さて、21項目について250人分のアンケートを項目毎に「カウントイフ」を使ってカウントしたんですが、次にこれをグラフにします。エクセルを使っている人から見れば基本の基かもしれませんが、普段使わない上に習ったこともないサル並みの私には、全てが応用です(^^;)

これも私同様、エクセルがサル並みの初心者向けの説明ですが、さらなる応用技があれば上級者の方にも指摘していただきたいと思います。

1. 完成した表の最初の項目である「性別の選択肢1~4をドロー」して、挿入~円~円グラフを選択してクリックグラフ1改

2. 図のようなグラフが表示されます。グラフ2

3. 右の1,2,3の数値が小さいので大きくします。「数値の部分を右クリック」して、10という数値を14にします。これで14の大きさになりました。
グラフ3
グラフ4

4. さらに1,2,3ではなく、良い、まあまあ良い、あまり良くない、良くないをここに入れたいと思います。これも「数値の部分を右クリックして、今度はデータの選択」をクリックします。
グラフ5

5. データソースの選択がでてきますので「編集をクリック」
グラフ6

6. 軸ラベルが出てきますので、「良い、まあまあ良い、あまり良くない、良くないの部分をドロー」
グラフ8

7. 再びデータソースの選択がでてきますので「OKクリック」これでグラフに文字が入りました。
グラフ9

8. 次にタイトルを付けて、%を表示させます。「デザイン~タイトルと%表示のグラフ」クリックで図のようなグラフになります。
グラフ11


9.%の数値を左クリック下後右クリックで大きさを変えられます。タイトルも変えます、クリックして「性別」と入力します。
グラフ12
グラフ14

11. さらに、文字部分を右クリックして枠を黒い線にします。
グラフ最終前

12. これで完成です。あとはこれを繰り返して、パワーポイントに挿入すればOK(^O^)
グラフ16
スポンサーサイト
2010.09.22 Wed l パソコン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/231-14194141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)