ドラ1
【田村恵】
やりました~!大瀬良君を見事に引き当てました。
タムケイこと田村恵さん、ありがと~\(^o^)/
ドラ2
(大瀬良は阪神・ヤクルトと競合)
昔あなたがカープに入った時、小柄でメガネかけていて、指名順位は6位だったし、あまり期待はしてなかったけど、やはりその通りの成績でした(^^ゞ
ドラ3
(左手でくじを引く田村担当スカウト)
でも真面目で知的なあなたの良さは、見事にスカウトとして花開いていると思います。
今回の大瀬良もですけど、九州担当スカウトとして今村、安部、中崎、戸田といった若手ホープを見事に入団させてます。なかなか見る目があるし、誠実な人柄がいいんでしょうね。
ドラ4
(当たりクジを引き小さくガッツポーズ)
ドケチMオーナーに不満は一杯ありますけど、前田智則や野村監督の辞意を覆させ、担当スカウトのタムケイに「おまえで外したら仕方ない」と言ってクジを引かせたような所は、なかなか男気を感じます。最近の金持ちIT企業球団にはない、お金だけではない浪花節的人と人の繋がりが貧困球団カープの良さなのかもしれません。
ドラ5
(几帳面にお辞儀をする)
でもその分監督コーチは球団OBで固まって硬直化してましたし、どうみても他球団より劣る戦力で、16年ぶりAクラス、しかも借金3だったにもかかわらず、こちら広島ではお祭り騒ぎです (~_~;)
ドラ6
(涙ぐみ言葉がでないタムケイ)
さすがに今の金満球団がドラフトでもFAでも得をする(○○球団しか行かないと、駄々をこねる大物選手があとを絶ちません orz)システムでは、ある程度お金使わんと勝てんよ。今年のファイナルでよ~分かったじゃろう┐(´д`)┌ヤレヤレ
ドラ7
(松田オーナー&野村監督とガッツリ握手)
【ドラ1:大瀬良大地(九州共立大学・投手・右投げ右打ち)】
ドラ8
(カープに決まりホッと笑顔の大瀬良)
それはさておきドラフト中継をネットでチェックしていましたが、1位指名は競合覚悟で大瀬良。ドキドキでしたが大瀬良の球をキャッチするぞ!とグローブをもつ左手で引いたタムケイの誠意が通じた~(^ム^)
でかしたタムケイ~!この大瀬良決めた時点で今年のカープのドラフトは大成功です。

その大瀬良は去年の明治神宮大学選手権で初めて見ましたが、ロッテにドラ2で入団した川満と2枚看板で、187センチ89キロの堂々たる体格から力のある球を投げ込んでいました。
高校は日大長崎で、同じ長崎の清峰高校今村(現カープ)とまさにライバルでして、ともに田村スカウトが追っていて大瀬良も高卒時にドラフト指名したかったそうです。しかしその時は大学進学を選び九州共立大学に進みました。この九州共立大学ってのは北九州市にある私立大学で、新幹線の駅は小倉下車ですね。福岡6大学の名門で、過去には新垣、柴原、馬原(ともにホークス)ら一流のプロ野球選手を輩出しています。
ドラ9
(赤い帽子と鯉)
その九州共立大学での通算成績は
57試合で38勝8敗、380イニング投げて379奪三振、防御率1.07と抜群の成績です。
1試合あたりにすると、 被安打率6.16 奪三振率8.98 四死球率2.39です。

最高速153キロのストレートにスライダー、カットボール、チェンジアップ、カーブを投げ分けるそうです。四死球がやや多いかなと言う気はしますけど、ドラフトの目玉らしい素晴らしい成績です。 本人はストレートに自信を持っていると言っています。

指名が決まった直後の嬉しそうな顔も良かったし、家族思いの優しい人間らしく、既にカープ女子の間では人気者になってます(^m^;)
ドラ10
今年のルーキーである小川(ヤクルト)、菅野(巨人)、則本(楽天)、三島(DeNA)らの活躍を見ていると、先発ローテで回って10勝はいけるんじゃないかと期待しています。
背番号は黒田が日本に帰ってこないのなら15番が空いてますが(・・?

【ドラ2:九里亜蓮(亜細亜大学・投手・右投げ右打ち)】
ドラ11
そしてその後2位で何と亜細亜大のエース、九里を指名だと。
おぉ!評価の高かった即戦力ピッチャーを2人も指名できるとは素晴らしい。
九里はハズレ1位でもおかしくないピッチャーだと思ってました。

米国人を父に持つハーフで、186センチ90キロ、右投げ右打ち。大瀬良とほぼ同じ体格ですね。岡山理大付属高から亜細亜大へと進み、亜細亜大では絶対的エース東浜が抜けた後3年生の山崎と伴に2本柱として活躍しています。
ドラ12
亜細亜大での通算成績は
34試合で18勝6敗、222.1イニング投げて193奪三振、防御率1.66
1試合あたりにすると、被安打率6.04 奪三振率7.82 四死球率1.66
特に4年生の成績が春5勝、秋5勝と非常に安定しています。
ストレートの最高速は146キロ、カーブ、チェンジアップ、ツーシーム、スライダーを投げ分けています。そんなに凄い球は投げないけど、2試合連続無四球など四死球率は1.66とコントロールがいいみたいです。ただストレートの威力が今ひとつなのが2位だった理由か?

スピードや力はあるのにコントロールで伸び悩む若手が多いことに加えて、コントロールのいい4本柱の活躍などで、スピードよりもコントロール重視の指名にしているのかもしれません。

九里もやはり先発入りする可能性は十分あります。そうなると伸び悩んでいる今井、福井、中村恭、篠田、斎藤らに火が付く効果もあるでしょうね。背番号は27が空いてます(・・?

【ドラ3:田中広輔(JR東日本・内野手・右投げ左打ち)】
ドラ13
3位も即戦力の田中広輔。社会人野手No.1ショートと言われていたらしい。
171センチ79キロと菊池とほぼおなじ体格でしかも同学年だが田中は右投げ左打ち。
身体能力高そうなので菊池との二遊間コンビが完成すると、センターラインはセンター丸との同級生トリオが揃うことになります。

背番号は引退する菊地原の36が空いてます(・・?

【ドラ4:西原圭大(ニチダイ・投手・右投げ右打ち)】
ドラ14
4位の西原は178センチ76キロと今ではそんなに大型ではないが、サイドスローからエゲつないツーシームを投げるらしい。ドラフトの解説者の人も知らなかったというノーマークの選手みたいです。おそらくリリーフ候補でしょう・・・確かにカープのリリーフ陣は不安定です。
関西外大時代の通算成績は、53試合で8勝22敗、防御率 3.37・・・弱小チームだったんだね(;・∀・)
1試合平均 被安打率7.71 奪三振率5.67 四死球率4.40。コントロールに難ありかな。
ストレートの最速は143キロ、スライダー、ツーシーム、カーブを投げるらしい。

【ドラ5:中村祐太(関東一高・投手・右投げ右打ち)】
ドラ15
5位中村は故障明けで他球団の評価は低かったみたいだけど、故障前はかなり高く評価されていたようです。2年生で甲子園ベスト4まで行った時は、9割方ストレートで勝負しながら、ストレートと分かっていても打てないという、181センチ75キロの体格から最高速138キロとスピードはないが、無駄のないしなやかなフォームで伸びのある球を投げるピッチャーでした。リハビリがうまく行けば大化けする可能性はありそう。タイプ的には横山に似ていると思います。

【カープドラフトは90点】
ドラ16
(松田オーナーを先頭に会場入り)
2013ドラフトに点数を付けると私的には90点といったところですね。
満点まではいきませんでした。マイナス10点は、まず欲しかったサウスポー田口を巨人に3位で取られたこと。右投手4人指名して左がゼロってのもな~。
昨年は投手指名すらなかった(育成は除く)し、今年のように河内、篠田、斎藤、戸田、中村恭らが軒並み故障や不調だと、全く左がいない状況です。

そしてキャッチャーも指名なし(?o?)
倉はもうかなりの年だし、石・倉に続く第3捕手がまだ決まらない。
バッティングは目をつぶっていいから、リードや守備のうまいキャッチャーが欲しかった。
阪神が指名した梅野を目前で4位指名って無かったんかな~?
ドラ17
ドラフトを5人で終えたということは、左はトライアウトで補強するつもりかね?
それか今の若手に期待かなぁ。誰か一人でも左腕が目覚めてくれたらなぁ(´ε`;)ウーン…

それでも花のある即戦力を指名できたので、昨年の点数は私的には50点でしたから、まあ今年は90点でも満足です(*^_^*)

最後に久々にいいともに出演した佐々木希です。1987年度生まれの同級生です。
sasa1.jpg

sasa2.jpg

sasa3.jpg

sasa4.jpg


スポンサーサイト
2013.10.27 Sun l 野球 l コメント (8) トラックバック (0) l top