【今年のカープドラフトは85点?】
カープの今年のドラフト・・・創価大・田中が外れたのは想定内だったけど、その時点で佐々木が残っていたのは想定外だった。まさかのハズレ組5球団全てが佐々木重複指名というドラフト史に残る迷場面を作ってくれました。まあ我がカープはそれも外れたんだけど orz

それでも慶大の加藤を指名できたのでまずまず。カープはかなり高い評価をしていたので、1回目のハズレ1位候補の1人にはしていたはず。慶大のライアンと呼ばれているように、175センチと小柄ながらかなり力強い球を投げる。東京6大学で24勝12敗と結果を残しているが、不安なのは四死球が多いこと。この辺りがクリア出来れば十分即戦力だと思う。
加藤拓也
(慶大のライアンこと加藤拓也)

スタミナもありそうなので、おそらく先発ではなくロングもできるセットアッパー候補にいいんじゃないかな。その分、ヘーゲンズや大瀬良を先発に回すという手が使える。

今年のカープドラフト戦略は、黒田引退で先発ピッチャーが手薄になることと、サウスポーがいないこと、石原が去った後のキャッチャーということで、即戦力ピッチャー+サウスポー+キャッチャーが課題だった。

結果は、即戦力の1位指名加藤に続き、12球団最後の2位指名だったけど、そこで高校ビッグ4の左腕高橋を指名、3位には野間の後輩の大学生左腕床田、4位には高校屈指のキャッチャー板倉と、課題はクリアできたんじゃないかな。

5位アドゥワ、6位長井は数年後を睨んだ素材型の右ピッチャーだが、身長196センチとスケールが大きそうなアドゥワには期待したい。野手がいないけど、現在、レギュラー野手は年齢的に数年後まで大丈夫な陣営であることと、ピッチャーから野手というケースもあるので、それは問題ないと思う。

点数付けるなら、1位で田中、佐々木のどちらかが指名できていたら満点だったけど、それでも手堅い指名で85点としたい。

【高速道路SAでプチMカーオーナーミーティング】
東京でM2に乗るA氏が広島に帰ってくるということで、M2オーナーである私と、マンション近くの同じ駐車場を使うE46 M3オーナーのB氏と3人で山陽道の某SAで落ち合いプチMカーオーナーミーティングを開催しました。
Mmeeting003.jpg
(高速道路SAでプチMカーオーナーミーティング)

A氏はM2の他ミニJKW GPも所有している半端ないカーマニアで、M2について色々マニアックな深い話を聞かせてもらいました。今回はM2を広島に持って帰って、ミニで東京に戻る途中でのミーティングだったので、参加車はM2でなくミニJKWです。そしてまだ若いM3オーナーB氏ですが、その車にかける情熱にも感心しました。私も車バカを自認しておりましたが、まだまだ修行が足らないです(@_@;)
Mmeeting004.jpg
(M2&ミニJKW GP&M3)

A氏と別れた後、BMWを2台所有するB氏行きつけのバルコムHにM4試乗車があるということで、二人で出かけることにした。私にとっては初めてのバルコムHだが、さすが広島市内は車が多いので出入りは難しい。

【初めてのバルコムH】
M4testdrive10.jpg
(初めてのバルコムH)

バルコムHに着くと、ショールームは2階だったので、B氏担当のセールスが2Fに案内してくれた。エスカレーターで登っていくとショールームには、Mパフォ仕様のM235iらしき車が展示してあった。しかし初めはM235iのMパフォ仕様だろうと思っていたが、近寄ってよく見ると、Mのフロントバンパーにブリスターフェンダーと、M2そのもの。
BalcomH01.jpg
(ショールームにM2展示)

まだ台数が少ないM2(おそらく広島県内に3~4台)が展示してあることに驚いて営業さんに確認すると、今年6月納車されたM2らしいけど、オーナーが早くも手放して中古車として売りに出されたそうだ。ただ売り出す前に既に次のオーナーは決まっているそうだけど。

以前ここのフェイスブック見た時にM240iの展示車があったので期待してたけど、無くなっていた。残念。バルコム全体でのM240i展示車はまだ無いらしいので、オーナーの元へいってしまったのか?

【バルコムHの美女にご対面】
実はフェイスブックでバルコムHに美女がいることを事前にチェックしていたので、B氏に彼女を紹介するよう強く要請しておいた。今回はM4試乗もだが美女にお会いするのも目的の1つである( ̄― ̄)ニヤリ
BalcomH02.jpg
(バルコムH店内)

席につくとお目当ての美女が飲み物を聞きに来た。フェイスブックを見たことを話すると、バルコムHのSNSを担当しているそうで、大変喜んでくれた。

コーヒーを持ってきてくれた時に、名前を確認するために名札を見ようとしたが、名札が無かった。しかしそこでめげること無く図々しくも名前を聞いてみた・・・年取ったせいか恥ずかしさはなし(^o^;

そしてM4試乗から帰って、その彼女がお茶をもってきてくれた時に、想定外の出来事!が起きました。な、何と!彼女が名刺を渡してくれた(*^_^*)
businesskcard balcomH
(美人ショールーム・スタッフの名刺いただきました)

バルコムFでも、ショールームの女性に名刺もらったことなかったので、名刺持っていること自体を知らなかった。セールスだけでなくショールーム・スタッフも名刺を持ってるんだね。

【M4試乗~やはりお金かかっているだけあって、M2より全体的に上手】
今回の主な目的である試乗車はブラックのM4。バルコムHは高速道路インター近くに立地するので、M4の試乗は高速道路コースだった。Hインターから乗り、一番近いインターまで行って、そこでUターンして帰ってくるコース。
BalcomH03.jpg
(オーラが半端ないM4試乗車)

まず行きはここバルコムHのユーザーであるB氏運転。実は何度か一緒にツーリングしたけど、相当な飛ばし屋です。助手席に座っていた私はちょっと怖かったです。帰りは私の安全運転で帰ってきました(~O~;)
BalcomH004.jpg
(迫力満点の加速でした)

乗り較べると、エンジンのパワー、足回りの安定感がM2より明らかに上回っている。本当に路面にへばりつく感じで、超安定していて安心してアクセル踏める。M4はやはりM2よりお金がかかっているんだなあという感じです。

以前バルコムFでM4に試乗して、V8みたいで荒っぽいと感じていたS55だが、7000回転超まで回してやると、あぁ直6だなぁと言うスムーズな回り方で、サウンドも直6らしい粒の細かい音だった。ただ低回転はやはりV8っぽくて荒い音ですけど。

【エンジンサウンドはN55が魅力的】
エンジンサウンドについては、低回転ではM2のN55の方が直6らしい上品さがあり、高回転でもシャーンという感じで直6らしく回り、よりシャープで官能的な音である。E46 M3からM2に乗り換えたA氏によると、高回転の音はM3のS54エンジンに近いと言っていた。BMWストレート6のトラディショナルな良さを感じられるサウンドだと思う。エンジンのフィーリングについては荒々しさのあるM4より、直6らしさの濃いM2に軍配があがると思います。
M4M2003.jpg
(アーバンなM4とルーラルなM2?)

しかしハンドリング含めた全体的な刺激という点では、やはりM4が上回る。華やかさもあるしM4が都会的なギャルなら、地味なM2は素朴な田舎娘かな?
試乗したB氏が言っていたけど、M4はパワー有りすぎて、むしろ素人には手に負えない感じ。サーキットによく行く人なら良いけど、一般道だけの場合は宝の持ち腐れになる可能性あり。

価格も10月より値上げされてM4が1154万円とM2の793万円より361万円高い!
国産車がもう一台買えますがな┐(´д`)┌ヤレヤレ

オプション諸経費込なら、オプションが多いM4は1400万円くらいになり、オプションが殆どないM2なら900万円以内で収まるのでその差は500万円に広がり、ミニJKWが買える。
BalcomH05.jpg
(バルコムHでのお土産の中身はバームクーヘン)

帰りにB氏担当のセールスさんから袋に入ったお土産をもらった。家に帰って、開けてビックリ(゜o゜;
バルコムでいつも飲み物と一緒に出されるバームクーヘンだった・・・わざわざ勿体ぶって袋に入れるものかなぁ。こういう所の経費のケチり方がバルコムらしいかも(;^_^A

最後にAmazonプライムビデオ「福家堂本舗」より着物がバッチリ似合う佐々木希です。素晴らしい(≧∀≦*)
amazon nozomi03
スポンサーサイト
2016.10.22 Sat l BMW l コメント (10) トラックバック (0) l top