シビックタイプR4kai
カープ3連敗(T_T)
嶋~!あのスイングはなんじゃーヾ(。`Д´。)ノ彡☆オモイキリ フレヨーッ!!

27日は初めてのマツダスタジアムだったけど、大竹突然の乱調で逆転負けたし(ノ◇≦)

昨日も今日も、TV、新聞は一切見向きもせずでした。

そこで憂さ晴らしに、ノーマルシビックタイプRのVTECサウンド未発表分の動画特集ですヽ(´―`)ノバンザーイ。

4本とも自宅から車で30分以内の場所です。
車が途切れた所を狙ってアクセル全開にしてますが、前の車に追いついた時には、車間距離を充分にあけて後ろをついて行きます。

ノーマルでこの官能的なサウンドは本当にすばらしいです。
ただ、年齢的に動体視力がかなり衰えています・・・というかもともと無かった?・・・ので、コーナーは飛ばしません。直線番長です(^o^)シビックタイプR VTECサウンド特集

[広告] VPS

しかし最近は、走りを楽しめる車が少なくなりました。決してサーキットでタイムを競うのではなく、見て楽しめて、一般道で乗って、人に迷惑かけず駆け抜ける喜びを感じさせてくれて、サウンドも楽しませてくれる車です。

ランエボやインプのようなターボ車は、私のテクでは無理です。ましてやGT-Rなんぞ全くの宝の持ち腐れ|-`).。oO(・・・;)

それに今までの経験では、ターボって音の抜けが良くないんですよ。官能的でないし、私の好きなのは高回転型のNAエンジンです。決してテクがないための言い訳ではありません(^^;)

そう考えると、1.6~2リッタークラスで、リッター100馬力クラスのNAエンジン搭載した、スポーティーな車がいいですね。でもいつの間にか無くなって、今やシビックタイプRだけ?

NAにこだわったこのホンダタイプR魂は、なんとか残していってもらいたいです。

スポンサーサイト
2009.06.29 Mon l 未分類 l コメント (10) トラックバック (0) l top