10月にある会で発表することになっていて、ただいまそのデータ分析、スライド作成、原稿作成に追われています。
追加4

そのデータとはある方達を対象したアンケートです。ただその人数が250人、アンケート項目が21項目もあります。データを見ただけでやる気が失せていくのが分かります(+。+)アチャー

これを集計してグラフにして、分析した結果を考察して発表しようというものです。手作業で時間かけて一つ一つやってもいいんですが、時間も暇も人出もないという3ナイ状態なもので、とても間に合いません(>_<)

そこでパソコンを使って何とかならんものかと言うときに「エクセル」が非常に役に立ちます。まじで偉い!と思いました。アナログ世代の私ですからパソコンも自己流でやってきましたし、エクセルも時々使うんですが基本的なことだけで詳しいことは全く知りません( ̄^ ̄)

ということで、私の所で最もパソコンに詳しいアルバイターM君に教えて貰って、何とかできました。こんなアナログ人間の私でもできたということは、おそらくサルでもできるだろうと言うことで「サルでもできるエクセルで個数をカウント」の全貌の一部を今日は披露したいと思います・・・大袈裟?

まず250人分のアンケートは手作業でスタッフに入力してもらいます・・・他力本願(;^_^A

それが済んだらいよいよカウント開始。使ったのは「エクセル2007」です。2003までと違って非常に使いにくくなっています。我が社のエクセル使いのスタッフも2007はよう使わんと嘆いております。

では始めましょう。使うのは「COUNTIF」と言う関数です
1. まずアンケート結果を入力したシートの空いた所に、アンケート項目と、選択枝の番号を入れた表を作ります。そしてその最初の項目(性別)の選択枝の1をクリックエクセル~1

2. ホーム~右上のオートSUM~横の▼クリック~その他の関数クリック
エクセル~2

3. 「関数の挿入」が出てきますので「カウント」と入力して検索し「COUNTIF」クリックしてOKエクセル~3

4. 「関数の引数」が出てきて、「範囲」と書いた所にカーソルがあります。
エクセル~4

5. 性別の項目を最初の人から最後の人までドロー(赤印)4kai.jpg


6. 検索条件に「1」と入力してOKエクセル~5

7. これで、先ほどの表の性別、1のセルに「65」と人数がカウントされました(^O^)エクセル~6

8. 次に、性別の2のセルをクリック~COUNTIF~性別の項目ドロー~検索条件に「2」と入力してOK~表の性別、2のセルに「152」とカウントがでます。エクセル~7
エクセル~9エクセル2~2
エクセル~10エクセル~8

9. これを選択肢4まで繰り返します。尚、サルにはできないのではないかという指摘がございましたので、21日に図だけ修正しました(;^ω^)

そしてここからがシビックタイプRのように、エクセル君の優秀なところなんですが、それは次回にヾ(´▽`;)ゝエヘヘシビックタイプR逆光




スポンサーサイト
2010.09.18 Sat l パソコン l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
(゚ロ゚;)エェッ!? 社長自らエクセルで作業!?
こういう加工作業は若い子に任せましょう・・・w

見たところ、この形式ならcountifの範囲を固定、非固定でコピペしてサックリですかね?
ピボットテーブルを使うって手もありますね。

連休明けは、私のところにも変なオーダーが来てまして、ちょい難易度の高い複数&1日4ファイルなCSVデータ群を上手く限りなく自動化で帳票出力させる仕組みを作らないとダメみたい・・・

2010.09.19 Sun l naru. URL l 編集
naruさん
> (゚ロ゚;)エェッ!? 社長自らエクセルで作業!?
> こういう加工作業は若い子に任せましょう・・・w

あ、あのぉ、超零細企業ですから何でもしなくていけないのですよぉ。
それに、こういうのは結構苦になりませんので(^^ゞ

> 見たところ、この形式ならcountifの範囲を固定、非固定でコピペしてサックリですかね?
> ピボットテーブルを使うって手もありますね。

さすがnaruさん、ふむふむ・・・ってnaruさんの仰ってることがサッパリ理解できないオバです(>_<)
ピボットテーブルって何?

> 連休明けは、私のところにも変なオーダーが来てまして、ちょい難易度の高い複数&1日4ファイルなCSVデータ群を上手く限りなく自動化で帳票出力させる仕組みを作らないとダメみたい・・・

ふぅ~ん、naruさんが凄いことは理解できますが、エクセルについては何がどうなるのか私の理解をはるかに超えてますので想像すら不可能です('A`)
2010.09.19 Sun l オバrev. URL l 編集
No title
こんばんは!

情報処理の勉強も、商業簿記などの勉強も一切拒否してきた人生が仇になり、未だに商売を営みながら、こういう作業がまるで判らないぴーちです(苦笑)
でも一つ、今日わかりました!
私の脳は、「サル」以下だったのかぁ~(><)
薄々そうだとは感じてたんですが、やはり・・(^^A←(ちゃんと認めろ~w)
ですので、2人の子供に託していますが、
やはり「カエルの子はカエル」のようです(苦笑)

応援凸
2010.09.20 Mon l ぴーち. URL l 編集
ぴーちさん
> こんばんは!
>
> 情報処理の勉強も、商業簿記などの勉強も一切拒否してきた人生が仇になり、未だに商売を営みながら、こういう作業がまるで判らないぴーちです(苦笑)

情報処理や簿記を学ぶには、エクセルは必須なんでしょうね。
でも私も同じですよ。その辺りは全くの空白地帯です(^^;)

> でも一つ、今日わかりました!
> 私の脳は、「サル」以下だったのかぁ~(><)
> 薄々そうだとは感じてたんですが、やはり・・(^^A←(ちゃんと認めろ~w)
> ですので、2人の子供に託していますが、
> やはり「カエルの子はカエル」のようです(苦笑)

ぴーちさん、大丈夫です。少なくともサルよりは上だと思います(^_^;)\(・_・) オイオイ
私もK君に直接指導して貰ってやっとできましたし、やっぱ読んだだけでは分かりませんね。必要とあらば直接説明に伺いますよヾノ∀`)ムリ

でも本当にエクセルの優秀さには感動しました。

2010.09.20 Mon l オバrev. URL l 編集
一瞬別のブログかと思いましたw
社長さん自らExcelも使われるんですね。素晴らしいことです。

COUNTIFは私も良く使います。結構、Excelは奥が深いので、勉強すればするほどびっくりするようなことが出来ると思いますよ。カープの選手の成績集計などにもいかがですか?

うちの会社でもExcelの好きな部署があり、報告書やら業連の類までExcelでテンプレートを作っており、驚くことがあります。ただ、そこまで行くと使いづらいことが多いのですが・・・w
2010.09.24 Fri l ニュービギニング. URL l 編集
スーパービジネスマンさん
> 社長さん自らExcelも使われるんですね。素晴らしいことです。

あのぅ、私のところみたいな零細企業では、社長と社員と仕事の区別はないもんですから(;^ω^)

> COUNTIFは私も良く使います。結構、Excelは奥が深いので、勉強すればするほどびっくりするようなことが出来ると思いますよ。カープの選手の成績集計などにもいかがですか?

おぉ!さすが現代のスーパービジネスマンであるニュービギニングさん。「カウントイフ」って企業ではよく使うもんなんですね。私は今回初めて知ってあまりの素晴らしさに感激しました。

> うちの会社でもExcelの好きな部署があり、報告書やら業連の類までExcelでテンプレートを作っており、驚くことがあります。ただ、そこまで行くと使いづらいことが多いのですが・・・w

いますよ我が社にも。それってワードで作ればいいんじゃないの、と言っても絶対エクセルで作るというエクセルな人が。

でも今回改めてエクセルの頭の良さと奥の深さを知りましたので、これからはちょくちょく使うようにしようと思っています。
2010.09.24 Fri l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/229-50ff893a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)