一昨日、マウスコンピューターのノートパソコンが突然フリーズして動かなくなりました。昨年6月に購入したばかりなのでまだ1年たってないです(>_<)

セーフモードでも立ち上がらず、スイッチONでF8押しながら修復・復元へ入っていってもダメでした orz

いつも世話になっているパソコンショップのおっちゃんに連絡して持って帰って調べてもらいましたが、どうも立ち上がりのセットアップに問題があるんじゃなくて、HDD本体がダメみたいですとの返事。

保証があるから、中途半端にやるよりはマウスコンピューターに送ってHDD交換してもらったほうが良いですと言われ、送ってもらうことにしました。

一応データは抜き出してもらうんですが、何せ1TBのHDDだもんで抜き出すだけで相当な時間がかかり、発送は明日以降になるとのこと。

修理から返ってくるには1~2週間かかりますので、暫くは古いVistaを引っ張り出すしかないです(;´д`)トホホ…

ちなみにこの記事は職場のパソコンからです(;^ω^)
スポンサーサイト
2013.03.02 Sat l パソコン l コメント (12) トラックバック (0) l top

コメント

No title
おはようございます!

パソコンの不具合は、心労の1つに挙げられる程だと思いますm(__)m
早く良くなって、手元に帰って来ると良いですね!!
しかし、それは最初から欠陥品だったんでしょうかね?
困りますね(/_;)

Vistaは、もっと困りますね。。。(^_^;)
私、Vista君には散々泣かされた覚えが。。

応援凸
こうした大変な中、こちらへも温かいコメントを寄せていただき、感謝しておりますm(__)m
2013.03.03 Sun l ぴーち. URL l 編集
ぴーちさん
> おはようございます!
>
> パソコンの不具合は、心労の1つに挙げられる程だと思いますm(__)m
> 早く良くなって、手元に帰って来ると良いですね!!

ありがとうございます。
まあ、現在職場でベテランが寿退社して新人が入ってきたんですが、そのゴタゴタに較べればこの程度は屁でもありません( ̄― ̄;

およそ1~2週間の入院ということですので、その間のブログは職場のパソコンか、復帰させた自宅のVistaノートで代用します^_^;

> しかし、それは最初から欠陥品だったんでしょうかね?
> 困りますね(/_;)

う~ん、HDDのどこがコケたのかはよく分からないんですが、まだ1年経ってませんからね。もうちょっと軽傷かと思っていたので(´・ω・`)ガッカリ…です)
>
> Vistaは、もっと困りますね。。。(^_^;)
> 私、Vista君には散々泣かされた覚えが。。

やはりトロい! orz
おまけに性能が低くて、ハイビジョン撮影の動画が動きません。
車の動画編集は無理みたいなんで、泣いてます(TдT)
2013.03.03 Sun l オバrev. URL l 編集
No title
こんにちは~♪
えらいこっちゃですね^^
でも一年も経っていないのにHDDがいかれるなんて尋常じゃないですね~
初めから何か欠陥があったのじゃありませんか?
5年目くらいから基板に故障が出るとは聞いてましたけどHDDの故障とは信じられないですね~
新品と交換するようにねじ込んだらいかがですか(*^_^*)
2013.03.03 Sun l まり姫. URL l 編集
まり姫さん
> こんにちは~♪
> えらいこっちゃですね^^
> でも一年も経っていないのにHDDがいかれるなんて尋常じゃないですね~
> 初めから何か欠陥があったのじゃありませんか?

ホンマえらいこっちゃです(^_^;)
立ち上がりのセットアップだけのトラブルなら修復で簡単に直るはずだったのですが、予想以上に重症でした(TдT)
確かに欠陥商品だったかもしれませんので、おそらく新品のHDDと無償交換してくれるはずと思っています。

> 5年目くらいから基板に故障が出るとは聞いてましたけどHDDの故障とは信じられないですね~
> 新品と交換するようにねじ込んだらいかがですか(*^_^*)

動画編集を頻繁にやっていますので、HDDへの負担は大きいかもしれません。
購入したパソコンショップのおっちゃんに任せているのでHDD交換はしてくれると思いますが、パソコンってHDDの寿命もあるし、高性能・低価格化していますので、5年目くらいにはその時の最適な新しいPCに乗り換える予定です(^O^)
2013.03.03 Sun l オバrev. URL l 編集
大変ですね(;>_<;)
オバrev様、こんにちは!

PC壊れると、腹が立つし憂鬱になりますよね(゚Д゚)ノ
私もHDDを何十回もクラッシュさせていますが、自分で復旧させるので、HDDの取替、ソフト、データコピーで殆ど1日かかることが多かったです。

そこで、いつもやっているのがOSが入っているHDDを1ヶ月に1回ごとに丸ごとコピーして、スペアを作っています。
Windows7になってから、専用ソフトを買わなくてもOS機能で簡単に新しいHDDに引越しできます。
・・・とは言ってもある程度のPC言語が理解できないとできません(~_~;)

また、ノートPCはいざ交換となるとキーボード面を外して、HDDの交換となりますからこの辺も慣れが必要です。

OSコピーの方法を説明しているURLを以下に貼り付けておきますので、家電アルバイターM君に聞いてみて下さい。

http://ucf10.blog98.fc2.com/blog-entry-25.html

保証期間内であり、修復期間が少し長くても待てるのなら、プロがやってくれますから、そちらの方がお薦めです。

次に、何故HDDが半年で壊れたか?という点ですが、確かに不良品で寿命の短いものだったかもしれませんが・・・・オバrev様が予想されているとおり、ノートPCで動画編集をされているという点も可能性は大きいです。
もし、後者が要因であれば、折角新しいHDDと交換しても次のHDDも寿命は短い可能性が高いです。

では、何故ディスクトップPCに比べてノートPCが動画編集に向かないかと言いますと
①動画編集は、長時間に渡りPCの能力をかなり多く使うので、当然かなりの熱を発生します。PCにとって最大の敵は熱です。ディスクトップに比べて内部換気の悪いノートPCは長時間熱が篭ったままの状態で使用されますから、HDDを含めて部品の耐久性が想定されているものより短くなります。
また、HDDもノートPCの方が小さいですから、HDD自体の冷却能力も低いです。(外気にふれる面積が小さいため)

②私の思うところ、動画編集でノートPCのHDDが壊れた最大の要因は次のもののように思います。
動画編集は、変換していく際に大量のメモリを使います。
もし、メモリに入り切らない場合は、あふれた分をHDDに一時的に保存します。
1時間の動画編集をする場合、メモリに何千、何万回もアクセスします。ノートPCはディスクトップに比べて搭載できるメモリの容量は、かなり小さいです。
従って、良い画質のものを編集しようとするとメモリに書き込む際には、必ずあふれてHDDに書き込む動作をします。
つまり、1時間ものの編集で同じように何千、何万回とHDDにアクセスする訳です。

動画の保存場所と変換して保存する場所が、外付けのHDDでも、設定を変えないとメモリからあふれた情報は必ずOSが入ったドライブ(通常Cドライブ)に書き込みにいきます。
つまり、外付けの変換前のデータ量以上のデータ量(変換の際に使われる容量は元データ容量より大きくなります。)をCドライブに少しずつ書いては消し、書いては消しを繰り返しているわけです。
Cドライブを酷使し続けている訳ですね。

①、②の理由でノートPCにとって、動画編集は大変過酷な処理なのですが、もしノートPCでとおっしゃるのなら、次の点を改善されるとHDDの寿命も伸びると思います。
・そのノートパソコンに搭載できる最大容量のメモリを積
む。HDDになるべくアクセスさせない環境をつくる訳です。

・メモリからあふれたものを書き込むところを、仮想メモリ領域といいます。ノートPCにもう1台内部HDDが増設できるのであれば、増設した方に仮想メモリ領域を持たせるとそちらにメモリからあふれた分を書き込みに行きますから、OS側のHDDに大して負荷は掛かりません。外付けのHDDにも設定はできますが、システム自体が途中で止まってしまう(ハングする)可能性が高いのでお薦めできません。

・OSの入っているドライブは、OSやソフト以外なにも入れない。HDD内のヘッドの動きをなるべく小さくする

・ソフト編集ではなくて、編集専用機器(キャプチャーボード等)をつないで行う。

最後のが一番お薦めで、その機器上で編集するので、PCへの負荷は極端に低く、変換処理も早いです。

但し、wmvというWindows用の動画ファイルに変換する編集専用機器は現状ではありません。

私のちょっとした知り合いに、業務用のカメラで撮影したものを、配信用にwmvにソフト編集している人がいますが、その時点でできる限り高性能のディスクトップ3台買って、それを連結し、更にメモリを最大量積んでも1年くらいで、PCが煙を吹いてお釈迦になるそうです。
勿論、私たち素人に比べ、使用頻度は遥かに高いでしょうが、それ程ソフトによる動画編集はPCに負荷をかけます。

動画編集専用機器かディスクトップで大量メモリを積んだPCでの動画編集をお薦めしますよ(^o^)v

ちなみに私は、ソフト編集も想定して16GBのメモリ(OSはWindows 7 64ビット Ultimate)を積んだディスクトップPCで動画編集をしますが、かなり高画質なものでもメモリだけで処理しているようで、あまりHDDへアクセスはしていないようです。
但し、OSがWindows 7 Home BasicとStarterのメモリ最大積載量の上限は8GBです。

18年ほど、動画編集(素人レベルのものですが)をやってきた経験値から思いつく点の書き込みをしましたが、少しでも参考になれば幸いです。
2013.03.04 Mon l 直6大好き. URL l 編集
ノートPCに負荷を掛けないでハイビジョン動画編集する機器はこれがお薦めです。
オバrev様、こんにちはヾ ^_^♪

会社からなので、手短に書きます。

ノートPCに負担を掛けないで動画編集するには、外付けの機器にやらせるのが一番です。
動画編集に実績のあるカノープスという会社の製品がお薦めです。
今はグラスバレーという会社に併合されまして、ブランド名は消えてしまいました。
直六もここの製品を使い続けていますから、製品としては太鼓版です。
ただ、素人で扱うには、価格が高かったのですが、合併されて値段が下がったようです。

お薦めは、


ノートPC外付タイプ EDIUS Pro 6.5付属 \138,000 EPR65-STB-SM-BXJ (実勢価格 13万円くらいでしょうか)

製品、情報は

http://pro.grassvalley.jp/catalog/storm_mobile/storm_mobile_f.htm

タイヤ4本よりは、安いですよ(^-^)v

2013.03.05 Tue l 直6大好き. URL l 編集
Re: 大変ですね(;>_<;)
> オバrev様、こんにちは!
>
> PC壊れると、腹が立つし憂鬱になりますよね(゚Д゚)ノ
> 私もHDDを何十回もクラッシュさせていますが、自分で復旧させるので、HDDの取替、ソフト、データコピーで殆ど1日かかることが多かったです。
> そこで、いつもやっているのがOSが入っているHDDを1ヶ月に1回ごとに丸ごとコピーして、スペアを作っています。
> Windows7になってから、専用ソフトを買わなくてもOS機能で簡単に新しいHDDに引越しできます。
> ・・・とは言ってもある程度のPC言語が理解できないとできません(~_~;)

おぉ!さすがプロ(^o^)
私にはさっぱり分かりませんが、家電アルバイターM君が、調子悪くなるといつもHDDコピーして新しいHDDに取っ替えてくれてますが、1ヶ月に1回とは凄い!!

何と、7では専用ソフトなしでできるんですねφ(..)メモメモ
もちろんアナログ人間の私には理解不能ですが、M君ならわかるかも。

> また、ノートPCはいざ交換となるとキーボード面を外して、HDDの交換となりますからこの辺も慣れが必要です。

ノートもHDD交換してもらいました・・・M君に(^^ゞ・・・慣れてました(*^_^*)

> OSコピーの方法を説明しているURLを以下に貼り付けておきますので、家電アルバイターM君に聞いてみて下さい。
> http://ucf10.blog98.fc2.com/blog-entry-25.html

ほいほい、明後日に来ますので聞いておきます。

> 保証期間内であり、修復期間が少し長くても待てるのなら、プロがやってくれますから、そちらの方がお薦めです。

購入したパソコンショップの親父さん(元NEC)も、データ抜き出しておきますので、HDD新しくなるし送ったほうが良いですよと言ってくれました。

> 次に、何故HDDが半年で壊れたか?という点ですが、確かに不良品で寿命の短いものだったかもしれませんが・・・・オバrev様が予想されているとおり、ノートPCで動画編集をされているという点も可能性は大きいです。
> もし、後者が要因であれば、折角新しいHDDと交換しても次のHDDも寿命は短い可能性が高いです。
> では、何故ディスクトップPCに比べてノートPCが動画編集に向かないかと言いますと

ふむふむ(ΦωΦ)ワクワク

> ①動画編集は、長時間に渡りPCの能力をかなり多く使うので、当然かなりの熱を発生します。PCにとって最大の敵は熱です。ディスクトップに比べて内部換気の悪いノートPCは長時間熱が篭ったままの状態で使用されますから、HDDを含めて部品の耐久性が想定されているものより短くなります。
> また、HDDもノートPCの方が小さいですから、HDD自体の冷却能力も低いです。(外気にふれる面積が小さいため)
>
> ②私の思うところ、動画編集でノートPCのHDDが壊れた最大の要因は次のもののように思います。
> 動画編集は、変換していく際に大量のメモリを使います。
> もし、メモリに入り切らない場合は、あふれた分をHDDに一時的に保存します。
> 1時間の動画編集をする場合、メモリに何千、何万回もアクセスします。ノートPCはディスクトップに比べて搭載できるメモリの容量は、かなり小さいです。
> 従って、良い画質のものを編集しようとするとメモリに書き込む際には、必ずあふれてHDDに書き込む動作をします。
> つまり、1時間ものの編集で同じように何千、何万回とHDDにアクセスする訳です。

なるほど~(・∀・)
確かに動画保存している時も、メーター見るとCPUとメモリーは結構働いいますもんね。

> 動画の保存場所と変換して保存する場所が、外付けのHDDでも、設定を変えないとメモリからあふれた情報は必ずOSが入ったドライブ(通常Cドライブ)に書き込みにいきます。
> つまり、外付けの変換前のデータ量以上のデータ量(変換の際に使われる容量は元データ容量より大きくなります。)をCドライブに少しずつ書いては消し、書いては消しを繰り返しているわけです。
> Cドライブを酷使し続けている訳ですね。

へ~ぇ、中で凄いことしてるんですね。知りませんでした(゜o゜;

> ①、②の理由でノートPCにとって、動画編集は大変過酷な処理なのですが、もしノートPCでとおっしゃるのなら、次の点を改善されるとHDDの寿命も伸びると思います。
> ・そのノートパソコンに搭載できる最大容量のメモリを積
> む。HDDになるべくアクセスさせない環境をつくる訳です。
> ・メモリからあふれたものを書き込むところを、仮想メモリ領域といいます。ノートPCにもう1台内部HDDが増設できるのであれば、増設した方に仮想メモリ領域を持たせるとそちらにメモリからあふれた分を書き込みに行きますから、OS側のHDDに大して負荷は掛かりません。外付けのHDDにも設定はできますが、システム自体が途中で止まってしまう(ハングする)可能性が高いのでお薦めできません。
> ・OSの入っているドライブは、OSやソフト以外なにも入れない。HDD内のヘッドの動きをなるべく小さくする

なるほど。メモリーは確か8GBです。ノートですので内部HDDは無理だと思いますが、職場の組立PCは内部HDD2台にソフトはSSDにしてるんで、負担少ないのかな(?o?)

> ・ソフト編集ではなくて、編集専用機器(キャプチャーボード等)をつないで行う。
>
> 最後のが一番お薦めで、その機器上で編集するので、PCへの負荷は極端に低く、変換処理も早いです。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工―、そんなのがあるんですか!

> 但し、wmvというWindows用の動画ファイルに変換する編集専用機器は現状ではありません。

あちゃ~!でもwmv以外にビデオスタジオで編集できる形式があれば問題ないです。

> 私のちょっとした知り合いに、業務用のカメラで撮影したものを、配信用にwmvにソフト編集している人がいますが、その時点でできる限り高性能のディスクトップ3台買って、それを連結し、更にメモリを最大量積んでも1年くらいで、PCが煙を吹いてお釈迦になるそうです。
> 勿論、私たち素人に比べ、使用頻度は遥かに高いでしょうが、それ程ソフトによる動画編集はPCに負荷をかけます。

パソコンから火を噴くΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
やっぱ動画は違うんですね。それに最近は2TBか3TBのHDDを外付けするんですが、動画やってるとそれでもアレヨアレヨというまにHDDが一杯になっちゃうんですよ。

> 動画編集専用機器かディスクトップで大量メモリを積んだPCでの動画編集をお薦めしますよ(^o^)v

動画編集を考えると、やっぱデスクトップ、それも組立PCですかね(・∀・。(-∀-。)ウンウン♪

> ちなみに私は、ソフト編集も想定して16GBのメモリ(OSはWindows 7 64ビット Ultimate)を積んだディスクトップPCで動画編集をしますが、かなり高画質なものでもメモリだけで処理しているようで、あまりHDDへアクセスはしていないようです。
> 但し、OSがWindows 7 Home BasicとStarterのメモリ最大積載量の上限は8GBです。

あっ!Ultimateは詰めるメモリー容量がちがうんですね。
動画編集となるとその辺も考えんといけんねぇ。

> 18年ほど、動画編集(素人レベルのものですが)をやってきた経験値から思いつく点の書き込みをしましたが、少しでも参考になれば幸いです。

いよ!さすが名人!!
まだまだ青いことがよく分かりましたm(_ _)m
2013.03.05 Tue l オバrev. URL l 編集
Re: ノートPCに負荷を掛けないでハイビジョン動画編集する機器はこれがお薦めです。
> オバrev様、こんにちはヾ ^_^♪
> 会社からなので、手短に書きます。
>
> ノートPCに負担を掛けないで動画編集するには、外付けの機器にやらせるのが一番です。

ノートPCに負担かけないで動画編集というイメージがどうも貧弱な頭には湧いてこないんですが(>_<)

> 動画編集に実績のあるカノープスという会社の製品がお薦めです。
> 今はグラスバレーという会社に併合されまして、ブランド名は消えてしまいました。
> 直六もここの製品を使い続けていますから、製品としては太鼓版です。
> ただ、素人で扱うには、価格が高かったのですが、合併されて値段が下がったようです。
> お薦めは、
> ノートPC外付タイプ EDIUS Pro 6.5付属 \138,000 EPR65-STB-SM-BXJ (実勢価格 13万円くらいでしょうか)

おぉ!結構なお値段ですね^^;

> 製品、情報は
> http://pro.grassvalley.jp/catalog/storm_mobile/storm_mobile_f.htm

なるほど、PCにつないで操作はPCで行うんですね。
TVにも繋いでいるのは、録画もできるの?
それだと(・∀・)イイ!!と思います。

> タイヤ4本よりは、安いですよ(^-^)v

タイヤは消耗品で無いと困りますから嫁を説得しやすいんですが、この器械については説得は難しいかな。
会社に置いて使うものなら誤魔化せるんだけど、自宅はちょっと厳しい(*_*;
2013.03.06 Wed l オバrev. URL l 編集
STORM MOBILの機能はビデオスタジオの機能を機械で行うってことです(^-^)
オバrev様、こんにちは(^。^)/

STORM MOBILEは録画機能はありません。
PCのHDDに録画 →PCからSTORM MOBILEに出力 → STORM MOBILEで動画編集しならがPCのHDDに保存
これだとPCに負荷がかかるのは、編集前のデータの読み込みと変換時のデータの読み出しと書き込みのみ。

ソフト編集というのは、ビデオスタジオのことで、ビデオスタジオを使う限りPCのCPU、メモリ、HDDに依存するシステムなのでPCへの負担は軽減できません。
つまりSTORM MOBILEはビデオスタジオの機能を多機能化して、PCに負担を掛けない機器ということになります。
PCのパワーが貧弱でも、高性能でも変換スピードはSTORM MOBILEに依存するので、ほぼ同じになると言う訳です。
(ほぼと書いたのは、データの読み出し、書き込みはやはりPCに依存するからです。)

TVに繋がっているのは、編集して作成後の動画がどのようになるか編集途中でリアルタイムに確認する機能がSTORM MOBILEにあるため、TVで確認することが可能ですよって事です。
STORM MOBILEはデジタル → デジタル変換を勿論高画質のまま行えますが、これは個人で撮影したデジタルカメラのみで、TVのデジタル放送をそのまま変換することはできません。
デジタル放送をデジタルで録画して、変換してデジタル動画作成は違法ですので正規販売品でこれができるものはありません。
これは、正規品のソフト編集でも同じ事が言えます。

デジタル放送をアナログ化して、編集は許された行為ですからPCに録画したTVデータをPCからアナログ出力して、STORM MOBILEで編集しPCに保存というのはできます。
STORM MOBILEの機能を最大限に利用できるソフトがEDIUS Pro 6.5ということになります。
EDIUS Pro 6.5はそれ自体でもソフト編集できるものですが、STORM MOBILEに付属しているものは、多分STORM MOBILEを繋がないと動かないチェック機能があるのではないかと想像しています。
(これまで、ここの製品はそうでした。)
EDIUS Pro 6.5は、ビデオスタジオより遥かに上位の編集機能を持っており、これのソフト単体価格は79,800円です。
これがついて139,800円はかなりお買い得価格なんですが、やはり高価な趣味ですよね。

4~5年前は、STORM MOBILと同等かそれより少し劣る機能のカードが36万円してましたから、私にとっては「えらい安くなったな~」と感じます。
動画編集機器は、これが使える最低限のPCスペックがあれば、どのような高性能PCでソフト編集するよりも変換速度は遥かに速い、STORM MOBILクラスになると変換後の動画は元(アナログに変換したものはほぼそのままの状態で)の状態に極限に近い状態に変換できる、PCに負担がかからない、PCを買い換えてもそのまま使える(購入後最低6年はOSが変更になっても改修ソフトを配布して対応してくれます。元映像が今ないものやPC側にアウトプット、インプット機能がなくなるような変化をした場合は対応できないのは当然のことですが・・・)

最後に画質にこだわれば、アナログ映像はコードを流れる時に減衰しますから、やはりコードを短くできるSTORM MOBILのディスクトップ内蔵型というこになります。

買う買わないは、別として一応STORM MOBILの機能はこのようなものです。

PS:うちでは私がPC関係の仕事なので、仕事でどうしても必要な機器と言えば稟議が通ります(´∀`*)
次にこれを買おうと思っていたときに、オバrev様の動画編集の記事を見たので、お薦めした訳です。
2013.03.06 Wed l 直6大好き. URL l 編集
Re: STORM MOBILの機能はビデオスタジオの機能を機械で行うってことです(^-^)
> オバrev様、こんにちは(^。^)/
>
> STORM MOBILEは録画機能はありません。
> PCのHDDに録画 →PCからSTORM MOBILEに出力 → STORM MOBILEで動画編集しならがPCのHDDに保存
> これだとPCに負荷がかかるのは、編集前のデータの読み込みと変換時のデータの読み出しと書き込みのみ。

なるほど、PCに一番負荷のかかる動画編集を専門にやってくれる器械ですね。

> ソフト編集というのは、ビデオスタジオのことで、ビデオスタジオを使う限りPCのCPU、メモリ、HDDに依存するシステムなのでPCへの負担は軽減できません。
> つまりSTORM MOBILEはビデオスタジオの機能を多機能化して、PCに負担を掛けない機器ということになります。
> PCのパワーが貧弱でも、高性能でも変換スピードはSTORM MOBILEに依存するので、ほぼ同じになると言う訳です。
> (ほぼと書いたのは、データの読み出し、書き込みはやはりPCに依存するからです。)

PCの性能によらず動画の高速編集が可能ということですね。

> STORM MOBILEはデジタル → デジタル変換を勿論高画質のまま行えますが、これは個人で撮影したデジタルカメラのみで、TVのデジタル放送をそのまま変換することはできません。
> デジタル放送をデジタルで録画して、変換してデジタル動画作成は違法ですので正規販売品でこれができるものはありません。
> これは、正規品のソフト編集でも同じ事が言えます。

そうなんですよね、何とかならんかいな~┐(´д`)┌

> デジタル放送をアナログ化して、編集は許された行為ですからPCに録画したTVデータをPCからアナログ出力して、STORM MOBILEで編集しPCに保存というのはできます。

う~む、ということはデジタル→アナログ変換できるソフトがあるってこと?

> STORM MOBILEの機能を最大限に利用できるソフトがEDIUS Pro 6.5ということになります。
> EDIUS Pro 6.5はそれ自体でもソフト編集できるものですが、STORM MOBILEに付属しているものは、多分STORM MOBILEを繋がないと動かないチェック機能があるのではないかと想像しています。
> (これまで、ここの製品はそうでした。)
> EDIUS Pro 6.5は、ビデオスタジオより遥かに上位の編集機能を持っており、これのソフト単体価格は79,800円です。

ビデオスタジオに対するEDIUS ProはPhotoshop Elementに対するPhotoshop CSって感じですかね?
でもパソコン音痴の私にはElementもビデオスタジオも使いこなせてませんけど(*_*;

> これがついて139,800円はかなりお買い得価格なんですが、やはり高価な趣味ですよね。
> 4~5年前は、STORM MOBILと同等かそれより少し劣る機能のカードが36万円してましたから、私にとっては「えらい安くなったな~」と感じます。

139,000円と聞くと高く感じるけど、EDIUS Pro 6.5の価格を考えると実質6万円は確かに安いですね。

> 動画編集機器は、これが使える最低限のPCスペックがあれば、どのような高性能PCでソフト編集するよりも変換速度は遥かに速い、STORM MOBILクラスになると変換後の動画は元(アナログに変換したものはほぼそのままの状態で)の状態に極限に近い状態に変換できる、PCに負担がかからない、PCを買い換えてもそのまま使える(購入後最低6年はOSが変更になっても改修ソフトを配布して対応してくれます。元映像が今ないものやPC側にアウトプット、インプット機能がなくなるような変化をした場合は対応できないのは当然のことですが・・・)
>
> 最後に画質にこだわれば、アナログ映像はコードを流れる時に減衰しますから、やはりコードを短くできるSTORM MOBILのディスクトップ内蔵型というこになります。

そうですね、デスクトップPCにTVチューナー付いてSTORM MOBILついてってなると、結構良さそうですね(*^_^*)

> PS:うちでは私がPC関係の仕事なので、仕事でどうしても必要な機器と言えば稟議が通ります(´∀`*)
> 次にこれを買おうと思っていたときに、オバrev様の動画編集の記事を見たので、お薦めした訳です。

それって役得ですよね^^;
私も何とか仕事と結びつけようと考えるんですが、PCに関しては本体と1万円未満の周辺機器までで、10万越すオプションとなるとさすがに説得する自信がまだ無いです orz

ただ嫁は専門的なことは分からないので、車で言えば車検の時にM’sスーパークリーナーを潜り込ませたように、PCにしても、組立PC購入に紛れて組み込めば可能かも(๑′ᴗ’๑)エヘヘღ

M君にも相談して作戦を練りたいと思います。
2013.03.07 Thu l オバrev. URL l 編集
STORM MOBIL+EDIUS Pro 6.5でwmv変換できそうです(^-^
オバrev様、こんばんはヾ ^_^♪

ご質問に答えたいと思います。
↓の図のようにPCから出ていく段階で、アナログになってしまいます。

http://pro.grassvalley.jp/photo/storm_mobile/storm_mobile_workflow.jpg

ブルーレイソフトを買ってきて、PCで再生し、それをデジタル出力して、TVで映すだけならよいでしょうが、大概の人はTV繋がないで、まずデジタル録画するでしょうから、これを防止する意味で、PC出力時点で制御してしまうんでしょうね(;>_<;)

前回の書き込みでは、 EDIUS Pro 6.5の仕様をよく見なくて書いてしまったのですが、出力形式にwmvがあるので、STORM MOBILでこれもハードウェア変換してくれるのではないか(100%とはいえませんが、ほとんどできるもではないか)と思っています。

見るのも面倒臭い仕様ですが、映像の出力形式でwmvだけを探して下さい。

http://pro.grassvalley.jp/catalog/edius/edius_pro_65_s.htm

EDIUS Pro 6.5は最初多少違和感があるかもしれませんが、動画編集ソフトは構成がよく似ているのですぐに慣れると思います。
3Dとかやらなければ、モータードライブ(古いですね(^^ゞ)で撮影したネガを繋ぎ合わせるだけですから。
しかも、動画を変換している最中に出来上がりが確認できるので、途中で失敗したと思えばそこで止めることもできます。

今回は動画編集ということで、かなりしつこく書いてしまい申し訳けありません。

もうすぐ、野球が開幕ですねv(^o^)v
タイガースの話題ですが、西岡が渡米以前とほぼ同じような状態だったので一安心というところです。
福留、新外人まずまず、新井良、伊藤隼、大和も成長しているようで打線はまずまず期待できそうなのですが、投手陣が・・・・カープの投手陣とタイガースの打撃陣が合体すれば、ジャアンツより強いかもしれませんね(^-^)

では、失礼しました。
2013.03.09 Sat l 直6大好き. URL l 編集
Re: STORM MOBIL+EDIUS Pro 6.5でwmv変換できそうです(^-^
> オバrev様、こんばんはヾ ^_^♪
> ご質問に答えたいと思います。
> ↓の図のようにPCから出ていく段階で、アナログになってしまいます。
> http://pro.grassvalley.jp/photo/storm_mobile/storm_mobile_workflow.jpg
> ブルーレイソフトを買ってきて、PCで再生し、それをデジタル出力して、TVで映すだけならよいでしょうが、大概の人はTV繋がないで、まずデジタル録画するでしょうから、これを防止する意味で、PC出力時点で制御してしまうんでしょうね(;>_<;)

へ~ぇ、アナログ変換して出力しているってことですね。
となると画質的にはやはり落ちるけど、それでもハイビジョンであれば問題ないレベルにはなりそうですね。

> 前回の書き込みでは、 EDIUS Pro 6.5の仕様をよく見なくて書いてしまったのですが、出力形式にwmvがあるので、STORM MOBILでこれもハードウェア変換してくれるのではないか(100%とはいえませんが、ほとんどできるもではないか)と思っています。
> 見るのも面倒臭い仕様ですが、映像の出力形式でwmvだけを探して下さい。
> http://pro.grassvalley.jp/catalog/edius/edius_pro_65_s.htm

確かにwmvもありますね。というかほとんど全てを網羅してるんじゃないでしょうか(^o^)

> EDIUS Pro 6.5は最初多少違和感があるかもしれませんが、動画編集ソフトは構成がよく似ているのですぐに慣れると思います。
> 3Dとかやらなければ、モータードライブ(古いですね(^^ゞ)で撮影したネガを繋ぎ合わせるだけですから。
> しかも、動画を変換している最中に出来上がりが確認できるので、途中で失敗したと思えばそこで止めることもできます。

パソコン音痴の私の場合はソフトが変わればその時点でお手上げだろうけど orz
ビデオスタジオ使いのM君であれば、多分大丈夫でしょう。

> 今回は動画編集ということで、かなりしつこく書いてしまい申し訳けありません。

いえいえ、私の理解力が足らないものですから、いくら説明してもらっても疑問が出てきて申し訳ないですm(_ _;)m

> もうすぐ、野球が開幕ですねv(^o^)v
> タイガースの話題ですが、西岡が渡米以前とほぼ同じような状態だったので一安心というところです。
> 福留、新外人まずまず、新井良、伊藤隼、大和も成長しているようで打線はまずまず期待できそうなのですが、投手陣が・・・・カープの投手陣とタイガースの打撃陣が合体すれば、ジャアンツより強いかもしれませんね(^-^)

そうなんですよ、日刊スポーツチェックしてると、その活躍振りが紙上を賑わせているので警戒してます。藤浪もものが違いますし、間違いなくローテに入ってくるでしょう。
抑えさえ決まれば、今年は強い阪神に変身しそうですね。

我がカープは・・・梵故障明けに東出脱離で、内野がいません(;´д`)トホホ…
若手にチャンスと言うより頼るしか無いという、既にスタート時点でつまずいてます(TдT)
2013.03.10 Sun l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/426-a7fce58a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)