マエケンが某女性タレントとのデートをフライデーされたらしいですが、まあ22才の若者が誰と付きあおうと大きなお世話だと思いますけど^m^;

しかしそれだけ全国区になったということですし、他にも巨人坂本、楽天田中、日ハム斉藤、西武大石などのスターやスター候補生がひしめく年代ですから、今後も週刊誌に狙われるかもしれませんね。

進めスポーツ元気丸
ところで、オープン戦も始まり、いよいよ本番が近づいたなという気分になってきましたが、先週のスポーツ元気丸より、カープの新戦力について池谷・山本両御大の評価です。

スポーツ元気丸は、カープ、サンフレッチェを中心に広島のスポーツを取り上げている広島テレビの番組です。現在森アナと小倉星羅アナのコンビで放送していますが、もろカープとサンフレッチェ上げの番組です(^_^;)

元気丸
それに広島という地方には珍しい?若さと美貌を兼ね備えた小倉星羅さん(神奈川県出身)がキャスターとして出ていることもあって、時々ですが楽しく見ています。

さて番組ですが、紅白戦や2月19日に行われた巨人とのオープン戦を中心に、今年の新戦力について、番組コメンテーターである池谷公二郎と山本浩二が解説しています。

評価が高いのは、巨人戦で好投した2年目今村、フォームが安定してきました。そしてHR、タイムリーヒットに好守を見せた赤松、新しい打撃フォームが固まって長打力に磨きがかかってきた岩本、150キロ以上の快速右腕サファテ、元ドラ一の巧打者?トレーシー等です。
[広告] VPS
[広告] VPS
私の勘ですが、今村はローテ入りしてマエケン2年目に近い8勝くらいいけると思います。そして赤松は打撃開眼すれば、レギュラーとって2割8分、20ホーマー、20盗塁にゴールデングラブ賞のあの守備と飛躍の年になりそうです。

岩ちゃんはT岡田ばりの打撃フォームですので登録名をT岩本(岩本貴裕)と変えて2割7分30ホーマーで5番に定着して欲しいところです。

サファテも、もしかしたらシュルツとのWストッパー。トレーシーは3番で3割20ホーマー。ソリアーノが開花して10勝を期待って、妄想しすぎですかね^m^;

スポンサーサイト
2011.02.27 Sun l 野球 l コメント (8) トラックバック (0) l top