FC2ブログ
【代車は218iグランツアラー】
BMW M2の1年点検を受けてきました。3泊4日で車を預けて、代車は3列シートの218iグランツアラー。3気筒の1.5リッターガソリンエンジンなので、非力かと思いや、高速道路でも余裕で加速していきました。乗り心地も良く、以前代車で借りた2列シートの218iアクティブツアラーより、ホイールベースが長く、安定感がある感じで疲れない。さすがBMWです。
グランツアラー1
(代車の218iグランツアラー)

ただ3気筒エンジンならではの振動とゆるいサウンドは何とかならんもんかと思ったけど、この実用車には合っているのかもしれないですね。またシートの表面が硬く、ちょっとちゃちな気がした。これはもう少し表層が軟らかい方が好みです。走行4,700キロで燃費は11.4km/Lと表示されていた。
グランツアラーシート
(シートの表層が硬い)

【タイヤ、ブレーキパッドも問題なしだったが・・・】
さて私のM2はこれで購入後丸2年。早いものです。走行距離は13,700キロ。1年点検では特に問題はなく、オイル交換や、ワイパーゴム交換、飛び石処理、コーティングメインテナンス等を行っていただいた。
グランツアラー店内
(担当セールスがいないのでアドバイザーに説明受ける)

懸念だったタイヤの摩耗も、溝が前6.5mm、後ろ5.5mm(溝1.5mmでスリップサインらしい)と、来年の車検までは十分に持つと言われました。またブレーキパッドも、普段減速の時はシフトダウンしてエンジンブレーキを使うようにしているためかもしれないが、10mm前後でほとんど減っていないらしい。
検査結果
(タイヤもブレーキパッドも問題なし)

一通り説明を受け、コーティング分の支払いを済ませて帰ろうとして、私のM2に近づいた所、担当セールスにお願いしておいたあることが出来てなかった。多分忘れていたんだろう。担当は不在だったし、工場の中では出来ないことなので、またの機会にやってもらうしかないか(´ε`;)ウーン…

【コーディングはリセットされず一安心】
もう一つの懸念であった、コーディングがリセットされるかもしれないというのは、杞憂だった。デイライトやサイドミラーの自動格納、ウィンカー4回点灯等特に変わりなく作動している。
M2前期
(デイライトを点灯させ、快調なN55直6サウンドを奏でるM2)

次の点検は1年後の車検となります。その時には3年リース終了しますので、返却か買い取りか、再リースかの選択になると思っていましたが、巷で噂のM2 Competition(M2C)がいよいよ登場しますので、そちらも気になる所です。

【M2Cの価格判明~日本は50万円アップか?】
M2C情報が次々出ていて、日本はまだですが、各国でのM2Cの価格も判明してきています。現行M2に比べて、ドイツ2,000ユーロ(26万円)アップイギリス2,600ポンド(38万円)アップ米国4,400ドル(48万円)アップと発表されました。

米国、ドイツ、英国に次ぐ世界第4位のM2販売台数を誇る日本ですから、これらと大きな違いはなく、およそ50万円アップくらいが予想されます。現在827万円のM2 DCTが877万円くらいか?
BMW BLOG3
(BMW BLOGよりM2 Competition M2Cの日本価格は50万円高くらいか?)

エンジンがS55、シートがスポーツシートに変わり、カスタマーから要望の強かったMミラーが付き、様々パーツが変わっているにもかかわらず、この価格というのは破格と言っても過言ではないでしょう。ただ現在のN55エンジンが、実はかなりS55のパーツが使われており、また既にM3、M4にも搭載されているエンジンなので、S55エンジン搭載してもさほどのコストアップにはなっていないという意見もあります。

その代り、従来のN55エンジン搭載のM2は無くなります。全てM2Cに切り替わると言われています。しかしこの価格なら、これまで通り高い人気を維持していくでしょう。担当セールスには正式にジャパンから発表があったら、一応見積もりを作ってくれるよう頼んでいます・・・N55エンジンのサウンドが気にいっているので今の所買うつもりないけど。
M2前期2
(久々のM2と帰路につく)

バルコムらしく?点検入れてもいつもどおりで特にお土産はなかったが(ホンダはあります)、いつもはバックヤードで事務をしていてほとんど会うことはない美女が(私は姫と呼んでいます)、昼食に出かけたショールームスタッフの代わりに受付にいて、コーヒーを入れてくれたのは、今回唯一の素晴らしいお土産だった(^^ゞ

最後に、M2 Competitionを注文しようかどうしようか悩んでいるNHKデイジーラック出演中の佐々木希
デイジラック希&M2C
スポンサーサイト
2018.05.19 Sat l BMW l コメント (2) トラックバック (0) l top