言われているように
事実、あるのでしょうね。
そう言った事実はやはり確実に生かして
行っていただきたいものだと私も思います。

2014.04.13 Sun l ぴーち. URL l 編集
No title
こんにちは~♪
しまなみ海道って名前は聞いたことがあるんですが、尾道から今治にかかっているんですかー。
料金は高くなかったですか?
瀬戸大橋は凄く高かった印象があります^^

小保方さんの会見での発言には計算ずくのものはなかったでしょうね。
真相はよくわかりませんが、理研の利権が絡んでいるようにも思います。
細胞ができていく段階をすぐそばで確認していた上司が真実を語ることが必要でしょうね。
ハーバード大学教授も小保方さんの実験指導をしていて、この人は論文取り下げを拒否してますしね~
いずれにしてもメディアや素人が正邪を判断することはできないでしょう(*^^)
2014.04.14 Mon l まり姫. URL l 編集
一度は・・・
しまなみ海道、一度走ってみたい道の一つです。
気持ちイイだろうなぁっと画像を拝見してました。


>でもナビは山越えを指示しているし、この方が近いので山越えに決定!( ̄― ̄)ニヤリ

コッチも気になります(^_^;)
2014.04.15 Tue l tomo. URL l 編集
ぴーちさん
> こんばんは!
> 先ほどはご心配お掛けいたしましたが、
> 無事に開通する事が出来ました^^
> いつも暖かいお言葉をありがとうございますm(__)m

おぉ~!おめでとうございま~す(^o^)
やっぱネットに繋がるって、引っ越しの第一歩ですよね^_^;

> 所で小保方さんのお話ですが、
> 私も学生さんなら、誰氏も多かれ少なかれ
> コピペで論文は書いてらっしゃると思います。
> ただ、今回、誰氏もがやっていることを
> 世界が注目する論文を作成するにあたり、
> 一般人と同じ事をして欲しくは無かったなと
> 思うのは確かですよね^^;

確かにその自覚が足らなかったことは確かですね。

> ただ、ご本人も会見で言われていましたが、
> STAP細胞はあります!と言われているように
> 事実、あるのでしょうね。
> そう言った事実はやはり確実に生かして
> 行っていただきたいものだと私も思います。

その後の小保方さんのコメントや理研のコメントを見ていると、少なくとも成熟細胞が初期化され、ある種の万能性を持った細胞ができていることは間違いないように思っています。
私はそこを大事にしたいです。

是非引き続き研究を続けて欲しい。
2014.04.15 Tue l オバrev. URL l 編集
まり姫さん
> こんにちは~♪
> しまなみ海道って名前は聞いたことがあるんですが、尾道から今治にかかっているんですかー。
> 料金は高くなかったですか?
> 瀬戸大橋は凄く高かった印象があります^^

4,700円でETC割引が30%くらいだと思います。
瀬戸大橋とそんなに変わらないんじゃないかな?

> 小保方さんの会見での発言には計算ずくのものはなかったでしょうね。
> 真相はよくわかりませんが、理研の利権が絡んでいるようにも思います。

私もそう思いました。日刊スポーツで元刑事が言っていましたが、嘘をつく場合は自律神経がバランスを崩し汗をかいたりするそうです・・・猪瀬元東京都知事の会見^_^;
小保方さんにはそれが全くなく、STAP細胞はあります!といった時は目が輝いていたので、彼女にとしては真実を述べていると書いてありました。

理研は膨大な予算を使って最先端の研究をしていますからね。
お金や利権でがんじがらめじゃないでしょうか。

> 細胞ができていく段階をすぐそばで確認していた上司が真実を語ることが必要でしょうね。
> ハーバード大学教授も小保方さんの実験指導をしていて、この人は論文取り下げを拒否してますしね~
> いずれにしてもメディアや素人が正邪を判断することはできないでしょう(*^^)

今日指導していた笹井氏の会見があるようです。
バカンディ教授は小保方さんに、ハーバードに帰っておいでと言ったそうです(^m^;)
2014.04.16 Wed l オバrev. URL l 編集
Re: 一度は・・・
> しまなみ海道、一度走ってみたい道の一つです。
> 気持ちイイだろうなぁっと画像を拝見してました。

道路と橋だけでは、あっという間ですから、じっくり瀬戸内の風情を楽しみたいなら島へ降りた方がいいでしょうね。でも天気も良くて気持ちよかったです(^o^)

>>でもナビは山越えを指示しているし、この方が近いので山越えに決定!( ̄― ̄)ニヤリ
>
> コッチも気になります(^_^;)

最短距離でいくには山越えなんですが、四国の山越えって、結構クネクネしていて狭い道が多かったのは事実です。M君は20年前くらいにこの山越えをしてえらい目に遭った記憶があったそうですが、道が広くなりトンネルもできていたので楽勝でしたヽ(`▽´)/
2014.04.16 Wed l オバrev. URL l 編集
No title
しまなみ街道イイですね。
サキちゃんも自転車で走ってたし、車か自転車で是非とも走りたいなっと・・・

小保方さんのTV内容は真相が解んないので余り気にもしてませんが、青山のCMは映った瞬間に気になります。
あのスタイルでスーツ姿だなんて・・・
萌えすぎて困っております。w
2014.04.18 Fri l naru. URL l 編集
naruさん
> しまなみ街道イイですね。
> サキちゃんも自転車で走ってたし、車か自転車で是非とも走りたいなっと・・・

自転車も非常にいいですが、エリーゼでも素晴らしく快適(天気が良ければ)だと思いますよ。
それにしても、週末奈良辺りのエリーゼ台数の異常な多さ!ただただ驚きです(゜o゜;

> 小保方さんのTV内容は真相が解んないので余り気にもしてませんが、青山のCMは映った瞬間に気になります。
> あのスタイルでスーツ姿だなんて・・・
> 萌えすぎて困っております。w

研究者としての未熟さ本人も笹井氏も認めているとおりだと思います。
STAP現象については、成熟細胞が初期化する現象が起こったことは間違いなく、しかしそれを再現するにはこまかなレシピやコツが必要で、それについては今ペーパーを書いている途中だし、特許やお金のからむことなので言えないということでしょう。

両者とも会見は誠意を持って、今できる範囲内でしっかり話をされたんじゃないでしょうか。
これ以上マスコミは深入りしないで、早く研究を進めて欲しいです。

青山のCM、萌えますよね~(^O^)
のんちゃんの大人の色香が感じられてとても( ・∀・)イイ!!と思います。
2014.04.19 Sat l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/480-7663e961
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)