1wgn.jpg
【早まった納車】
日産チェリークーペから始まった私の車遍歴ですが、これまで乗り継いだ車で唯一の軽がホンダ・ビートです。今回息子の車ですがビート以来役20年ぶりに歴代2代目となる軽を注文しました

初め3月中旬と言っていたNワゴンの納期ですが、時期が早まって2月末にやってくることになり、3月2日納車となりました。ハイブリッドはリコールが出て遅れていますが、軽の生産は順調のようです。

グレードはカスタムG・ターボパッケージで、オプションはナビ・リアカメラ・無限バイザー&フロアマット、フロント2wayスピーカー、コーティングと必要最小限にしています。

【便利装備充実】
短い試乗では分かりにくかった事も含めて、2日間70キロくらい走ってみた感想を書きたいと思います。
2wgn.jpg
まずスマートキーのボタンが運転席、助手席、リアのハッチと3箇所も付いているのにはビックリしました。これは便利です。BMW320iは運転席しか付いていません。そして室内は広々で4人がゆったり載れます。とても軽とは思えない広さで狭苦しさはなく、後部座生は床もフラットで、むしろE90より楽々とすわれます。内装も軽にしては上質感があります。

装備では、暗くなると自動的にライトが点灯するオートライト、時速30キロ以下で止まる自動ブレーキ、サイドカーテンエアバッグ、時速100キロ以下で設定できるオートクルーズ、フロントグリルに横に走るLED等、なかなか充実しています。
3wgn.jpg
カップホルダーやトレー、傘置き等もあるし、また改めて嫁に確認されましたけど、スーパーUVカットが運転席の3面に付いているのも女性には喜ばれるようです。エアコンには空気清浄機がついているし、なかなか細かい装備が充実しているなと思います。
3NWGN7.jpg
【ターボエンジンはスムーズでパワフル】
試乗車にはノン・ターボしか無かったので、Nワゴンのターボには初めて乗ります。
Nワンターボで大体分かっていましたが、エンジンはスムーズに回り出足は良いです。リッターカー以上の加速じゃないでしょうか。軽に乗っているという感じがしません。
4wgn.jpg
ターボにはパドルシフトが付いていますが、左がシフトダウン、右がシフトアップで非常に使いやすいです。
しかもこのシフトアップ&ダウンのレスポンスも良くて、動力性能に不満はありません。全開にはしていませんが音も静かで軽らしくないです。

【乗り心地はしなやかさに欠け、コーナーもややふられる】
足回りは、試乗では割りと路面が良かったせいもあってあまり感じませんでしたが、細かいピッチングがあって、それが角が取れてなくて疲れます。もう少ししなやかさが欲しい。
5wgn.jpg
コーナーでは、やはりハイトワゴンらしく目線が高く重心も高いので、ややふらつく感じで、とてもコーナーを飛ばして回ろうとは思いません。まあこれはしかたない事だし、乗り心地に関しては慣れるでしょうという範囲です。大人しく運転すれば気にならないと思います。

タイヤは14インチのエコピアEP150でプリウスやアクアなど幅広く使われているエコタイヤ。14インチなのでスタッドレス交換も安く付きそうです(∩´∀`)∩ワーイ
6wgn.jpg
【駐車は楽ちん】
そしてさすが軽だなと思ったのはコンパクトさです。
普段乗っている車に較べて、幅が30~40センチ狭く、長さが120~140センチも短いので、駐車はすごく楽です。普段E90に乗っていて四苦八苦している嫁が喜んでいました(*^_^*)
7wgn.jpg
【シートの座り心地が良くない】
私が最も残念だったのが「シート」の座り心地です。
座面が薄っぺらくて座り心地が良くないし、サイドのサポートもなくて長時間乗っていると腰が痛くなりそうです。ここは金かけてないのかなぁ?

嫁に運転してもらって助手席に座っていた時はそこまでではなかったので、Nワゴンに関しては助手席かリアシートに座ろうと思ってしまいました orz
8wgn.jpg
【結論】
街中で使うには、コンパクトで広くて静かで十分な動力性能で質感もあって非常にバランスがよく優れた車。
しかし腰痛持ちの私にはシートが頂けません。これだけは何とかして欲しい。
Nシリーズ自体、Nボックス・Nワン含めてまだ詰めが甘い気がしています。物は良いので今後の熟成を期待したいです。

【若者に厳しい任意保険】
ところでNワゴンは主に19才の次男が通学に使う予定で、任意保険も次男の名義で新規契約する予定でしたが、車両保険の基準価格160万円で1年の保険料が38万円だと!(@_@;)

う~ん、マジですか・・・もっと安くなる方法はないの?と検討してもらった結果、現在私の車シビックタイプRの任意保険をNワゴンに車両入替で移して2万円弱の保険料追加、シビックタイプRは私しか運転しない条件で、車両保険も7年目の車ですから最低限にして、新規契約で10万円弱となりました^^;

それにしても若者の任意保険料って高いですね。これじゃ車買いたくてもなかなか買えないよね┐(´д`)┌ヤレヤレ

ちなみにホンダカーズの社長が言ってたけど、最近車の保険料が上がったり車両保険の条件が厳しくなったりしていますが、そのお陰で保険会社の経営はV字回復だそうです(;一_一)

【無限フィット】
9wgn.jpg
Nワゴン引き取りの際に無限フィットを発見!
営業に聞いてみると、フロントグリル、エアロ、リアスポ、ダウンサス、17インチタイヤ&アルミ、LEDフォグなど無限パーツ改造に100万円つぎ込んであるそうです。300万円のフィットですと自慢してましたけど、チューニングは外装だけで、内装、エンジン、吸排気系はノーマル。せめてマフラーだけは換えて欲しかったところですが、そこまで予算が回らなかったみたいです。

結局運転席に座って運転している限りノーマルと一緒だとか?・・・でもこういう無駄を承知の乗りは大好きです(;^ω^)




スポンサーサイト
2014.03.03 Mon l l コメント (18) トラックバック (0) l top

コメント

新車いいですねえ
ご納車おめでとうございます。
なかなかカッコイイですねえ。
最近洗車してる時,ボディの鉄粉除去に苦労してます。
粘土以外に簡単に綺麗になりませんかねえ?
2014.03.04 Tue l BMの竜. URL l 編集
No title
こんばんは~♪
保険料高くなりましたね~
私は2月に更新したけど、昨年より大幅に上がりましたよ。
車両保険の全損害をやめました(^^;
2014.03.04 Tue l まり姫. URL l 編集
Re: 新車いいですねえ
> ご納車おめでとうございます。
> なかなかカッコイイですねえ。

ありがとうございます。
シート以外はなかなか気に入っています。
でもやっぱりお金の掛け方はそれなりだとも思います^^;

まあ一番喜んだのは小さい車がいいと言っていた嫁でして、市内の近郊メインっだったら非常に便利な車です。

> 最近洗車してる時,ボディの鉄粉除去に苦労してます。
> 粘土以外に簡単に綺麗になりませんかねえ?

BMの竜さんのこだわりには遠く及びませんが、最近は週2のペースで洗車せざるを得ない状況です。
こまめに洗車するしかないですかね?

え~!粘土使って洗車ですか(?o?)
そんな裏技を使われていたんですか(@_@;)
2014.03.05 Wed l オバrev. URL l 編集
まり姫さん
> こんばんは~♪
> 保険料高くなりましたね~
> 私は2月に更新したけど、昨年より大幅に上がりましたよ。
> 車両保険の全損害をやめました(^^;

やっぱそうですか。
これでいいのか!と思いますけど、保険会社はウハウハのようです orz
車両保険が高いですからね。おまけに使ったら3等級下がるみたいで保険料が跳ね上がります。
仰るとおり、車の状態を考えて、削っていくしか無いと思いす┐(´д`)┌ヤレヤレ
2014.03.05 Wed l オバrev. URL l 編集
No title
こんばんは!

私の車も軽自動車ですが、運転席は
長時間運転には不向きですよねぇ^^;
仰るとおり、足腰が痛くなります(苦笑)

それに保険料、お高いですねぇ。。。
何でもかんでもお金、お金で
どちらを向いても、先立つものが無ければ
一歩も動けません~(><)
我が家もただいま、八方塞状態ですが
ここを辛抱して何とか乗り越えれば、また
少しは上向きになるかも知れない・・と
信じるしかありません^^;

追伸
オバrevさんの記事(いただくコメントもそうですが)はいつもながら
為になるお話ばかりで
大変感謝致しております!

2014.03.05 Wed l ぴーち. URL l 編集
ぴーちさん
> こんばんは!
> 私の車も軽自動車ですが、運転席は
> 長時間運転には不向きですよねぇ^^;
> 仰るとおり、足腰が痛くなります(苦笑)

なるほど、そうでしたかヮ(゚д゚)ォ!
私の愛車遍歴の中で軽はビート以来2台目で、最近の軽の状況がよく分からなかったんですけど、シートだけが残念でした。それ以外は信じられないくらいの進化です(@_@;)

> それに保険料、お高いですねぇ。。。
> 何でもかんでもお金、お金で
> どちらを向いても、先立つものが無ければ
> 一歩も動けません~(><)

これもびっくりだったんですけど、保険会社には考えてもらいたいです。
こんな保険料じゃ若者のクルマ離れがすすむはずですよ┐(´д`)┌ヤレヤレ

> 我が家もただいま、八方塞状態ですが
> ここを辛抱して何とか乗り越えれば、また
> 少しは上向きになるかも知れない・・と
> 信じるしかありません^^;

にっちもさっちもいかない!って・・・ありますよ。
でもきっと光指す突破口が見えてくると思います・・・人のことは言えない、我社もなかなか糞詰まりの状況なのです orz

> 追伸
> オバrevさんの記事(いただくコメントもそうですが)はいつもながら
> 為になるお話ばかりで
> 大変感謝致しております!

とんでもございません。お役に立ててなによりです。
同じ零細企業として、その苦労は身にしみてよく分かりますから^^;
2014.03.05 Wed l オバrev. URL l 編集
高いっ!
最近の軽って凄い装備ですねぇ。
十数年前の高級車並みなんですね。

それにしても、若者の任意保険(車両保険)は高いですね(>_<)
仰る通り、せっかくお金貯めてクルマを購入しても、維持費がコレじゃ・・・
ちなみにエスの保険料と変わりません(~_~;)
2014.03.06 Thu l tomo. URL l 編集
No title
N-BOX、いいですね。
開発責任者は、F-1のエンジン担当者だった人。
はじめは「なんでオレが軽なんだ」と思っていたのですが、本気になってしまって(笑)、できあがったのが、このクルマ。
ホンダの軽の系統を、がらりと変えたNシリーズの原点です。
2014.03.06 Thu l 1961_TM. URL l 編集
Re: 高いっ!
> 最近の軽って凄い装備ですねぇ。
> 十数年前の高級車並みなんですね。

いやはや全く、これ以上つける装備としたら、電動シートくらいしか思い浮かびません(^_^;)

> それにしても、若者の任意保険(車両保険)は高いですね(>_<)
> 仰る通り、せっかくお金貯めてクルマを購入しても、維持費がコレじゃ・・・

この金額を初めて聞いた時には腰が抜けるかと思いました(@_@;)
結局任意保険に入ってないケースが3割くらいはあるらしいです。

> ちなみにエスの保険料と変わりません(~_~;)

ゲゲ~!マジですか(*_*)
現実は厳しいのね(^m^;)
2014.03.06 Thu l オバrev. URL l 編集
1961_TMさん
> N-BOX、いいですね。
> 開発責任者は、F-1のエンジン担当者だった人。
> はじめは「なんでオレが軽なんだ」と思っていたのですが、本気になってしまって(笑)、できあがったのが、このクルマ。
> ホンダの軽の系統を、がらりと変えたNシリーズの原点です。

1961_TMさん、コメントありがとうございます。
水田竜子さんのイミテーションゴールド、痺れました、最高です)^o^(

と、ところで1961_TMさん、実は今回購入したのは、N-BOXではなくN-WGNなんです(^m^;)

仰るとおりN-BOX登場によって、ホンダ軽は大きく変わりましたね。
しかもN-BOXはNシリーズ最古参ですけど、未だに最も売れている軽です。
シリーズの中で最も思い切りの良い個性的な車で、魅力が色あせないからだと思います。

私もどちらにするか迷ったんですけど、そんなに荷物を積むことがないのと、やはり重さと重心の高さによる走りが気になって、N-WGNにしました。
2014.03.07 Fri l オバrev. URL l 編集
No title
おっと失礼いたしました。
N-WGNでしたね・・・

N-WGNは、Nシリーズのなかで一番だと思います。
その開発責任者は、実はF○T(いまの前のモデルまで)の人。
H社の中での革命児のような人で、妥協しないで作り込んだそうですよ。
スライドするリアシートなど、使い勝手もいいですよね。
2014.03.07 Fri l 1961_TM. URL l 編集
1961_TMさん
> おっと失礼いたしました。
> N-WGNでしたね・・・

そうなんですよ~(^^ゞ
でも正直N-WGNにするかN-BOXにするかは迷いました。
N-WGNが3月納車に間に合わない場合はN-BOXにしたと思います。

> N-WGNは、Nシリーズのなかで一番だと思います。
> その開発責任者は、実はF○T(いまの前のモデルまで)の人。
> H社の中での革命児のような人で、妥協しないで作り込んだそうですよ。
> スライドするリアシートなど、使い勝手もいいですよね。

性能、装備、使い勝手、燃費、価格等のバランスがいいと思いますね。
セーフティーデバイスが標準で付いて、燃費も大幅改善ですから、逆に言えばそれまでのN-BOXやN-ONEが古く見えてしまうのではないかと疑問に感じました。N-ONEの立場が微妙になったような気がします。

スライドシートは、軽でもこれだけ広いと特に必要ないと思うんですよ。
まあ売るためにカタログにうたう必要はあるんでしょうが、それよりリアシートに快適に座れることをもっと重視して欲しい。


2014.03.08 Sat l オバrev. URL l 編集
No title
こんにちは~♪
こちらはとうとう雪が本降りになり、猛烈な勢いで積もっています。
3月特有の雪ではなくサラサラ雪で、真冬に逆戻りしました(^^;
そちらはいかがですか~?
2014.03.10 Mon l まり姫. URL l 編集
まり姫さん
> こんにちは~♪
> こちらはとうとう雪が本降りになり、猛烈な勢いで積もっています。
> 3月特有の雪ではなくサラサラ雪で、真冬に逆戻りしました(^^;
> そちらはいかがですか~?

あらら、そうなんですね。
こちらは、寒さはぶり返したり雪がちらついたりしましたけど、積もるなんて事はその気配さえありません。
そろそろスタッドレスからサマータイヤに戻そうと思ってます(;^ω^)
2014.03.11 Tue l オバrev. URL l 編集
お久しぶりです(^-^)ノ
オバrev様、こんばんはヾ ^_^♪

人生最初の車・・・良い響きですね~
自分も最初の車(勿論、中古車です)を契約して、納車が待ちきれなくて、嬉しくてディーラーにバイクで出掛けて現車を穴が空くほど見てたのを思い出します。

雑誌の「GENROQ」で知って依頼、自動車評論家の福野礼一郎氏の記事に共感を持っているのですが、彼が執筆している「自動車ロン」の中に、私が最初に車を買った前後の車事情が面白く書いてあります。
オバrev様も私とほぼ車の乗り始めが同じ頃と思うので、この文面などは懐かしく思われるでしょうからご紹介しておきますね。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/1000/memory/br_jidosharon.htm

一番最後のセリカXX2800GTのところなんか笑ってしまいました。
車好きなら多かれ少なからずこういう経験があったり、この思いは分かるのではないでしょうか?

さて、ここの所お邪魔できなかったのは、オバrev様の御子息とは反対の人生最後かも?と思われる私の車探しをしていたからなんです。
F市や広島県だけでは、現車を見れる数もしれていると思い、3大都市に出掛けておりました。

折角の大都市圏なので、分不相応な車を沢山試して来ました。
全ては書ききれませんが、まずはフェラーリなんですが、初心者を受け付けないという事を改めて実感しました。
普段コンソールにあるべきエンジンスタータースイッチがない!
ハンドルに付いていたんですね。
ハンドルの左下の赤いボタンです。

http://www.giotto-d.jp/blog/files/th_458_508.jpg

当然、バドルシフトなんですが、ニュートラルへの入れ方が分からない?(故障したときの牽引には必要ですからね)
そこで聞いてみると、両方のバドルシフトを同時に引くのだとか・・・・聞いてなきゃ分かるハズもない事・・・・

458イタリアに乗りましたが、流石にフェラーリ劇的な吹き上がりや操作性は素晴らしいものがあります・・・・がこれの前に試乗した他社の車に余りにも感動していたので、私的には今一歩という感じでした。
やはり、エンジンが8気筒なのでどうもしっくりこないというか、エンジン振動や音が好みではないんですよね~

この前に乗って感動した車って何だと思いますか?

ランボ、ポルシェ、ベントレー等でしょうか?・・・・ランボも素晴らしい車とは思いますが、周りの視線や撮影されたりとか乗ってて落ち着かない車ですよ。
田舎でこれ乗ったら、疲れるだろうな~と思います。

感動したのは、以前から私が何度か取り上げているアストンマーチン12気筒です。
凄い車でした。
どういう車かというと、漫画ルパン3世に出てくる峰不二子と言えばよいのでしょうか?
これでイメージ分かりますかね~

とにかく美しいクーペで、制御モードで走っているうちは従順なんですが、制御モードを外すとロデオ並みの(ロデオをやったことはありませんが想像で)ジャジャ馬に変貌する車です。
内装もホレボレするくらい美しいです。
多少安っぽく見えるパーツもありましたが、こんな美しい車が地球上に存在していたなんて・・・・写真では想像できませんでした。

試乗したのはDB9でしたが、ヴァンギッシュの美しさはいつまでもそこにいたいと思わせる車でした。

http://hdscreen.me/walls/cars/aston-martin-aston-martin-vanquish-2538344-1920x1080.jpg
(写真をもう一度クリックして下さい。大きい写真になります。)

ね、峰不二子でしょ?
大概の車好きの男は振り返ってその姿を視線で追いかけますよ。
このプロポーションに、うっとりする位の内装、12発の怒涛の咆哮を味わえるなんて天にも昇る快感ですよ。

ただ、流石に峰不二子だけあって、そう簡単に手には入りません。
3200万円の新車価格とオールカーボン性ボディなので擦ったりしたら修理代が高い。
フロントのオーバーハングが長いので、段差の有るところはフロントを擦り易いようで、ちなみにフロント擦ると100万円だそうです(;>_<;)

しかもディーラーが一番近くて大阪しかない。
ちなみにアストンマーチンの日本全体の登録台数は1991年~2011年までの約20年間でたった1600台とのこと。
広島県全体でも、現状20代未満とか?
普段見かけない訳です。

そういった意味で日本に置ける私達庶民から見た高級車のランクは以下のようになるとネットに書いてありました。

マイバッハ、ロールスロイス(まかり間違っても庶民には買えない)

>アストンマーチン、ベントレー(買う庶民はいない)

>フェラーリ、ランボルギーニ(人生をかけて買う庶民がごく稀に存在する)

>マセラティ、ジャガー、デイムラー、AMG、アルピナ(富裕層は買うが庶民はまず手を出さない)

>ポルシェ(物好きはわりと買う)

>BMW、ベンツ(買えるヤツは普通に買う)

>レクサス(高級車ブランドになり切れていない

人生をかけて買う庶民がいるフェラーリ、ランボ以上を狙う庶民の私は何をかけたら買えるのでしょうか?
といっても希望は捨てないですよ!

車のことなんかよく分っていなくて、アストンがボンドカーとも知らない時に乗せて貰った高級車がアストンだった(ベンベのおじさんの車)ですから、3つ子の魂100迄ですよ。

しかし、もし仮にアストンが買えたら、結局私の車人生に最も影響を与えたのは、小学校時代に出会ったベンベのおじさんってことになります。
今も結局BMW乗ってますし・・・・

もう一台、4人が乗れるということで同じアストンのラピードSも魅力の一台です。

最後に最初に登場した超辛口評論家の福野礼一郎氏のラピードSの評価を羅列して紹介しておきます。

「ほとんど半端ない。ファントムの外装にランボのインテリアに戦車の建て付け」
「2300万安すぎ。これでたったの2300万ぽっち」
「(油圧パワステ)電動でこれだったら土下座する。1㎜でフロント動く」
「死ぬほどいいなこのクルマ」
「評価全項目でベンツ・BMWに完全圧勝」
「BのグランクーペもA7もパナメーラも全員ぶっ飛んで、はいサヨナラ」
「ありえない神様レベル」
「内装がコンクリの壁」「断熱材、完璧」
「こんな素晴らしいクルマと思わなかった。みんなちゃんとホメてます?」
「これ絶賛しないなら評論なんかとっとと辞めて隠居したほうがいい」
「本当にいい。ぶっ飛びました」
「これを超えるクルマにいままで乗ったことがあったかどうか。神様級です」
「心の中の石の塔の車名の列にラピードSの名を刻んでおくことにします」

http://images.caricos.com/a/aston_martin/2014_aston_martin_rapide_s/images/1280x960/2014_aston_martin_rapide_s_8_1280x960.jpg

またまた、ド派手な話になりました(^^ゞ
もし、峰不二子を手に入れたら真っ先にこちらでコメント書きますね。
では、失礼しました。
2014.03.13 Thu l 直6大好き. URL l 編集
Re: お久しぶりです(^-^)ノ
> オバrev様、こんばんはヾ ^_^♪
> 人生最初の車・・・良い響きですね~
> 自分も最初の車(勿論、中古車です)を契約して、納車が待ちきれなくて、嬉しくてディーラーにバイクで出掛けて現車を穴が空くほど見てたのを思い出します。

お久しぶりでぇ~ス(*^_^*)
そうですね~♪
やはり思い出深い車です。30万円の中古でしたが、毎週ピカピカに磨いてました(^o^)

> 雑誌の「GENROQ」で知って依頼、自動車評論家の福野礼一郎氏の記事に共感を持っているのですが、彼が執筆している「自動車ロン」の中に、私が最初に車を買った前後の車事情が面白く書いてあります。
> オバrev様も私とほぼ車の乗り始めが同じ頃と思うので、この文面などは懐かしく思われるでしょうからご紹介しておきますね。
> http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/1000/memory/br_jidosharon.htm

おぉ!懐かしい車が出てきますね。当時の私にはとても手も足も出ない車ばかりですけど^^;

意外だったのは、GT-Rや排ガス規制前のセリカLB2000-GTが速くないってことです。
まさに雲の上の憧れの車だったけど orz

> 一番最後のセリカXX2800GTのところなんか笑ってしまいました。
> 車好きなら多かれ少なからずこういう経験があったり、この思いは分かるのではないでしょうか?

う~ん、基本ノーマルの私には今ひとつそんなことをする人の心情が計りかねますけど。

> さて、ここの所お邪魔できなかったのは、オバrev様の御子息とは反対の人生最後かも?と思われる私の車探しをしていたからなんです。
> F市や広島県だけでは、現車を見れる数もしれていると思い、3大都市に出掛けておりました。

う、う、うらやましぃ~\(^o^)/
我が家は今年、大学院生、大学生、受験生という組み合わせで、半端無くお金かかります。
嫁からは一切の無駄な出費を控えるように厳命されました(>_<)

> 折角の大都市圏なので、分不相応な車を沢山試して来ました。
> 全ては書ききれませんが、まずはフェラーリなんですが、初心者を受け付けないという事を改めて実感しました。
> 普段コンソールにあるべきエンジンスタータースイッチがない!
> ハンドルに付いていたんですね。
> ハンドルの左下の赤いボタンです。
> http://www.giotto-d.jp/blog/files/th_458_508.jpg
> 当然、バドルシフトなんですが、ニュートラルへの入れ方が分からない?(故障したときの牽引には必要ですからね)
> そこで聞いてみると、両方のバドルシフトを同時に引くのだとか・・・・聞いてなきゃ分かるハズもない事・・・・
>

な、何と、広島県を離れていたんですね(@_@;)
フェラーリって、さすがに一生乗ること無いと思います(^^ゞ

> 458イタリアに乗りましたが、流石にフェラーリ劇的な吹き上がりや操作性は素晴らしいものがあります・・・・がこれの前に試乗した他社の車に余りにも感動していたので、私的には今一歩という感じでした。
> やはり、エンジンが8気筒なのでどうもしっくりこないというか、エンジン振動や音が好みではないんですよね~

工エエェェ(´д`)ェェエエ工、フェラーリ乗って今一歩って何ですか(゚д゚)!

> この前に乗って感動した車って何だと思いますか?
> ランボ、ポルシェ、ベントレー等でしょうか?・・・・ランボも素晴らしい車とは思いますが、周りの視線や撮影されたりとか乗ってて落ち着かない車ですよ。
> 田舎でこれ乗ったら、疲れるだろうな~と思います。

フェラーリを上回る車って・・・思い浮かびませんけど

> 感動したのは、以前から私が何度か取り上げているアストンマーチン12気筒です。
> 凄い車でした。
> どういう車かというと、漫画ルパン3世に出てくる峰不二子と言えばよいのでしょうか?
> これでイメージ分かりますかね~
>
> とにかく美しいクーペで、制御モードで走っているうちは従順なんですが、制御モードを外すとロデオ並みの(ロデオをやったことはありませんが想像で)ジャジャ馬に変貌する車です。
> 内装もホレボレするくらい美しいです。
> 多少安っぽく見えるパーツもありましたが、こんな美しい車が地球上に存在していたなんて・・・・写真では想像できませんでした。

おぉ~!!アストンV12でしたか。
写真でしかお目にかかってないですけど、トップギアでは何度も取り上げられ、確かに口の悪いジェレミーも絶賛していたんじゃないかな?

> 試乗したのはDB9でしたが、ヴァンギッシュの美しさはいつまでもそこにいたいと思わせる車でした。
http://hdscreen.me/walls/cars/aston-martin-aston-martin-vanquish-2538344-1920x1080.jpg

おぉ~!何という美しさ)^o^(
こりゃジェレミーも惚れるわけですよ。

> ね、峰不二子でしょ?
> 大概の車好きの男は振り返ってその姿を視線で追いかけますよ。
> このプロポーションに、うっとりする位の内装、12発の怒涛の咆哮を味わえるなんて天にも昇る快感ですよ。

確かに峰不二子並の、いやそれ以上の美しい車ですね。
それでいて12発の咆哮・・・よ、よだれが^_^;

> ただ、流石に峰不二子だけあって、そう簡単に手には入りません。
> 3200万円の新車価格とオールカーボン性ボディなので擦ったりしたら修理代が高い。
> フロントのオーバーハングが長いので、段差の有るところはフロントを擦り易いようで、ちなみにフロント擦ると100万円だそうです(;>_<;)

そりゃそうよね~諦めます (;´д`)トホホ…

> しかもディーラーが一番近くて大阪しかない。
> ちなみにアストンマーチンの日本全体の登録台数は1991年~2011年までの約20年間でたった1600台とのこと。
> 広島県全体でも、現状20代未満とか?
> 普段見かけない訳です。

私もこれまで見たことないです。

> そういった意味で日本に置ける私達庶民から見た高級車のランクは以下のようになるとネットに書いてありました。
> マイバッハ、ロールスロイス(まかり間違っても庶民には買えない)
> アストンマーチン、ベントレー(買う庶民はいない)
> フェラーリ、ランボルギーニ(人生をかけて買う庶民がごく稀に存在する)
> マセラティ、ジャガー、デイムラー、AMG、アルピナ(富裕層は買うが庶民はまず手を出さない)

う~ん、ここまでは買う気ないなぁと言うか買えないです。

> >ポルシェ(物好きはわりと買う)
> >BMW、ベンツ(買えるヤツは普通に買う)
> >レクサス(高級車ブランドになり切れていない

まあ、ポルシェに関しては安いのしか候補になりませんけどね。
でも最近はダウンサイジング化して4気筒エンジンになっているのが気になります。

> 人生をかけて買う庶民がいるフェラーリ、ランボ以上を狙う庶民の私は何をかけたら買えるのでしょうか?> といっても希望は捨てないですよ!

う~ん、凄いとしか言いようないですけど・・・奥様のご機嫌を損ねないようにね(*_*;

> 車のことなんかよく分っていなくて、アストンがボンドカーとも知らない時に乗せて貰った高級車がアストンだった(ベンベのおじさんの車)ですから、3つ子の魂100迄ですよ。
> しかし、もし仮にアストンが買えたら、結局私の車人生に最も影響を与えたのは、小学校時代に出会ったベンベのおじさんってことになります。

確かにね~、それは言えると思います。
私がエンジンサウンドに拘るのは、学生時代憧れていながら買えなかったDOHC+ソレックスキャブのサウンドが忘れられないからですもん。

> もう一台、4人が乗れるということで同じアストンのラピードSも魅力の一台です。
> 最後に最初に登場した超辛口評論家の福野礼一郎氏のラピードSの評価を羅列して紹介しておきます。
> 「ほとんど半端ない。ファントムの外装にランボのインテリアに戦車の建て付け」
> 「2300万安すぎ。これでたったの2300万ぽっち」
> 「(油圧パワステ)電動でこれだったら土下座する。1㎜でフロント動く」
> 「死ぬほどいいなこのクルマ」
> 「評価全項目でベンツ・BMWに完全圧勝」
> 「BのグランクーペもA7もパナメーラも全員ぶっ飛んで、はいサヨナラ」
> 「ありえない神様レベル」
> 「内装がコンクリの壁」「断熱材、完璧」
> 「こんな素晴らしいクルマと思わなかった。みんなちゃんとホメてます?」
> 「これ絶賛しないなら評論なんかとっとと辞めて隠居したほうがいい」
> 「本当にいい。ぶっ飛びました」
> 「これを超えるクルマにいままで乗ったことがあったかどうか。神様級です」
> 「心の中の石の塔の車名の列にラピードSの名を刻んでおくことにします」
http://images.caricos.com/a/aston_martin/2014_aston_martin_rapide_s/images/1280x960/2014_aston_martin_rapide_s_8_1280x960.jpg

く~!痺れますね~~!!
ポルシェカイエンに乗っている知り合いがいるんですが、アストンラピードに比べると全然カッコいいと思わないです。

> またまた、ド派手な話になりました(^^ゞ
> もし、峰不二子を手に入れたら真っ先にこちらでコメント書きますね。
> では、失礼しました。

直6さぁ~ん、待ってますよ~ぉヽ(`▽´)/
2014.03.14 Fri l オバrev. URL l 編集
もう少しだけアストンの話にお付き合い下さい。
感動冷めやらぬ車なので、もう少しアストン談議にお付き合い下さいm(_ _)m

トップギアをご覧になっていれば、既にご存知かと思いますが、ヴァンギッシュのエクステリアとインテリア&エンジンのスタート音です。
タコメーターが普通の反対周りするところがユニークですよね。

http://www.youtube.com/watch?v=h3_GmgYPw2g

私は、アストンを試す前はエンジンスタート音はもっと静かな感じかと思っていましたが、劇的な音で立ち上がります。
フェラーリのような名車をどうこういうつもりは全くありませんが、私的にはフェラーリのスタート音と低回転時の音が甲高すぎるんです。
ランボやアストンのように重低音で立ち上がって、高回転になると高音に移行し、音がシンフォニーの様に綺麗に揃うのが、一番好きなエンジンなんです。
フェラーリも重低音が効くマフラーに変えたものの音にはシビれる場合があります。

不揃い気味な重低音のエンジン音が回転を上げるとキチンと揃っていくあの音に快感を覚えます。
楽器をやってきたせいなのかもしれません。

恥ずかしい話ですが、以前車検時に某社の4気筒の代車を借りたのは良かったのですが、殆ど直6に乗ってきた私には、何故かその車の振動が体に合わず車酔いしてしまい家に帰る迄に道端に2度程車を止めなければならず・・・・という状況に堕ちってしまいました。

会社の振動が大きい車だとなんともないのですが、最近の振動の少ない4気筒はどうもダメな場合が多いです(;>_<;)
ハイブリッド4気筒の静かなヤツには余り長く乗れません。
変わってますよね・・・・(^^ゞ

ギターは一般的に6弦ですが、車も直6か6×2のv12の音に共感するというのは何か関係があるのかも?と最近思っています。
好きな楽器のサックスの音や振動を車に求めている面もあるようです。

私がもしベースをやってたら、4気筒やV8の振動の方が良かったかもしれないですね。

というわけで、私がシビれるヴァンギッシュ12気筒の加速音です。

http://www.youtube.com/watch?v=iazB1Bxw_OU

スピードや加速感なども重要ですが、車も楽器の一種と私は考えているようで、自分に一番あった楽器探しをしているようですね(^-^)
2014.03.15 Sat l 直6大好き. URL l 編集
Re: もう少しだけアストンの話にお付き合い下さい。
> 感動冷めやらぬ車なので、もう少しアストン談議にお付き合い下さいm(_ _)m

全然OKです。よろしくお願いします)^o^(

> トップギアをご覧になっていれば、既にご存知かと思いますが、ヴァンギッシュのエクステリアとインテリア&エンジンのスタート音です。
> タコメーターが普通の反対周りするところがユニークですよね。
> http://www.youtube.com/watch?v=h3_GmgYPw2g

(・∀・)イイ!!ですね~♪
あらゆるものが官能的で最高です。
タコメーターが逆回転とは、初めて見ました。

> 私は、アストンを試す前はエンジンスタート音はもっと静かな感じかと思っていましたが、劇的な音で立ち上がります。
> フェラーリのような名車をどうこういうつもりは全くありませんが、私的にはフェラーリのスタート音と低回転時の音が甲高すぎるんです。

ふ~ん、さすがにフェラーリには乗ったことないので分かりませんが、TVや動画で聴く音とはまた違いますよね。

> ランボやアストンのように重低音で立ち上がって、高回転になると高音に移行し、音がシンフォニーの様に綺麗に揃うのが、一番好きなエンジンなんです。
> フェラーリも重低音が効くマフラーに変えたものの音にはシビれる場合があります。
> 不揃い気味な重低音のエンジン音が回転を上げるとキチンと揃っていくあの音に快感を覚えます。
> 楽器をやってきたせいなのかもしれません。

なるほど、なるほど。
仰るとおりだと思います。自分でアクセル踏んでサウンドが変わっていく、まさに楽器の名器が奏でる極上のミュージックですよね\(^o^)/

> 恥ずかしい話ですが、以前車検時に某社の4気筒の代車を借りたのは良かったのですが、殆ど直6に乗ってきた私には、何故かその車の振動が体に合わず車酔いしてしまい家に帰る迄に道端に2度程車を止めなければならず・・・・という状況に堕ちってしまいました。

それはバルコムが用意しているM社のAですか(^m^;)

> 会社の振動が大きい車だとなんともないのですが、最近の振動の少ない4気筒はどうもダメな場合が多いです(;>_<;)
> ハイブリッド4気筒の静かなヤツには余り長く乗れません。
> 変わってますよね・・・・(^^ゞ

いやいや、私もハイブリッドは不気味でダメなんですよ。
ドライバーの気持ちと車の反応がズレていて、気持ち悪くなるんです。

> ギターは一般的に6弦ですが、車も直6か6×2のv12の音に共感するというのは何か関係があるのかも?と最近思っています。
> 好きな楽器のサックスの音や振動を車に求めている面もあるようです。
> 私がもしベースをやってたら、4気筒やV8の振動の方が良かったかもしれないですね。

ほぉ~、さすが直6さん。でも楽器も車もサウンドや振動を放つものですから、共通点はあるかもしれないですね。

> というわけで、私がシビれるヴァンギッシュ12気筒の加速音です。
> http://www.youtube.com/watch?v=iazB1Bxw_OU

凄いですね~
低回転のバラ付きと、高回転まで回せば回すほと調律され、粒の揃った綺麗なサウンドになっていくのが最高ですヽ(`▽´)/
ジェレミーは英国紳士らしく?ドイツ車をボロクソ言いながら、アストンだけはベタ褒めだったように覚えていますが、車好きなら惚れ惚れしますよねぇ。
同じお金出すならフェラーリやランボではなくアストンというのはよく分かります・・・でもどちらにしても手も足も出ない(>_<)

> スピードや加速感なども重要ですが、車も楽器の一種と私は考えているようで、自分に一番あった楽器探しをしているようですね(^-^)

そうですね~(*^_^*)ノノ☆パチパチパチパチ
車も楽器の一種ってのは全く同感です。
最近のダウンサイジング・ターボには色も気もありません orz
楽器として見たら、ただ大きな音が出るだけ!

BMWには是非6気筒のNAを復活させて欲しいし、もし復活なら私は予約入れますよ。
しかしおそらく無理かな?
そうなると残る6気筒NAエンジンは、日本車では日産はV6+ハイブリッドと4気筒ターボで行きそうで、トヨタ&レクサスしかないし、外車ではポルシェにベンツとアウディくらいですかね?その中でV6のフィーリングに力を入れているのは、実はトヨタのような気がしてます。
2014.03.16 Sun l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/475-81b9ab63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)