ダル2
今年のプロ野球は統一級の影響で完全に投高打低で、華やかなホームランは激減した代わりにピッチャーの防御率は昨年ダルビッシュ1人だった1点台が6名に増え、軒並み低い数字を記録しました。

実際に記録をみてみると
セ・リーグ平均打率.267→.242、合計本塁打数863本→485本、平均防御率4.13→3.06
パ・リーグ平均打率.271→.251、合計本塁打数742本→454本、平均防御率3.94→2.95
となっています。

首位打者はセが長野の.316で3割バッターは4人、パは内川が.338とまずまずの打率で3割バッターは5人。
本塁打王はセがバレンティンの31本で2位はラミレスと畠山の23本。規定打席に達した24人の中に、本塁打1本が4人に0本が2人います。パは中村がダントツの48本で本塁打王、2位は松田の25本。こちらも本塁打1本が3人に0本が2人います。
中村
バットの芯に当たらなければなかなかホームランにならないのが統一球なのでしょうね。

逆に投手陣は大幅に良くなっています。
セでは防御率1位は吉見で1.65、2位が内海の1.70と1点台が2人、規定投球回数に達した16人のうち、13位までが2点台、3点台が2人に16位は我がカープのルーキー福井で4.12(;・∀・)
福井はパの規定投球回数到達者も含めて12球団唯一の防御率4点台です。う~ん、しかしプロは目立ってこそプロです。ここは逆によくやったと褒めておこう(?o?)

パの防御率1位は田中で1.27、2位ダル1.44、3位和田1.51、4位杉内1.94と1点台が4人、ちなみに5位は和田、杉内と同じくソフトバンクのホールトンで2.19。来年はこの3本柱が抜けるわけで、パ・リーグは混戦必至でしょうね。

統一球は、それまで球団間で使うボールが異なっていたことや、WBCなどの国際試合で使うボールとの違いから戸惑いを持つ選手が多かったことから使われることになりましたが、
あまりに影響が出すぎたような気もします。この辺りNPBはどう考えているんでしょうか。

統一球は中心のコルク芯を覆うゴム材に新開発の低反発ゴムを用い、飛距離は1m落ちると言われています。また縫い目の高さはより低く、縫い目幅はより広くされ、これがピッチャーの投げる変化球に微妙な影響を与えているようです。どちらかと言えば変化球がより切れるようになったんじゃないでしょうか。

そこで以下の動画は、変化球を投げるピッチャーから2011年のNo.1を選ぶ企画「2011魔球大賞」です。
推薦されるピッチャーは各球団から1人で、
1.内海(巨人)のスライダー
2.ダルビッシュ(日ハム)のカットボールとジャイロボール
3.杉内(ソフトバンク)のチェンジアップ
4.牛田(横浜)のフォーク
5.田中(楽天)のスプリット
6.館山(ヤクルト)のツーシーム

色んな変化球があるんですね。昔はカーブ、シュート、フォークくらいしかなかったはずだけど(^_^;)
でもやっぱプロの一流投手は、ただ球が速いだけでなくコントロールも変化球も凄いからこそ一流だということがよく分かりました( ̄ー ̄)フムフム
スポンサーサイト
2011.12.30 Fri l 野球 l コメント (12) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんにちは☆
エース級のピッチャーはみんなすごいボールをもっていますよね~
打者が不利といわれた今年の統一球だけど、西武の中村選手にはまったく関係なかったようです。
ほかの打者とはやはり違う力を持っていたということでしょうね。
とくに巨人の打者のホームラン数の激減ぶりはやはりドームのおかげで打てない打者でも簡単にホームランになっていたということが証明されたようです。
投手の魔球は、私はやはりマー君がいちばんすごいと思いますね(今年は何と言っても№1)
2011.12.30 Fri l まり姫. URL l 編集
No title
こんにちは!

今年最後の記事に野球の話題を持って来るとは!さすがオバrevさん^^

今年から統一球なのでホームランを量産するチームは
点が取りにくいと囁かれながらも、打てる人はちゃんと
打ちましたよね(^_^;)

我がチームの守護神とも言える館山も今年は怪我で苦しみながらも最後まで出場を拒むこと無く、むしろ積極的に投球する姿に感動を貰いました。
今年は優勝こそ逃しましたが、選手ひとりひとりに
惜しみない拍手を送りたく思いました^^

2011.12.30 Fri l ぴーち. URL l 編集
No title
オバrevさんこんにちは☆

よいお年をお迎えくださいませネ(。^p〇q^。)プッ
奥さまのご機嫌とりをお忘れなく(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪
2011.12.31 Sat l まり姫. URL l 編集
Re: No title
> こんにちは☆
> エース級のピッチャーはみんなすごいボールをもっていますよね~

そうですね~!さすがプロというか、こんな球一体誰が打てるん?という感じです。
そんな球を打ち返すというのもさすがプロというしかないです。

> 打者が不利といわれた今年の統一球だけど、西武の中村選手にはまったく関係なかったようです。
> ほかの打者とはやはり違う力を持っていたということでしょうね。
> とくに巨人の打者のホームラン数の激減ぶりはやはりドームのおかげで打てない打者でも簡単にホームランになっていたということが証明されたようです。

中村はさすがですね。
逆に言えば、統一球でなかったら56本以上打ってたかもしれません。

巨人は統一球の負の影響を最も受けた球団かもしれませんね。
元々長打力のないカープには逆によかったかも?

> 投手の魔球は、私はやはりマー君がいちばんすごいと思いますね(今年は何と言っても№1)

あの田中のスプリットは、打てるバッターいるんですかね?
来年はソフトバンクが相当戦力ダウンするし、楽天は大きなチャンスですよ。
2011.12.31 Sat l オバrev. URL l 編集
ぴーちさん
> こんにちは!
>
> 今年最後の記事に野球の話題を持って来るとは!さすがオバrevさん^^
>
> 今年から統一球なのでホームランを量産するチームは
> 点が取りにくいと囁かれながらも、打てる人はちゃんと
> 打ちましたよね(^_^;)

いや全く、中村のパワーには驚きですね。
でもヤクルトもバレンティンに畠山と長距離打者がそろっていますよ。

> 我がチームの守護神とも言える館山も今年は怪我で苦しみながらも最後まで出場を拒むこと無く、むしろ積極的に投球する姿に感動を貰いました。
> 今年は優勝こそ逃しましたが、選手ひとりひとりに
> 惜しみない拍手を送りたく思いました^^

やっぱ一流投手って、速さにコントロールに、また変化球がすごいんですね。
館山投手、プロの阿波野が絶賛する魔球ですから本当に素晴らしいです!

しかしヤクルトは今シーズン大健闘ですよ。来年は、残念ながら巨人が戦力的に頭ひとつ抜けてますけど、ヤクルト、カープでなんとかそれを阻止し、クライマックスシリーズで戦いたいですね。
2011.12.31 Sat l オバrev. URL l 編集
まり姫さん
> オバrevさんこんにちは☆
>
> よいお年をお迎えくださいませネ(。^p〇q^。)プッ
> 奥さまのご機嫌とりをお忘れなく(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪

ありがとうございます。
何とか年内にコメント返しが間に合いました^_^;

どうぞ良いお年をお迎えください。
2011.12.31 Sat l オバrev. URL l 編集
No title
明けましておめでとうございます(o´・∀・`o)ニコッ♪
本年も昨年同様よろしくお願い申し上げます。
2012.01.01 Sun l まり姫. URL l 編集
No title
明けましておめでとうございます♪

昨年中はウィットに富んだお言葉や
優しいお言葉で励ましてくださり、本当にありがとうございましたm(_ _)m
今年も昨年同様どうぞ宜しくお願い致します^^

今年の初応援凸
2012.01.01 Sun l ぴーち. URL l 編集
Re: No title
> 明けましておめでとうございます(o´・∀・`o)ニコッ♪
> 本年も昨年同様よろしくお願い申し上げます。

おめでとうございます。
こちらこそ本年もよろしくお願いします。

まあ、気ままにやっていきます。
2012.01.02 Mon l オバrev. URL l 編集
ぴーちさん
> 明けましておめでとうございます♪
>
> 昨年中はウィットに富んだお言葉や
> 優しいお言葉で励ましてくださり、本当にありがとうございましたm(_ _)m
> 今年も昨年同様どうぞ宜しくお願い致します^^

おめでとうございます。
いえいえ、コメントも記事も、なかなか忙しかったり怠けたりでそんなにたくさんできませんでしたけど、こちらこそ今年もよろしくお願いします。

今年は去年以上にカープ久々Aクラスの可能性がありますので、野球ネタが増えるかもしれません。
逆に増えない時はN監督の素人采配でカープが沈んだ時?^_^;
2012.01.02 Mon l オバrev. URL l 編集
皇紀二千六百七十二年の謹賀新年
明けましておめでとうございます。
昨年は、色々とお世話になりました。
2012年の当方の目標は、震災復興の実現です。
その為に、デフレ脱却&経済成長が必要です。
その為の政策は、公共投資と金融政策&日銀の国債買取です。
これで、世界大恐慌突入も防げます。
今年も宜しくお願いします。
2012.01.03 Tue l ロベルト・ジーコ・ロッシ. URL l 編集
Re: 皇紀二千六百七十二年の謹賀新年
> 明けましておめでとうございます。
> 昨年は、色々とお世話になりました。

ロベルトさん 明けましておめでとうございます。
今年はいよいよ最終予選ですね。
今年も経済とサッカーの記事を楽しみにしています。

> 2012年の当方の目標は、震災復興の実現です。
> その為に、デフレ脱却&経済成長が必要です。
> その為の政策は、公共投資と金融政策&日銀の国債買取です。
> これで、世界大恐慌突入も防げます。
> 今年も宜しくお願いします。

企業の復興の早さはさすがだと思いますが、政府の対応の遅さには呆れています。
はたして野田総理と財務省が、デフレ脱却と経済成長を考えているんでしょうか?

もしや世界恐慌の年に(;O;)



2012.01.05 Thu l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/339-27e02da0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)