浅田真央GP優勝3
グランプリシリーズ第6戦のロシア大会が終わりました。
浅田真央はミスはあったものの見事に優勝でファイナル進出を決めました\(^o^)/

もう一人のファイナル進出者は2位となったアリーナ・レオノワ。
ショートは完璧な演技で2位につけ、フリーでも後半息切れすることなく滑りきって浅田真央に続いて2位。新鋭ソトニコワを振りきってのファイナル進出です。

これでファイナルには、浅田真央、レオノワの他、鈴木明子、コストナー、シズニーにソトニコワと同学年の14才トゥクタミシェワ。大会は12月9日~12日にかけてカナダのケベック・シティーで行われます。

この中で優勝最有力候補には浅田真央を推します。彼女は3Aを跳ばなくても大きなミスがなければ190点以上獲得できる実力があります。他の選手がこれを上回るのは難しいでしょう。次に2番手には今年絶好調の鈴木明子。彼女が無心で戦えば190点近い得点は期待できます。二人共自分との戦いですね。

3番手には国際試合でいつも表彰台に上がっている実力者コストナー。でも実力が拮抗していますので、誰が優勝してもおかしくない、大接戦の大会になるんじゃないでしょうか。

しかし残念なのはソトニコワがグランプリ・ファイナルに出れないこと。
パーフェクトな演技を披露してグランプリ2連勝という衝撃的なデビューを果たしたトゥクタミシャワに対して、実力ではロシアNo.1のソトニコワは、3Lz-3Loの大技が決まらず苦しい戦いを強いられました。しかしそれが失敗しても高い得点をあげていた技術力の高さはさすがです。
ソトニコワ1
ソトニコワ4
今ちょうど成長期にあり、同じ時期ジャンプに苦しんだ浅田真央や安藤美姫らも歩んだ道を行っているいような気がします。しかしおそらく1,2年後にはそれを克服して、さらに現在はまだまだ演技に滑らかさがなく、またむしろトゥクタミシェワの方に分があるというように見える音楽の表現力も身につけて、ソチ金メダル候補筆頭となるのではと、思わせるくらい魅力ある選手です。

ショートプログラムでは、衣装を青いパンツから黒に変えてきました。絶対こちらのほうが似あってます。プーチン首相にも直接励まされたくらい、ロシアの期待を背負っている彼女。ここ1,2年はスケートやスケート以外にも様々なストレスがかかってくると思いますが、それを乗り越えた時、より大人になった演技が見られるものと思います。
[広告] VPS
曲は「ボレロ」。う~ん、ちょっとボレロというイメージとは違った編曲ですが、15才の少女には演技しにくいような曲を、力強いジャンプやステップで演じ切っています。
ただ、ボレロの流れるような、そして徐々に盛り上がってクライマックスを迎える様は、まだ十分表現しきれていない感じです。しかしその未完成な所が十分な伸びしろを感じられて、未完の大器という魅力があります。おそらく今から3~4年後に再度ボレロを演じた時には、見るものをうっとりさせるような高い技術と芸術性を兼ね備えた選手になっていると思います。

ソトニコワもトゥクタミシェワも、年齢制限のため世界選手権には出場できません。我々が見ることのできるソトニコワの演技はこのグランプリ・ロシア大会で今シーズンは見納めかもしれません。いや国別対抗に出てくるかな?一度完璧な演技を見てみたい(。_。) ウンウン
スポンサーサイト
2011.11.27 Sun l フィギュアスケート l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんにちは☆
とりあえずは真央ちゃんが優勝してよかったです。
安全運転させようというコーチの意向が真央ちゃんの伸び伸びした演技のいいところを抑えていたようにも思いました。
真央ちゃん自身が50%くらいのできで不満と言ってたのもわかりますね~。
ロシア勢は今後脅威になるでしょうね~
日本の同年代の選手よりかなりレベルが上ですから、
若手指導に定評のある真央ちゃん育ての親の山田コーチの秘蔵っ子が出てくることを期待しています(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪
2011.11.27 Sun l まり姫. URL l 編集
まり姫さん
> こんにちは☆
> とりあえずは真央ちゃんが優勝してよかったです。
> 安全運転させようというコーチの意向が真央ちゃんの伸び伸びした演技のいいところを抑えていたようにも思いました。
> 真央ちゃん自身が50%くらいのできで不満と言ってたのもわかりますね~。

良かったです。まずはホッと一安心です。
確かにジャンプのミスがありましたからね。
それに伸び伸びしたところが抑えられて見えたのは、本人が優勝とファイナル進出を意識して固くなっていたこともあるんじゃないでしょうか。それでもあれだけの得点がでたのは、その他のレベルが確実にアップしている証拠だと思います。

> ロシア勢は今後脅威になるでしょうね~
> 日本の同年代の選手よりかなりレベルが上ですから、

仰るとおり、ロシアのNew Generationは脅威です。
特にソトニコワ、トゥクタミシェワの同級生天才少女は、浅田真央も認めています。

> 若手指導に定評のある真央ちゃん育ての親の山田コーチの秘蔵っ子が出てくることを期待しています(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪

実は私が注目しているのは山田コーチ秘蔵っ子ではなく、関西大学中等部2年生、13才の宮原知子選手です。
先のジュニアグランプリでは5位と2位、全日本ジュニア選手権では庄司理紗選手を抑えて見事優勝しました。

12月の全日本選手権にも出てくると思いますので、是非注目していて下さいね。
2011.11.29 Tue l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/328-0bea1dfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)