FC2ブログ
梅雨も開け暑い日が続いている上、盆前で何かと忙しい時期ですけど、皆さま体調崩されていませんか。私は一杯一杯で、ギリギリ盆休みに滑りこむ状態・・・毎年のことですけど(;O;)

【イチローの米3000本安打達成、やりましたね~\(^o^)/】
イチローの凄さは今更言うまでもないけど、野球技術に対する飽くなき探究心と取り組む真摯な姿勢、基礎からの練習を飽きること無く、奢ることなくやり続ける継続力が大きいと思います。そしてその中で色んな人に出会い、世話になったからこそ、より成長出来たんでしょう。いくらイチローでも誰にも頼らず、これだけの実績を残すことは不可能なはず。
イチロー選手3000本安打
(日刊スポーツよりイチロー3000本安打)

イチローは名電工卒で入団1年目にまずウェスタンで首位打者をとり、2年目土井監督の時にはその振り子打法を否定され、1軍と2軍を行ったりで1軍定着できずでした。しかし何と2軍で46試合連続ヒット\(◎o◎)/!

このまま(土井監督だったら)埋もれるかと思った高卒3年目、成績不振の責任をとって土井監督が辞任。そして新しく監督になった仰木にその才能を見出され、仰木監督のアイデアで登録名を鈴木からイチローに変え、独特の振り子打法で見事に首位打者と200本安打を達成!その後は日本で敵なしの7年連続首位打者のまま大リーグに挑戦です。

仰木監督との出会いがイチローの才能開花に大きく影響した事は間違いなく、イチローは3000本安打達成時のインタビューで、一番世話になった人の名前に仰木監督をあげていました。私もイチローの大活躍を目の当たりにしましたが、同時に仰木監督の器の大きさと、お洒落なカッコ良さに憧れました・・・あんなにかっこ良く生きれたらと思いますが、私はその全く真反対(TдT)ダメジャン

それにしてもイチローは素晴らしいです。技術面では未だに進歩を続けてきていますから、さらに心身両面のケアをしっかりして、50才現役目指して頑張って欲しい。

【慣らし終了間近】
さてM2納車1ヶ月半、走行距離は頑張って1900キロ越えました。BMWの場合、慣らし運転は2000キロまで4000回転以下が必要ですが、1,900キロ越えたので何とか盆前に点検とエンジン&デフオイル交換を行ってもらうことにしました。
Mパフォ031
(慣らし運転終了が近づいたM2)

M2で4000回転以下を2000キロ慣らし運転って、難しいようで実はそうでもなかったです。
もちろん踏み込めばすぐに4000回転超えるんですが、タコメーターで4000超えそうになるとアクセル緩めれば大丈夫。それでも交通の流れに乗って走る分には十分過ぎるくらい速く、意外にもストレスたまらなかった。

そして2000キロ点検終了後には、3000キロまでは6000回転、それ以降にレッドゾーン解禁と行きたいと思っています。初めての真性Mですから、もう1000キロは慎重に行きます・・・あるマニアなM2乗りさんからアドバイスいただきました。

レッドゾーン解禁の時はまた動画でエンジンサウンドをご紹介しますが、4000回転以下の話ですけど、M2のエンジンサウンド、M235iとは明らかに違い、より一段と硬質でレーシーな直6サウンドです。全開が楽しみです♪


【Mパフォペダル】
最近のスポーツモデルは、普通最初からスポーツペダルが標準装備されています。s660やアルトワークス等の軽でさえそうですが、BMWのM2は・・・まさかの普通のペダルでした・・・M235iもそうだったし、試乗したことのあるM3/M4/M5もそうでした(T_T)
オープン04
(s660標準装備のアルミスポーツペダル)

運転席に座る度に目につく所なので、どうしても気になります。M235iの時もMパフォーマンスペダルにして、結構気に入っていましたので、M2も同じMパフォで行くことにしました。さらにM235iではノーマルのままだったフットレストも、今回はMパフォにしました。
Mパフォ04
(M2のノーマルペダル)

M2は発売されたばかりですので、パーツがないかなと思っていましたが、M235iやM3&M4のパーツを流用できるようで、注文するとすんなり入ってきました。ちなみに足回りやブレーキ等のパーツもM4のものが流用出来るようです。
Mパフォ08
(F市バルコム到着・・・日差しがキツいです)

盆前ですので、休みの日もぎっしりスケージュールで埋まっていますが、何とかその間を縫ってF市バルコムへ行ってきました。その日はまず朝一番で別の場所へ行って打ち合わせを済ませ、10時にバルコムに着くよう移動し、そして用事が終わったらとんぼ返りして次の場所に向かい、それが終わったらまた次の場所というハードスケジュールです。
Mパフォ05
(整備工場の中)

バルコムに着くと、さっそく工場へ入庫です。フットレストは両面テープで貼り付け、ペダルはネジ止めです。ちなみにペダルはM3/M4と共通で、6MT用のクラッチペダルも付いてきてました。
Mパフォ06
クアッドエグゾースト
(下回り点検中)

装着自体は30~40分で終わり、ついでにジャッキアップして、下回りの点検もしていましたので、M2の下回りをじっくり見させてもらいました。中々良い眺めです。
Mパフォ07
(装着完了)

装着されたMパフォペダル・・・やっぱ見た目は格段にアップでgood!。価格は工賃込みで5万数千円・・・標準装備されていたら、おそらく1~2万円アップくらいで済んだでしょう。僅かな価格アップを考えると、Mカーでありながら何で最初からスポーツペダルにしないのか、その訳がわかりません(?_?)ナンデヤネン

【BMW Mモデル生産停止\(◎o◎)/!】
さてM2納車第一弾が終わり、次の日本向け生産は9月らしいですけど、海外のBMWBLOGに、「Mの出荷ストップ」という衝撃的な記事が載っていました。
stop delivery
(BMWBLOGより~デリバリーストップの広報・・・M2~M6が対象モデルに挙げられている)

原因は今年5月12日~7月4日に生産されたモデルのうち202台(主にM2、M3、M4、M5、M6)のリアデフに問題があって、Mモデルの全出荷を停止しているらしい。行きつけのBMWディーラーで確認すると、M3とM4は現在出荷停止のため納品は未定で、M2に関しては、次の日本向け生産が9月なので、現時点では元々出荷がなく特にBMWジャパンからアナウンスは無いとの事でした。

じゃあ既に納車された私のM2のリアデフはどうなのかと担当セールスに尋ねると、5月から7月に生産された車だけなので、私のは大丈夫らしい。多分、その時期に納品されたロットのリアデフ部品に問題があったんじゃないだろうか?
それでも何か不安・・・後から私のM2に、リコールがこないことを祈ってます。
最後にホラー番組に出演した佐々木希とM2です。怖い番組でしたけど・・・やはりのんちゃんは恐怖シーンより笑顔が似合うな。
no nozo

スポンサーサイト



2016.08.09 Tue l BMW l コメント (8) トラックバック (0) l top