ここ3年毎年購入しているのが地元中尾酒造の名酒「幻」黒箱です。
http://www.maboroshi.co.jp/
幻黒箱
幻は三代目当主の中尾清麿氏が、全国を訪ね歩いて集めた2,000以上の酵母の中から見つけ出した「リンゴ酵母」を使っています。

粟粒くらいまで高精白した山田錦とリンゴから採った高い芳香性をもつリンゴ酵母、そしてその酵母を純粋に育てるための高温糖化酒母法など、独自の技と手間暇をかけて完成させたのが純米吟醸幻です。

実は幻はには3種類あって、一般の売り場に置いてあるのが白。
幻白、赤
手間暇がかかるため春・夏に限定販売されるのが赤。
これは最近では県内の酒売り場に置いてあるところもボチボチあります。

そしてまさに特別限定販売でお店に置いないのが黒です。
「幻」黒箱は、かつて皇室新年御用酒に選ばれた名酒と全く同じ製法で作られた究極の一品と言われており、数が少ないのでなかなか手に入れることができません。
幻黒2kai
この皇室新年御用酒というのは全国品評会で1位~3位に入賞した酒元が皇室に献上できるという、まさに酒屋にとっては最高の栄誉で、全国の酒屋が軽費や労力を省みずに手間ひまかけて品評会に出品するお酒を作ったそうです。
幻kai
スタッフにそのルートを持っている人がいて(詳しくは知りませんが)、毎年幻黒箱1本を年末に購入しています。

そして早くも今年はそれを飲んでしまいました(^^ゞ

今までは何かあった時のお祝いで飲もうとしていましたが、そうすると中々飲む機会がないので、今年からは飲みたいときに飲むことにしました。
味わいは、日本酒ですがややフルーティーでコクがあってまろやかです。

結局3日間で一人であけてしまいましたが、でもやはりこの黒箱は、美味しい料理と仲間と一緒に飲むのが一番美味しいですね。

1年、2年と熟成させても、よりまろやかな味わいが楽しめるので、今度からはじっくりおいておくことにします^^;

最後に昨年末のとんねるずの番組から「このあとザ・ワールド」に出演したのんちゃんです。石橋貴明が思い切りのんちゃん贔屓をしていましたが、その一場面です。
1
激辛わさびが入ったシュークリームを食べたウドちゃん。激辛に苦しみながらその後どうしたかという問題です。3つのチームが順番に答えていきますが・・・
2
まず希チームに来た貴明がいきなり「希ちゃんがんばって♡」と贔屓発言^^;
3
ノリが、そういうことかと貴明の方針を理解?
なんだろう?と考えるのんちゃん。
4
「倒れちゃった」と解答したのんちゃん。
不正解かと思いきや、「倒れなかった」と間違いをスルーする貴明
5
隣のチームからはどういうことだ!とブーイングですが、それを力ではねのける貴明
6
1回めは間違えたのんちゃんが、続いて「水をかけた」と答えると
「水はかけなかった」とまたしても間違いをスルーしてヒントを出す貴明
7
さらにスタッフが新たにシュークリームを持っていったことを教え、
「食べた」という正解を見事に導き出す(^^ゞ
8
正解!と叫ぶ貴明に、またしても隣から大ブーイング
のんちゃん贔屓の貴明の流れが分かったとノリ(笑)

ま~、やってくれますねタカさん。番組前半は思い切りのんちゃん贔屓でTokyoエアポートチームを盛り上げてくれましたヽ(=´▽`=)ノ

そして後半のプレゼントコーナーでは久々にCDを発売した工藤静香が獲得を決め、2度めの盛り上がりを見事に演出してました。

宣伝目的の2人を前半、後半とちゃんとたてて、番組としても盛り上がっていたという、さすがとんねるずと感心しました。
スポンサーサイト
2013.01.14 Mon l その他 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんにちは~♪
広島にも酒蔵があるんですか~?
名前がいいですね^^
私の故郷も地酒の酒蔵が多いんですよ∬´ー`∬ウフ♪
2013.01.15 Tue l まり姫. URL l 編集
まり姫さん
> こんにちは~♪
> 広島にも酒蔵があるんですか~?
> 名前がいいですね^^
> 私の故郷も地酒の酒蔵が多いんですよ∬´ー`∬ウフ♪

広島は酒所ですよ(^o^)
私の住む地区では、毎年酒祭りがあり、日本全国から集まった有名な日本酒を飲み比べすることもできます。

私が一番美味しいと思ったのは、市販されていませんが某地区の米で地元の酒屋が某地区の人のために3,000本を限定生産している地酒です。幻よりもフルーティーでさっぱりした甘さであっという間に1本あけてしまいました^^;

まり姫さんの故郷にも地酒が多いんですね。またブログでご紹介下さい。
2013.01.15 Tue l オバrev. URL l 編集
大野、外木場選手の殿堂入りおめでとうございます\_(^◇^)_/\(*^^*)/
オバrev様、こんばんはヾ ^_^♪

日本酒の熱燗は特に苦手な直6です。
(飲む前にむせてしまうのが大きな理由です。)

しかし、以前別なことで交流のあった方の身内に地酒を造られておられて、私がちょっとしたことをしたお礼にとその地酒を送って下さいました。
日本酒は苦手と思いながら、お礼を言うのに飲んでみなけりゃと飲むと「今までの日本酒は何だったんだΣ(゚д゚lll)」と言うくらい美味しかったです。

これなら買ってでも飲みたいと思って出荷元と商品の説明を見ると、山形県で「魚沼産のコシヒカリの中でも厳選した米を使っています。」と書いてありましたΣ(゚д゚lll)(;゚Д゚)!
一体この酒いくらするんだろうと思いつつ、ご飯で食べても美味しい米は、酒にしてもここまで違うのか(勿論、酵母や杜氏の方の技量によるところも多いのでしょうが)と思いました。
結局、それから買ってはいませんが、日本酒の素晴らしさを理解できた機会でした。

オバrev様の飲まれている皇室新年御用酒は更に素晴らしいものなんでしょうね(*´∀`*)

私はワイン派なので多少のお金が入ると、狙っていたものに食指が伸びて、中々その他の素晴らしい酒を買うまで手が回りません(~_~;)

ところで、少し前にオバrev様と話題になった外木場投手が野球殿堂入りしましたよね\(^^@)/
多分、オバrev様は記事にされるのでは?と思っていたのですが、今日までの所まだのようですね。
実績、実力を考えると遅すぎる殿堂入りではありますよね。

現在、ストーブリーグ中ですが、カープの打撃力アップの為に一つ懸案を(^o^)v
以前、私が打撃フォームを真似してたという土井正博ですが、昨年で西武の1軍ヘッドコーチを退任(これは、内部で孤立したのが原因とのことです)していますから、打撃コーチでカープに来て頂くというのはどうでしょうか?
古くは、清原和博、最近では中島裕之、中村剛也を育てた名コーチなんですよ(^o^)v
阪神に欲しいですけど、多分獲らないでしょうから、「敵に塩を送る」と言う意味で・・・オバrev様に進言してもそういうことにはならないですね(^^ゞ

さて、芸能情報です。
今日はのぞみんの話題はでませんm(_ _)m

先日、、オバrev様がお好きな歌手の水越恵子はよく知っています。
レコードは買いませんでしたが、家の近くの先輩が大好きだったようで、毎日のようにステレオから流てくる「愛しかたがヘタですね~♪誘い方も無茶ですね~♪・・・」を聞かされていました(^^ゞ
この歌詞も水越恵子の名前から、今でも何もみなくても一発で頭に浮かんでくるほど聞かされてましたよ。
当時、シスコンとかのステレオが全盛でしたから、世間一般でもかなり外界へ音が聞こえてた時代でした。

ところで、ZARDの坂井泉もこの歌をリメイクして歌っていたのは、ご存知ですよね。

http://www.youtube.com/watch?v=TgG4RR_Z7-A

重厚感があって良いデキだと思います。

私は、オバrev様よりもう少し後まで、日本人の女性ボーカルを追いかけて聞いておりました。
(2005年頃までです。)
その女性の名は伴都美子と言いまして、「Do As Infinity」というグループのヴォーカルでした。
声の質が私の好みで、声量もあり、お顔の方もまずまず上々、このグループの曲作りの一役を担う長尾大のメロディラインも好きということで追いかけておりました。(ほとんどのDVD、CDは購入しました。)

カネボウ化粧品「テスティモ」CMソングで使われた「Oasis」という曲のファイナルステージのライブ映像です。
http://www.youtube.com/watch?v=rsk1XpfaDU0

伴ちゃんも昨年結婚したようで、私も今のところ聞くべき歌手はいないというこの頃です。

この伴ちゃん、熊本出身ですが、同じ熊本出身で私の食指に触れる可愛コちゃんタイプのモデルに倉科カナがいます。
CMかなり出てますから、多分オバrev様も顔は知っておられるはず。
のぞみんのような美人タイプではなく、あくまで可愛コちゃんタイプです。

いつも猫と戯れるこのCMが有名です。

http://www.youtube.com/watch?v=rXUv6Zdgcjw

他には

http://www.youtube.com/watch?v=Hq3sM1ansuU

顔には似つかわしくない、推定Gとされる胸とのアンバランスさに魅力を感じている人も多いです。
私もその一人ですが、肩ちゃん、のぞみん、カナと追いかけるのも忙しく、HDDは回りっぱなしの状態です(^^ゞ

いつものことですが脈略もなく、主題もない話を長々と失礼しましたm(_ _)m

2013.01.16 Wed l 直6大好き. URL l 編集
No title
おはようございます!

お酒には全く詳しくは無いので分かりませんが
リンゴ酵母のお陰でお味がフルーティなんですね(^^)v
よく辛口とか、甘口?とか飲んだ時に分かるみたいですが、私には全く区別が付きません(T_T)

それと、なるほどザ・ワールド・・・
懐かしいです!
昨日たまたまビジーフォーの話をしていたんですが、モト冬樹さんは今何処にでてるんだろうか?と言っていた矢先、こういうバラエティ番組で活躍なさってたんですね!
最近、テレビを観ていなかったのでオバrevさんの所でお会いできて良かったです(´∀`*)ウフフ

応援凸
2013.01.17 Thu l ぴーち. URL l 編集
Re: 大野、外木場選手の殿堂入りおめでとうございます\_(^◇^)_/\(*^^*)/
> オバrev様、こんばんはヾ ^_^♪
>
> 日本酒の熱燗は特に苦手な直6です。
> (飲む前にむせてしまうのが大きな理由です。)

熱燗はね~、私も苦手なんですよ。
味わいが失せてしまうと思うんですが、好きな人もいますよね。

> しかし、以前別なことで交流のあった方の身内に地酒を造られておられて、私がちょっとしたことをしたお礼にとその地酒を送って下さいました。
> 日本酒は苦手と思いながら、お礼を言うのに飲んでみなけりゃと飲むと「今までの日本酒は何だったんだΣ(゚д゚lll)」と言うくらい美味しかったです。
>
> これなら買ってでも飲みたいと思って出荷元と商品の説明を見ると、山形県で「魚沼産のコシヒカリの中でも厳選した米を使っています。」と書いてありましたΣ(゚д゚lll)(;゚Д゚)!
> 一体この酒いくらするんだろうと思いつつ、ご飯で食べても美味しい米は、酒にしてもここまで違うのか(勿論、酵母や杜氏の方の技量によるところも多いのでしょうが)と思いました。
> 結局、それから買ってはいませんが、日本酒の素晴らしさを理解できた機会でした。

おぉ!いかにも美味しそう(^o^)
必ずしも名の知れたお酒がうまいとは限りませんからね。

私も日本酒を飲みだしたのはここ5,6年くらいで、やはり美味しいお酒を飲んでからです。

> オバrev様の飲まれている皇室新年御用酒は更に素晴らしいものなんでしょうね(*´∀`*)
 
この幻の黒は、それをいつも手に入れてくれるスタッフに言われるまで知りませんでした。
赤も限定で、昔はなかなか手に入らなかったのですが、赤よりもさらにコクと深みがあります。

> 私はワイン派なので多少のお金が入ると、狙っていたものに食指が伸びて、中々その他の素晴らしい酒を買うまで手が回りません(~_~;)


(ΦωΦ)フフフ…直6さん、実は何を隠そうこの私も元々はワイン派だったのです^^;
サラリーマンやってるころに務めていた会社にワインに詳しい人がいて、年に2,3回輸入業者がワインを持ってきて試飲会を開いてくれていたのです。

ほとんどがドイツワインでしたが、その時飲んだのが白のキャビネット~スペトレーゼ~アウスレーゼと上質な甘口オンパレードでした。

ドイツの白って、グレードによって明らかに味が違うので、素人にも分かりやすいですよね。一度でワイン派になってしまいました(^^ゞ

> ところで、少し前にオバrev様と話題になった外木場投手が野球殿堂入りしましたよね\(^^@)/
> 多分、オバrev様は記事にされるのでは?と思っていたのですが、今日までの所まだのようですね。
> 実績、実力を考えると遅すぎる殿堂入りではありますよね。

外木場の殿堂入りは意外でした。というか大野も意外でした(*_*;
確かに外木場は3度のノーヒットノーラン(1度はパーフェクトだし)を達成していますが、131勝しかしていないし、まあカープ初優勝に貢献したことも認められたんですかね。

大野はドラフト外の軟式野球でありながら148勝138セーブという一流投手になったことですかね。

昨年も津田と北別府でしたし、嬉しいんですけど選考委員がかなり偏っているような気がしないでもない(?o?)

> 現在、ストーブリーグ中ですが、カープの打撃力アップの為に一つ懸案を(^o^)v
> 以前、私が打撃フォームを真似してたという土井正博ですが、昨年で西武の1軍ヘッドコーチを退任(これは、内部で孤立したのが原因とのことです)していますから、打撃コーチでカープに来て頂くというのはどうでしょう か?
> 古くは、清原和博、最近では中島裕之、中村剛也を育てた名コーチなんですよ(^o^v

カープは久々に外部から打撃コーチとして新井前オリックス打撃コーチを就任させました。
でも土井もいいですよね。全盛期はもちろん知っていますが、コーチとしても一流なんですね。

> さて、芸能情報です。
> 今日はのぞみんの話題はでませんm(_ _)m

(´・ω・`)ショボーン・・・でも、直6さんの芸能情報は楽しみです♪

> 先日、、オバrev様がお好きな歌手の水越恵子はよく知っています。
> レコードは買いませんでしたが、家の近くの先輩が大好きだったようで、毎日のようにステレオから流てくる「愛しかたがヘタですね~♪誘い方も無茶ですね~♪・・・」を聞かされていました(^^ゞ
> この歌詞も水越恵子の名前から、今でも何もみなくても一発で頭に浮かんでくるほど聞かされてましたよ。

お~!!この曲は「Lady」というアルバムに入っている「めぐり逢いすれ違い」ですぞ!
確かファーストアルバムですじゃ。な、な、懐かし~ぃ!!!

> ところで、ZARDの坂井泉もこの歌をリメイクして歌っていたのは、ご存知ですよね。
>
> http://www.youtube.com/watch?v=TgG4RR_Z7-A
>
> 重厚感があって良いデキだと思います。

いやこれは知りませんでした。

> 私は、オバrev様よりもう少し後まで、日本人の女性ボーカルを追いかけて聞いておりました。
> (2005年頃までです。)
> その女性の名は伴都美子と言いまして、「Do As Infinity」というグループのヴォーカルでした。
> 声の質が私の好みで、声量もあり、お顔の方もまずまず上々、このグループの曲作りの一役を担う長尾大のメロディラインも好きということで追いかけておりました。(ほとんどのDVD、CDは購入しました。)
>
> カネボウ化粧品「テスティモ」CMソングで使われた「Oasis」という曲のファイナルステージのライブ映像です。
> http://www.youtube.com/watch?v=rsk1XpfaDU0

最近の歌手はほとんど知らないオバですので、初めて聞く名前です(・_・;)
でもさすが直6のご推薦だけあって、ビジュアル、歌声に歌も(・∀・)イイ!!ですね

> 伴ちゃんも昨年結婚したようで、私も今のところ聞くべき歌手はいないというこの頃です。

全く同感で、追っかけたくなるような歌手、いませんねぇ┐(´д`)┌

> この伴ちゃん、熊本出身ですが、同じ熊本出身で私の食指に触れる可愛コちゃんタイプのモデルに倉科カナがいます。
> CMかなり出てますから、多分オバrev様も顔は知っておられるはず。
> のぞみんのような美人タイプではなく、あくまで可愛コちゃんタイプです。
>
> いつも猫と戯れるこのCMが有名です。
>
> http://www.youtube.com/watch?v=rXUv6Zdgcjw
>
> 他には
>
> http://www.youtube.com/watch?v=Hq3sM1ansuU
>
> 顔には似つかわしくない、推定Gとされる胸とのアンバランスさに魅力を感じている人も多いです。
> 私もその一人ですが、肩ちゃん、のぞみん、カナと追いかけるのも忙しく、HDDは回りっぱなしの状態です(^^ゞ

た、確かにGかも(゜o゜;
下の動画は、またイメージがガラッと変わって(・∀・)イイ!!です♪
いやいや忙しいのはいいことですよ。ここ最近CM以外ではのぞみんがTVに登場しないもんで、HDDの容量が減りません(;´д`)トホホ…

> いつものことですが脈略もなく、主題もない話を長々と失礼しましたm(_ _)m

いつもながら有用な情報をありがとうございましたm(^o^)m
倉敷カナちゃん、ちょっとチェックしてみようかな?
2013.01.18 Fri l オバrev. URL l 編集
ぴーちさん
> おはようございます!
>
> お酒には全く詳しくは無いので分かりませんが
> リンゴ酵母のお陰でお味がフルーティなんですね(^^)v

そのフルーティーさが幻の特徴ですから、おそらくそうだと思います。

> よく辛口とか、甘口?とか飲んだ時に分かるみたいですが、私には全く区別が付きません(T_T)

う~ん、実は私も本当に日本酒飲み始めてまだそんなにたってないので、微妙な味わいはよく分からないのですが、ワインに比べると日本酒の方が甘口、辛口の違いが分かりにくいと思います。
私はワインは甘口、日本酒は辛口が好きです^^;

> それと、なるほどザ・ワールド・・・
> 懐かしいです!

なるほどザ・ワールド、見てましたか。
ぴーちさんと1つ違いのオバですので、もちろん見てましたよ(^o^)

> 昨日たまたまビジーフォーの話をしていたんですが、モト冬樹さんは今何処にでてるんだろうか?と言っていた矢先、こういうバラエティ番組で活躍なさってたんですね!
> 最近、テレビを観ていなかったのでオバrevさんの所でお会いできて良かったです(´∀`*)ウフフ

私ものんちゃんと車関係とスポーツとニュース以外はあまりテレビをみないのでよく分からないのですが、そう言えば最近グッチさんもあまり見かけないきがしますね(?o?)
2013.01.18 Fri l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/418-0cca1d05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)