FC2ブログ
浅田真央 月の光2
7月27日、震災後の東北復興を願って、被災者を無料招待したアイスショー The Ice が開催されました。この中で浅田真央が演じた、「月の光The Iceバージョン」と「Jupiter」は、まさに彼女の東北復興への思いが伝わる魂のこもった、見ている者を引きこませ、勇気を与える見事な魅せる演技でした。
浅田真央 月の光1
彼女を取り巻く環境は、必ずしも穏やかではなく、様々な雑音に悩まされてきた中で、それを乗り越えての演技にはただただ驚き以外にありません。
浅田真央ジュピター2
一つ一つのテクニックというよりも、一つの芸術作品として人々に感動を与える、これほどのパフォーマンスを表現できるフギュアスケーターが果たして今何人いるでしょうか。いやいないでしょう。改めて、彼女の表現力の高さ、そしてその持っている志の高さ、フィギュアスケーターとして孤高の存在であることを再認識しました。
[広告] VPS

動画はThe Iceオープニングの「月の光」を、音楽をネール・ヤルヴィ指揮、デトロイト・シンフォニー・オーケストラ演奏の月の光に替えたものです。月の光の中に現れた浅田真央が優雅に舞いながら光が一つ一つ点灯していく様は、復興そして未来への希望を表しているようです。

心ない雑音や、恣意的なマスコミ報道や、またジャンプ改造に苦しみながらも、真摯に向き合ってきた。
そういう苦しみの中で人間としても磨かれ、表現力にもより凄みが増した気がします。



スポンサーサイト



2011.08.12 Fri l フィギュアスケート l コメント (6) トラックバック (0) l top