FC2ブログ
M2 Competitionが発売されて、担当のセールスから、ちょっとM2Cの見積もり出したので寄ってみて下さいと連絡があった。M2の残価設定3年リースがまだ2年しか終わってないので、買い換える気は全く無いのだが、非常に気になる車ではあるし、カタログもらうためにバルコムに行ってきました・・・カタログはまだ来てなくて、webカタログの印刷もらった┐(´д`)┌ヤレヤレ
バルコム300kai
(久々のバルコムFからミニFを望む)

実はこの日、マセラティ・ギブリに乗る知り合いとバルコムで待ち合わせて、ギブリに乗せてもらう約束だったが、急遽入った用事のため知り合いは来ず、その分じっくりセールスと話ができました。

【M2Cの人気色はホッケンハイム・シルバー】
9月初め時点で既にバルコム全体でM2Cの注文は6台入っており、5台が広島、1台は福岡らしい。そしてそのうち4台がホッケンハイム・シルバー。これは今回新しく加わった新色でM2Cに似合いそう。私も実物をぜひ見てみたい。後はアルピンホワイトとロングビーチブルー。また6台の注文のうち5台はM2からの乗り換えと聞いて、やっぱM2乗りは車変態が多いと思いました(=o=;)
M2 Co ホッケンハイムシルバー
(新色の人気色ホッケンハイム・シルバー)

今船に乗ってドイツから千葉港に向かっている途中のようで、バルコムFユーザーの車が納車される際には展示車として、是非見せて欲しいとお願いしておきました。展示されるとしたら今月末か来月初めかな?

【ハマカド付けて諸経費込み価格はジャスト・・・!】
本体価格3
オプション3
(車両本体とオプション+付属品で931万円)

見積もり見ると、車両本体898万円にハマカド+サンルーフのオプションが211,000円、付属品が126,780円で合計931万円となっていた。BMW M車の場合、最初からほぼフル装備でオプションで付けるものが少ないのは良いと思います。
価格3
(諸費用込みで1014万5千円)

これに保険、販売諸費用、さらに4年目以降の2年延長保証等が加わり、トータル1014万5千円となった。サンルーフ(144,000円)はたぶん付けても開ける事無いし、さほど頭上の開放感が高い訳でもないので、現在のM2同様無くてもいいかなと思っています。M2でサンルーフ付きは、担当セールスの経験では1割くらいしかいないと言っていた。サンルーフ無しだとジャスト1000万円。ジャパンさん、予定価格から29万円下げて発表したかいがありましたね・・・高いけど(T_T)

【M2下取り価格はまずまず】
M2Cの装備で気になった細かいところでは、オートクルーズがアダプティブになって高速道路が楽ちんになっている。デイライト標準のアダプティブLEDヘッドライトが、私のM2はキセノンでトンネル抜けても120秒間点灯したままだけど、トンネル抜けるとすぐに消灯するようになっている。センシング機能も最新の機能が付いている等、性能以外も非常に魅力的な車になっている。
バルコム200kai
(金額の話が出るためか、奥の席に案内された)

暫定ではあるが、下取り価格も出していた。来年リースアップまで乗って、車検取って買い取ってから下取りに出しても、買取価格を十分上回る下取り価格だった。M2Cが出たら少し下がるかもしれないが、想定通りだったのでまずまず満足。セールスはさらに頑張りますと言ったが、今は買う気ないから頑張らんでええよと念を押しておいた。

【買わないためにM2Cの欠点を捜す?】
もし来年6月リースアップと同時に乗り換える場合は、来年早々に契約する必要があるらしいが、だからといってそうそう買い換えられるものではありません。という事で、嫁に文句言われないためにも、私自身を何とか買わない方向へ持っていくために、M2Cの欠点を捜してみました(・_・;)

性能的には明らかにM2よりM2Cの方が良いです。71万円高だけどそれ以上に性能は良い。S55エンジンのサウンドが問題だけど、これは試乗車で確認するしかない。それ以外に難点を敢えて上げると、まずデザイン!

キドニーグリルが大きくなって、真ん中がくっついたデザインは好きではありません。私のM2の方がスッキリしている。でも慣れるかもしれない。

あと燃費が12.3km/Lから11.2km/Lにまさかの悪化。ガソリンタンクの容量が52Lしかないので、ますます航続距離が短くなってしまう。私のM2の平均燃費表示が8.4km/Lなので、52Lだと436キロ走れるが、M2Cは燃費が9%ダウンしているため7.6km/Lくらいと推測でき、その場合は397キロしか走れない。満タンで400キロ走れないのは痛い。

【M4と比較~M2C車重は10キロ軽いだけ】
諸元表
(M2C、M4&M3、M2諸元表)

前記事でも書きましたが、M2CはM2のマイナーチェンジモデルというよりは、エンジンもS55だし中身はM4に近い。そこでM4&M3の諸元とも比較してみました。この表をみて、まずM2より50キロ重くなったM2Cの重量が、実はM4より10キロ軽いだけなのにビックリ。ほぼ一緒じゃん(・・?

M4はカーボンルーフが標準となっている事が大きいだろうが、M2C開発者の話ではコストの関係でカーボンルーフにはしなかったと言っていた。Mパフォーマンスパーツに、このカーボンルーフがあるようだが、その場合はルーフを切り取らなくてはいけないし、かなり高額になるし、やる人は少ないだろう。私ならやらない。

また燃費もM2Cが11.2km/Lに対して12.2km/LとM4の方が良いという逆ヒエラルキーが起こっている。M4は燃料タンクも60Lなので、満タン航続距離は500キロくらいいきそう。実に実用的だ。

【ライバルはM3&M4か?】
その代わりM4は、価格が335万円アップになる(M3は311万円)。これは内容を検討すれば十分納得で、エンジンもハイパワー、カーボンルーフが標準、足回りも違う。内装も豪華で、ハマカドも、M2やM2Cが総合出力360Wなのに対して600W。音も良いはずだ。
BMW M4リアエンブレムkai
(意外にM2Cと競合するかも?)

しかしM2Cの値引きはゼロだが、M4は結構値引きしてくれるという噂を聞く。300万円という価格差は、実売価格ではかなり縮まることになるかも。となるとM2からM2Cへ乗り換えではなく、もうちょっと支払ってM4やM3に行くという手もあるかな(?_?)意外にもM2CのライバルはM3&M4なのかもしれない。

もしM2C のS55エンジンサウンドがM3&M4と同じようで、実売価格にあまり差がなかったら・・・私なら、4ドアセダンで、より豪華で実用性の高いM3を考えるかもしれない(´ε`;)ウーン…M2C買わないようにと検討したのに、M2C買わんけどM3買ったんじゃ意味ないんだけど(*´σ-`)

最後にお母さんになった佐々木希を応援するM2です。
希いきなり先生M2
スポンサーサイト



2018.09.19 Wed l BMW l コメント (6) トラックバック (0) l top