海江田大臣
その必要性については理解できるが、安全宣言をする前でなく、何故今急にストレステストが出てくるのか。その直前に経産大臣が玄海町町長に直接会って、再開を依頼して了承を得た後での総理の発言。玄海町町長は了承を撤回しました(;・∀・)

期間的には海江田経産相は7ヶ月くらいと言っていましたから、また菅総理の単なる時間稼ぎの延命だけのための思いつき発言かぁ?

本来安全宣言をする時に、今回のストレスも含めた原発の安全性確保、代替エネルギー、日本経済への影響の検討など、専門家を交えて議論し、事前に閣内で意見統一してやるべきだったでしょう。経産相と総理の見解も違っていたし、結局政府の安全宣言は嘘だったと言っているようなもんだ。
海江田経産相
そりゃぁ、首相発言の直前に玄海町に行って、最稼働の道筋をつけた海江田経産相はたまりませんわね。辞任を示唆したらしいけど、こんな死に体内閣に後任がいるんかね┐(´д`)┌ヤレヤレ

この日本経済に与える影響は計り知れなく大きいと思います。おそらくこれで全ての原発は完全停止に追い込まれ、火力発電のための原料費が3兆円アップ!電気料金は今でも高いのにさらに高くなり、日本の製造業は、韓国など安価で安定した電力供給のある海外への移転が加速されるでしょう。

そしてこのまま菅内閣続けば、日本の雇用はさらに縮小し、消費も縮小し、日本経済は大きく落ち込むでしょう。日本経済破綻が首相の狙いなら、この一連の発言も理解できますが(@_@;)
松本
国会を延長しても、なにも審議されずただただ無駄に時間だけ過ぎる、税金垂れ流しの日々(TдT)
何をやるにも遅い!復興担当相なんて阪神淡路大震災の時には3日後にはできていたのが、3ヶ月を過ぎて、頼んでもやる人がいなくて、やっと決まった大臣がわずか9日で暴言を吐き、辞任(*_*;

いったい松本前復興担当相の任命責任はどうなるんでしょうか。その前に、あの暴言大臣はいったい何のために大臣になって、何をしに東北へ行ったんでしょうか(?_?)ワケガワカラン


完全に崩壊が始まった機能不全内閣です。責任は認めるが、責任は一切取らない、そして総理の座に一日でも長くいたいという私利私欲の塊が菅総理じゃないでしょうか。私の目にはそうとしか見えない。

少なくとも総理となる方は、それまでのことはさて置いて、総理になった以上は国家・国民のために全身全霊をかけてその責任を全うするのが普通だと思います。その原則が守られないと、日本は国家として破綻向かうことさえあります。

この根本的な観点で、菅総理のこれまでの実績を見て、総理たる資格はあるのかどうか?
そして野党はモチロンですが、与党からも、いや閣内からも支持されなくなった総理に、今後も日本を導いていく資格があるのかどうか。

彼を党代表、総理に選んだ民主党の責任も免れません。もちろん民主党を選んだ国民の自己責任でもありますが orz

かと言って、今の民主党で新たに日本を守り、子供たちに未来を託せる人材がいるのかどうかも甚だ疑問です。こうなりゃ民主党が最も恐れている「やけくそ菅の、やけくそ解散」のほうがまダマシかもしれましぇん。しかしじゃあ、自民党に国民が期待しているとも考えにくい・・・(ToT)ナンテコッタ

今回、2018年冬季オリンピックの韓国開催が決まりました。その手法云々はあるでしょうけど、国家戦略として取り組む姿勢は認めるべきだと思います。少なくとも中国、韓国の政治のトップは日本の現トップよりよほど優れていると思います。

日本に、真の政治リーダーは生まれるのだろうか(?o?)

スポンサーサイト
2011.07.08 Fri l 政治・経済・社会 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
オバrevさんこんにちは☆
イラ管が居座れるのは、一昨年まで政権党だった自公にも責任があるからじゃないでしょうか。
昨日阿呆総理の開きなおった国会答弁でもわかります。
早く退場してもらうためには、自公も法案審議を早くやってしまえばイラ管が言った退陣時期が早くなるでしょうね。
いまのまま野党が内閣を責めたって、退陣時期が遅くなるだけです。
ストレステストはIAEAにやると報告していたのに保安院が何もやらずに安全だと海江田経産相に報告したことが混乱をまねいたことです。
国際公約を優先するのが当たり前なのに、保安院に出港している電力会社の連中が先走ったせいで阿呆なやらせメールまで出させることになってしまい、混乱がひどくなったもの。
ちなみに玄海原発は稼動可能と経産省が発表した中でもっとも危険度の高い原発と指摘されているそうで、地元佐賀県意外の周辺県は経産相がなぜ再開要請に行ったのかいまも不思議でならないといっています。

2011.07.09 Sat l まり姫. URL l 編集
まり姫さん
> オバrevさんこんにちは☆
> イラ管が居座れるのは、一昨年まで政権党だった自公にも責任があるからじゃないでしょうか。
> 昨日阿呆総理の開きなおった国会答弁でもわかります。
> 早く退場してもらうためには、自公も法案審議を早くやってしまえばイラ管が言った退陣時期が早くなるでしょうね。
> いまのまま野党が内閣を責めたって、退陣時期が遅くなるだけです。

確かに自公にも責任はあります。しかし、事が起こった後の対応の不味さは菅政権の大きな責任だと思います。
おそらく自民党も公明党も、全く菅総理を信頼していないですね。
政治家としての信頼がない菅総理、菅内閣に対してまともな審理をしようと思ってないんじゃないでしょうか。

ただただ無駄に時間だけが過ぎていくような気がします(TдT)

> ストレステストはIAEAにやると報告していたのに保安院が何もやらずに安全だと海江田経産相に報告したことが混乱をまねいたことです。
> 国際公約を優先するのが当たり前なのに、保安院に出港している電力会社の連中が先走ったせいで阿呆なやらせメールまで出させることになってしまい、混乱がひどくなったもの。

全く保安院も安全委員会も電力会社も信用ならん、とピエロ役を演じさせられた海江田大臣も怒っているでしょう^^;ヒトノコトハイエンケド

でもこれは、まず情報を東電や保安院などからではなく、総理直轄の組織に集中させるシステムを作っておけば起きなかったんじゃないだろうかと思います。それをやってないことで、正確な情報がつかめずに失態を重ねているように思います。

> ちなみに玄海原発は稼動可能と経産省が発表した中でもっとも危険度の高い原発と指摘されているそうで、地元佐賀県意外の周辺県は経産相がなぜ再開要請に行ったのかいまも不思議でならないといっています。

そうなんですよ。こういう情報の提供もなく、議論も検討もなく、説明もなく突然指示をだすのが現政権の特徴です。
言葉に重みがありません。左寄りの市民運動家の限界を感じます。
2011.07.09 Sat l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/302-e1e69e8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)