FC2ブログ
UFOとか、あの世とか、霊とか、超能力などがTVで放送されると、非科学的という批判が必ずおきる。...確かに怪しいものも多いけど(^^;)

また西洋医学は、東洋医学や民間療法に科学的なデーターがないと否定的だ。・・・これまた確かに民間療法の中には怪しいものも多いのは事実。

しかし、人間は肉体が全てではない。心あるいは魂も含めて人間である。
その人間のどこまで現在の西洋医学が科学的につかんでいるかは大いに疑問だ。

科学的が絶対であれば、金融工学は、ハーバード出身の超エリートが最先端の数学や経済学を駆使したものだったはずで、先の金融危機も起こるはずはなかった。
これはおかしいと思った人の直感の方が正しかったと言えます。

自然の理についての絶対法則は200兆あると言われていて、その内現在把握されているものは100~200くらいらしい。
まだまだ、分からない、見えてないものの方が遙かに多い。

それを見つけていくためには、2次元より3次元、平面より立体と見方を変えていく必用があると思う。つきつめていくとどうしても視野は狭くなりがちになりますからね。
実は、我々はお釈迦様の手のひらで踊っている孫悟空なのかもしれないとふと考えてみることも大事かもしれん。

お医者さんや、学者さんには、謙虚になって是非広い視野で物事を見ていただき、研究や臨床に取り組んでいただきたいと思ってますし、

優秀な霞ヶ関の官僚の方にも、是非現場に足を運んで、国民目線で政策策定に当たっていただきたいと思ってます。

時代の流れは大きく変わってきてます。今の時代は色々な面で転換期に来ているような気がしてます。
もっと広く深く見ていこう・・・オバはできてませんけど( )゚Д゚;)」オーイナンヤソレ
スポンサーサイト



2009.04.25 Sat l その他 l コメント (2) トラックバック (0) l top