今年もあと僅かですね。この支離滅裂のブログにご訪問いただいた皆様1年間ありがとうございました。来年も景気回復は期待できそうにありませんので、仕事の方はかなり工夫していかなければと思ってます。そのため今年以上にマイペースの記事となると思いますが、どうぞ来年もよろしくお願いします。

さてNHKドラマ坂の上の雲第一部が終了しました。

坂の上の雲kai
第二部は来年だそうですが、年が明けて早々の2月か3月くらいから始まるのかと思っていたら、何と、来年の12月頃らしいです(゚o゚)ヾ(--;オイオイ…

第三部は再来年の秋とか・・・気の長い番組やなぁ~。

ところで坂の上の雲には広島県に隣接する愛媛県の松山や、広島の江田島もでてきます。そして明治維新という大構造改革に加えて、欧米や中国などの列強を相手にしなくてはいけなくなったという、現代に通ずる国内外の大変革の時代ですので、普段あまりTVをみない私ですが、これは興味があって最初から見ました。

今回は特に、広島県安芸郡江田島町(現江田島市)にあった海軍兵学校について触れてみたいと思います。

pic_story01_01.jpg
主人公の秋山真之は後に、日露戦争の日本海海戦において、中佐として連合艦隊司令長官東郷平八郎を支えた天才名作戦参謀です。兄好古も陸軍大将になった人で秋山兄弟として大変有名だったそうです(知りませんでしたオロオロ)。

生まれは松山で、同郷の正岡子規とともに松山中学から東京の共立学校(現開成高校)という予備校にすすみ、東京大学予備門に合格しました。

東京大学予備門は現在の東京大学教養部らしいですけど、当時の東京大学の教官は欧米のお雇い外国人だったため、教科書、授業、ノート、答案はすべて外国語という状態だったそうです。

このため大学での専門教育を受けるためには、まず、英語やドイツ語等の高い語学能力が不可欠で、これを身につける予備教育機関としてつくられたのが大学予備門だったそうです。・・・教科書、授業、ノート、答案はすべて外国語という段階でとてもついて行けません(T_T)
共立学校では後の大蔵大臣及び総理大臣になった高橋是清に英語を学び、東京大学予備門では秋山真之、正岡子規の他、夏目漱石や南方熊楠も同期でした・・・それも凄い。

0709koukou1091.jpg
その後真之は予備門を中退し、軍人を目指し海軍兵学校に入学します。この海軍兵学校が翌年東京筑地から広島県の江田島にやってきます。

海軍兵学校は学費免除のうえ兵学校出身者は特別の事情がない限り大佐まで昇進することになっていたらしく、全国から文武両道、男の中の男を自負する優秀な青年が競って志願した超難関校だったそうです。そのため、東京府立一中、四中、六中 湘南中、横浜一中、仙台一中、麻布中、神戸一中、広島一中、呉一中、鹿児島一中など、全国の数多ある有名中学が上位合格者数を競いあっていたそうです・・・それぞれ現在も高校として存続してると思いますが他県の名前はよく分かりません。広島に関しては、広島一中が国泰寺高校、呉一中が呉三津田高校です。

海軍兵学校は太平洋戦争敗戦と共に姿を消しましたが、現在その跡地は海上自衛隊の第1術科学校及び幹部候補生学校となっています。

幹部候補生学校の庁舎は、日清戦争の前年の明治26年(1893年)に海軍兵学校生徒館として建築され、現在も教室として使用していて、通称「赤レンガ」と呼ばれています。、
また大正6年(1917年)に兵学校生徒の入校式、卒業式の場として建築された大講堂は、現在でも幹部候補生、自衛隊生徒等の入校式、卒業式等の儀式に使用されています。

幹部候補生学校では、防衛大学や一般大学の卒業生、海上自衛隊から選抜された幹部候補生などが、海上自衛隊の初級幹部自衛官として勤務するのに必要な知識と技能を修得させるための訓練をしています。

呉に行くと、よく制服を着た海上自衛隊隊員や学生さんを見かけますが、皆さん背筋が伸びて歩く姿勢もいいです。凛々しく見えます。

0709edajima1061.jpg
この海旧海軍兵学校などは無料で見学できます。平日は1日3回、土・日・祝日には4回の見学時間が設定されていて、案内の人がついてくれて説明もしてくれます。見学所要時間は約1時間30分です。

江田島市に隣接する呉市では、呉海軍工廠の造船ドックで戦艦大和が建造されており、現在大和ミュージアムがあります。

年明けの我が社の新年会は、この大和ミュージアム見学の後呉駅前の呉阪急ホテルで食事の予定となっています。
呉は広島県内では交通の便が悪いこともあり人口も徐々に減っていて、かつての華やかさはありませんが、当時の趣を残した街です。宮島へ寄られた際には、そこから1時間半ほど足を延ばされることをお薦めします。

では来年12月まで坂の上の雲を待つことにしましょう(;^_^A ナガイナア…皆様どうぞよいお年をお迎えください。
スポンサーサイト
2009.12.31 Thu l その他 l コメント (20) トラックバック (0) l top

コメント

年の瀬のご挨拶に参りましたが…
その「坂の上の雲」ですが、12月20日の放送で正岡子規が日清戦争に従軍した際に、日本人が清国人から物資を略奪したシーンがあったり(実際には代金を払った「徴発」であり、略奪したのは清国軍のほうだった)、27日の放送で閔妃を暗殺したのは日本人であったり(実際には朝鮮人が計画して実行。三浦公使らは手助けしただけ)、お決まり(?)の「歴史の捏造」だらけだったそうです。

私は嫌な予感がしたので見ていないのですが、ここまでひどい洗脳はないですよ。我々日本人をコケにするにもほどがあります。

年の最後に失礼な話題で申し訳ないですが、事実に基づいておりますのでご容赦下さいm(_ _)m

今年一年、本当にお世話になりました。来年もよろしくお願いします。
2009.12.31 Thu l 黒田裕樹. URL l 編集
Re: 年の瀬のご挨拶に参りましたが…
黒田さん コメントありがとうございます。

> その「坂の上の雲」ですが、12月20日の放送で正岡子規が日清戦争に従軍した際に、日本人が清国人から物資を略奪したシーンがあったり(実際には代金を払った「徴発」であり、略奪したのは清国軍のほうだった)、27日の放送で閔妃を暗殺したのは日本人であったり(実際には朝鮮人が計画して実行。三浦公使らは手助けしただけ)、お決まり(?)の「歴史の捏造」だらけだったそうです。
>
> 私は嫌な予感がしたので見ていないのですが、ここまでひどい洗脳はないですよ。我々日本人をコケにするにもほどがあります。

そうですか~。しっかり見ているわけではないので細かいところは覚えていませんが、これは原作とも違う内容であれば大問題ですよね。

確かにスポンサーのないNHKですが、認可を出す総務省や、NHK内部の問題もあって、公正中立な報道とは言えなくなってきてますよね。

> 年の最後に失礼な話題で申し訳ないですが、事実に基づいておりますのでご容赦下さいm(_ _)m

ここは、正しい歴史というものをもっと専門家のかたには声を上げていただきたいですね。いつかは、このあたりの内容も歴史講座でとりあげられることを期待しております。

>
> 今年一年、本当にお世話になりました。来年もよろしくお願いします。

こちらこそありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
2009.12.31 Thu l オバrev. URL l 編集
No title
こんばんは!

「坂の上の雲」は見なかったです(^^A
キャストには、本木さんも出演しているので、
見てみようかなと思っていたのですがね^^;

お住まいの近隣のお話となると、興味が
湧いてきますよね!
宮島といえば、先ほど「紅白」で
水森かおりさんが、「安芸の宮島」という歌を熱唱されてましたね♪
そう言えば、ニュースで広島は今日は、吹雪いている
様子が映されてましたが、オバrevさんのお住まいの処も雪ですか?
寒い元旦になりそうですが、どうぞオバrevさんもお風邪など召しませんように^^
今年は色々と楽しいコメントをありがとうございました^^
また、来年もどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m
それでは、今年最後の凸です^^
2009.12.31 Thu l ぴーち. URL l 編集
No title
オバrev 様

こんばんは。
先程、拙ブログへのコメントには、返信させて
頂きました。
今年1年色々とありがとうございました。
又、サンフレッチェに関するエントリーが掲載されているブログを紹介します。
「キリタニブログ」
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/kiritanishin/
明日は、ガンバ大阪を応援しましょう。
ACLに出場できます。
坂の上の雲に関しては、ネット上では中国公共放送局として有名なCHK制作ですから、ま、あんな
ものでしょう。
それより、明治人の生きざまを感じられるので、
僕は面白く見ています。
来年も宜しくお願いします。
Re: No title
ぴーちさん 今年はお世話になりました\(^O^)/

> お住まいの近隣のお話となると、興味が
> 湧いてきますよね!

江田島では、毎年地元の小学校5年生が野外活動で江田島少年交流の家へ行って、ボートも漕いだりします。なじみが深いです。

それに加えて、アルバイトで来ている学生のM君が松山出身ということもあります。

お互いに小説の方は読んでないのですが盛り上がってます^^;

> 宮島といえば、先ほど「紅白」で
> 水森かおりさんが、「安芸の宮島」という歌を熱唱されてましたね♪
> そう言えば、ニュースで広島は今日は、吹雪いている
> 様子が映されてましたが、オバrevさんのお住まいの処も雪ですか?

パラついてるくらいですが、無茶苦茶寒いです (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

> 寒い元旦になりそうですが、どうぞオバrevさんもお風邪など召しませんように^^
> 今年は色々と楽しいコメントをありがとうございました^^
> また、来年もどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m
> それでは、今年最後の凸です^^

こちらこそありがとうございました。来年もよろしくお願いします・・・年内中のコメント返し間に合ったかな?
2009.12.31 Thu l オバrev. URL l 編集
No title
地元の呉を宣伝して下さりありがとうございます。

すぐ近くに潜水艦を展示した「てつのくじら館」もありますので、こちらもご見学下さい。
http://www.jmsdf-kure-museum.jp/

開館当初は観光バスがたくさん・・・そこまで流行らなくなった今だからこそ、ゆっくり見学できていいでしょうね。

また、呉や周辺地域の情報も取り上げてください。

それでは失礼致します。
2009.12.31 Thu l あずき. URL l 編集
Re: No title
ロベルト・ジーコ・ロッシさん コメントありがとうございます。

> 又、サンフレッチェに関するエントリーが掲載されているブログを紹介します。
> 「キリタニブログ」
> http://www.plus-blog.sportsnavi.com/kiritanishin/
> 明日は、ガンバ大阪を応援しましょう。
> ACLに出場できます。

ご紹介ありがとうございます。
明日の天皇杯決勝にはACL出場がかかっていたんですね。それは絶対にガンバに勝ってもらわないといけませんね。

> 坂の上の雲に関しては、ネット上では中国公共放送局として有名なCHK制作ですから、ま、あんな
> ものでしょう。
> それより、明治人の生きざまを感じられるので、
> 僕は面白く見ています。
> 来年も宜しくお願いします。

ええ~!NHKではなくてCHKですか(゜ロ゜)ギョエッ!!
まあ、歴史的事実は別としてドラマとして楽しみたいと思います。
2010.01.01 Fri l オバrev. URL l 編集
Re: No title
あずきさん コメントありがとうございます。

> 地元の呉を宣伝して下さりありがとうございます。
>
> すぐ近くに潜水艦を展示した「てつのくじら館」もありますので、こちらもご見学下さい。
> http://www.jmsdf-kure-museum.jp/

おぉ!あずきさんの地元は呉でしたか。
新年会で呉に行くんですけど「てつのくじら館」にも寄ってみます。

> また、呉や周辺地域の情報も取り上げてください。
>
> それでは失礼致します。

歴史のある、良い街だと思います。是非その良さは残して欲しいですね。
2010.01.01 Fri l オバrev. URL l 編集
No title
明けましておめでとうございますσ(゚ー^*)
昨年中はありがとうございました。
本年もよろしくお願い申し上げますo(^-^)o

こちらはただいま大雪でーす(´∵`)
いつもコメントありがとうございます^^
2010.01.01 Fri l まり姫. URL l 編集
Re: No title
明けましておめでとうございます。

> 明けましておめでとうございますσ(゚ー^*)
> 昨年中はありがとうございました。
> 本年もよろしくお願い申し上げますo(^-^)o
>
> こちらはただいま大雪でーす(´∵`)
> いつもコメントありがとうございます^^

marihimeさん、いったいどんな山奥にお住まいですか?
また、暖かくなったら町へでてきてください^^;

今年もよろしくお願いします。
2010.01.01 Fri l オバrev. URL l 編集
No title
明けましておめでとうございます!
昨年中は大変お世話になりましたm(__)m
また、今年もどうぞ可愛がってくださいね(^m^
それでは、初凸
2010.01.01 Fri l ぴーち. URL l 編集
オバrev.様
謹賀新年!
明けましておめでとうございます!
本年も宜しくお願い致します!
コメント有難うございました!坂の上の雲は、我が松山が舞台!出演者も1流!悪い出来のはずがないと未だ見てません((笑)早速、本の方から読んでみたいと思います!
2010.01.01 Fri l ももたろう. URL l 編集
あけましておめでとうございます!!
あけましておめでとうございます!!

昨年はいろいろとお世話になりました。
オバrevさんのご意見は大変参考になります。

今年もFD2の優雅なVTECサウンドを
聞かせて下さいね(蹴 
2010.01.01 Fri l TYPE-R. URL l 編集
Re: No title
ぴーちさん 明けましておめでとうございます。

> 明けましておめでとうございます!
> 昨年中は大変お世話になりましたm(__)m
> また、今年もどうぞ可愛がってくださいね(^m^
> それでは、初凸

こちらこそお世話になりました。
激動する時代ですけど、変化を楽しみながら対応していければいいなと思ってます。

正月早々(^_^;アセをかかせていただきましてありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

2010.01.02 Sat l オバrev. URL l 編集
Re: オバrev.様
ももたろうさん 明けましておめでとうございます。

> 謹賀新年!
> 明けましておめでとうございます!
> 本年も宜しくお願い致します!
> コメント有難うございました!坂の上の雲は、我が松山が舞台!出演者も1流!悪い出来のはずがないと未だ見てません((笑)早速、本の方から読んでみたいと思います!

おぉ!ももたろうさんは松山でしたか。
坂の上の雲の放映で、松山の観光名所が1つ増えたんじゃあないでしょうか。私も○十年ぶりにいってみようかと思っています。

出演者はまさに一流を集めてますし、TVドラマとはいえお金かけてます。

歴史的事実との照合において疑問をもたれる点もあるようですが、ドラマとしては楽しめます。

私もまだ本を読んでないんですよアレレ・・・
2010.01.02 Sat l オバrev. URL l 編集
Re: あけましておめでとうございます!!
TYPE-Rさん 明けましておめでとうございます。

> あけましておめでとうございます!!
>
> 昨年はいろいろとお世話になりました。
> オバrevさんのご意見は大変参考になります。

まだお若いのに、タイプRの鋭い分析には、ただただ感心しています。
是非免許取得して、乗って下さい。

でもまず第一候補車はコペンですね。
電動のメタルトップなんてベンツSLK並みですし、私も独身だったら欲しかった車です・・・子供いるので2シーターは却下です(T_T)

> 今年もFD2の優雅なVTECサウンドを
> 聞かせて下さいね(蹴 

今年は、M'sのエアクリをつけようと思っています。
アクセルを踏み込んだときの吸気音に、グォンという感じが加わると期待しています。
その時はまた動画で紹介しますね^^/

2010.01.02 Sat l オバrev. URL l 編集
こんにちは
コメントありがとうございました。
ブログで行き来をしてしばらくたちますが、
リンクを貼らせていただきました。
よろしくお願いします。
2010.01.02 Sat l 空飛ぶミケ猫. URL l 編集
Re: こんにちは
空飛ぶミケ猫さん コメントありがとうございます。
子育て悩み中のオバです^^;

> コメントありがとうございました。
> ブログで行き来をしてしばらくたちますが、
> リンクを貼らせていただきました。
> よろしくお願いします。

リンクの件、了解しました。
こちらもリンクさせていただきますね。
2010.01.03 Sun l オバrev. URL l 編集
あけましておめでとうございます。
昨年はイロイロと面白い記事で楽しませてもらいました。

今年もシビックネタから、政治経済と様々な切り口を楽しませてもらいますね。

今年もよろしくおねがい致します。
2010.01.04 Mon l naru. URL l 編集
Re: あけましておめでとうございます。
naruさん 明けましておめでとうございます。

> 昨年はイロイロと面白い記事で楽しませてもらいました。
>
> 今年もシビックネタから、政治経済と様々な切り口を楽しませてもらいますね。
>
> 今年もよろしくおねがい致します。

こちらこそ、楽しい記事をありがとうございました。
naruさんほどの、切れのある記事はかけませんし、気まぐれで話題があっちへ行ったりこっちへ行ったりしますが、適当にまたコメント下さいね。
2010.01.04 Mon l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/170-60af0ff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)