11日の土曜日に大掃除を終え、やっと我社も盆休みになりました。
しばらくゆっくりとした気分になれるので、久々に近所のカーディーラーにでも顔を出してみようかと広島トヨタを見ると、既に土曜日11日から盆休み工エエェェ(´д`)ェェエエ工~ハイブリッド車が黙ってても売れるからやる気がない?^^;

その中で11、12日と盆前の土日をしっかりオープンして仕事をしていたのが日産。
ということで最近発売され気になっていたセレナ・ハイブリッドに試乗してきました。
セレナハイウェイスターSHybrid
セレナ2
【セレナのハイブリッドシステム】
おぉ!いよいよ日産ミニバンにもハイブリッド登場~!!と期待して行きましたが、セールスの人の話によると、アイドリングストップ用のバッテリーが追加され、アイドリングストップしやすくなり、加速時にそれまでも既に装備されていたアイドリングストップ用のエコモーターから3馬力のアシストが得られるようになった、というハイブリッドシステムらしいです。
セレナエンジン
セレナバッテリー
もちろんモーターのみで走ることはできず、燃費もJOC08モードで14.6km/Lから15.2km/Lとわずか0.6km/Lしか向上していません。

これでハイブリッドという名前がついているのは、ちょっと詐欺っぽい気がしないでもない?^^;

ハイブリッドとなると、普通バッテリーとモーターが付くので車重も重くなり、価格もかなり高くなるのですが、小さなバッテリーがエンジンルームに増えただけで、その価格は3万円(トヨタハイブリッドは40万円、ホンダハイブリッドは20万円)、重量はわずか30キロアップ、車両本体価格は5万円アップに抑えてあるそうです。

メリットはアイドリングストップ用バッテリーのお陰でわずかに燃費が良くなったことと、加速時に3馬力というおそらく実感することはできないパワーアシストがつくこと。そして5万円の減税が受けられること。これで車両本体の5万円アップが相殺されます。

またバッテリーはエンジンルーム内ですので内装は一切変更なしで、ゆとりの室内はそのままです。

【セレナ試乗】
セレナの試乗は、新型が出た時に続いて今回が2度めですが、室内は相変わらずMクラスミニバンではダントツの広さで、むしろLクラスのエルグランドを凌ぐほどです。

エンジンも今までと同じですから、スムーズに回り、フル加速ではややノイジーになりますけど、不満はないです。もちろんパワーアップ感もなし。巡航時には非常に静か。試乗車がハイウェイスターでしたので、足回りはやや硬いと感じましたが、ほぼ問題なし。腰痛持ちの私ですがシートもOK。

ただ運転席への乗り降りの際に、取っ手がないので、腰がいたい時はちょっときついかもいしれません。

外寸は、全幅x全長x全高が1695x4685x1865、室内幅x室内長x室内高が1480x3060x1380と見事にコンパクトな外寸に広々室内を実現しています。これなら嫁も運転できるかもしれません。実際に女性が運転するケースは多いとのことでした。
[広告] VPS

価格は車両本体が20Gで263万5千5百円と旧型の258万3千円から5万2千2百円円アップ。

20Gで見積りしてもらったところ、ナビ&バックカメラ、コーナーセンサー等をつけて325万円くらい。これから下取りと値引きを計算して・・・まあアルファードの車検まであと1年あるからゆっくり考えます^^;
スポンサーサイト
2012.08.12 Sun l l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんにちは~~♪
そちらは月遅れのお盆ですか?
それともトヨタは全国関係なくお休みしてるんでしょうか(笑)
どこのメーカーも補助金打ち切りが近いから、今年の夏休みは販売店に飛び飛びでしか休ませないと聞きましたけど、トヨタだけは余裕があるのでしょうか(*^_^*)
セレナは私もディーラーで見ましたけど、やっぱり人気が今一つみたいですね。
家族で出かけたりするのにはお手頃かな^^
2012.08.13 Mon l まり姫. URL l 編集
まり姫さん
> こんにちは~~♪
> そちらは月遅れのお盆ですか?
> それともトヨタは全国関係なくお休みしてるんでしょうか(笑)
> どこのメーカーも補助金打ち切りが近いから、今年の夏休みは販売店に飛び飛びでしか休ませないと聞きましたけど、トヨタだけは余裕があるのでしょうか(*^_^*)

そうなんですよ、盆前の土・日休んでどないやねん!
って思いましたけど、余裕なんでしょうね orz

> セレナは私もディーラーで見ましたけど、やっぱり人気が今一つみたいですね。
> 家族で出かけたりするのにはお手頃かな^^

販売台数自体は、コンパクトカーに及びませんが、3列シートのMクラスミニバン(トヨタ・ノア&ボクシー、ホンダ・ステップワゴン、三菱デリカ、マツダ・ビアンテ)の中では一番売れてます。

非常にバランスのとれた、日産技術陣の情熱のこもった力作だと思います。
買うかどうかはわかりませんけど^^;
2012.08.14 Tue l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/384-74209ef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)