さて昨日の続きですが、エクセル君のシビックタイプR並みに優秀な所は、最初のアンケート項目性別の選択肢1~4が完成した後に、アンケート項目の2~10を一気にカウントできることです。

Count 1
その方法は、性別の1のセルをクリックしてそのセルの右下にマウスを持って行きます。そうすると表示が+に変わります。それをそのまま1の列の右にずらしてアンケート項目の最後までドローすると、な、なんとアンケート項目2の年令から3,4・・・10までの全てのアンケート項目の選択肢1がカウントされます。
これはその関数の式を「エクセル君」がちゃんと覚えていて、他のアンケート項目も同じように計算してくれたんです。「エクセル君」エ・ラ・イ\(^_^)/
 
 Count 2
Count final
後は、選択肢2~4まで同じようにやれば、全てのカウント完了です。

要は、最初のアンケート項目だけをCOUNTIFでカウントすれば、後は横にズラせば同じ計算を自動的にやってくれると言うことです。

今までの所を動画でまとめてみましたが、ビデオカメラが旧式で画質が良くないところはご勘弁下さい。

次回は、グラフの作成の予定です・・・いつになるやら(^^;)
[広告] VPS

スポンサーサイト
2010.09.19 Sun l パソコン l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

( ´△`)アァ-
前回、失礼なコメントでご無礼致しました。
(-ω-;)・・・っとさせてしまったと思うので、この世から葬り去って下さい。

動画は会社?ですかね?ものすっごく静か・・・
2010.09.20 Mon l naru. URL l 編集
naruさん
> 前回、失礼なコメントでご無礼致しました。
> (-ω-;)・・・っとさせてしまったと思うので、この世から葬り去って下さい。

いえいえ、全然そういうコメントではありませんでしたよ(^^)

私は普段エクセルを使うことがないので、元々知識がほとんどありません。
今回も「カウントイフ」しか使えない状況です。基礎がないので応用力ゼロです(^^ゞ

しかしそれにしても、エクセルってのは良くできたソフトですね。

今回のアンケートは10月下旬に組み合いの会合で発表することになっており、一つ一つ手作業で集計していく予定にしていましたから、早めに始めました。

それがエクセルであっという間に集計できたもんで、まだ1ヶ月以上あるのにもう分析してスライド作って原稿までできてしまいました(・∀・)エライゾエクセル

でも改めて思いましたが、naruさんの知識の広さと深さって凄いですよ。おそらく今後もパソコンネタを記事にすることがあると思いますので、また鋭い突っ込みをお願いします(^_-)

> 動画は会社?ですかね?ものすっごく静か・・・

ハイ。昼休みだったことと、ビデオカメラの性能が低いためだと思います(^^;)
2010.09.20 Mon l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/230-da105fe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)