20091004AT2M0400E041020091F.jpg
中国のアキレス腱その3は、ある方がご指摘されたとおり北朝鮮です(∀`*ゞ)エヘヘ。10月4日に温家宝首相が北朝鮮を訪問して交渉していますが、実は中国が最も恐れているのは、北朝鮮が核を持つということです。

北朝鮮人民軍は戦闘用兵器を持っていますが、燃料が不足しており、中国からの劣質の原油補給がなければ兵器を動かすことができません。いざ戦争になっても早晩に石油が枯渇し、兵器はただの鉄くずとなってしまう状況です。

そのため核保有は、北朝鮮にとっては外交の切り札としての必用性はあるのでしょう。

しかし実はそれは中国にとって、あってはならない事態なのです。北朝鮮は核は対アメリカや日韓向けであると主張するかもしれませんが、なんと中国と北朝鮮とは1500キロの国境で接しており、首都北京や大都市上海も距離で言うとアメリカより遙かに近いのです・・・(;^ω^)アタリマエ?

もし北朝鮮が核開発に成功した場合、その矛先を中国に向けて外交交渉をしたらどうなるかということを胡錦涛は考えていると思います。しかもその核のボタンを握っているのは金正日です。おそらく胡錦涛は激怒したことと思います。

その怒りが、今年5月に第二回目の核実験を行ったことに対する国連安保理決議第1874号の決議(北朝鮮に対して経済制裁を課すだけでなく、北朝鮮に輸出入されるあらゆる禁止品目について、公海上、海港、空港などでこれを検査し、違反が認められる場合はこれを破壊することができるというもの。)に、中国が賛成したことに現れています。

そして2006年の第一回の核実験の時は、中国は国連決議を無視して北朝鮮の支援をしていましたから、第二回目の核実験をいかに中国が脅威と思っているかも十分推察できます。これは北の情報を把握している中国が、次の第3回の核実験が成功した場合には、ついに北は核を保有することになると分かっているからだろうと思います。

そして中国の反対を無視して金正日が第三回目の核実験を強行したときは、おそらく中国は安保理に対してさらに厳しい決議を要求し、直ちにそれは認められるでしょう。その決議とは、ずばり軍事行動です。すぐさま国境に配備している人民解放軍が平壌と核施設に進行し、金正日政権は崩壊することになるでしょう。

今回の温家宝首相訪朝では、金正日に対してこのようなことも話をしているんじゃないかと思います。それを受けて、ある程度核開発については妥協する方向に舵を切るんじゃないでしょうか。後継問題もありますし、そうしないと政権が維持できないところまできていると思います。

しかしここまできた以上は、むしろ中国としては金一族による独裁体制が終わり、話し合いの上選ばれた朝鮮労働党指導部による国際社会のルールを守る体制を望んでいると思います。

その時は、韓国には北朝鮮を受け入れる余裕はないでしょう。受け入れた場合は経済的に破綻する危険性すらあります。おそらく南北朝鮮統一ではなく、自治区のような形で中国の一部となると思われます。未開の地下資源を有している国ですから、中国としても手に入れたいと考えているんじゃないでしょうか。

そういう形になったとき、北朝鮮からの難民が中韓はもちろん日本へも押し寄せるでしょうか。金独裁体制がなくなった北朝鮮へは、中国を始め日本や韓国も積極的に援助をしていくはずです。その時には拉致問題も根本的解決に向かって動くと思われます。そしてその援助によって、北朝鮮国民は今までより遙かにまともな生活が送れるとなると、ある程度は国外へ流出するでしょうが、多くの国民は国内に留まるんじゃないでしょうか。わざわざ国外に脱出して不安な生活を送ろうとは思わないでしょう。

中国のアキレス腱その3は、北朝鮮というより金正日体制の北朝鮮です。しかし、健康問題からその落日はそう遠くはないかもしれません。

いずれにしても温家宝首相との交渉の後、中朝関係がどうなっていくか注目されます。ベストは、金正日が核開発を諦め、また北朝鮮支配自体を諦め、亡命に向かっていくことかな?

尚記事の内容は、様々な情報から独断と偏見と推察でまとめた個人的意見であることをご了承下さい。
スポンサーサイト
2009.10.06 Tue l 政治・経済・社会 l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

No title
「その発想はなかった」というのが正直な感想です。我が国にとっては色々とある中国ですが、拉致問題の解決の「切り札」にもなる可能性を秘めている訳ですか。
ただ、もし仮に実現したとしても「タダで」というわけにはいかないでしょうね…。
2009.10.06 Tue l 黒田裕樹. URL l 編集
No title
こんばんは!

オバrevさんの見事な推測(青写真)に、拍手を
お送り致しますv-424
ブラボー!ブラボー!
(スタンディングオベーション)
本当に、その筋書き通りに動いてくれると良いですね~
しかし、後継者問題で揺れていた頃の将軍様より
今は随分と回復してしまったようですね^^;
ホントに「憎まれっこ・・・・」あ、何処かに
置き忘れて来た文句…(汗)

応援凸
2009.10.06 Tue l ある方. URL l 編集
結局・・・
こんばんは。
結局「核」は、国家にとっては
ただの外交手段なんですよね。
国民向けには
「脅威だから持たすな!」
とか
「国を守るために持つべきだ!」
とか、プロパガンダを言ってますが・・・

独断と偏見、といっておられますが、
かなり説得力がありますね。オバさんの文章は。

これからも楽しみにしております

2009.10.07 Wed l h.hamauzu. URL l 編集
No title
こんばんは~♪

独断と偏見いいですねσ(゚ー^*)
私もほとんど独断と偏見で書いてますから大賛成です。
そうでないと書きたいことも書けませんからね。

ところで、そちらは台風の影響は受けていませんか。久しぶりの大型台風ですからくれぐれも用心してくださいね!!
2009.10.08 Thu l marihime. URL l 編集
Re: No title
黒田さん コメントありがとうございます。

> 「その発想はなかった」というのが正直な感想です。我が国にとっては色々とある中国ですが、拉致問題の解決の「切り札」にもなる可能性を秘めている訳ですか。

拉致問題は、金政権崩壊とならないと難しいんじゃないでしょうか。
でも日本は妥協せず、拉致問題解決の主張をしていくべきでしょうね。

> ただ、もし仮に実現したとしても「タダで」というわけにはいかないでしょうね…。

その時期にもよります。胡錦涛は比較的親日と言われていますが、江沢民派の上海閥が実験を握るようなことになると、一気に反日路線となりますので、その時は相当・・・(;-ω-)
2009.10.08 Thu l オバrev. URL l 編集
Re: No title
「ある方」さん コメントありがとうございます。

> オバrevさんの見事な推測(青写真)に、拍手を
> お送り致しますv-424
> ブラボー!ブラボー!
> (スタンディングオベーション)
> 本当に、その筋書き通りに動いてくれると良いですね~

ありがとうございます( ´∀`)ノ
穏和な顔の温家宝首相ですが、裏では、「てめえ、工エエェェ(´д`)ェェエエ工加減にせえよ!」とか言ったかもしれません。今後の北朝鮮の動きに注目です。

> しかし、後継者問題で揺れていた頃の将軍様より
> 今は随分と回復してしまったようですね^^;

生活習慣病の見本市のような状態でしたが、世界トップクラスの医療チームによる治療をうけてきましたからね。

> ホントに「憎まれっこ・・・・」あ、何処かに
> 置き忘れて来た文句…(汗)
>
> 応援凸

も、もしや「ある方」って、○○○さん?
2009.10.08 Thu l オバrev. URL l 編集
Re: 結局・・・
hamauzuさん コメントありがとうございます。

> こんばんは。
> 結局「核」は、国家にとっては
> ただの外交手段なんですよね。

日本もアメリカの核の傘に頼って外交をしてきましたからね。

ノーベル平和賞が決まったオバマ大統領のすすめる核廃絶は理想的ですが、こっそり持つ奴がいたり、北のようなテロリストの国やテロリストが持ってしまうと拙いですから、外交上難しいかと思ってます。

> 国民向けには
> 「脅威だから持たすな!」
> とか
> 「国を守るために持つべきだ!」
> とか、プロパガンダを言ってますが・・・

政治や経済や国際情勢についても、まるで正反対のことが言われます。
どっちを信じればいい・・・( ̄. ̄;)エット( ̄。 ̄;)アノォ( ̄- ̄;)ウーン?

まず情報を全てディスクローズしてから、議論すべきだと思いますね。
2009.10.09 Fri l オバrev. URL l 編集
オバrev様
今日は~! オバrev様の推察+経済問題があるのです!中国が北朝鮮と色んな形で商いをしている金額は莫大なもので、ひねり潰すのは簡単なれど貿易による利益も捨てがたい、日本海への出口も既に無償で手に入れたので次は、後継者問題に乗じて話を、中国の特別行政区迄、持って行きたいのが本音ではないかと思います!
2009.10.10 Sat l ももたろう!. URL l 編集
Re: No title
marihimeさん コメントありがとうございます。

以前お話のあった、接種価格6150円の新型インフルですが、購入価格は、推測で輸入品2500円、国産950円くらいのようです。国産品の場合は、接種価格がちょっと高いように思いますね。

> 独断と偏見いいですねσ(゚ー^*)
> 私もほとんど独断と偏見で書いてますから大賛成です。
> そうでないと書きたいことも書けませんからね。

marihimeさんの場合は、詳細なデータに基づいたご意見ですが、私の場合はかなりの部分推測が入ってます(^^;)

> ところで、そちらは台風の影響は受けていませんか。久しぶりの大型台風ですからくれぐれも用心してくださいね

広島は台風の被害はほとんどありませんでしたけど、そちらは大丈夫でしたか・・・ってどちらにお住みでしたっけ?(;^ω^)
2009.10.10 Sat l オバrev. URL l 編集
Re: オバrev様
ももたろうさん いつも美しい写真をありがとうございます。

> 今日は~! オバrev様の推察+経済問題があるのです!中国が北朝鮮と色んな形で商いをしている金額は莫大なもので、ひねり潰すのは簡単なれど貿易による利益も捨てがたい、日本海への出口も既に無償で手に入れたので次は、後継者問題に乗じて話を、中国の特別行政区迄、持って行きたいのが本音ではないかと思います!

確かに北朝鮮を支配できれば、日本海へ直接行けますね。というか、既に出口は手に入れているんですか(驚)。

現在は、北朝鮮の金体制によって、実質的に日本海を利用した貿易は難しい状況ですが、北朝鮮が開放されれば、中国、北朝鮮、韓国、ロシア、日本の日本海を挟んだ貿易や経済交流は盛んになるでしょうね。

海軍を強化した中国が、ここでも主導権を握りそうな気がします。
2009.10.11 Sun l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/151-5378fa8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)