FC2ブログ
日経17日終値
1月30日から日経平均連動型の仕組み債を始めたばかりですが、この時の終値が8,793.05円。それに対して17日の終値は9,384.17円と、14日間の営業日で額にして591.12円、6.7%上昇しました。

3年以内に1月30日の終値の半値である4396.525円以下になると元本が保証されませんが、また10%アップとなる9,672.355円以上になると、その時点でこの仕組み債は終了することになっています。このままいくと3月くらいに10%アップ値を突破して、最短ルートの4月30日終了となるかもしれません。
終値
そんなことを考えていた所へH銀行の担当者がU証券の人を連れて来ました。
ひょっとしたら、早い内に終了となるかもしれないので、その時は引き続き新たな商品をお願いしますとのこと(;^ω^)オイオイ

持ってきたのは同じ日経平均株価連動型の仕組み債です。今やっているのがデンマーク地方金融公庫の仕組み債でしたが、今度はドイツ復興金融公庫のものです。いろんな国がやってるんですね┐(´д`)┌
ドイツ仕組み債

利率はデンマーク金融公庫が2%だったのに対して1.7%固定とやや金利を下げています。さすがドイツ?ではなくて、株価が上がりそうなので金利が下がったそうです。

また、日経平均株価だけでなくニューヨークダウとも連動した仕組み債もあるようで、その場合の金利は日経平均だけの2倍以上になるそうです。

でも今は日銀の金融緩和やECBの金融機関への低金利無制限貸付などで株へ回る資金が増えていますが、欧州危機暴発や、日本国債暴落といった危険性は常にはらんでいます。

おまけで新興国の国債券に投資する商品の資料も頂きましたが、何か丁半博打をやっているような気がしてきました(¨;)
スポンサーサイト



2012.02.19 Sun l 政治・経済・社会 l コメント (8) トラックバック (0) l top