FC2ブログ
【新型FIT情報漏えい】
10201038_201010.jpg
(現行FIT)
9月発売が噂されている新型FITの情報が、今月号の車雑誌に溢れています。
先日ホンダカーズに新型アコード・ハイブリッドを見に行った時に社外秘と記された新型の簡易カタログを見えてもらったんですが、どうもその社外秘の写真が流出しているようです。
http://news.livedoor.com/article/detail/7818394/

本日シビックタイプRの任意保険のことでホンダカーズに行ってそのことを聞くと、実は社外秘が漏れてしまったことがホンダ社内で問題になっていて、どこのディーラーから漏れたのかその犯人探しをやっているそうです。

各ディーラーに配布した簡易カタログには社外秘と印刷されていたのですが、その文字の上下にバーコードみたいな数値が書いてあるそうです。しかもこれがディーラー毎に違う数値になっているので、そこから犯人はほぼ特定できたらしいけど、現在FITに関する新しい情報は一切入らなくなっているそうです┐(´д`)┌ヤレヤレ

ホンダカーズの社長に、そりゃこんな写真見せられたらいくら社外秘でも漏れるよと言いましたが、昔三菱車で認可前の新型車の情報が漏れて、結局認可がされずに発売中止になったことがあったので神経質になっているそうです。まあそれはないと思いますが、社長もFITについては雑誌以上のことは知らないと言ってました。

【新型FIT諸元】
fit1kai.jpg
(新型FITイラスト)
雑誌の情報によると、全幅x全長x全高は1695x3955x1525mm、室内スペースでは後席の足元スペースが+115mmと大幅に改善されています。リアシートを倒した後部ラゲッジには大きなソファも入るそうです(゜o゜;

グレードは
1.3リッターガソリンエンジンの13G
1.5リッターガソリンエンジンの15XとRS
1.5リッターガソリンエンジン+モーターによるハイブリッド
の3機種にFパッケージ、Lパッケージ、Sパッケージが組み合わされます。

ハイブリッドは従来の常にエンジンが回ってモーターは完全補助だったIMA型と違って、エンジンとモーターがクラッチで繋がっていて、これを繋いだり切り離したりすることによって、モーターのみのEV走行やエンジン+モーターのツインパワー走行ができ、燃費、パワー伴に向上しています。

ミッションは1.3がCVTと5MT、1.5がCVTと6MT(RS)、ハイブリッドが何と!7速デュアルクラッチのi-DCT(intelligent-Dual Clutch Transmission)となっているとは驚きです。

CVTのフィーリングが嫌いな私ですので、FITに関してはハイブリッドのi-DCTに興味ありありです。

【不明な燃費、パワー】
Fit
エンジンのパワーや燃費、価格についてはホンダカーズにもまだ情報が来てないそうです。特に燃費については、早めに数値を出してしまうと、発表に合わせて他社に燃費数値勝負をぶつけられる恐れがあるらしく、直前まで極秘のようです(^_^;)

ただトヨタ・アクアの35.4km/lを超えていることは間違いないみたいで、ベストカーは36km/l、ホリデーオートは36.5km/lと予測していました。

一方1.3Lと1.5Lのガソリン車の燃費は、ベストカーによると13Gが28km/l、15Xが23km/l、RSが22km/lという予測に対して、ホリデーオートは13Gが21.5km/l、15Xが19.8km/l、RSが18.7km/lと大きく違う予測をたてています。まあどちらがより正確だったかいずれ分かる時はきますけどね(^^ゞ

エンジンパワーは、1.5Lが新型エンジンになることもあり130馬力(現行120馬力)、1.3Lは従来通り99馬力、ハイブリッドは118馬力の1.5リッターエンジンにモーターはこれまでの倍になる30馬力とベストカーに出ていましたが、ホリデーオートは予測値をだしていませんでした。

今年初め頃に、実際に新型FITをホンダ本社で見てきたホンダカーズの社長は、新型FITはフロントデザインがダメじゃと言ってたけど、どうもそれ以降フロントデザインを変えたようです。現行インサイト或いは欧州シビックのフロントマスクに似ていて、私は(・∀・)イイ!!と思います。

新型が出るときは、半年前くらいに各地のディーラーの代表者を集めて新型の説明会をやったり試乗したりするそうですが、実際に新車が出てみると、その時とは随分違った車になっていたことはよく有ることのようです(・_・;)

【価格はアクアとガチンコ勝負か?】
アクア
雑誌と社外秘カタログの情報からは、新型は燃費でアクアを上回り、室内の広さではアクアを圧倒しています。おそらく価格はもろにぶつけてくるはずです。ホリデーオートは予測してませんし、ホンダカーズ社長は分からんと言ってましたが、ベストカーの予測ではハイブリッドは169万円~、13Gが130万円~、15Xが160万円~、RSが175万円~と現行とほぼ同じくらいというのが妥当でしょうね。

アクアが169万円~185万円ですので、まさに同じ価格のガチンコ勝負となるんじゃないでしょうか?

以前プリウスの刺客として格安ハイブリッドということで189万円のインサイトをぶつけた時に、新型プリウスでそのインサイトとまさにダブルブッキングしたかのような同じ189万円の価格設定車をぶつけられ、見事に返り討ちにあって惨敗したホンダ(>_<)

【トヨタvsホンダのハイブリッド戦争】
トヨタvsホンダkai
このプリウスvsインサイトがトヨタとホンダのハイブリッド戦争第1戦とするなら、アクアvsフィットのハイブリッド戦争は第2戦とも考えられます。

現在販売台数1,2位を独占しているプリウス・アクアのトヨタ・ハイブリッド軍団と首位の座をかけた激しい販売合戦、第1戦に敗れたホンダとトヨタのハイブリッド戦争第2ラウンドがもうじき始まろうとしています((o(´∀`)o))ワクワク?
ウィルコムCMkai
最後に佐々木希の新しいウィルコムCMです。


2013.07.14 Sun l l コメント (14) トラックバック (0) l top