JAPAN-100542-reuters_view.jpg
中国の財政支出は、今年に入って景気対策のため大幅な財政支出や金融緩和が行われ、1~6月で既に前年比101兆円増加でしたが、7月は9.3%増の約7兆円で、1~6月平均の1/4となったそうです。

まあ1~6月が異常でして、中国の民間銀行と言っても共産国家ですから国有みたいなもので、政府の指示でほとんど審査なしの貸し出しをしていたそうです。
しかし企業は造っても売れないため、本来設備投資などに向かうはずの融資が、実は株式や不動産市場に流入し、また政府の買い支えも加わって上海株は大幅に上昇し、リーマンショック以前を上回るまで回復しました。

このため、バブルを恐れた中国人民銀行(中央銀行)は貸出規模を抑制するよう指導して、その結果が7月の増加減少につながったようです。しかし結局企業の融資に回っていた貸し出しは、不良債権化する可能性のあるものも多いらしく、輸出が依然大幅な減少となっている状況ですので、早期の金融引き締めは景気回復基調を腰折れさせかねないリスクが高く、へたをすると上海株式市場はバブル崩壊?・・・何か過去の繰り返しのようで学習能力を疑うオバ(^_^;)

輸出についてはアメリカ市場の回復を待たないと難しい状況ですが、カードを使い、大きな借金を平気でして車などを買っていた米国の消費者は、カードが無効にならないように、収入の範囲内で借金返済と生活費をやりくりするという生活を余儀なくされており、以前のような消費大国には戻れないと言われています。

そうなるとやはり金融引き締めは慎重にならざるを得ず、今後も世界的に余剰資金は減少しないでしょう。年金資金やオイルマネーを運用するファンドは、利益を上げるため株式の他にも、商品市場にも投資し、原油や貴金属、食料などの相場が再び上昇していく危険性も指摘されています。

r.jpg
この商品相場ですが、中国はここ最近金の現物を大量に購入しています。去年までの保有量は日本を下回っていましたが、今では日本を追い越しています。現在世界一の米国債保有国ですが、米ドル暴落の可能性もあるため、米国債は長期物から短期物へ、そして金現物へという流れのようです。先の米中戦略・経済対話即ち、事実上の「G2」でも、アメリカに対して堂々とドルの安定を指摘しています。ただ中国は対米輸出のために、人民元を上げないように政府が大幅介入して為替を操作しているので、文句ばかりは言えないのですが(^^;)

さらに中国は、鉄鉱石会社など金属の生産会社自体を買収しようとしています。しかし、鉄鉱石会社買収など主なところはどうしても欧米の資本に押さえられており、一部の金属しか手にしていませんが、今後もアフリカなどへ手を延ばしていくものと思われます。

ウィギル自治区
こういう戦略の中で、先月中国新疆ウイグル自治区で大規模暴動が起きましたが、実はウィグル自治区は、中央アジア諸国など8か国と国境を接しており、広大な戦略的緩衝地帯となっているだけでなく、天然資源が豊富で、中国国内第2位の石油生産量があり、豊富な天然ガスを有するほか、大量のウランや石炭の埋蔵量を誇っています。

昨年暴動がおきたチベット自治区にも銅や亜鉛、金などでは国内有数の天然資源埋蔵量があります。両自治区には、中国国土に水を供給するのに欠かせない氷河もあります。

uliguru2.jpg
こういう天然資源を保有している地域を、中国は世界から何と言われようと絶対に独立を認めないし手放さないでしょう。しかもこのシルクロードにある美しいウィグル自治区では46回の核実験が行われており、被爆した被害者は130万人に及ぶと推察されています。これが世界に公になることも望んでいません。

184455.jpg
順調に株価が回復し、経済は底打ちという見方も出てますが、かなり強引な政府による景気対策の結果であって、中国の経済状況も決して力強いものではないようです。まだまだ余談は許しません。

こういう世界の情勢の中で、我々日本の進むべき道、特にアメリカはもちろんですが、中国との関係やアジアとの関係などをしっかり示してくれることを政治に望みたいですね。



スポンサーサイト
2009.08.13 Thu l 政治・経済・社会 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんばんは!
中国の最新情報、勉強になります^^
新疆ウイグル自治区の暴動はニュースで
存じておりましたが、核に汚染されてしまうのは非常に
残念に思いますね。
被爆国である日本は、この点については
強く非難したい部分でもありますね。

それでは応援させてください^^

2009.08.13 Thu l ぴーち. URL l 編集
Re: No title
ピーチさん コメントありがとうございます。

> 中国の最新情報、勉強になります^^
> 新疆ウイグル自治区の暴動はニュースで
> 存じておりましたが、核に汚染されてしまうのは非常に
> 残念に思いますね。

シルクロードが通っていた、歴史ある美しい街ですから本当に残念です。
核実験が盛んに行われていた頃は、日本人観光客もかなりの人が被爆者となったそうです。

> 被爆国である日本は、この点については
> 強く非難したい部分でもありますね。

政権交代後の日本の外交、特に対中外交がどうなるか、ちょっと心配です。
2009.08.14 Fri l オバrev. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://overrev21.blog67.fc2.com/tb.php/130-bcd196e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)