FC2ブログ
堂林プロ入り1号4月25日中国新聞
はぁ~、ほんま打てんな~(;´д`)トホホ…
我カープは、21試合を終わって10勝9敗2分で、チーム打率.216で防御率2.45・・・ちなみに今日は6回終わって0対5で負けてますけど、ヒットは初回の先頭バッター梵が放った1本のみ(T_T)

まあ、今のカープじゃ5点跳ね返す力はないわなぁ…あっオワタ(´・ω・`)ガッカリ…。結局2安打で完封負けじゃ orz

これで22試合を終わって10勝10敗2分け。
無得点が4試合(0勝4敗)
1得点が6試合(2勝3敗1分け)
2得点が7試合(3勝3敗1分け)
3得点以上が5試合(横浜戦4試合と巨人戦1試合)で5勝0敗。

統一球のことも言われていますが、毎年のことながら春先の栗原がな~ぁ、今日は試合に出てなかったけど、また腰痛か?堂林ブログ
ということで今日の試合は置いといて、昨日カープの勝利を決定づけたプロ入り初ホーマーを放った若鯉堂林君をちょっと取り上げます。

堂林翔太は愛知県豊田市出身で中京大付属中京高からドラフト2位でカープ入団。
183センチ81キロで右投げ右打ち。

童顔でマッチョでもないので、178センチ72キロくらいかと思ってましたが、結構大柄な選手なんですね。

中京大中京高では3年生夏の甲子園でエース兼4番バッターで活躍し、決勝では日大文理にノックアウトされたものの、バッターとしては6試合 打率.522(23-12) 本1 点12 振3 球4 出塁率.593 長打率.913 という好成績を残しました。

決勝戦では試合を決めるホームランを放つなどバッターとしての素質とスター性が評価され、2009年のドラフトで、今村(清峰高校、選抜大会で菊池雄星の花巻東を破って優勝)につぐ2位指名を受けてカープに入団した3年目の20才です。背番号は13。

ちなみにその決勝戦は10対9で優勝を決めました^_^;

中京大中京高と言えば、浅田真央ちゃんの母校ですが、彼女は堂林の1級上です。
堂林ブログ3
プロ入り後野手に転向したものの、1軍出場はなく、2軍でも2割そこそこの成績で伸び悩んでいました。

二軍成績
年度 試合 打数 安打 HR 打点 盗塁 四球 三振 打率
2010 100 357 74 7 32 2 16 111 .207
2011 103 337 70 1 23 6 34 90 .208
通算 203 694 144 8 55 8 50 201 .207

それが迷いが吹っ切れる何かがあったのかもしれませんが、今年1軍入りを果たすと一時首位打者に躍り出たり、昨日は試合を決めるプロ入り初ホーマーを放ったりで、華があるし将来のクリーンアップを打つスター選手として非常に楽しみです。丸、會澤、松山、岩本らとともにカープを背負う選手になってもらいたいです。
ホームランボール
堂林のオフィシャルブログ「翔」でも、初ホームランのことが書いてありましたが、大きな自信になったでしょうね。ホームランボールは石井選手からもらったそうです。

Nozomi  BMW E90
写真はちょっと今の堂林じゃ貫禄負けするかもしれませんが、3才年上の佐々木希、ノゾミールとBMW E90です。E90は写真を絵画風にしてみました。
2012.04.25 Wed l 野球 l コメント (8) トラックバック (1) l top