大阪市立桜宮高校体育科の入試が、橋下大阪市長の強い意向を踏んだ?大阪市教育委員会での協議で中止と決まりました。まさに受験直前のドタバタ劇で、桜宮高校在校生や受験生の動揺や混乱は避けられないと思います。

桜宮高校バスケット部の生徒が、バスケット部顧問の体罰を苦に自殺したという事は大変重い事実で、そこに潜む真実や因果関係は何としても徹底的に解明されるべきだと思います。

しかし橋下市長やTVによく出ている教育評論家の言う、全ての体罰は絶対的な悪で絶対に許さない。だから入試を中止して教員を総入れ替えして、桜宮高校の伝統もぶっ壊すというのは個人的には納得しかねます。

【体罰とは何か】
そもそも体罰とは一体何か。その体罰についての解釈によって大きく変わると思います。
それは感情にまかせたものでもなく、あくまで理性的に生徒への教育的判断から行われる肉体的苦痛を与える行為であって、その強度は手加減されたものであり、暴力とは違うし、何と言っても先生と生徒との信頼関係があれば、生徒も納得し、精神的ダメージも受けないと思います。

逆に感情的で、力加減をしないものは、まさに暴力であって、これは犯罪でしょう。
それはいかなる場面でも許されることではありません。いくら学校であろうと警察が介入して断固たる処罰をすべきと考えます。

桜宮高校の一件は、そこがうまくいってなかったのかもしれません。

【言罰はいいのか】
また手は出さなくても、言葉による暴力もあります。これを私は言罰と名付けました(^^ゞ
この方が実は生徒の心に大きな傷を付けるんじゃないでしょうか。その暴言でクラブやめたり悲惨な事になっているケースもあるようです。橋下市長の発言は、これに当てはまるかも(?o?)

【現代っ子に対する指導法】
しかしここで難しいのは、我々の子供の頃はもちろん体罰は当たり前の時代ですが、その頃に較べて子供自身が変わりました。少子化の中で子供同士が殴りあいの喧嘩をすることも少なく、また学校では体罰を是としない風潮だし、事実授業の中で先生が生徒に体罰なんてことはないと思います。

そもそも学校教育法11条では、いかなる理由があろうとも教師が児童生徒に体罰を行なうことを禁ずると明記されているという時代ですから、指導する側も難しいし、高度な指導力が求められる時代じゃないでしょうか。

だからこそ大事なのは指導する側のレベルの高さであって、今回は指導する顧問にそこまでの高度な指導力がなかったことが問題ではないかと思います。

【橋下理論で問題解決なるのか】
そのあたりの詳細な調査や分析が十分行われないまま、橋下市長はすぐに体罰を行った桜宮高校を非難し、一気に体育科入試中止、桜宮高校教員総入れ替え、桜宮高校の悪しき伝統を全てぶっ壊すと言いました。また中止にショックを受ける受験生に「生きていればまるもうけ」と発言し生徒側から非難されたりしています。

橋下市長の強権にビビったか、大阪市教育委員会の5人中4人が賛成して入試中止が決まりましたが、いくら入試を中止して教員を総入れ替えしても、体罰のみが原因であれば当然同じような問題は起きませんが、他の要因も絡んでいたのであれば、それで今回のような問題が解決するはずはありません。

むしろ極端に先生が萎縮してしまって、まともな指導ができなくなる恐れもあります。
それが生徒の為になるのかどうか?
間違いなく桜宮高校の体育科の伝統は消滅し、二度と立ち直れないでしょう。

【橋下帰納的推論は正しいか】
1を聞いて10を知る頭のいい橋下さんだし、しかも有能な?弁護士ですから相手を論破するのは得意でしょうけど、今回の体罰、自殺と聞いて一気に入試中止を打ち出した、所謂帰納法的理論は破綻していると思います。

帰納法と言うのは特に数学で習いましたけど、ある式がn=1の時に成り立つことを示して、k=nの時も成り立つと仮定してk=n+1でも成り立つことを証明すると、その式即ち仮定は正しいと言えるというものです。

つまり個別のある例を元に、全体の傾向を推定するのに有用な方法です。

橋下さんは、桜宮高校のある部活の体罰事件から帰納法的に推測して全体もそうだと一気に決めつけた訳ですけど、そこには全体即ちk=nが成り立つと仮定して、k=n+1でも成り立つという証明ができていません。

全体としての結論を出すにはもっと色々な症例を検討する必要があったはずですけど、それを自分の思い込みでか省いています。

今後、在校生や受験生、保護者や学校関係者に対してどうフォローしていくのか、また副作用を承知でこれだけのことを実現させた橋下市長が、本当に学校教育を考えての発言だったのか、単なるパフォーマンスだったのかも検証されるべきだと思います。
スポンサーサイト
2013.01.23 Wed l 政治・経済・社会 l コメント (12) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんにちは~♪
行政が教育に介入すること自体がそもそも間違いだと思いますね。
教育は学校・生徒・保護者の間に信頼関係を築いてこそ成り立つものでしょう。
それを一首長のひとことで決められてしまうことこそ異常ではないでしょうか。
体罰に限らずいじめが陰湿になってきていることにも市長のやり方では何の解決にもならないように思います。
そもそも市長は教育心理学をご存知なのか私は疑問符をつけたいですね^^
2013.01.24 Thu l まり姫. URL l 編集
まり姫さん
> こんにちは~♪
> 行政が教育に介入すること自体がそもそも間違いだと思いますね。
> 教育は学校・生徒・保護者の間に信頼関係を築いてこそ成り立つものでしょう。
> それを一首長のひとことで決められてしまうことこそ異常ではないでしょうか。
> 体罰に限らずいじめが陰湿になってきていることにも市長のやり方では何の解決にもならないように思います。

入試を中止しないと予算を削ると脅したようです┐(´д`)┌
それでも教育委員会には信念を通して欲しかったです。
仰るとおり、行政が教育に介入するぞ!ということを知らしめた結果となってしまいました。

桜宮高校の生徒や先生に対する嫌がらせや罵声の声もあがっているそうで、とても解決に向かっていきそうにないですね。

> そもそも市長は教育心理学をご存知なのか私は疑問符をつけたいですね^^

教育については素人でしょう。
だからこそ、専門家の意見はしっかり聞く必要があると思いますけど、聞くような人物ではなさそう・・・
2013.01.25 Fri l オバrev. URL l 編集
No title
こんにちは!

橋下市長は口出し過ぎです。
こんな行動1つにも、選挙の事しか
頭に無いという事がうかがい知れます。
「体罰をした教師が悪い」「学校が悪い」と決め付け
ただ臭いものに蓋をしただけの処置では
何の解決にも至らないですよね!
生徒たちの意見の方がよほど的を得た
言い分であるかと感心させられました。

応援凸
2013.01.26 Sat l ぴーち. URL l 編集
No title
オバrev様、こんにちはヽ(^0^)ノ

体罰か教育かの線引きは、教育現場でもかなり難しいものだと思います。
個々の生徒は、それぞれ違った家庭環境で育ってきていますから、一律な法則でうまく育つとは言えないと思います。

また、最近の親(私も含めてですが(^^ゞ)も、自分は教育しなくても、教育が優れた学校やスポーツに優れた学校に通わせれば、親の持つ過大な希望の子供に育ってくれると思う傾向が強いように思います。
成績がのびなければ、折角選んでこの学校に行かせたのにという不満がでるでしょうし、ハイレベルな教師が自分の時代と同じような育て方をするとスパルタや体罰教育ってことにもなります。

家庭教育といっても、今は子供が帰っても家には誰にもいないという家庭も多いでしょうから、それも中々うまくいかない。
それで、見直すべきは地域による教育だと私は思います。
私が子供のころは、家の近くであまりにもハメを外す行動をすると(オバrev様は規律正しく育たれて、そうではなかったかもしれませんが)近所に怖いお祖父さんとかいて怒られていました。
家に帰って、それを親に話すと「それは、お前が悪い。」と親にも怒られることによって、礼儀とか敬う心を養ってきた様に思います。

地域全体で教育することにより、親の質も上がるでしょうし、全く礼儀を知らない子供も少なくなると思います。
私が知っている例では、町では髪をギンギンにして、服装もド派手、行動も手がつけられないような子供さんがいたのですが、その子の祖母の地域社会がまだしっかりしている田舎に転校したら、わずか数ヶ月で、髪や服装もごく普通になり、行き帰りには、近所の人に挨拶できる子供に変わったという事がありました。
つぱっても周りの子供が追従しないし、派手な格好をしても地域の誰からも賞賛や恐怖の対象にならなかったので、子供自身が気がついたという例だと思います。

やはり、行政は個々の個別の問題に横槍を出すのではなく、教育のできる地域づくりをしていくことが、急務だと思います。
また、子供好きではないのに、成績重視で安定性を求めて教師になる人を見極められない採用現場にも問題がありそうです。
このあたりが、現在の教育に関しての問題点だと思います。

さて、ここからはいつもの軽い調子の直6に戻らさせていただきます(~_~;)

久保田早紀のDVDやCDを早速買われたという、オバrev様(;゚Д゚)!・・・流石行動が早い!!
この休みには、ゆっくり鑑賞なさるのでしょうね(^-^)v

また、倉科カナのドラマの情報有難うございます。
「Dinner」は勿論録画しておりますが、倉科カナは一般的にはまだ無名で、このドラマを見た多くの人はある方が復活したと思っていたようです。

ワイドショーや新聞の芸能欄で自殺未遂等で騒がせたこの方をオバrev様はご存知でしょうか?
ファッションモデルから歌手に転身して、ドラマなんかにもでてたんですが・・・
約140万枚(ちなみに久保田早紀の「異邦人」は144万枚)売り上げたという「I'm proud 」のプロモーションビデオです。

http://www.youtube.com/watch?v=jgBdr_kMlYw

私も実際、最近のカナは全盛時のこの方にとてもよく似てきたと思っていました。

似てると思ったCMです

http://www.youtube.com/watch?v=Sq24hpfJseU

胸もどちらもボリュームありますよね(#^.^#)
それとカナは歯を矯正しています。
女性芸能人は当然といえば当然ですが、えっこの人も歯を矯正しいるの?と言うくらいにやってます。(人気女子アナも同様です。)

オバrev様はZARDまでということでしたので、それ以降で、直6お薦めの曲を2曲程ご紹介しておきます。

これも、B級アイドルグループ「黒BUTAオールスターズ」から転身した持田香織の所属するバンド「Every Little Thing」の最大のヒット曲「Time goes by」です。
持田は、最近ソフトバンクの犬のお父さんシリーズのCMにも出ています。
次の動画の持田の髪とメイクは少しやり過ぎの感もありますが、曲は魅力的ですから(^-^)b

http://www.youtube.com/watch?v=fIOTejDiEU0

最後は、21世紀の女性アーチストでもっとも歌唱力があると称され、21世紀の女性アーチストでも最大のヒット曲(売上189万枚)のMISAの「Everything」です。
顔の好みはともかく最近(といっても2000年代当初)では、これだけ歌唱力がある人は中々いないですよ。

http://www.youtube.com/watch?v=aHIR33pOUv0

のぞみんの話題がないので、最近別方向ですみません。
ただ、最近結構ブレイクしている9頭身モデルの菜々緒は、のぞみんのような顔になりたいと要望し整形して、あの顔になったとか。
元の顔の云々は別として、そういった訳で現在の芸能人の中では菜々緒がのぞみんの顔にもっとも近い芸能人の一人ってことになりますでしょうか?

この休日は特に寒いそうですから、風邪などにかかられませんように養生してください。









2013.01.26 Sat l 直6大好き. URL l 編集
No title
こんばんは~♪
私のところはえらいこっちゃです(。_゜)〃ドテッ!
一日で91cmも降ってこのまま降り続くと、当分家から出られそうにありません。
2013.01.26 Sat l まり姫. URL l 編集
ぴーちさん
> こんにちは!
>
> 橋下市長は口出し過ぎです。
> こんな行動1つにも、選挙の事しか
> 頭に無いという事がうかがい知れます。

仰るとおり、参院選のことを考えてのパフォーマンスじゃないかと疑っています。
さすがに先の衆院選の時のような人気はないし、参院選で実績残さなければ先細りは目に見えていますから、当然焦りはあると思います。

> 「体罰をした教師が悪い」「学校が悪い」と決め付け
> ただ臭いものに蓋をしただけの処置では
> 何の解決にも至らないですよね!
> 生徒たちの意見の方がよほど的を得た
> 言い分であるかと感心させられました。

ホントにそうですよね。
生徒から発言について訂正や謝罪を求められていましたが、仰るとおりどう考えても生徒の意見のほうが真実をついた発言であると思いますね。

内心では失敗したと思っているんじゃないでしょうか(?o?)

2013.01.27 Sun l オバrev. URL l 編集
直6さん
> 体罰か教育かの線引きは、教育現場でもかなり難しいものだと思います。
> 個々の生徒は、それぞれ違った家庭環境で育ってきていますから、一律な法則でうまく育つとは言えないと思います。

人が人を指導するとなるとそこが難しいところですよね。

> また、最近の親(私も含めてですが(^^ゞ)も、自分は教育しなくても、教育が優れた学校やスポーツに優れた学校に通わせれば、親の持つ過大な希望の子供に育ってくれると思う傾向が強いように思います。
> 成績がのびなければ、折角選んでこの学校に行かせたのにという不満がでるでしょうし、ハイレベルな教師が自分の時代と同じような育て方をするとスパルタや体罰教育ってことにもなります。

確かにスポーツにしろ学業にしろ親は期待して学校に行かせますが、やるのは親でも先生でもなく本人ですからね、結局本人がどう頑張るかによるところが大きいでしょうね。それは我が家の子供で経験済みです^^;

> それで、見直すべきは地域による教育だと私は思います。
> 私が子供のころは、家の近くであまりにもハメを外す行動をすると(オバrev様は規律正しく育たれて、そうではなかったかもしれませんが)近所に怖いお祖父さんとかいて怒られていました。
> 家に帰って、それを親に話すと「それは、お前が悪い。」と親にも怒られることによって、礼儀とか敬う心を養ってきた様に思います。
>
> 地域全体で教育することにより、親の質も上がるでしょうし、全く礼儀を知らない子供も少なくなると思います。

いやまさに仰るとおり(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン
私が子供の頃は、悪いことをしたら隣のオジサンが怒ってくれるし、親と喧嘩して家を飛び出した時は探しに来てくれたり、励ましてくれたりというものがありました。

そういう近所付き合いが無くなってしまった環境で子育てをすることは、子供も親も大変な時代であると思います。事実私も子育てで悩んでおります(T_T)

> 私が知っている例では、町では髪をギンギンにして、服装もド派手、行動も手がつけられないような子供さんがいたのですが、その子の祖母の地域社会がまだしっかりしている田舎に転校したら、わずか数ヶ月で、髪や服装もごく普通になり、行き帰りには、近所の人に挨拶できる子供に変わったという事がありました。
> つぱっても周りの子供が追従しないし、派手な格好をしても地域の誰からも賞賛や恐怖の対象にならなかったので、子供自身が気がついたという例だと思います。

そう!そうなんですよ。何も言わなくても子供が気がついて自ら変わっていく。
よく言われる「馬を水辺に連れて行けても水を飲ませることはできない」ですね。
子供自身を変える事ができるくらいの大人や指導者でなくてはいけませんから、中々難しいでしょうけど・・・

> やはり、行政は個々の個別の問題に横槍を出すのではなく、教育のできる地域づくりをしていくことが、急務だと思います。

仰るとおりだと思います。無理やり押し付けるのではなく、また親や先生だけに責任を押し付けるのでもなく、そういう自然と社会性が養われ、自立心が身につく強力な地域づくりを進めていくことが一番ですね。

風邪をひいた時の例えで言えば、薬で症状のみをとるのではなく(病気本体は治ってない)免疫力を高めて風邪をひかないようにする、みたいな地域づくりってことですかね?

> また、子供好きではないのに、成績重視で安定性を求めて教師になる人を見極められない採用現場にも問題がありそうです。
> このあたりが、現在の教育に関しての問題点だと思います。

確かに国公立の教師は公務員で安定しているし年金も良いですからね。その点が最大の魅力でなる人もいるでしょう。先生の質は教育の最大のポイントじゃないでしょうか。

> さて、ここからはいつもの軽い調子の直6に戻らさせていただきます(~_~;)

待ってました( ^)o(^ )

> 久保田早紀のDVDやCDを早速買われたという、オバrev様(;゚Д゚)!・・・流石行動が早い!!
> この休みには、ゆっくり鑑賞なさるのでしょうね(^-^)v

DVD見てみましたヽ(=´▽`=)ノ
ただ、1984年のライブ映像でしたので、1979年に21才デビューから計算すると26才くらいか?ふっくらして若々しかったイメージではなくちょっと痩せて、肌に艶がないような感じだったのが残念です(*_*;

> また、倉科カナのドラマの情報有難うございます。
> 「Dinner」は勿論録画しておりますが、倉科カナは一般的にはまだ無名で、このドラマを見た多くの人はある方が復活したと思っていたようです。

あ~、さすが直6さん。やっぱり余計なお世話でしたねm(_ _)m

> ワイドショーや新聞の芸能欄で自殺未遂等で騒がせたこの方をオバrev様はご存知でしょうか?
> ファッションモデルから歌手に転身して、ドラマなんかにもでてたんですが・・・

う~ん、検討もつきません・・・

> 約140万枚(ちなみに久保田早紀の「異邦人」は144万枚)売り上げたという「I'm proud 」のプロモーションビデオです。
>
> http://www.youtube.com/watch?v=jgBdr_kMlYw
>
> 私も実際、最近のカナは全盛時のこの方にとてもよく似てきたと思っていました。
>
> 似てると思ったCMです
>
> http://www.youtube.com/watch?v=Sq24hpfJseU
>
> 胸もどちらもボリュームありますよね(#^.^#)

ふ~む、華原朋美をよくは知らないので何とも言えませんが、Videoでみると似ていますね。

> それとカナは歯を矯正しています。
> 女性芸能人は当然といえば当然ですが、えっこの人も歯を矯正しいるの?と言うくらいにやってます。(人気女子アナも同様です。)

そうですよね。明らかに八重歯が無くなってますよね。
でもDinnerでの彼女は、自慢のDカップ?をすっかり封印しているのが残念です orz
ただ笑顔はカワ(・∀・)イイ!!

> オバrev様はZARDまでということでしたので、それ以降で、直6お薦めの曲を2曲程ご紹介しておきます。
>
> これも、B級アイドルグループ「黒BUTAオールスターズ」から転身した持田香織の所属するバンド「Every Little Thing」の最大のヒット曲「Time goes by」です。
> 持田は、最近ソフトバンクの犬のお父さんシリーズのCMにも出ています。
> 次の動画の持田の髪とメイクは少しやり過ぎの感もありますが、曲は魅力的ですから(^-^)b
>
> http://www.youtube.com/watch?v=fIOTejDiEU0

この曲は最近のCMでも歌ってますし、最近の歌を知らない私でもよく知ってます。
でもTime goes byと言うとすぐに頭に浮かぶのがカサブランカの中のAs time goes byですが古過ぎますか(^^ゞ

> 最後は、21世紀の女性アーチストでもっとも歌唱力があると称され、21世紀の女性アーチストでも最大のヒット曲(売上189万枚)のMISAの「Everything」です。
> 顔の好みはともかく最近(といっても2000年代当初)では、これだけ歌唱力がある人は中々いないですよ。
>
> http://www.youtube.com/watch?v=aHIR33pOUv0

歌唱力は素晴らしいですね。もちろんこの曲も聞いたことあります。

> のぞみんの話題がないので、最近別方向ですみません。
> ただ、最近結構ブレイクしている9頭身モデルの菜々緒は、のぞみんのような顔になりたいと要望し整形して、あの顔になったとか。
> 元の顔の云々は別として、そういった訳で現在の芸能人の中では菜々緒がのぞみんの顔にもっとも近い芸能人の一人ってことになりますでしょうか?

菜々緒とのぞみんではレベルが1つ違うと思ってます。
やっぱのぞみんカワ(・∀・)イイ!!です

2013.01.27 Sun l オバrev. URL l 編集
まり姫さん
> こんばんは~♪
> 私のところはえらいこっちゃです(。_゜)〃ドテッ!
> 一日で91cmも降ってこのまま降り続くと、当分家から出られそうにありません。

こちら広島でも雪がチラつきました。
91cmって、一体どんな山奥に住んでるんですか。
当分冬眠ですか(゜o゜;
2013.01.27 Sun l オバrev. URL l 編集
No title
失敗した。
確かに一度口にしたことが
マスコミに大きく報道されてしまって
引くに引けなくなってしまったってことは
あるかも知れないですよね・・

でも、橋下氏は
マスコミを逆手に取るのがお上手な
方ですので、やはり
今の彼ならどんな発言をしても
注目される存在ですから、
ここで沢山売名行為をしておくべきという
思いが強いんじゃないでしょうかね(^^ゞ
勿論、生徒の心情なんて、ひとつも
考えて無いですよね。
何やらまた新たな動きを模索している様ですし・・


応援凸
2013.01.28 Mon l ぴーち. URL l 編集
直6が本当に見間違えた芸能人(;゚Д゚)!
オバrev様、こんばんは\(^▽^)/!

似ているとはいえ、赤の他人をそう簡単に見間違う訳はないのですが、直6は1回だけ本当に見間違えた芸能人がいたんですよ(^^ゞ
ということで、今回がそっくりさん芸能人の最終回です。

時は2011年2月です。
中越典子という芸能人がいますが、オバrev様はご存知でしょうか?
2005年の大河ドラマ「義経」で建礼門院役をするなど、ドラマ、CMにかなり登場しています。

最初にピンクの服を着た女優さんです。(長い映像なので、最初の1~2分で顔のイメージを掴んでいただければよろしいかと思います。)

http://www.youtube.com/watch?v=p4uNf5l1sHM

この中越典子と思ってしまったのが、下のCMの右の人。

http://www.youtube.com/watch?v=lXf36thRSUI

2011年といえば、中越典子は30歳・・・「若作りして、今更バレンタインのCMか?ロッテは何考えてるだろう?」と最初にこのCMを見た時は思いました(^^ゞ
次にCMが流れた時に、よく見ると「いかに芸能人とはいえ30歳の肌じゃないよね」と思い、ネットでこのCMを検索すると、ロッテのこのモデルの名は「武井咲(タケイエミ)」・・・今やCM、ドラマにかなり出ている彼女を一番最初に知ったのがこのCMでした。

最近は目つきの感じで間違うことはないのですが、武井咲を知らなかった時には、本当に若作りした中越典子だと思ってしまいました。
こうやって見比べると違いがわかりますが、サラっと見ると同じ感じがしてしまいました。
人間の記憶って結構いい加減なものですね(^^ゞ

ネットでもこの2人そっくりな芸能人として、あちこちに記載があります。

さて、多少眉毛の濃さが気になる倉科カナですが、ここの所スターダムに一気にのし上がるのではないか?という勢いを感じます(#^.^#)
2012年後半のTBSドラマ「花のズボラ飯」で主役、今回のフジテレビ「Dinner」も主役、1月26日公開映画の「みなさん、さようなら」でも主役とここのところ主役を続けています。

やはり、NHKの朝ドラ「ウェルかめ」の主役抜擢が大きかったのでしょう・・・このドラマの放映は2009年で、直6の注目よりも前!!
全然見ていないので、今ネットで探して視聴中です(;>_<;)・・・15分物とはいえ、70話は長大(-_-;)
のぞみんのNHKデビューが待たれるところですね(^o^)b

というところで、オバrev様も可愛いとおっしゃったカナスマイル画像です(今回の映画の舞台挨拶時のものです。)

http://image.news.livedoor.com/newsimage/d/f/df482_756_ca75240c_b1f0f1c3.jpg

これは、もう見られてると思いますが、今後は当分見れないないタイプの動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=DJnQ5W4VoJA

最近、仕事に疲れているのでしょうね。
私の個人的ストレス解消物ばかり持ち込んですみませんm(_ _)m




2013.01.29 Tue l 直6大好き. URL l 編集
ぴーちさん
> 失敗した。
> 確かに一度口にしたことが
> マスコミに大きく報道されてしまって
> 引くに引けなくなってしまったってことは
> あるかも知れないですよね・・

本当に子供のことを考えての発言なら、何がどうあってもブレないはずですけど、今回はねぇ?

> でも、橋下氏は
> マスコミを逆手に取るのがお上手な
> 方ですので、やはり
> 今の彼ならどんな発言をしても
> 注目される存在ですから、
> ここで沢山売名行為をしておくべきという
> 思いが強いんじゃないでしょうかね(^^ゞ
> 勿論、生徒の心情なんて、ひとつも
> 考えて無いですよね。

今回の騒動は、橋下さんも計算違いじゃなかったんでしょうか。
ブレない強い芯を持っていることは、政治にかぎらず事業をやる上でも重要な事だと思っていますが、その辺りがブレていたように思います。それもこれも下心があっての行動であったがゆえじゃないかと思っています。

> 何やらまた新たな動きを模索している様ですし・・

何ですかそれは(?o?)
詳しいことは知りませんが、初心を思い出して欲しいです。

2013.01.30 Wed l オバrev. URL l 編集
Re: 直6が本当に見間違えた芸能人(;゚Д゚)!
> 似ているとはいえ、赤の他人をそう簡単に見間違う訳はないのですが、直6は1回だけ本当に見間違えた芸能人がいたんですよ(^^ゞ
> ということで、今回がそっくりさん芸能人の最終回です。

ホイホイ、私に分かるかどうか自信ないですが、考えてみます。

> 時は2011年2月です。
> 中越典子という芸能人がいますが、オバrev様はご存知でしょうか?
> 2005年の大河ドラマ「義経」で建礼門院役をするなど、ドラマ、CMにかなり登場しています。

う~ん、名前は聞いたことあるような気がしますが、知らないです(T_T)

> 最初にピンクの服を着た女優さんです。(長い映像なので、最初の1~2分で顔のイメージを掴んでいただければよろしいかと思います。)
>
> http://www.youtube.com/watch?v=p4uNf5l1sHM

名前と顔が一致してなかったですけど見たことあります。

> この中越典子と思ってしまったのが、下のCMの右の人。
>
> http://www.youtube.com/watch?v=lXf36thRSUI

おぉ!これは今をときめく武井咲ちゃんじゃあ~りませんか。
昨年春の高校野球選抜大会に出る選手のアンケートを集計したことがあるんですが、北川景子、新垣結衣、佐々木希、吉高由里子・・・らに続き、大島優子、前田敦子と並んで名前が出ていたのが武井咲でした。その時初めて顔と名前が一致しましたし、野球がらみだったのでよく知ってます^^;

> 2011年といえば、中越典子は30歳・・・「若作りして、今更バレンタインのCMか?ロッテは何考えてるだろう?」と最初にこのCMを見た時は思いました(^^ゞ
> 次にCMが流れた時に、よく見ると「いかに芸能人とはいえ30歳の肌じゃないよね」と思い、ネットでこのCMを検索すると、ロッテのこのモデルの名は「武井咲(タケイエミ)」・・・今やCM、ドラマにかなり出ている彼女を一番最初に知ったのがこのCMでした。
>
> 最近は目つきの感じで間違うことはないのですが、武井咲を知らなかった時には、本当に若作りした中越典子だと思ってしまいました。

なるほど、武井咲を知らなかったら確かに間違えそうですね(*_*;

> さて、多少眉毛の濃さが気になる倉科カナですが、ここの所スターダムに一気にのし上がるのではないか?という勢いを感じます(#^.^#)
> 2012年後半のTBSドラマ「花のズボラ飯」で主役、今回のフジテレビ「Dinner」も主役、1月26日公開映画の「みなさん、さようなら」でも主役とここのところ主役を続けています。

凄いですね、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いですね(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン
今後も期待できそうですね。

> やはり、NHKの朝ドラ「ウェルかめ」の主役抜擢が大きかったのでしょう・・・このドラマの放映は2009年で、直6の注目よりも前!!
> 全然見ていないので、今ネットで探して視聴中です(;>_<;)・・・15分物とはいえ、70話は長大(-_-;)
> のぞみんのNHKデビューが待たれるところですね(^o^)b

のぞみんNHKデビューですかぁ・・・願わくは朝ドラ主役ですけど(・・;)
彼女の良さを引き出してくれる企画と早く巡り会えるといいんですけどね。

> というところで、オバrev様も可愛いとおっしゃったカナスマイル画像です(今回の映画の舞台挨拶時のものです。)
>
> http://image.news.livedoor.com/newsimage/d/f/df482_756_ca75240c_b1f0f1c3.jpg

おぉ!これままささしくdinnerで見せる彼女の笑顔と同じです。
素敵です(^o^)

> これは、もう見られてると思いますが、今後は当分見れないないタイプの動画です。
>
> http://www.youtube.com/watch?v=DJnQ5W4VoJA

もちろんチェックしてますよ♪
仰るとおり今後はないであろう動画ですね。
でも彼女のバストを強調できる役柄には挑戦してほしいと思ってます(^^ゞ

> 最近、仕事に疲れているのでしょうね。
> 私の個人的ストレス解消物ばかり持ち込んですみませんm(_ _)m

いえいえ全然OKですよ、また情報をお願いします(*^_^*)
2013.01.30 Wed l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/420-47edd2ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)