上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ozawa.jpg
いよいよ30日は衆議院総選挙投票日です。おそらく民主党が圧勝し、民主党政権が誕生するでしょう。平成5年に自民党を離脱して新生党を結成してから16年、小沢一郎が追い求めていた2大政党による政権交代がいよいよ実現します。

それにしても小沢一郎はやはり選挙のプロですね。今回は民主党代表を辞し、筆頭代表代行兼選挙担当になりました。表舞台には立たないが影で実権を握るという、彼にとってドンピシャの役柄になって、水を得た魚のような仕事っぷりじゃあなかったでしょうか。

完全に自民党を手玉にとって、逃げまどう自民党に引導を渡したかっこうになりました。まるで源平合戦を想像してしまいました(^^;)

改めて小沢一郎の豪腕振りに驚くとともに、今後小沢一郎がどこまでやるのか、政界再編まで見据えているのかについても目が離せません。水面下では人事含め、既に色々な駆け引きが行われているのでしょう。

ただ今回おそらく大量に発生するであろう小沢チルドレン議員に、どの程度の能力があるのか、ただ単に政権交代と叫んだだけで当選し、国会議員としての力量を備えているのかどうかは甚だ疑わしいです。おそらく官僚政治打破とは言いながら、官僚にうまくやり込められる議員がほとんどでしょう。こういう連中のために税金が使われるのは如何ともしがたいところです┐(´д`)┌ヤレヤレ。

まあ政権交代という政治の大きな動きがあって、それから民主党の出す政策とその実行は、今まで以上に注目されるでしょう。そして小沢一郎は表に出るのか影で動くのか、彼の動きにも注目したいと思います。

いずれにしても、明日は投票に行って参ります。小選挙区は○○党の▽▽議員、比例は□□党へ入れるつもりです(^^)
スポンサーサイト
2009.08.29 Sat l 政治・経済・社会 l コメント (8) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。