浅田真央 鐘
これまで、浅田真央のバンクーバーのショートプログラムとエキシビションの動画をお届けしましたが、今回はフリープログラムです。場面は世界選手権。

見事に優勝しましたが、その得点については色々批判もありました。
確かに納得できない採点でしたが、しかしその演技は、まさにラフマニノフの鐘を見事に演じた、最高の演技でした。

まあ点数については、様々なことが言われているので、何も申しませんが、今回の浅田真央の演技は、点数よりも、その演技がもたらす芸術性では、キム・ヨナを遙かに凌いだ渾身の「鐘」だったと思います。

得点のための安全策を選ばず挑戦をしていった、その潔さも含めて、私的には、200点オーバーの自己最高得点となる、そして得点以上に心に響く演技でした。

そのフリーの曲は、ラフマニノフ前奏曲 嬰ハ短調「鐘」です。「前奏曲嬰ハ短調 鐘」は、ラフマニノフ「5つの幻想的小品集」の2曲目の作品で、この曲は、ロシア出身のラフマニノフが若い頃に作曲した曲ですが、いきなり大きな反響を呼びました。ロシアの人々にとって「鐘」はロシア正教会の「鐘」ともダブり、特別な思いで受け取られているそうです。

ラフマニノフ自身が鐘について「生涯を通じて、私は喜びに震える鐘や悲し気な鐘の様々な調べを愛してきた。この鐘を愛する心は全てのロシア人のもの。私の幼い頃の思い出はノーヴゴロドの聖ソフィア寺院の巨大な鐘の四つの音。鳴らす者は芸術家だった。その響きから涙を想った」と語っていたそうです。

鐘はロシアの人々にとって特別なものだったのでしょう。もちろんあのタラソワコーチにとっても。

そして1917年のロシア革命。これによって革命を賛美しない多くの文化人が殺されました。そのためラフマニノフはロシアを脱出した後アメリカに渡り、その後ソビエト政府がいくらコンサート要請を行なっても応じなかったと言う事です。

こういう歴史があるこの「鐘」、アメリカでは「モスクワの鐘」として紹介されたピアノ曲だったそうですが、名指揮者ストコフスキーが重厚なオーケストラ曲として編曲し、浅田真央のフリープログラムとしても選ばれました。

アスリートとして点数を挙げるだけではない、芸術家、表現者としての魂がこもった迫真のフリー鐘」の動画です(画面が小さく見にくかったので、5月1日に修正して大きくしました)。

今後は、引退する選手や新たな若手選手もでてくるでしょうが、浅田選手にはソチ目指してがんばってもらいたいですね。
[広告] VPS
スポンサーサイト
2010.04.30 Fri l フィギュアスケート l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんばんは!

真央ちゃん、オリンピックでの雪辱を見事
果たしてくれましたよね!
私はこの演技を見逃してしまいましたので、
オバrevさんの記事で詳細を知ることが出来、
ありがたく存じますm((__)m
それにこの豊かな音楽の知識!
能ある鷹は、何とか・・と申しますように
いつも何処に隠されているんでしょうか(笑)
あ、失礼いたしました!
オバrevさんの記事は、毎回、毎回が
実のあるお話ばかりで、本当に勉強させていただいています!
真央ちゃん、ソッチでも・・
いえいえ、ソチでも頑張って欲しいですね^^
応援していきたいと思います!
それでは、お休みの所、お邪魔しました^^
応援凸
2010.05.01 Sat l ぴーち. URL l 編集
No title
こんばんは☆

真央ちゃんは私と同じ東海地方のスケーターだからいうわけじゃないけど、カルガリーのキム・ヨナの得点が異常だったということはヨーロッパではほとんどのメディアが伝えています。

トリノの世界選手権で真央ちゃんが頂点に立ったのは当たり前のことですが、腹がたつのは小塚選手の父親のコメント。
世界中でただ一人キム・ヨナの方が上だとメディアで公言しました。
ロシアのプリシェンコさえ審判員の判定にNoをつけたのに、審判の判定は正確だったなんて某国営放送で話してました。
オバrevさんの地方では放映されませんでした?

客観的に見ても浅田真央とキム・ヨナの技術・芸術性ともにかなり差があるというのがヨーロッパや
以前のフィギア王国ロシアのメディアではいわれています。
2010.05.01 Sat l まり姫. URL l 編集
No title
真央ちゃんって、実力も華もあるのに、何らかの力が働いて不当な評価しかされないんですよね。

それが外国だけならともかく、国内においてもまるで後ろから鉄砲を撃つかのように足を引っ張る輩(やから)どもがいる。

多くのマスコミの背後に特定の外国がいるという黒いウワサの真実味がますます高まってきそうです。

そんな状況においても、ひたすら我が道を行こうとする真央ちゃんの健気な姿勢に、多くの日本人は惹かれるのです。

同胞たる日本人が真央ちゃんを応援しないで、誰が応援するというのか。

真央ちゃん、頑張れ!
2010.05.02 Sun l 黒田裕樹. URL l 編集
Re: No title
ぴーちさん コメントありがとうございます。

昨日プールで泳いだのが良かったのか、今日9時間寝たのが良かったのか、どうやら風邪は治ったオバです。

> こんばんは!
>
> 真央ちゃん、オリンピックでの雪辱を見事
> 果たしてくれましたよね!
> 私はこの演技を見逃してしまいましたので、
> オバrevさんの記事で詳細を知ることが出来、
> ありがたく存じますm((__)m

ありがとうございます。でも、動画の画面が小さすぎるので、昨夜再度画面を大きくしてアップしなおしましたぁ!ちょっと見やすくなりましたよ(^^)v

ついでに、トリノとモスクワのスペルが違っていたのを直しました・・・最初適当に書いていたものですから(^^ゞ

> それにこの豊かな音楽の知識!
> 能ある鷹は、何とか・・と申しますように
> いつも何処に隠されているんでしょうか(笑)
> あ、失礼いたしました!
> オバrevさんの記事は、毎回、毎回が
> 実のあるお話ばかりで、本当に勉強させていただいています!

あのぉ~、能ある鷹ではなく、能のない雀ですので、何も隠しようがありません。
クラシックも有名な曲しか知らないので、ラフマニノフと言えば「ピアノ協奏曲第二番」の美しい短調の曲くらいです。この鐘も今回初めて知りました。
でもその背景を知って、曲を聴き、この素晴らしい演技をみると、また格別なものがありますね。

> 真央ちゃん、ソッチでも・・
> いえいえ、ソチでも頑張って欲しいですね^^
> 応援していきたいと思います!
> それでは、お休みの所、お邪魔しました^^

で、でたぁ~!ピーチピチのおばちゃんギャグ?
でもまた、今年も新しい彼女の演技が見れることは、大変ありがたいことですね。
2010.05.02 Sun l オバrev. URL l 編集
Re: No title
まり姫さんは、真央ちゃんの地元でしたね。 

> 真央ちゃんは私と同じ東海地方のスケーターだからいうわけじゃないけど、カルガリーのキム・ヨナの得点が異常だったということはヨーロッパではほとんどのメディアが伝えています。
>

まあ、得点のことはよく分かりませんが、素人目にみても今回の得点は疑問が残りましたね。
おそらく、オーサーコーチの徹底的なスコアメイキングについての研究の成果はあると思いますが、人間が得点をつけるスポーツについては、実力だけでない駆け引きもあるんでしょうね。

> トリノの世界選手権で真央ちゃんが頂点に立ったのは当たり前のことですが、腹がたつのは小塚選手の父親のコメント。
> 世界中でただ一人キム・ヨナの方が上だとメディアで公言しました。
> ロシアのプリシェンコさえ審判員の判定にNoをつけたのに、審判の判定は正確だったなんて某国営放送で話してました。
> オバrevさんの地方では放映されませんでした?

これは知りませんでした。まぁ、今の採点システムで今の状況ではねぇ、何とも言いようがないですね。

しかし企業や国が全面的にバックアップしているヨナ選手に較べて、日本はそのあたりのインフラがあまりに貧弱なのは確かです(>_<)

> 客観的に見ても浅田真央とキム・ヨナの技術・芸術性ともにかなり差があるというのがヨーロッパや
> 以前のフィギア王国ロシアのメディアではいわれています。

ヨナ選手のフリーは、ガーシュウィンでしたが、曲の持つ重厚さは、ラフマニノフの鐘とは比べ物になりません。
得点とは別に、見終わった後の充実感は、真央ちゃんの方が遙かに凌いでいました。

こういう評価が、きちんと得点に結びつくようになるとフィギアも面白くなると思いますが、我々が見た感覚が得点に反映されない今の採点方式では、興ざめしてきますね。
2010.05.02 Sun l オバrev. URL l 編集
Re: No title
黒田さん コメントありがとうございます。

> 真央ちゃんって、実力も華もあるのに、何らかの力が働いて不当な評価しかされないんですよね。
>
> それが外国だけならともかく、国内においてもまるで後ろから鉄砲を撃つかのように足を引っ張る輩(やから)どもがいる。
>
> 多くのマスコミの背後に特定の外国がいるという黒いウワサの真実味がますます高まってきそうです。

私もそのような噂は、時々耳にします(^^;)

今日の某番組で三宅久之さんが特別永住外国人(42万人で99%が韓国・北朝鮮籍)について、もう戦後65年にもなるが、いつまで特別を認めるのかというようなことを言っていました。

そういう黒い噂については、そろそろ声を上げてもいいんじゃないでしょうか。

> そんな状況においても、ひたすら我が道を行こうとする真央ちゃんの健気な姿勢に、多くの日本人は惹かれるのです。

全くそう思います。だから益々その演技は人の心をうつのだと思います。

> 同胞たる日本人が真央ちゃんを応援しないで、誰が応援するというのか。
>
> 真央ちゃん、頑張れ!

まさに日本の宝ですね。オッサン同士ですが?一緒に応援しましょう(^_^)v
2010.05.02 Sun l オバrev. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.05.03 Mon l . l 編集
Re: No title
秘コメありがとうございます。

いつも楽しく、懐かしく記事を拝見させて頂いてます。
またコメント下さいね。
2010.05.03 Mon l オバrev. URL l 編集
No title
こんにちは!
オバrevさん、お誕生日おめでとうございます☆v-300
私よりも、一つだけ年上になられたんですね(笑)
一つしか違わないはずなのに、
ずば抜けた教養、果てしない包容力、
人の気をそらさない吸引力の強さ(?)
どれを取っても、足元にも及びません。

これからも、どうぞ宜しくご指導いただければ、幸いです!

それでは、また、お邪魔しますね!!
2010.05.09 Sun l ぴーち. URL l 編集
Re: No title
ぴーちさん ありがとうございます

> こんにちは!
> オバrevさん、お誕生日おめでとうございます☆v-300
> 私よりも、一つだけ年上になられたんですね(笑)

5月生まれの牡牛座です(^^)
デモ何故か、10才くらい一辺に年取ってぴーちさんを追い越したような気がします(^^ゞ

> 一つしか違わないはずなのに、
> ずば抜けた教養、果てしない包容力、
> 人の気をそらさない吸引力の強さ(?)

最近ガス欠気味で更新滞ってるし、褒めすぎです(^^;)
ぴーちさんこそ、体調にかかわらず気力で?記事更新されてるのは凄いです。

昨年より10才くらい年取った?1つ年上ですけど、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
2010.05.09 Sun l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/199-22b4acc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)