FC2ブログ
mao4kai.jpg
2011四大陸選手権が2月15日から20日まで台湾・台北市の台北アリーナで開催されます。この大会はヨーロッパを除く国と地域から参加するフィギュアスケートの国際大会で、アフリカ、アジア、アメリカ、オセアニアの4つの大陸の選手が出場資格を持つため、このように呼ばれています。
前年の成績によって参加枠が変動する世界フィギュアスケート選手権とは違い、選手権の参加枠は各種目に対し各国最大3人および3組までの出場が認められています。
mao3kai.jpg
ただ、特に男女シングルでは世界選手権の1ヶ月前ということもあり、これまで世界選手権に出場できない次点の選手を派遣することが多かったのも事実で、日本代表では全日本選手権4位で世界選手権代表に漏れた羽生選手や鈴木選手が、アメリカも同じく世界選手権代表漏れした長洲選手やアボット選手が参加します。
mao2kai.jpg
他の国際大会に較べてどうしても見劣りしがちですが、でも女子シングルに関しては、アメリカ代表は全米選手権1,2位で世界選手権代表でもあるアリッサ・シズニーとレイチェル・フラットが、日本からも全日本選手権1,2位の安藤美姫と浅田真央が出場しますので、世界選手権前哨戦として注目度は高いです。これにもしキム・ヨナが出ていれば俄然盛り上がったと思うのですが、それでは世界選手権の面白みが半減しかねないですかね(^^;)

男子で世界選手権代表にもなっているのは小塚と高橋だけで、むしろ選ばれなかった実力者アボットや若くて伸び盛りの羽生の演技が見物だと思います。

さらに浅田真央のジャンプ修正は順調か、世界選手権出場を逃した鈴木の復調振りはどうか、GPファイナルを制し、全米も制した強敵アリッサ・シズニーの仕上がり具合なども要チェックです。

なおTVではフジテレビ系列で以下の日時で放送予定です。
2月18日(金)21時~22時52分 男子ショート
2月19日(土)19時57分~23時30分 女子ショート&男子フリー
2月20日(日)19時~20時54分 女子フリー

動画は四大陸選手権に出場する浅田真央と羽生結弦の、今年1月に行われたスターズ・オン・アイス・ジャパンツアー2011大阪公演での演技です。
[広告] VPS
新しい衣装による浅田真央の「バラード第一番ト短調」です。
昨年の純白で清楚な衣装から、今年になって黒いメイド風の衣装に替わっていますが、指の先から足の先まで神経が行き届いた演技は、どの場面を見ても緊張感があり美しいですね。そして音楽の一つ一つの音を無駄にせず表現し、全体としても見事にまとまった作品にしているAsada Worldは何度観ても飽きないです。

浅田選手のフィギュアスケートに対する真摯な思い、もっとうまくジャンプを飛ぼう、表現しようという純粋な気持ちが演技にも出ているような気がします。
[広告] VPS
大阪公演より羽生結弦の「Change」です。これは昨シーズンのエキシビションナンバーらしいけど、なかなか表現力があって今後も大いに期待できますね。しかも実は彼は「カープファン」らしいです。それだけで男子の中では彼を応援する理由ができてしまったオバです)^o^(
スポンサーサイト



2011.02.11 Fri l フィギュアスケート l コメント (4) トラックバック (0) l top