FC2ブログ
シビックタイプR フォレストヒルズ1
シビックタイプR フォレストヒルズ4
シビックタイプR フォレアウトヒルズ3
写真は、先日お世話になった恩師の叙勲の祝賀会が 行われたホテルで撮った写真です。写真からも分かりますが暑い日でした(~Q~;)

昔は30度を超えると暑いと感じでましたが、今や35度を越え、38度、39度という数字を当たり前のように目にする毎日ですね。おまけに暑さに加えて最近のカープは、戦おうというプロ意識のカケラもない最低の試合内容続きで気分は滅入るばかり orz

ハッキリ言って、お金貰って見せるプロの試合じゃないで。さすがの我が社のカープキチ娘も、最近は球場に行ってないみたいだし、ファンを裏切った、監督、ヘッドコーチ、オーナーの責任は逃れられんと思います。

おかげで私は完全に夏バテですが、我が社のメインのエアコンも夏バテでダウンしてしまいました☆=>=>=>(+_+;

最近冷えないなあと感じていたんですが、ある朝スイッチを押してもエアコンがついに起きてこない(T_T)

不景気で財政事情が厳しいんですけど、背に腹は代えられず新しいエアコンに付け替えましたよ・・・パワーは3馬力から5馬力に大幅?アップ!・・・さすがに、す、涼しい(*^^*)

3馬力のときは目一杯がんばってもあまり冷えない状況でしたが、5馬力はさすがに余裕で冷えます。

ということで暑さを吹き飛ばすために、今年6月6日にソウルでフィギアスケートの一流が共演して行われた「メダリスト・オン・アイス 2010 in Soul」から、2002年ソルトレイクシティオリンピックの金メダリスト、帝王「アレクセイ・ヤグディン」の動画を載せます。

若い人はご存じないかもしれませんが、ソルトレイクシティ五輪金メダル、世界選手権3連覇を含む優勝4回のかつてのスーパースターです。

その演技にはテクニックだけでなく、まさに観衆を魅了する華麗で高い芸術性がありました。

あれから8年、股関節の病から手術をして復活してきた現在のヤグディンです。
まずは、ソルトレイクシティ五輪のショートプログラム曲「ウィンター」です。当時は4回転-3回転のコンビネーションジャンプで始まり、次に高~い3アクセルが入っていました。ジャンプはさすがに衰えがあるかもしれませんが、あの氷を投げる演出やヤグディンステップはお見事です!
[広告] VPS

続いて、プロになってからのナンバーだと思いますが、客席から登場してお目当ての女性ファンにボディタッチでサービスするという、ヤグディンらしいセクシーで華やかな、これぞプロ!という心憎い演技です。体も引き締まり今後のトレーニング次第では、もしやプルシェンコのように競技会復活できるのではと思いましたが、2匹目はないですかね(^^;)
[広告] VPS
スポンサーサイト



2010.08.01 Sun l フィギュアスケート l コメント (6) トラックバック (0) l top