田舎の零細企業ですので、ゴールデンウィークの休みはカレンダー通り。
でも今日から何と4連休(^o^)

広島市内では、フラワーフェスティバルで混雑している所へ、今年はお菓子博が重なっています。お菓子博に行った家電アルバイターM君の話によると、3時間待ちの表示が出ていたそうで、流石に出かけていく気力はありません^^;

ということで久々に家で映画見ながらゆっくりしている所です。
今回観たのは踊り子と青年の恋という繋がりで「伊豆の踊子」と「哀愁」です。
内藤洋子3kai
伊豆の踊子は時の女優を使い何本か撮影されていますが、私が観たのは恩地日出夫監督、内藤洋子・黒沢年男主演のものです。なお哀愁については長くなりますので後日(*´σー`)エヘヘ
内藤洋子6kai
内藤洋子8kai
旧制高校の学生とお座敷を勤める若い踊り子の旅芸人一行が旅先で出会い、お互い恋心を抱くのだが、身分の違いを考え、母は二人の恋を引き裂くことに。娘もそれを悟り青年との恋は終わり、再び気丈にお座敷を勤め、船に乗り去っていく青年は涙が止まらない。
内藤洋子93kai
内藤洋子994kai
内藤洋子23kai
内藤洋子27kai
ただ数日の旅を描いただけですが、恩地監督の演出、そして結局叶うことはなかったが「下田に着いたら活動に連れて行って下さいましよ♪」と楽しげに何度も言っていた内藤洋子の純粋さが心に滲みました。
内藤洋子5kai
この後山口百恵・三浦友和コンビでも撮影されましたが、その時話題になったのが内藤洋子が露天風呂から宿の黒沢年男に向かって全裸で手を振り、黒沢が「子供だな~」と苦笑いするシーンです。結局風呂に入っているシーンだけに留めてファンをがっかりさせたように覚えています(^^ゞ
そしてこれらを見ようと思ったキッカケが、過去記事である方から頂いたコメントに出てきた懐かしの「久保田早紀」。
久保田早紀kai
昔、「異邦人」という名曲で彗星のように登場した歌手で。目のさめるような美貌と澄んだ声にひと目でファンになりました。しかしいわゆる一発屋に近い存在で翌年にはTVから姿を消していたように記憶しています。

久保田早紀は早々に結婚して引退しますが、のちに復活して久米百合子の名前で出したのが、私が異邦人と共に最も気に入っている「百万本のバラ」です。これは貧しい画家の青年が踊り子に恋をして、小さな家を売って彼女に街中のバラをプレゼントするという話ですが、踊り子と青年の恋というキーワードで浮かんだのが「伊豆の踊子」と「哀愁」だったのです。

原曲は旧ソ連時代のラトビアの歌謡曲で、大国にその運命を翻弄されてきたラトビアの苦難を暗示するものだったらしいです。
その後ロシアの詩人がグルジアの画家ニコ・ピロスマニがマルガリータという名の女優に恋したというロマンスを元に詞をつけ、モスクワ生まれの美人歌手が歌うということで大ヒットしたそうです。

そして日本でも加藤登紀子らによって作詞され歌われてきました。
この久保田早紀の百万本のバラは、松山善三による作詞で私はこちらの作詞のほうが好きだし、何と言っても久保田早紀の澄んだ歌声が素晴らしいです。

「百万本のバラ」
作詞 松山善三
作曲 ライモンズ・パウエル
編曲 久米大作

信じてくれますか ひとりの若者が 小さな家を売り バラを買いました
信じてくれますか うそだと思うでしょう 街中のバラを あなたに贈るなんて

バラを バラを バラをください ありったけのバラをください
あなたの好きなバラの花で あなたを あなたを あなたを包みたい
バラを バラを バラをください 百万本のバラをください
僕の僕の僕のこの命 あなたに あなたに あなたに捧げたい

貧しい絵描きの僕に できるのはひとつ 何もかも捨てて あなたを思うこと
誰も知らない 心のささやきを 花びらに添えて あなたに贈りたい出会いは短く あなたはもういない あなたは踊り子 街からまた街へ
夜汽車の窓べで あなたは想うだろう 見えない愛の火が この世にあるのだと

くるくる くるくる くるくる回る 真っ赤なサテンのトウ・シューズ
残った僕の熱い心には 甘い思い出 心のしずく

あなたに捧げたバラの花は 枯れても 枯れても 枯れても我が命
あなたの あなたの あなたの胸に咲く あなたの姿は遠く消えても

僕の 僕の 僕の ある限り 君への 君への 君への愛は
燃えて 燃えて 燃えて 燃えるよ 燃えて 燃えて 燃えて 燃えるよ

最後にお天気お姉さんに出演中の佐々木希と霧の中のシビックタイプRです。
Civic TypeR&Nozomi kai


スポンサーサイト
2013.05.03 Fri l その他 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんにちは!

伊豆の踊子は百恵ちゃんと友和さん
のコンビの映画は鑑賞した事はありますが、
ご紹介にある内藤洋子さんの作品は未見でした。
やはり監督さんによっては、同じ題材を扱ったとしても、また違った作品のように仕上がってしまう事があります。
久保田早紀、「異邦人」は大きくなってから
歌詞の意味がようやくわかり、納得しました(^^ゞ

応援凸
2013.05.03 Fri l ぴーち. URL l 編集
No title
こんにちは~♪
「伊豆の踊子」観たことがありません。
何人もの女優さんが演じられたことは知っていますが、ストーリーまでは知りませんでした。
内藤洋子さんておいくつなのでしょうか?

久保田早紀という人はオバさんの青春時代の人ですか(*^^)
2013.05.04 Sat l まり姫. URL l 編集
ぴーちさん
> こんにちは!
>
> 伊豆の踊子は百恵ちゃんと友和さん
> のコンビの映画は鑑賞した事はありますが、
> ご紹介にある内藤洋子さんの作品は未見でした。

おぉ!さすがぴーちさん、百恵・友和版は見てるんですね。
私はぴーちさんよりちょっと古い人間ですから、まずは内藤洋子なんですよ。

> やはり監督さんによっては、同じ題材を扱ったとしても、また違った作品のように仕上がってしまう事があります。

そうですね、何しろ映画だけで6本ありますからね。
同じ伊豆の踊子でもそれぞれ監督、主演女優が違いますので全く異なる作品になっていると思います。

> 久保田早紀、「異邦人」は大きくなってから
> 歌詞の意味がようやくわかり、納得しました(^^ゞ

ほ~ぉ、異邦人の歌詞の意味って私には未だによく分かってないです^^;オシエテ
2013.05.04 Sat l オバrev. URL l 編集
まり姫さん
> こんにちは~♪
> 「伊豆の踊子」観たことがありません。
> 何人もの女優さんが演じられたことは知っていますが、ストーリーまでは知りませんでした。
> 内藤洋子さんておいくつなのでしょうか?

昭和42年の上映ですからね、もしかしてまだ生まれてない?
この時の内藤洋子はまだ16才です。
田舎娘らしくイノセントな所が良かったです(^o^)

> 久保田早紀という人はオバさんの青春時代の人ですか(*^^)

は~い、まあ青春ど真ん中と言えるかどうかは微妙ですが、自分で作詞作曲した「異邦人」というデビュー曲がいきなり大ヒットし、しかも澄んだ歌声で超美人というスーパーガールでした。
2013.05.04 Sat l オバrev. URL l 編集
久保田早紀を記事にして頂き有難うございます。m(_ _)m
オバrev様、こんばんは\(^▽^)/!

GWはゆっくりお休みになれたでしょうか?

私は、孫(今日で満2歳)に気にいられようと四苦八苦+小学校の同窓会といった日々でした。
うちの孫(男の子)はどうも年配の男性が苦手なようで、私が近づくと、固まってしまってそのうち泣き出してしまいます(;>_<;)
バルコムで買ったBMWのミニカーは、相当気に入ってくれたのですが、それが私への好感度に結びつかない状態です。

これは、私だけではなく孫と離れて暮らしていて、孫がまだ幼児の時代は、お爺ちゃんは大概嫌われるようですよ゚(゚´Д`゚)゚
オバrev様も将来経験されるかも?

今回は、以前話題に出しました久保田早紀を記事にしていただき有難うございますm(__)m
実は、以前話題に出した時に、現在の久米小百合さんの容姿の変貌ぶりは知っていたのですが、オバrev様の思い出をいきなり壊すのもどうかな~と思い話題に出しませんでした。
今は普通の年配女性ですよね。

そういえば、先日の小学校の同窓会で約30年ぶりに初恋の人に会いました。
当然、年齢を重ねて老けていましたが、綺麗な女優がそのままの容姿を残しながら老けていったような感じでした。
保育所から中学まで同じ学校でしたが、多分美化した思い出と思っていたのですが、今でも若い頃の容姿が感じられてレベル高かったですよ。

ネットから彼女の学生時代と似た画像を拾ってきました。(色白、美肌な点もそっくりです。髪は黒でしたけど)

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130327/94/958204/68/480x360x40e64e5d4e15cc04fbcdb4df.jpg

最近、身近で可愛いな~とか綺麗だな~と思っていた若い娘は、なんだったんだ!と思い直す次第でした。

彼女は頭脳も明晰で、しかもスポーツも万能・・・ほとんど太刀打ちできませんでした。
50メートル走でも、タイムで上回ったのが中2になってから・・・中2の頃、彼女はスパイク履かないで6秒8で走ってましたから、男の子でも抜くのは至難技でしたよ。
成績も小学校はオール5、中学ではオール10でこれではとてもとても・・・進研ゼミで国語100点取るし・・・・この差が埋まらなかったです。
子育てでは上回れたかと思いきや彼女の息子は、東大文Ⅰ→国家上級合格→財務省入省だそうです。
到底、私の及ぶ域ではなかったです。

なんでこんなとんでもない女子に惚れたかというと、小学校でも中学校でも、同時に学級委員や生徒会の副会長したりで、いつも身近にいて、しかも色気があってんですよ・・・小学校の担任は彼女の事を「〇〇ちゃんはかぐや姫だったよね。」って最近お会いしたときに仰っていたのを思い出します。
確かに、射止められなかった私には正にかぐや姫でしたね゚(゚´Д`゚)゚

ちなみに手前味噌ですが、うちの息子の嫁もそれなりの美人です。
彼の会社やうちの近所でも、女優のような奥さんと言われています。
息子の嫁の新卒時の就職先が、阪急百貨店で配属先が梅田本店の一階総合受付をやっていたと言えば、少しは想像して頂けるでしょうか?

話がそれてしまってm(_ _)m
根っから美女好きで、先日の同窓会の衝撃が相当だったもので・・・

今日のお題の内藤洋子さんですが容姿的に私好みですが、現役で活躍された時代は記憶にありません。
私も「伊豆の踊り子」と言えば山口百恵さんですが、内藤洋子さんのライバルに酒井和歌子さんがいたらしいですね。
ただ、陽の内藤洋子さんに対して、静の酒井和歌子さんという立ち位置で、人気は内藤さんの方が先に沸騰したらしいですね。

私の場合、内藤洋子さんよりもその娘の喜多嶋舞さんのほうが、記憶に深いです。
やはり、親子で下の写真は、今回の記事の内藤洋子さんにそっくりですよね。

http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/tsta-shop/cabinet/tleka/ita/img57851571.jpg?_ex=250x250&s=2&r=1

さらに、喜多嶋舞さんの息子の画像も

http://coffeebreak13.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_110/coffeebreak13/001.jpeg?c=a0

この親子3代、見たらすぐ血縁者と判る顔立ちですよね。

今日は私の美女好きの話題ばかりでしたが、有用な情報を一つだけ。

以前からお薦めしていた神辺の「膳夫 高木」が本店を福山駅前に移しました。
神辺は支店扱いで、オーナーで料理長だった高木さんは福山本店におられるそうです。
バルコムから東へ2号線を3km程度?福山駅前通りの少し東の衣料品店「ウエスギ」(きりんマーク)の近くにあります。

3月末オープンのようでまだ詳細はわかりませんが、福山市内の中心に進出された事で値段が上がっていなければ・・・という点が心配です。
ここの良さは、同等料理の5~6割の値段で素晴らしい創作料理が食べてれる事ですから。

詳細が判ったら、また書き込みします。

明日から仕事ですが、連休ボケがでなければと思っております。
2013.05.07 Tue l 直6大好き. URL l 編集
Re: 久保田早紀を記事にして頂き有難うございます。m(_ _)m
> オバrev様、こんばんは\(^▽^)/!
> GWはゆっくりお休みになれたでしょうか?
> 私は、孫(今日で満2歳)に気にいられようと四苦八苦+小学校の同窓会といった日々でした。
> うちの孫(男の子)はどうも年配の男性が苦手なようで、私が近づくと、固まってしまってそのうち泣き出してしまいます(;>_<;)
> バルコムで買ったBMWのミニカーは、相当気に入ってくれたのですが、それが私への好感度に結びつかない状態です。

それはそれはお疲れ様でした^^;
我が家は子供3人なので、私の両親には随分お世話になりましたが、世話する方は大変だったろうと思います。

> これは、私だけではなく孫と離れて暮らしていて、孫がまだ幼児の時代は、お爺ちゃんは大概嫌われるようですよ゚(゚´Д`゚)゚
> オバrev様も将来経験されるかも?

その前に子供がちゃんと結婚できるかどうか┐(´д`)┌
>
> 今回は、以前話題に出しました久保田早紀を記事にしていただき有難うございますm(__)m
> 実は、以前話題に出した時に、現在の久米小百合さんの容姿の変貌ぶりは知っていたのですが、オバrev様の思い出をいきなり壊すのもどうかな~と思い話題に出しませんでした。
> 今は普通の年配女性ですよね。

いやいや、私も若い時!の久保田早紀は好みのど真ん中ストライクですから(^o^)
でも仰るとおり久米小百合さんは普通のオバサンですよね orz

> そういえば、先日の小学校の同窓会で約30年ぶりに初恋の人に会いました。
> 当然、年齢を重ねて老けていましたが、綺麗な女優がそのままの容姿を残しながら老けていったような感じでした。
> 保育所から中学まで同じ学校でしたが、多分美化した思い出と思っていたのですが、今でも若い頃の容姿が感じられてレベル高かったですよ。
>
> ネットから彼女の学生時代と似た画像を拾ってきました。(色白、美肌な点もそっくりです。髪は黒でしたけど)
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130327/94/958204/68/480x360x40e64e5d4e15cc04fbcdb4df.jpg

私も小学校の時に美人でならした人と同窓会で久々に会って思いましたけど、美人は年取っても美人、そうでない人はそれなりなんだなぁと実感しています(ΦωΦ)

これまた目がぱっちりした、直6さん好みらしい可愛らしい女性ですね(^o^)

> 最近、身近で可愛いな~とか綺麗だな~と思っていた若い娘は、なんだったんだ!と思い直す次第でした。

まあまあ、お互い年取ってますから(^_^;)

> 彼女は頭脳も明晰で、しかもスポーツも万能・・・ほとんど太刀打ちできませんでした。
> 50メートル走でも、タイムで上回ったのが中2になってから・・・中2の頃、彼女はスパイク履かないで6秒8で走ってましたから、男の子でも抜くのは至難技でしたよ。
> 成績も小学校はオール5、中学ではオール10でこれではとてもとても・・・進研ゼミで国語100点取るし・・・・この差が埋まらなかったです。
> 子育てでは上回れたかと思いきや彼女の息子は、東大文Ⅰ→国家上級合格→財務省入省だそうです。
> 到底、私の及ぶ域ではなかったです。

どんだけ完璧やねん!と開いた口が塞がらないですけど( ゚д゚)ポカーン

> なんでこんなとんでもない女子に惚れたかというと、小学校でも中学校でも、同時に学級委員や生徒会の副会長したりで、いつも身近にいて、しかも色気があってんですよ・・・小学校の担任は彼女の事を「〇〇ちゃんはかぐや姫だったよね。」って最近お会いしたときに仰っていたのを思い出します。
> 確かに、射止められなかった私には正にかぐや姫でしたね゚(゚´Д`゚)゚

おぉ!さすが直6さん。
でもそこまで凄いと、男は近寄りがたいなぁ。

> ちなみに手前味噌ですが、うちの息子の嫁もそれなりの美人です。
> 彼の会社やうちの近所でも、女優のような奥さんと言われています。
> 息子の嫁の新卒時の就職先が、阪急百貨店で配属先が梅田本店の一階総合受付をやっていたと言えば、少しは想像して頂けるでしょうか?

な、何と、阪急百貨店の受付嬢ですと!宝塚並みじゃないですか(゜o゜;

> 今日のお題の内藤洋子さんですが容姿的に私好みですが、現役で活躍された時代は記憶にありません。
> 私も「伊豆の踊り子」と言えば山口百恵さんですが、内藤洋子さんのライバルに酒井和歌子さんがいたらしいですね。
> ただ、陽の内藤洋子さんに対して、静の酒井和歌子さんという立ち位置で、人気は内藤さんの方が先に沸騰したらしいですね。

そうですね、活躍した次期が短かったと思います。
私も山口百恵の方が印象は強いです。
後に大スターとなる酒井和歌子が出ていましたが、まだ垢抜けてなかったですね。

> 以前からお薦めしていた神辺の「膳夫 高木」が本店を福山駅前に移しました。
> 神辺は支店扱いで、オーナーで料理長だった高木さんは福山本店におられるそうです。
> バルコムから東へ2号線を3km程度?福山駅前通りの少し東の衣料品店「ウエスギ」(きりんマーク)の近くにあります。
>
> 3月末オープンのようでまだ詳細はわかりませんが、福山市内の中心に進出された事で値段が上がっていなければ・・・という点が心配です。
> ここの良さは、同等料理の5~6割の値段で素晴らしい創作料理が食べてれる事ですから。

ほ~ぉ、それは楽しみですね。
おそらく人気が出るでしょうし、我が社のグルメ担当スタッフから要望が出るかもしれません。
2013.05.09 Thu l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/434-1d556016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)