FC2ブログ
さて昨年8月にM235iを購入しましたが、その時F市バルコムはまだ古くて狭いショールームで営業していました。そしてMINIショールームのリニューアル工事が始まっていた頃です。

まずMINIショールームが今年初めに完成し、この7月初めついにBMWのショールームも完成しました。オープン記念ということで、i8の展示とM4の試乗車があると聞き久々に行ってきました。
Newバルコム
(リニューアルしたBMWショールーム)

新しいショールームには2階もあり、展示車は10台と、昔に較べると倍以上の広さで豪華になりました。ただ建物は新しくなっても、中で仕事しているスタッフは変わらないので、う~ん、私的には今までと大差ないかな。レクサスよりは庶民的で、値引きもしてくれます。
バルコムショールーム2kai
(2階から)

担当の営業さんは新車購入の商談中で忙しそうだったので、その間i8を見せてもらって、マイナーチェンジした118iと、これは貴重なM4を試乗しました。

【未来的な臭いプンプンのi8】
ショールームの一番奥にi8が展示してありましたが、デザインはどう見てもスーパーカーです。価格はおよそ2000万円。
i8-01.jpg
(強烈なオーラを放っていたi8)

しかしフェラーリやランボルギーニがV8やV12の大排気量エンジンをミッドシップに積んで600~700psを発揮しているのに対して、i8はフロントに131ps/250Nmのモーター、リアには231ps/320Nmの1.5リッター3気筒ターボエンジンを積むプラグインハイブリッドです。総合出力は362ps/570Nm。
i8-05.jpg
(ドアはガルウィング)

ちなみに私のM235iは3リッター直6ターボで326ps/450Nmですから、i8の362psはスーパーカーにしてはそんなにハイパワーではないし、いくらチューニングしてあると言っても1.5リッター3気筒エンジンという大衆車のエンジンを積んでいるのもちょっと拍子抜けです(+_+)

でも0-100km/h加速はM235iの4.8秒より速い4.4。
最高速度は250km/h(おそらくリミッター付き)と動力性能は間違いなくスーパースポーツです。

そしてハイブリッドカーですので燃費は抜群で47.6km/L(欧州複合モード燃費)・・・ちなみに欧州複合モードでは高速走行が増えるのでハイブリッド車に不利になります。
プリウスのJC08モード燃費32.6km/Lが、欧州複合モード燃費では24.4km/Lと20%くらい悪くなります。それを考えるとびっくり仰天の低燃費ですね(゚д゚)!
i8-02.jpg
(リアにエンジン、フロントにモーターを積む)

またアルミニウム合金製シャシーとカーボン・ファイバーのボディで、車重は1,490キロ。M235iが1550キロなので、まあそんなに驚くほど軽量でもないか(;^_^A

ドアはガルウィングですが非常に軽いです。開け閉めは子供でもOKでしょう。
乗り降りはまさにスーパーカーで、よいしょっと乗り込む感じです。腰が悪い時は無理(>_<)

ただi8に乗った営業によると、サウンドはまさにスーパーカーのそれだったそうな。
そのサウンドはどうも録音して合成してあるようで、M235iのように生音をチューニングしたものではないようだ。
i8-04.jpg
(乗り込むのは結構難しい)

フロントのボンネットは、フロントタイヤをドライブする電池やモーターがあるみたいで、バルコムの整備士しか開けられないらしい。ユーザーでも勝手に触ることは出来ないとか?
i8-プラモ
(i8の模型からは未来の車が見える?)

同時に展示してあった模型ではいかにも未来の車というオーラがでていました。
i シリーズがこれからの未来の車になっていくんでしょうか。
う~ん、現代感覚ではいったいどういう車かちょっと理解し難い(?o?)
非常に不思議な、較べるものがない、未来的な臭いがプンプンする車です。

【118i試乗~駆けヨロ度高く楽しい♪】
そしてマイナーチェンジしてフロントマスクが凛々しくなった118i。
エンジンは1.6リッター4気筒ターボで136s/220Nm。車重は1430キロ。
118i-01.jpg
(マイナーチェンジでフロントマスクが凛々しくなった118i)

カタログ値からは何の変哲もない車で、期待もしていなかったが、走りだしてビックリ!
コンパクトなボディのFRで前後重量配分は理想的な50:50。
乗り心地よく、エンジンのレスポンスもよく、キビキビと走ります。思わず楽しい!と隣のバルコムの人に言いました。
118i-02.jpg
(リアランプも2シリーズに近いデザイン)

気負った所がなく、女性も運転しやすいし、パワーがそんなにないので、街中でも気軽に全開に出来ます。
街中での駆けヨロ度は非常に高い車です。M235iは6気筒のためやはりフロントが重い感じがあって、キビキビ感は118iです。毎日の通勤や買い物が楽しくなる、そんなハッピーな車でした。
118i-03.jpg
(女性にも運転しやすそう)

グレードはノーマル、スタイル、スポーツ、Mスポーツとあるが、装備を考えるとちょっと気軽なスポーティーさのスポーツ(338万円)がベストだと思う。Mスポもあるけど価格が20万円アップになるし、ちょっと気負い過ぎって感じで118iには似合わない。内装もスポーツの方がオシャレです。
120iMspo.jpg
(1シリ、2シリの内装は、違いを見つけるのが困難なくらいほぼ一緒~120iMスポ運転席)

ただ難点は、内装が2シリーズと全く同じ事。
118iにはパドルシフトが付いていなかったので、M235iとの違いは分かりますが、それが無ければ本当にどちらに乗っているのか分からないです。118iは良い車だけどM235iとの2台持ちには向いていない。

【M4の直6サウンドはシルキーではなくAMG的?】
そして本日のメインイベントであるM4試乗です\(^o^)/
現在M235iに乗っていますが、もうすぐ発表されるM2も気になっています。
もし日本導入となったら、M235iのリースを途中で切り上げてM2に行ってもいいかとも思っているくらいですが、現在のMがどういう車なのか、その答えがM4にあるはずです。
M4-01.jpg
(ノーマルの4シリとは違う凄みが漂っている)

ということで以前からM4もしくはM3に乗ってみたいと思っていましたが、この田舎のF市バルコムにMが来るなんてことはほぼ無い(TдT)
このこれから二度と無いかもしれないM4試乗のチャンスを私が逃すはずはありません( ̄― ̄)ニヤリ
M4-03.jpg
(Mのエンブレムは、やはり特別)

順番がやってきていよいよ試乗です。
リアの4本だしマフラーと迫力あるブリスターフェンダーがMらしい威圧感を出しています。
M4-rea.jpg
(マフラーは4本出し)

エンジンは直列6気筒3リッター・ターボ。M235iと同じ排気量ですがM235iの326ps/46.9kgmに対して431ps/56.1kgmと100ps/10kgmのアップとなっています。
M4-06.jpg
(エンジンは3リッター・ターボだが431馬力と強烈)

運転席メーター等はM235iと似ています。
BMWアイデンティティとも言える内装で、シート以外特別感は無かったです。
この内装の近似性は、BMWオーナーならシートに座った時の感動がなくなってしまいます。やはりシリーズ間でもっと個性を出すほうが良いと思いますけどね。
M4-運転席
(BMWの内装はどれも似ている)

エンジンスタートして走りだすと、乗り心地が凄く良いです。路面の凹凸は拾うんですが、見事に吸収されていて、跳ねる感じが全くしない。どっしりしています。M235iよりも快適です。
[広告] VPS

アクセル踏み込むと、ドドドドッという、シルキー6とはとても言いがたい、荒々しいサウンドで、ネットの動画で聞いたAMGに近い音です。サウンド的にはM4と言うより「AMG4」の方がピッタリくるかな(・・?

う~ん、サウンドに関してはM235iの方が上品で私好みだ。
M4-05.jpg
(アナログメーターも良いけど、Mだったらもう一工夫欲しい)

アクセル踏み込んだ時のパワー感、加速感はM235iでもビビりますが、M4はさらに一回りも二回りも凄みがあります。低いギアでアクセル踏み込んだら、あっという間に7000回転近くなってスピードが出過ぎてしまう。こりゃサーキットでないと全開を楽しむのは無理だ。

駆けヨロ的には街中ではイマイチでした。ワクワク感は無かったです。
価格は1126万円でカーボンセラミックブレーキのオプション(110万円)等を加えていくと諸経費込みで1400万円くらいになるとか(゚д゚)!ヒエ~
ミニショールーム
(同じ敷地内にMINIショールームもある)

M4に試乗して、コンパクトなボディに上質なシルキー6フィーリングと、エキサイティングなパワーを味わえるM235iの良さを改めて見直しました。

と言うことでM4&M3は私の選択肢からは消えていきました。でも1000万円超の車だけに気に入らなくてちょっとホッとしてます(^m^;)

MINI、BMWのショールームが完成してハードは揃いました。
後はハードに見合ったソフト(サービス)もリニューアルを期待したい所ですが、代車は旧型アクセラのままだそうです(TдT)
スポンサーサイト



2015.07.16 Thu l BMW l コメント (12) トラックバック (0) l top